社内スタッフの最近のブログ記事

某日の朝、当ビル1階インナーガーデンに、うちの女子社員が3人立っていました。

こんな看板を手に・・・

syuugounoasa.jpg

「企業見学バスツアー」

最近こういう就活スタイル、人気なんですね。

でも今回ひとつだけすごく違う点がありました、

それは対象者が”北海道で就職を考えている”全員”外国人”だということ。

だから英語表記&同行メンバーは全員外国語OK。OH!頼もしい・・・・

kudotomizuta.jpg

このツアーは北海道の受託事業「地域活性化雇用創造プロジェクト」のひとつで、参加料は無料。

行き先は苫小牧方面で、2社を訪問見学の予定です。

kigyoukengakubasu201911.png

百聞は一見にしかず。実際に働く場所に行って、見て、感じてくることは、海外の方にとっても嬉しい企画なのではないでしょうか。

ほぼ8割の参加者が、時間通りに集合してくれました。

各国によって、時の流れは微妙に違うから・・・・

あ、バスが来た!

basukita.jpg

おぉ~・・・っ

ピカピカの立派なバスです、看板にキャリアバンク名も入ってました。

basutaitoru.jpg

この日は冷え込みましたが、快晴に恵まれてまさにツアー日和。

haredaimaru.jpg

まだまだ自転車族も頑張ってますが・・・

怖いのでスピード走行はやめてほしいです。

fuyunotyari.jpg

さあ、では乗り込みますか!

norikomi.jpg

就職活動だけど、ちょっとウキウキしちゃいます。

basunonaka.jpg

では9時になったので出発しま~す。いってらっしゃ~い!

itterassyai.jpg

 

その後の画像は、同行したT社員によるものです。

 

午前中は、王子製紙の苫小牧工場を見学。

小学生の工場見学コースなどで地元では有名です。市内のどこからでも見える大きな煙突が目印。

白い煙がモクモクとあがり、ちょっぴり独特の臭いがするのも、もはや立派な名物といえるかもしれません。

100年以上前に建てられた旧事務所の前で、集合写真。さすが歴史のある企業、風情がありますね。

IMG_1028.jpg

見学者へのレクチャーも、しっかり行われている様子が伝わります。

IMG_1030.jpg

 

午後の見学場所は、登別にある大型ホテル、第一滝本館

フロアの見学風景。

oojiseisi.jpg

115625968264662827.jpg

こちらもしっかり会社説明があった様子。外国人受入企業さんは、受け入れ態勢が非常にしっかりしていますね。

IMG_1048.jpg

レポーターT社員によると

旅館の担当者が
「社員寮が月3500円、社食は170円でホテルクラスの料理が食べられる」
と言った瞬間、その日一番の「おぉぉぉ!!!!」という感動リアクションがありました。
 
 
 
日本人だと恥ずかしいやら見栄やらで、こういうシーンは心の中で密かにガッツポーズするネタも、外国の皆さんは素直に表現するのがいいですね!
約1名乗り物酔いするハプニングがあったものの、無事にバスツアーは終了いたしました。
参加されたみなさん、ご協力いただいた企業さん、ありがとうございました。
 
 
(広報F)
 
 
 

とある休日、突然パスタが食べたくなりました。

それは”銘柄指定”で

小生が社会人になりたての頃、勤めていた会社のそばにあったお店のクリームパスタが!

まだ若造で、ハードな仕事に連日やられていた頃

ごくたま~に、外でランチを食べられるタイミングがあったとき、必ず食べていた定番メニュー。

思い立ったその日に、さっそく店に飛び込みました。

73228400_2493266980765077_1991431191030398976_n.jpg

まだあった!その店と、変わらないメニュー。

新人の頃の懐かしい記憶が、一気に蘇りました。美味しくもあり、ちょっぴりほろ苦くもあり・・。

でも、急に思い立って、すぐお店に行けたことに大満足しました。

 

数日後、朝礼でO社員が発表した内容に、深く共感しました。

みなさん
「あれをしたいな~」
「これを買いたいな~」
「あそこに行ってみたいな~」
「○○したいな~」で、終わっている事ありませんか?
 
私は「また海外旅行に行きたいな~」と思いながら、パスポートの期限が切れて20数年経っていた3年ほど前、ちょっと病気をし
もしかして来月、来年がやってこない事もあるかもしれない。
と思い、近場ですが旅行に行くようになりました
 
 
IMG_2140.jpg
 
 
いつか「○○したいな~」と思っていらっしゃる方
 
「いつか」は必ず来るものではないかもしれません。
 
 

 

aIMG_2155.jpg

 

今年も残すところあと●●日です。
 
今年が無理であれば、ぜひとも来年の予定に入れてみてはいかがでしょうか

 

IMG_2145.jpg

 

 
そういえば、今年のルヴァンカップ決勝戦、
コンサドーレ札幌の応援のために、迷うことなくチケットを購入してアウェイ(埼玉)に飛んだ社員もいました。
 
台風の影響で、飛行機が深夜に到着してフラフラだったようですが
歴史に残る、素晴らしい試合が繰り広げられました。
現地で応援したファン達は、このうえない幸福感に包まれたことでしょう。
 
 
 
saitamas.jpg
 
 
いまをめいっぱい楽しむ、
後悔のない人生を送る秘訣かもしれません。
 
でも昔から、痩せなきゃ・・と思いながら
交通事故とかにあって「に、にっ、肉~~」と思いながら死にたくはないと
ダイエットできぬまま今に至っております(BY:O社員)
 
それもよくわかる!
 
 
 
(広報F)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 


昨日の北海道新聞の夕刊、見出し

 

meiwaku_n.jpg

 

まるで営業が経理担当者に言いそうなセリフですが

 

やはり記事の内容はこちらでしたか↓

 

74481234_2482594768498965_785036931271491584_n.jpg

 

先日から大騒ぎになっている、東京オリンピック2020のマラソン会場変更問題

ここにきてようやく決着がつき始めているようです。

北海道知事の鈴木さん、いままで夕張市長として苦労続きたっだので、お金の心配だけはさせたくありません。

 

だいたい私たちの住む札幌、つい先日まで、市内に鹿とか熊がでて大騒ぎしている地域ですよ!

いきなり大都会東京と比べられてもなぁ・・・・

 

毎年「北海道マラソン」で走っているH田君からもらった、大会当日画像とともにお届けします

こちらがコースになるらしい?札幌大通公園↓

consa_a.honda_Bm7sYemHahG.jpg

春はよさこいソーランまつり、ライラックまつり、

夏はビアガーデン、盆踊り

秋はオータムフェスタ

冬はホワイトイルミネーション、雪まつり

一年中なんだかんだと賑わっている市民の憩いのスペースです。

 

でもマラソン当日はこんな感じ(駅前通りは通行止め)、ランナーが大勢ひしめきあう一大イベントとなります。

日ハムが優勝した時も、ここでパレードが行われたりしました。

consa_a.honda_B1k5Z-nj6Vm.jpg

 

そんな、のどかな地方都市に激震が走ったのがつい先日。

 

74529811_2482594695165639_7470581735734902784_n.jpg

 

社員の声はさまざまです

 

充分な準備期間があれば、納得のいく『お・も・て・な・し』が出来るのかも知れませんが
これだけ短期間だとやっつけ仕事になる気がします。
 ある程度の経済効果があり、良い面もあるのかも知れませんが、失敗したときに札幌のイメージが悪くなるのではないかと心配もあります。 

【筆まめM】

 

実際には大きな組織ほどまとめるのは難しいとは思いますが、今回の変更についてはちょっと強引かな、と思います。 

【筆まめN】

consa_a.honda_Bm7sYFYHRlL.jpg

 

マラソン開催地が変更になった際に、主に論じられているのが結局の所「お金」の話です。もし今回の件に関してお金が全く度外視されていればここまでの騒動になっていないように感じます。

【筆まめO】

 

73498116_2482594625165646_8163559427450863616_n.jpg

(今回、「何もない」などボロクソに言われた新川通・・・)

 

ちょうどこの前の3連休、実家(@埼玉)へ帰り、親戚一同が会しました。
そこでやはり札幌でのマラソンの話になり、
「タダでマラソン開催できて良かったね~」
と軽く札幌をディスられ、さみしい気持ちになりました。

そして会社に戻りそのことを話したのですが、
「でも、ダサイたまでしょ?」と今度は地元の埼玉をディスられ、ダブルでさみしい気持ちになりました。

埼玉生まれの札幌市民としては、周りから何を言われようと素晴らしいマラソンにして、結果で黙らせれば良いのでは? と思っています。
胸を張って開催すればいいのです。
まぁ私は現地に行ってタダで見る予定ですけどね~。 

 【筆まめP】

 

consa_a.honda_Bm652MdHWUt.jpg

 

「マラソンの代わりに札幌冬季オリンピックのスケートを東京にあげて交換したらいいんじゃない?」ってウチの代表が言っていた。さすが。

【筆まめQ】

(・・・本当でしょうか?)

 

consa_a.honda_B1k5Z-lDa_m.jpg

 

なにより、急に札幌開催になったとたん、ちょっと喜んでいる札幌市長の態度がダサい。
(私が市長なら、今更なんだ!そんなもの東京で実施しろ!と一喝します)
【筆まめR】

 

consa_a.honda_BYRnyY4hFw8.jpg

 

ワイドショーで、「#札幌dis(悪口)」が twitter で拡散された翌日、

「#札幌discover」、「#北海道discover」の意趣返しをしていたのが、地元愛の強い北海道らしさがあって良いなぁと思う印象深い出来事でした。


【筆まめS】

 

#札幌discover.jpg

 

最後はさわやかに締めくくれました。。

賛否両論ありますが、早く騒動が落ち着いてほしいものです。

 

それはともかく、こちらは雪が降ってきました。  

北国札幌、いよいよ冬の到来です。

 

(広報F)

 


いま、某中学校から郵便が届きました。

DSCF8640.JPG

あーっ!ごめんKくん!

某日取材を受けたのに、ブログのアップが滞っておりました。ついラグビーに夢中になっちゃって・・・

 

そう、それは先月の話。

突然、男子学生から電話がかかってきて小生に回ってきました。

『「総合的な学習の時間」という授業の一環で、さまざまな社会問題のなかから、個人が「課題」を見つけ、それについて調べたり、インタビューをしたい。ついては自分は職業選択の視点から考えたいので取材をお願いしたい』とのこと。(要約)

 

とても緊張している様子でした。そりゃそうだよな~、中学3年って自分なにやってたっけ?

企業に電話かけるなんて、ありえなかったな~。

 

小生「今回、インタビューは何社くらいですか?」

K君「2箇所予定していて、この電話が初めてです」

 

ひゃーーっ!それは責任重大ですぞ!

(っていうか、いいの?ウチで?)

 

K君と会話していて、真面目さと一生懸命さが伝わってきたので、これもご縁とお受けすることにしました。

翌週、きちんと時間通りに現れたK君は、最初こそ表情が硬かったものの

「ブログに載せてもいい?」と聞いたら、こんな素敵な笑顔をみせてくれる好青年。

 

DSCF8617.jpg

 

リラックスさせるために、最初の5分ほどフリートーク。

短い会話の中で、彼が親からの愛情をいっぱい与えられてまっすぐに成長していることが伺えました。

将来は医者になりたいとのこと、いやはや・・・「キミならなれる!」って感じです!!

 

さて、いよいよインタビュー、事前にいただいていた質問項目は3つです。

①働く人が居心地が良いと感じるのは、どのような職場なのか

②ブラック企業にどのような経緯で入社してしまう人が多いのか

③ホワイト企業に入社する人と、ブラック企業に入社する人の違いは、どのようなものがあるのか

 

爽やかな導入とはうらはらに、内容はディープ。

世のマスコミの影響を受けて質問が偏っているなぁという印象で、業界人としてちょっと悲しくなりますね。

世間の大人たちはともかく、子供までが「ブラック&ホワイト」に耳年真(みみどしま)になっていることが恐ろしい。

 

何はともあれ、小生なりに長きに渡り人材ビジネスに関わる者として、お答えしました。

がしかし、それが本当に大丈夫かどうか?という心配もあり、事前に13名の筆まめ社員記者にアンケートを取り、より精度の高い回答にしたつもりです。幸い、表現の仕方は違えど、皆がほぼ同じベクトルを向いていたので安心しました。

 

その中で秀逸なコメントがあったので、ほんの一部をご紹介します。

aDSCF8639.jpg よーし!トライだ!!

(注:残念ながら、彼は”筆まめ記者”ではありません。スマンS)

 

①働く人が居心地が良いと感じるのは、どのような職場なのか 

適度に自分を肯定し、嫌にならない程度に自己を否定してくれる職場
(肯定だけでは成長がない。必ず間違い・勘違いをしているので是正してくれる相手が必要)
その他は自分が職場を選ぶ上で、一番重要としているポイントをクリアしている職場。

【筆まめA】

 

とある求職者の実話と、複数名の発言をアレンジします。

お仕事をするときは、「教えてもらえる・教えてくれるのを待つ」という受け身ではなく「判らないことは積極的に質問する」という 自らの姿勢・行動が大事です。                
それは勿論判っているのですが、ふとしたときに                                                             「大丈夫? 困っていることはない?」と先輩などに声を掛けてもらえると、居心地が良いと感じます。                             (20代女性の声)

お仕事を探すとき、「お給料が高い」「家から近くて通いやすい」「残業が少ない」‥等々色々な理由があって、お仕事を決めるのですが、やはり 1番大切なことは「人間関係」ですね。
給料が低いとか、少し家から遠いとか‥それでも、一緒に働く仲間とうまくコミュニケーションが取れる、その環境があるだけで、居心地が良く・頑張ろうと思います。                                                                                             (40代女性の声)
 

【筆まめB】
  
  

②ブラック企業にどのような経緯で入社してしまう人が多いのか 

他人の話やアドバイスを聞かない人、自分に自信があり過ぎる人(私です) 

【筆まめC】

 

①にも通じる所はありますが、何を持ってブラック企業と感じるかは主観です。
Aさんにはブラック企業であっても、Bさんには普通の企業であることもありえることです。

ブラック企業に入りたくて入る人は多くないと思いますが、入社後にギャップを感じて「ブラック企業に入ってしまった」と考えるのは事前の認識と現実との乖離が原因といえます。

・若手活躍中 → 経験者が辞めてしまう
・定時退社励行 → 持ち帰って仕事をするのは当たり前
・アットホームな社風 → プライベートにも介入される

といった具合に解釈によってどちらとでも取れる抽象的な情報を良い部分だけで解釈して入社をしてしまうことは、結果的にブラック企業に入社をすることに繋がってしまいます。

【筆まめD】

 

 

③ホワイト企業に入社する人と、ブラック企業に入社する人の違いは、どのようなものがあるのか 

なにをもって色分けできるか。
ホワイト企業にいてもブラックだと思っている人もいれば、逆もいます。
求職者自身の「何がしたいか」を明確にし、就職先で理想と現実のギャップを埋めることができれば
その企業がブラックであれホワイトであれ気にならないと思います。
なんの為に働くのか。そこをしっかりと自己の中で確立することができればよいのかと。

ホワイト企業に入社する人:自己の考えに責任をもち、確固たる自信をもてる人
ブラック企業に入社する人:自己の選択に自信がなく、責任転嫁する人 

【筆まめE】

 

その他コメント

【間違った選択をしないポイント】
多くのヒトとかかわって、リアルな情報に触れて(見て聞いて)、自分の価値観や選択肢をハナっから狭めないことです。
経験に裏打ちされた知識は、働き甲斐のある職場かどうかを嗅ぎ分ける力を鍛えてくれると思います。
たくさん勉強してベストな判断ができる大人になってください。

 【筆まめF】

 

 

どうにもならない事も多いけど
同時に「仕事を好きになる」努力もある程度は必要。
でもそれは5年10年単位ではなく、今の時代は1年やって合わなければ、次のレイヤー(職場、仕事)を考える。

初めてやる事は辛い事の方が多い。
続けられるかどうかは好きになれるかどうか。
スノーボードも最初は転んでばかりだけど、続けていけば上手くなって風を切って滑れるようになります。

【筆まめG】

 

 ・・・・・・

人材会社に勤める同僚ではあるものの、職種もバラバラで若干不安でしたが、皆がこれほど真摯に「働くこと」に向き合ってくれていることが嬉しかったです。

K君が取材に来てくれたお陰です。ありがとう!

 

DSCF8619.jpg

さて、彼の中学校から届いた封書の中身ですが

生徒達がインタビュー活動した結果を発表する会へのご案内でした。

ううむ・・・既に予定とかぶっているけど、なんとか調整してぜひ参加したい・・・・

いま最大の悩み事です!!

 

(広報F)

 


某日、エルプラザ4階のここシェルジュ札幌に取材に行ってまいりました。

受付けの飾りつけは”ハロウィン”。

秋も深まってまいりました。

 

DSCF8598.jpg

「働きたいけど、まだ子育てが大変・・・」

そんなママ達をサポートする、札幌市の施設がこちらです。

私達はこちらの運営を任されているのですが、今回は「新企画」があるとか。

 

毎月さまざまなプチセミナーを、無料で開催しているそうです。

いつも早めに満員になってしまうらしいのですが、今回は特に人気だったとのこと。

 

DSCF8575.jpg

そのセミナーは・・・・

DSCF8585.jpg

「こころ豊かな子育て!季節のリース作り」

(えっ!これが無料??)

 

しかも講師は、日頃社内で一緒に働いているメンバーですよ。

 

その名は「Nみん」

 

DSCF8572.jpg

 

オジサマからチビッコまで、彼女の手にかかるとなぜか!コロコロと転がされてしまう、コミュニケーションスキル200%の美人ママ。 

集まったママ達、最初は緊張気味でしたが・・・

 

DSCF8570.jpg

 

Nみんがジャケットを脱いで、エプロンをかけた瞬間、場の空気が「ふわっ」と柔らかくなりました。

 

「みなさん、おしゃべりしながらでいいんですよ~♪」

 

DSCF8591.jpg

 

一人ひとりにご用意したキット一式はこちら。

 

DSCF8597.jpg

 

リースづくりがはじめて、という方がほとんどだから、結構みなさん真剣です。

このドリルみたいな工具は、接着剤を溶かしてくれるとか

「指についたら、すぐ取ってくださいね。低温火傷になるかもしれないので~♪」

 

最初はおそるおそる・・・

 

でも次第に夢中になっていくママたち。

DSCF8574.jpg

 

日々の子育てに追われて、ママ達は自分の時間がなかなか取れません。

そんな日常生活を、このリース作りの”ひと時”は、忘れさせてくれます。

今回の新企画は、そんな狙いもあってのセミナー。

ママの心が穏やかになる、笑顔になる→子供も嬉しい ~~相乗効果って、ありますね!

 

DSCF8584.jpg

 

リース作りが進むにつれ、しだいにママ達同士が和んで、笑い声や会話が聞こえてきました。

 

Nみん曰く

「某ビルの1階に入ってる花屋さんで、同じくらいのリースが2,000円で売ってました。

この材料は○○と××だから・・・(かなりローコスト)

これを作って▼ルカリで売っちゃって、お小遣いを稼ぐこともできるかもしれませんよ~♪」

 

・・・・なぬっ!?

 

『小遣いを稼ぐ』というというキーワードに、ママ達(&小生)は敏感に反応しました。

 

なるほど、今の時代”在宅ワーク”なる選択肢も、ママ達にはあるかもしれませんね。

子育てで通勤はできなくても、おうちで趣味から→実用→そして収入確保・・・自己実現の扉が開きそうです。

Nみん先生は、実際に自作リースの販売実績もある腕前。

さすがにそのレベルまで到達しなくても、単なる趣味の延長線上に可能性があるって、いいですよね。

 

 

そんなNみんも、かつて自宅でリースや陶芸の教室を開いていたとか。(へーーっ!)

しかも旦那さんが転勤族。

その土地その土地で教室を開き、地元の方たちと交流し、自分の世界を広げていった彼女。

環境の変化に適応し、ますますコミュニケーション能力が磨かれていったんでしょうね。

 

DSCF8579.jpg

 

リース作りの指導をしつつ、ポロっポロっとさり気なく交える彼女のエピソードは、きっと若いママ達に元気を与えたと思います。

 

それにしても、”ものづくり”の楽しさを伝えるって、充実してるなぁ。

「実は私の母も、教室を開いて色んなことを教えてたんですよ~♪」

 

(ええーーーっ!)

 

このキャラは、DNAレベルだったのか・・・・

 

そんな人気者、Nみんを激写するスタッフY。

 

DSCF8580.jpg

 

間違いなく彼女のファンでしょう。

「あ、わかります?」

 

DSCF8582.jpg

 

このリースづくりは、1時間半。

 

そののちに完成した作品はこちら↓

 

IMG_1687.jpg

 

ほほ~~~っ!

いかがですか?花屋の店先に並べてみますか!

ご参加いただいたママ達、ありがとうございました。

12月に、今度はクリスマスリースづくりの回がありますが、このブログがアップされる頃には満員かもしれません!

 

(広報F)

 

 

 


2019 10 / 10

某日、社内デザイナー女子E社員が、地元情報誌をプレゼントしてくれました。

「HO [ほ]」っていう北海道のおすすめスポットなどを、”独自の視点”で紹介する雑誌。

 

取り上げるエリア、いつもシブ過ぎて気になります。

時々、「これで一冊作れるんだろうか?」

と心配になることもありますが、それだけ取材能力が高いのでしょうね。結構愛読者多いです。

 

ちなみにE社員がくれた一冊のスポットはこちら。

 

DSCF8566.jpg

 

いや~、夏暑くて、冬寒い」場所ですよね、オホーツク

 

E嬢「これに、私の祖母が載っているんです」

小生「ええーっ!?」

 

DSCF8567.jpg

 

あれま~~~~、美しいご婦人!!!

本当に92歳?しかもバリバリ現役ですよ!

 

一緒のでっかい猫の名前は「王子」(16歳オス)。

(E嬢が高校時代に拾ってきた猫が、こんな立派な看板猫になって人気者なのだそうです)

 

鳩屋模型」、北見では有名な老舗ショップ、創業65年。

 E嬢「でも、祖母の代でお店を閉めると思います」

そっか~・・・今の子たちはみんなゲームに夢中だもんなぁ。

時代の流れとともに、遊びや玩具も変化していきます。

 

鳩屋模型の孫であるE嬢も、「紙」ではなく「モニター」にデザイン画を描く時代ですから。。

 

DSCF8552.jpg

 

何も見なくても描けてしまうピカチュウ・・・

 

DSCF8553.jpg

 

サラサラサラ・・・・・

 

DSCF8559.jpg

 

あっという間に・・・・

 

hatoyapika.png

はたらくだチックな、オリジナル「ピカ北見」ができあがりました。

hatarakuda1010.jpg

 

 

(広報F)

 

 

 

 


今日、ひとりのベテラン男性社員が退職します。

マネキンのお姉さまたちのアイドル?S藤氏です。

16年の長きにわたり、活躍してくれました、朝礼の挨拶後、チームのメンバーで記念撮影。

IMG_8564.jpg

愛されるキャラクターで、社内から多くの惜別メッセージが寄せられました。

ちょっと読んだだけで、思わず笑ってしまうようなコメントが多過ぎるのがS藤氏のキャラクターを物語っています。

「長年お疲れ様でした」「ありがとう」コメントのほかに・・・

 

DSCF8508.JPG

 

「気が抜けてボケないように、趣味をたくさん作ってくださいね」

「S藤さんの印象は『話がオモシロイ!』朝のスピーチがまた聞きたいです」

「S藤さんが楽しそうに、時にもんどり打ちながらお仕事される様子を見られなくなると思うと大変寂しいです」

「いつも響き渡る大きな声を聞くと、S藤さんの元気(やる気?)バロメーターがはかれました」

「社内でO畑さんとの掛け合いが聞こえなくなるのが淋しいですね・・・」

「S藤君、死ぬまで働き続けろ!そうしないと病気になる」

「声の大きな人に悪人はいない」

「大好きだよ!もう少し早く生まれてたら逆プロポーズしてたよ!」

「生意気な娘でごめんねー!」

「残り短い(笑)余生を楽しんでください」

etc・・・

 

いったいどんなオッサンかと、みなさま想像ふくらみますよね。

ご想像通りの素敵な大先輩、社内の太陽のような存在でした。

淋しいですが、おおいなる感謝をこめて・・・

 

DSCF8507.JPG

 

S藤さん、本当におつかれさまでした!

 

(広報F&社員一同)


今週日曜日、1階インナーガーデンでキャリアバンクPRイベントがあります。

その準備がいよいよ佳境に入ってまいりました!

パネルの展示もあったりして、皆で三脚を組み立てたのですが・・・

 

6名中、15秒で完成させたH社員をのぞき、あとは悪戦苦闘。

 

DSCF8404.jpg

 

「むむ?これ、どうなってるんだ?」

 

DSCF8406.jpg

 

「違いますよ、逆です」

 

DSCF8405.jpg

 

ふぅ~~っ・・・

なんとか出来た!

 

イベントはこんな感じです。

 

wakuwaku2019.png

 

目玉は「お仕事にかんする簡単なアンケート調査」

500名先着で、素敵なプレゼントを差し上げます。

もう袋詰めも完了しました!

さらに、アンケートに答えて「ガラポンチャレンジ」したい方は、ビッグなぬいぐるみゲットのチャンスがあります。

ぜひ運だめしにお越しください。

 

このほか、本業である(?)オシゴト相談コーナーや、求人情報掲載もあり

飲み物の無料配布もあります、ぜひ喉が渇いたら1階インナーガーデンへ!

 

さらに、「北海道ブックフェス」とのコラボスペースも設置。

「北海道ブックシェアリング」の情報発信や

ブックコーディネーター尾崎実帆子さんが、このイベントにあわせてセレクションしてくれた「お仕事BOOK」10選コーナーも。

POPを作っているだけでも、ときめく内容で読みたくなる10冊です。

書店でお買い求めいただけるよう、売り場表示もしますので、ぜひ書店との連動もお楽しみくださいね♪

 

 

(広報F)


昨夜の予想通り、旭川出張2日目は爽やかな青空が広がりました。

 

IMG_20190821_080655.jpg

晴れてよかったニャ~♪

仕事の前に、早起きをして旭川の買物公園を散策したいと思っていたんです。

街頭には「プロ野球旭川開催」のタペストリーが

やっぱり”日ハム地元開催”を、道内各都市の市民は心待ちにしているのですね。

 

IMG_20190821_081555.jpg

 

最近は試合のシーズンよく雨が降るので、球場関係者は毎年気を揉んでいることでしょうね・・・

1キロくらい歩くと、突き当りにはインパクトのあるオブジェがお目見えしました。

ぐわしっ!!

IMG_20190821_082215.jpg

 

なにか歴史を感じるロータリーを通り過ぎ・・・(前方のビルは旭川商工会議所)

 

IMG_20190821_082542.jpg

 

一番見たかった場所に到達しました!

それはこちら!

 

旭川のシンボルのひとつとして、市民に愛されている旭橋です。

IMG_20190821_083551.jpg

 

重厚かつ優雅でちょっとレトロなフォルムの橋、やっぱり直に見ると迫力があって最高です!

旭川シンボルキャラクター、「あさっぴー」のベルトにも表現されているんですよ↓ この出張でやっと気がつきました。

 

asappi.png

 

それにしても雨上がりの空は高くて気持ちがいいですね。

さえぎるものが無く、じりじりと強烈な日差しが照りつけます。あぢぃ・・・・(汗)

早朝だからなのか、普段からなのか、滅多に観光客にはすれ違いません。たまに住民が散歩しているくらい。

 

IMG_20190821_083601.jpg

 

旭橋を見物に来る人なんて、あんまり居ないのかもしれません。川の町、橋の町である旭川、たしかに地味ではあります・・・

函館のビックリするような観光客の数とは対照的です。

 

ここ旭橋のすぐそばに、「日本の都市公園100選」にも選ばれた旭川最古の公園があります。

 

IMG_20190821_090012.jpg

 

常盤公園、ここも見てみたかったんですよね~

大きな池と樹林帯、水に浮かぶ蓮の花と、その間を泳ぐ鴨たち・・・ 一服の清涼剤とはこのことでしょうか。

 

IMG_20190821_084446.jpg

 

旭川は都会と雄大な自然が共存していて、ストレスを感じない町ですね。

時々、旭川の人は保守的だと声も耳にしますが、良い意味で「現状に満足している」からではないかと思いました。

さあ、木陰が気持ちよい「7条緑道」を通って、駅前のホテルに戻りましょう。

 

IMG_20190821_090337.jpg

 

さ・・・さすがに早朝散歩4キロは歩き疲れました。しかしまだこれからが本番、疲れている場合ではありません!

今日のミッションはこちら!

キャリアバンク旭川支店訪問であります。

右側の大きなビルでーす。

 

IMG_20190821_172317.jpg

旭川市一条通9丁目50番地3

旭川緑橋通第一生命ビルにテナントとして入居しております。

asahikawamap.png

ちなみにビル入口の目印は、1F薬局のサトちゃん人形かな。

 

IMG_20190821_095758.jpg

 

ビルのロビーには、シュッとしたオブジェが・・・お金かかってますね・・・

 

 

IMG_20190821_102255.jpg

 

3階でエレベーターを降りたら・・・・

IMG_20190821_100030.jpg

 

そのまま前進していって・・・

 

IMG_20190821_100048.jpg

 

なにやら貼紙があります。え~っと、なになに・・・?

 

IMG_20190821_100054.jpg

 

ノック

入室

ベル

 

日ごろ無意識にやっている行動も、こうして改まって書かれると、一瞬わけがわからなくなります。

この手順を間違えると、叱られちゃったりするのかな~

など、どうでもいい妄想が膨らみつつ、「こんにちはー!」とマニュアルに無い行動を加えてみました。

 

奥からダッシュで飛び出してきたN社員。

お待ちしておりましたー!(笑)」

 

IMG_20190821_100117.jpg

いらっしゃい!」と、T支店長も出迎えてくれました。

こんな感じなんです旭川支店、あいにく営業A君は出ちゃったけど、どうぞどうぞ~

 

IMG_20190821_100225.jpg

 

社内は綺麗に整頓されていましたが、小生が唯一気になったのが、片隅に置かれていたこちら。

むむっ・・・・

 

IMG_20190821_101013.jpg

支店長「あ、バレちゃいました?実はこれに水を汲んで、コーヒー落とすときに使ったりしてるんです

水汲み場は、近くの酒造メーカーにあってもちろん無料。どんな高級なミネラルウォーターもかなわない・・・最高の贅沢じゃないですか??

さすが川の町旭川。大雪山が育む豊かな天然水は、市民に恵みをもたらしています。

 

旭川は年々シャッター街が増えて、人口も減っているとのこと。

小生の目には、どの地方都市よりも経済の骨格がしっかりしているように映ったのですが・・、やはりぱっと見だけではわからない事実があるのでしょう。ううむ、ここに住んでもいいかも、ってちらりと思った自分はまだまだ甘かった。

 

頭を丸めた営業マンM、しっかりものN女子社員、程よい和気あいあいさと真面目さのあるキャリアバンク旭川支店、頼もしさを感じました。

旭川の人材確保は、私たちにおまかせください!

 

IMG_20190821_101802.jpg

 

というフレーズがビシッと決まる一枚が撮れました。みんなありがとう!

 

 

午後からの仕事に向けて、今日もクリスタル橋を渡りました。

 

IMG_20190821_111619.jpg

 

現場近くの「道の駅」でランチタイム。

メタルあさっぴ~が、夏の装いで佇んでおりました。

 

IMG_20190821_115441.jpg

 

旭川はどこを見ても、この「あさっぴ~」を皆がチラシや看板に取り入れていました。

ここまでキャラクターが”一枚岩”な所は珍しい気がします。

 

この「北海道第二の都市」が持つ”控えめな自信””ゆるぎない頑固さ”は、意外とあなどれないし、逆にすごく素敵だな

と、小生は新鮮な驚きをもって帰ってまいりました。

 

(広報F)

 

 


旭川といえば買物公園・・・・合ってます?

1972年にできた、「日本で最初の歩行者専用道路」だそうです。 

とにかく道幅が広い!車を気にせず、フラフラのんびりお買物を楽しめるホコテンって、いいですよね。

 

 

IMG_20190820_105659.jpg

 

ちょっと人通りが少ない気もしますが・・・

いまは商店街よりもショッピングモールに押され気味なのでしょう。

そんな買物公園に面して、ドカーンと建っている”マルカツデパート(旭川市2条通7丁目 )”が、この日の取材先であります。

 

IMG_20190820_105639.jpg

こちらの5階にある「旭川まちなかしごとプラザ」は、仕事に関する相談施設がまとまって入居しています。

 ・ハローワーク旭川

 ・ジョブカフェ・ジョブサロン旭川

 ・マザーズ・キャリアカフェ旭川

 ・アクティブシニアサポートセンター旭川

 ・旭川市職業相談室の各窓口

 ・あさひかわ若者サポートステーション 

 

まさにワンストップサービスの理想形、ビル入口にもわかりやすく表示がされていました。

 

IMG_20190820_105711.jpg

 

エスカレーターを上っていくと・・・・

 

IMG_20190820_105948.jpg

IMG_20190821_103558.jpg

 

すかさず気の利いた看板が!

かゆいところに手が届いてる・・・・

 

おおっ・・・・・

これまた広々スペースが現れました!

 

IMG_20190820_110017.jpg

手前の入口は、ハローワークやジョブカフェが入居しているので、受託事業のジョブカフェ・ジョブサロン旭川を覗いて見ました。

 

あ!聞いてますよー♪ でもこれから面接なんですスイマセン

T女史は、忙しいさなかに飛び込んできた珍客にも、瞬間的にポーズをキメてくれました。

 

こんなんでいいですか~?

 

IMG_20190820_110201.jpg

 

ビシッ!所要時間数十秒。

 

できる女は絵になります。ありがとうTさん!

 

つづいて奥の入口を覗いてみると・・・・

 

IMG_20190820_112259.jpg

 

ありました!

 

今回の取材のメインターゲット。

 

IMG_20190820_112020.jpg

 

キャリアバンクが受託している「あさひかわ若者サポートステーション」は、働きたいと思っている15歳から39歳までの方を対象に、働くための一歩を踏み出せるようにサポートしています !!

 

というわけで、今日はスタッフが全員集合で記念撮影に応じてくれました。

(あ、Hさんゴメン、ちょっとよそ見になっちゃった!)

 

IMG_20190820_113203.jpg

 

印象的だったのは、部屋が開放的で明るいことです。

左のH社員は、パソコン教室でインストラクターや就職相談の経験もある女性。

彼女が部屋の飾り付けやチラシを細やかに工夫している効果が、随所に現れていると感じます。

 

就労支援というカテゴリーで言うと、サポステは求人に応募する前段階で足踏みしている方に寄り添える場所。

すこしでも気軽に立ち寄れるよう、明るく清潔感のある雰囲気作りは重要です。

 

仕事が決まらない子供を心配して、親御さんが相談に来るケースも多いらしく、こんなセミナーも人気のようです。

 

IMG_20190820_110328.jpg

 

講師を務めるS田氏は、札幌から移り住んだ旭川でも、腰をすえてみなさまの就労支援をお手伝いしています。

 

今は単身赴任ですが、以前旭川支店勤務だったT次長が住んでいた下宿に入れ替わりで入りました。食事の心配も無く快適です

 

とのこと。

奥さまご安心ください!

 

IMG_20190820_112101.jpg

 

彼に、「旭川に来て、札幌と違うなと感じた点は何ですか?」と聞いたところ

 

旭川って、いたるところに座って休めるスペースがあるんですよ。

だからみんな食事したり勉強したり、くつろいでます。」

 

たしかに、サポステ前の広い通路?広場の壁一面に、「漫画」がびっしり並べてあり、老若男女が自由気ままにくつろいでおりました。

↓ちょうど黄色い部分

 

IMG_20190821_103621.jpg

 

本棚を撮ろうとした時は、利用者が居て撮影できなかったのですが、「漫画喫茶?」「レンタル?」と思うほどのボリュームでした。暇つぶしをするにも格好のスペース、なんかこう・・・気負わないゆるい空気こそ、人を呼ぶには大事なことだと思います。

いつか機会ががあれば、その漫画本のラインナップに注目してみたいです。

 

そういえば近くのファッションビル「フィール」も、自由に座れるスペースがいっぱいありました。

 

IMG_20190820_182453.jpg

 

ブランドショップがテナントで沢山入居しているし、OLたちもお洒落なんだけど、勤め人も学生も、オープンに軽食を食べたり、勉強したり、思い思いのスタイルで過ごしている・・・

なんかこう、札幌よりも”自由とおおらかさ”を感じました。

 

サポステの皆さんに見送られ、次の仕事の目的地、大雪クリスタルホールに向かいます。

 

ちょうどランチタイムだけど、さほどお腹も減っていない、さて・・・・・・旭川駅構内を見渡すと

 

IMG_20190820_114600.jpg

目に飛び込んできたこの看板。

旭川出身A社員の言葉を思い出しました。「旭川の名物といえば、ジュンドックです

どんな食べ物だったか、説明は既に覚えていませんが、エビフライとチキンカツがあるんだ、とりあえずエビにしておくか♪

 

キヨスクのお姉さん曰く

あたためていいですか?。1分ほど蒸らしてからお召し上がりください。熱いのでお気をつけて」

 

はて、温めるって・・・・?

せっかくだから、駅の裏にある北彩都ガーデンセンターのベンチで、解放的なランチタイム。

 

IMG_20190820_120104.jpg

 

 

IMG_20190820_115038.jpg

 

 

「アチチチチチチ・・・・・!」

 

熱くて素手で持てません、初ジュンドック。(400円也)

IMG_20190820_115208.jpg

 

予想外のライス登場・・・・・

うまい・・・!ううむ、なんだろうこの「チマキ」でも洋食でもない、不思議な感じ。お米の味わいがサイコーです。

 

 

そして旭川の自然が、最高のスパイスになりました。

目の前を流れる雄大な川。

 

IMG_20190820_121755.jpg

 

 

咲き誇る花々・・・(ちょっと時期ハズレだけど)

 

IMG_20190820_120030.jpg

 

かすかに聞こえる虫の音に、秋の気配を感じます。

ゆっくり休憩したいところでしたが、途中からポツポツと小雨が降り始めました。

いかん、急がねば・・・・

IMG_20190820_121619.jpg

ふ~ん、忠別川っていうんだ。

旭川は川の町であり、橋の町でもある・・・と、事前の下調べで始めて知りました。

ひょっとすると、子供の頃、学校で習っているのかもしれませんが、こうして訪れて実感することって多いです。

 

ただ、橋の名前はちょっとチャラくないですか?

 

 

IMG_20190820_121640.jpg

 

旭川駅から「旭川市大雪クリスタルホール」「旭川大雪アリーナ」など主要コンベンション施設までの距離が近くなり、市民の移動が格段に便利になったそうです。橋って大事なんだな~。

 

その後、雨はしだいに土砂降りとなり・・・・

一仕事を終えて、再び通った買物公園の有名な彫刻「サキソフォン吹きと猫」もこのありさま。

 

IMG_20190820_165759.jpg

ビショビショだニャ~・・・

 

日没の頃、ようやく雨が上がり、黄金色の夕焼け空を見ることができました。

 

IMG_20190820_182309.jpg

な、なんだろう、この激しく眩しい夕日は?

明日の天気は期待できそうです!・・・・つづく。

 

(広報F)

 


現在、九州で大雨の被害が拡大しているようです。

各地で住宅や道路が水につかり、身動きできなくなった車からの通報も相次いでいるとのこと。

佐賀市では1時間に100ミリを超す猛烈な雨が降り、市中心部の広範囲が浸水。

JR佐賀駅も冠水するなど市民生活に大きな影響が出ているそうです。

 

佐賀はキャリアバンクもジョブカフェ事業などでかかわりが深い地域です。

しかも、たまたまそこに出張に行っている人材開発事業部の男性社員Yがおります。

とりあえず無事は確認できました。

 

YAHOOのトップページで・・・・・↓

 

yahoosaga.png

 

 

 

途方に暮れるY社員

 

yamamotosaga.png

 

 

証拠画像も届きました。

リアルで浸水被害を感じます。

 

a1566960835505.jpg

 

みなさま、くれぐれもご無事に!一刻も早く雨がおさまる事を祈ります。

 

(広報F)

 

 


久しぶりに、社長・佐藤良雄のネタをお送りします。

(隠れた読者ファンが多いようなので)

 

わが社長は、仕事人間であることは当然ですが、なにごとも”目標を持ってチャレンジ”しないではいられない性分です。

(なんたってキャリアバンクはベンチャー企業から今日に至っております)

 

そんな社長が今年掲げた目標のひとつが

富士山登頂!」

 

・・・・・・・・・・・・ (←周囲の反応)

 

ここ最近、登山というレクリエーションにも手を広げ始めた社長。

たしか昨年あたり、羊蹄山でコテンパンにやられたはずなのに、どうして日本の最高峰に宣戦布告ができるのでしょう。

ある意味、その不屈の精神に敬服いたします。

 

登頂したのは、8月11日「山の日」、もう超満員まちがいない日取りです!

グループ社員数名(富士登山経験者含む)をお供に、いざ決行!

 

翌日に社長から送られてきた画像は・・・・

 

IMG_7722.jpg

富士山五合目簡易郵便局

ふむふむ、どうやら五合目からのスタートのようです。ここには大きなレストハウスがあり、その中にあるこの郵便局。

ここから便りを出せば「俺、富士山登った!」という証明や記念になります。

 

小生、『山登り』とは、

「己との対峙」

「山との静かな語らい」

だと思っているんですよね。

 

 

・・・・・・って、誰も聞いてないようですね。

 

IMG_7724.jpg

なんですかこの混雑ぶりは・・・・・

IMG_7753.jpg

 

下手な地方都市より人が多くないですか!?

いまや富士山で心の洗濯はできそうにないようです。

 

ご来光の写真データもありました。

 

IMG_7736.jpg

 

さすがに素晴らしい!!

 

IMG_7740.jpg

 

来年のカレンダー(1月)や年賀状にも使えそうです。

 

IMG_7749.jpg

 

思わず手を合わせたくなりますね。

 

日頃の邪念が取り払われていく・・・・・

 

 

そしてふと、周りをみれば・・・

 

IMG_7747.jpg

 

・・・どんだけ登ってるんですか!!??

 

富士山のオフィシャルサイトには、「混雑」に関する予報やアドバイスが記載されています。

 

IMG_7751.jpg

それにしても、大渋滞・・・。逆に超スローペースだったので、初登頂でもなんとか乗り切れたようです。

 

 

社長が送ってくれた画像はここまで。

後日、同行した社員から届いた画像で、ようやくその登頂の全貌が明らかになりました。

 

IMG_5727.jpg

 

20190811_184115.jpg

 

これ、相当ハードじゃないですか?

 

20190811_160522.jpg

 

 

IMG_5856.jpg

 

8合目にようやく到着。

この日は山小屋にて、食事と仮眠とスケジュールが決まっております。

メニューも全員カレー!社長だろうが誰だろうが、扱いは同じなのであります。

 

IMG_5891.jpg

社長曰く「ルーが少なかった」ようです。

 

睡眠スペースは、一人1畳程度。ここも全員同一待遇だそうです。

夜は更けて・・・・

 

IMG_5898.jpg

こちらのサイトによると

深夜の真っ暗な時間から歩き出し、山頂でご来光を目指す人が多いため、

朝3時ごろから5時ごろの八合目から上がもっとも混雑し、渋滞が発生します。

 

 

社長たちは午前2時に山小屋を出発した模様。

  

IMG_5927.jpg

 

真っ暗な山道を歩くって、どんな心境なんでしょうね。

 

これら苦労も、ご来光を見た瞬間、吹き飛んだことでしょう。

 

IMG_6133.jpg

 

登頂を果たした者同士、固い絆で結ばれたこと間違いナシです。

IMG_5980.jpg

 

ちなみに富士山ルートには、途中から馬の助けを借りられる部分もあるようでして・・・(有料)

 

 

 

えへっ♪

 

IMG_6034.jpg

 

目立っちゃいますね。

もうこのポーズをとるしかありません。

 

IMG_6018.jpg

 

6合目から5合目まで、馬の助けは借りたものの、無事に富士登山やりとげました!

みなさま、ご心配おかけしましたが、お陰さまで社長は今日も元気です。

 

無題の添付ファイル 02138.jpg

 

(広報F)

 

 


2019 08 / 15

今日はいつも笑顔が涼やかなK社員からの、内容も涼しいレポートです。

DSCF0081.jpg

(どっちが本人かはご想像におまかせします、では始まり始まり・・・・)

 

お盆なので、こわい話をしたいと思います。

霊やお化けが見える・見えないの話です。

皆さんの中にも「見える」人がいるかもしれません。

私はまったく見えないのですが、前職では「見える」人が複数名いました。

その方々の話をまとめると・・・・・

いわゆる霊というものは周波数なのだそうです。周波数を調整できる人は霊が見えたり声が聞こえたりして、調整できない人は見えたり聞こえたりしないそうです。周波数を自分で調整できる人は「チャンネルを変える」と表現し、自分で調整できず、何かの拍子(例えば「疲れている」「眠い」「親しい方の死により悲しみのあまり錯乱状態になった」など)で見えるようになる方は「突然スイッチが入った」と表現します。

「見える」人はあまりに見えすぎて、人か霊かの判断が付かないそうです。当然足はあります。例えば新宿駅の改札口など人ごみの激しい所には、確実にいるそうです。しかし、その中の誰が霊なのかは分からない。じゃあ人か霊かの判断するネタは何なのか? というと、服装(例えば戦争中に履いていそうなモンペを着用)や髪型(バブル時代のような盛っている感じ)で

「あの人、多分そうじゃないかな~」

と考えるそうです。ただその人に

「あなた幽霊ですか?」

と肩を叩いて聞くわけにもいかないので、結局は判断できないとのことでした。たまに霊らしき人と目が合うそうですが、その時は霊の方がビックリするようです。

 

そこで私はその「見える」人に

「じゃあ、どこで見たら人か霊かの判断ができるんですか? 学校ですか? 病院ですか? それともお墓ですか?」

と聞いたところ、

「高速道路」

と、意外な答えを頂きました。近くに故障車が停まっている訳でもなく、工事中のような作業着ではなく普段着を着ている人が、中央分離帯に一人でぽつんと立っているそうです。さすがにそんな所に普通の人はいないだろうから、

「この人は俺たちが住んでいる所の人間ではないな」

と判断するのだそうです。どれくらいの間隔でそのようない人がいるのかを聞いたところ、東京~名古屋間(およそ350㎞)で2~3人はいるそうです。北海道で言うと札幌~函館間はそれよりも短いですが、それでも1~2人はいてもおかしくないね~なんて話をしています。

 

そこでお盆休みの話に戻りますが、この時期、里帰りやレジャーなどで高速道路を使う機会が皆さんもあると思います。

事故を起こして、

「あの人、○○の高速道路で見たよ」

なんて後で言われることの無いよう、安全運転を心掛けて頂ければと思います。

 

 

IMG_7889.jpg

(あ、僕ふだんはちゃんと人材紹介の仕事してますので安心してくださいね)

 

~~~~~~~~~~~

周波数って、エフエムだけかと思ってました。

しかも目が合ったら、霊のほうがビックリするんですか?それもまた怖いよ~!(涙)

以上、いつも以上にマニアックなお話でした。

 

(広報F)

 


とうとう今朝、南区に連日出没していたヒグマが射殺されました

北海道らしいニュース、と、のどかに言っていられない程の出没率、気の毒ですが人間社会ではそろそろ限界の頃合いでした。

合掌・・・・・

DSCF8276.jpg

社内の南区住民をリサーチしたところ

「実家がわりと近くて、母親から”熊よけのベル”を持たされそうになりました」

という女子発見、でも結局持ち歩いていないとの事、まだリアリティが足りないな~と取材を続けたところ

とうとう「実際に熊を見た」という南区住民Aを発見!

 

「7年前ですけど、南区が熊出没で大騒ぎになったことがありました。

とある日曜の午後、日ハム戦をテレビで見ていたら、なんか庭の枝がバキバキ折れる音がするんです。

見たら、黄金色に光る絨毯が庭を流れていたんですよ。。」

(↑実際は熊の毛が”黒光り”して、このように肉眼に映ったそうです)

住民Aの悲鳴で驚いた熊は逃走・・・・その後テレビの取材が続々入って、彼女は一躍有名人になったようです。

ううむ・・・昔のこととはいえ、やはり目撃者の証言はリアルです。

 

今回の熊も、山に帰ってくれれば撃たれずに済んだのに・・・、人間社会に慣れ過ぎると、悲しい結末が待っていますね。

 

 

小生が最近会った熊といえば

 

IMG_20190803_143857.jpg

やはり夏祭りに来た「やべーべや」でしょうか。

「はたらくだ」とのツーショットに応じてくれました。ううむ、相手に不足はありません。

やべーべや、言葉をしゃべったりキュートな足音がしたり、けっこうかわいくて人気者でした。

 

昨年お招きした「メロン熊」とは、タイプが正反対でしたが・・・

このように北海道を代表する動物、と言って間違いないヒグマです。

 

IMG_0266.jpg

 

先日開催されたsapporo55夏祭り、外は30度オーバーの蒸し暑さ、会場も熱気に包まれておりました。

 

IMG_20190803_113447.jpg

 

祭り至上はじめて、移動販売車を呼んで話題のタピオカを歩行者達に売りまくりました。

 

IMG_20190803_100518.jpg

 

う~ん!んまい!

 

IMG_20190803_111945.jpg

 

気がついたら、やべーべやも親衛隊と一緒にタピオカを買っていました。

 

IMG_20190803_151525.jpg

西日が照りつける中、熊さんおしごと頑張ってくれました。

家に帰っていく後姿、おつかれさん!

 

IMG_20190803_152717.jpg

撃たれないように気をつけるんだよ!

 

(広報F)

 


2019 08 / 09

某日の社内風景。

「あれ?赤ちゃんがいる・・・」

スタッフのつぶやきに振り返ると、K社員が確かに子供2名連れてきてました。

 

ん?彼女のお子さんはもうちょっと大きかったような・・・

 

DSCF8251.JPG

「甥っ子と姪っ子なの~、えへへ♪ 孫じゃないわよー!」

どうやら妹さんが札幌に来ているようです。

本当のママはエレベーターホールで休憩中、その間お子様はおばちゃんの勤める会社を見学中。

 

大人気なのがこちら、生後1年に満たない男の子です。

 

DSCF8255.JPG

ぜんぜん泣かない、そして愛嬌がある。

「どれどれ・・・」

男性幹部に抱きかかえられて、嬉しそうなBABY。

 

DSCF8258.JPG

「男子の扱いのほうが楽だな・・・」とつぶやく部長。日頃の苦労がしのばれます。

社内を練り歩くと、赤ちゃんを見てみんな笑顔になります。

 

「わ~かわいい♪」

ベトナム人Aちゃんとも国際交流のタッチ。

DSCF8261.JPG

「かわいい!ちょっと抱かせて~。懐かしい~♪」

DSCF8263.JPG

「どれどれ~」

DSCF8264.JPG

「いいこだね~」

DSCF8266.JPG

 

「ありゃ~、耳の後ろの匂い嗅がせてくだちゃい♪(クンクン)」・・変態?

DSCF8268.JPG

 

過去に生んだ人、育てた人を中心に回ってみましたが、みんな何の躊躇もなく、自然に抱き上げて喜んでいました。

子供って、この年頃がいちばん可愛いらしいです。フムフム。

 

DSCF8270.JPG

だれが抱き上げても前々平気、

なかでも183センチのK社員がヒョイと抱き上げると、高さに大喜び。

 

DSCF8271.JPG

 

K社員「あ~!これで午後もがんばれそうです!」

赤ちゃんの充電力、凄いですね。

 

(広報F)

 

 

 

 

 


某日協賛&参加した、「シティサマーパーティ2019」についてレポートします。

この日も”モワッ!!”とする蒸し暑さに道民は驚いていました。

「も~~っ!誰かストーブ焚いてるんじゃないの!?」と思うほど、違和感のある暑さです。

札幌パークホテルのビアガーデンを横目に、少し遅れて会場に乗り込みました。

IMG_20190729_173805.jpg

毎年開催される、地元OLが1,000人集まる一大イベント。

メイン会場B1に下りていくほどに、室温が下がっていくのがわかります。

女性の熱気に負けないよう、キンキンに冷やしてくれてるんですね!気持ちいい~!!

aIMG_20190729_174126.jpg

キャリアバンクは昨年から、イベントの袋協賛をしています。

1,000人の女性が当社の紙袋を持っている姿、壮観で嬉しいですね!!

IMG_20190729_174220.jpg

入場は無料、

お得がいっぱいの楽しいイベントだけに、申込みは倍以上とのこと、そこから抽選で選ばれた女性だけが集結するパーティ。

今年のテーマカラーは「ブルー」、青を取り入れたスタイルで来場すると、何か嬉しいチャンスがあるらしいです。

いざ、場内へ!

IMG_20190729_183352.jpg

ぐぉおおお~~~~・・・

い、いっぱいいる~~・・・

IMG_20190729_185313.jpg

サンプルの配布やタッチ&トライのブースが大人気

IMG_20190729_182203.jpg

PRスタッフもブルー着用です

IMG_20190729_183212.jpg

女性は癒されることが大好き

IMG_20190729_183129.jpg

一番人気の化粧品はアルビオン、最後の最後まで行列でした。

IMG_20190729_205233.jpg

ゆるキャラも安定の人気ですな。

 

IMG_20190729_205134.jpg

 

今回は札幌市雇用推進課のブースに、キャリアカウンセラーたちが出張しました。

が、とにかくオープン直後は、相談よりも各ブースの魅力的な試供品に注目が集まります。

もちろん、試食・試飲ブースも多数、あぁ・・マンゴーのアイスが気になります・・・

 

IMG_20190729_175331.jpg

 

まずはアンケート調査に答えていただきながら、OLさんたちとの接触をはかります。

頼れるお姉さんが、お待ちしていま~す♪

 

IMG_20190729_174751.jpg

 

会場は大賑わい、それでもやがてチラホラと、お仕事に関する相談を受けるように・・・

オフィスライフ、人間関係、結婚後のキャリアなど、悩みは尽きないようです。

受託事業の「ここシェルジュsapporo」についてもPR。

 

 

IMG_20190729_185217.jpg

 

当社で人気講師としても活躍しているM先生も、素敵なブルーの衣装で訪問してくださいました。

さすが元CA,現役時代、海外で買った民族衣装だとか、お似合いです。

やっぱり女性のイベントって、華やかでいいな~

 

IMG_20190729_190031.jpg

こうしてブースで来場者の対応をしている間も、

隣のステージでは島田修平の占いトークショーあり、ロビーではフード屋台やアルコール販売あり、2階では各種セミナーあり、なんだかもうカオスな世界と女子パワーで、カウンセラーのエネルギーが・・・

こ、ここはやはり、養命酒の一杯で気つけをさせてもらいましょう。

 

IMG_20190729_202425.jpg

 

 

 

と思ったら、かなりデカかった・・・

IMG_20190729_202436.jpg

会場オープンから3時間半が経った頃、少し人が減りかけた会場に、女性達が再び集結してきました。

いよいよ恒例の大抽選会が始まるようです。

 

IMG_20190729_211656.jpg

 

(自分の番号が呼ばれたらどうしよう・・・♪)

という、女性達の欲望 ワクワク感が渦巻いているのがわかります!

 

IMG_20190729_212728.jpg

番号が読み上げられるたびに、悲鳴とともにステージに走っていく女子

 

それを静かに眺める女子たち・・・の図。

 

IMG_20190729_212706.jpg

 

 いやぁ・・・本当に女性は元気です!

めいっぱい仕事帰りを楽しんでいるOL達、きっとこの一週間がんばれると思いました。

 

カウンセラー達 「来年は来場者で参加したいなぁ・・」

 ごもっともでございます。

 

IMG_20190729_213818.jpg

 

ミッションを終えて会場を出ると、とっぷり日は暮れておりました。まだ30度近いかも・・・

「と・・とりあえず、どこかで軽く飲んで行きましょう」

ということで、入ったお店は

 

IMG_20190729_214305.jpg

 

やっぱりオヤジ系。

現実逃避はできないカウンセラーなのでした。

 

(広報F)

 


暑いよ~~~~~~っ!

いきなりの猛暑、今週末までこの調子みたいですね。

札幌の今日の最高気温32℃。

さっき帯広支店に電話したら、あちらは34℃だとか・・・ま、まだまだ・・・・・。

しかし、夜も気温が下がらないっていうのは困ります。既に寝不足気味の道民なのであります。。。

 

涼しげに泳ぐ金魚がうらやましい。

DSCF8241.JPG

「ふふん・・・エラ呼吸最高だぜ!」BY:キンタロー

 

窓の外に見えるのは、サツエキ南口のビアガーデン

熱気の中で呑むビール、いつもより消費量は確実に上がりそうです。

DSCF8248.JPG

外に出るのがためらわれる・・・と思っていたら、ちょうど営業マンH君が爽やかに帰ってまいりました。

「札幌ドームに行ってきました!」

DSCF8242.JPG

そうだ、営業さんは暑さ寒さなんて関係ないんだ!

小生も取材を敢行いたしましたー!

 

うっぷ!!

なんですか、この熱風と、にごった空気(湿度)は???

 

DSCF8245.JPG

 

交差点は汗を拭きながら歩く人であふれています。

当sapporo55ビルの北側には、先日からこんな工事現場が誕生しておりました。

 

DSCF8243.JPG

 

う~ん、これってひょっとして、新幹線がらみってヤツですか?

ここまで線路、きちゃいますか?

 

DSCF8244.JPG

 

ホロの中で作業している工事のみなさんも、相当暑いでしょうね。。

こまめな休憩と、水分補給をお忘れなく。小生も塩飴なめてがんばります。

 

さて、今週いっぱいこの暑さが続くと、唯一嬉しいことがあります。

それはsapporo55ビルの夏祭りが、8月3日(土)に開催されるので、集客が期待できるからです。

2019natumaturi.png

テナント有志が事務局となり、毎年開催している恒例のお祭りです。

事務局の中心は、このビルを建てた竹中工務店さん。このポスターは設計の方のお手製でございます。

通常貼紙禁止の白壁スペースも、ビル主催のイベントとあらば聖域はありません。

DSCF8247.JPG

ちょうど夏休み期間だから、ちびっ子達にもいっぱい来て欲しいな~

ポスターが縮小でわかりにくいので、ブログの特権で当日の図面を初公開。

 

heimenzu.png

酪農学園(チーズとワインの試飲)

とりめし(美唄のとりめし弁当販売)

銘酒の裕多加(道産酒販売・・・先日の朝活で話題の商品も)

④抽選会(ビルテナント、ブース出展者からの豪華商品が当たる!)

やべーべや(着ぐるみも来るよ)

八鉱学園(夏野菜販売)

スターバックス(コーヒーの試飲、豆販売)

⑧竹中創作ブース(七夕飾りつくり・お子様向け)

⑨⑩れんせい(かたぬき大会・お子様向け)

札幌東高等学校(科学体験ブース)

◎七夕飾りのフォトブース・衣装も貸し出すからインスタ映え間違いなし!

⑫アイヌ支援準備室(ウポポイPR)

アルテピアッツア美唄(写真・グッズ販売)

上記図面ではカットしちゃいましたが、エレベーターの向いには「劇団四季」さんが公演PR。

 

そして、屋外には初登場の「移動販売車cafe pangi  」がお目見え⑮します。

コーヒーはもちろん、いま話題のタピオカドリンク、軽食も販売。

tapioka2.png

この交差点、こいういう車がお目見えすること、ほとんどありません!

レトロな車が停まっていたら、ぜひお買い求めいただきたい!だから週末は暑いほうが嬉しいのです。

tapioka.png

イベントは朝10時~17時まで(室内の物販は15:30過ぎには終了、後半はコンサート)

ぜひsapporo55ビルを覗いてみてください。

(広報F)

 

 


いよいよ函館最後のレポートです。

キャリアバンク函館支店から歩くこと10分ほど・・・見えてきたのは大阪王将テキサス店

 

IMG_20190717_103933.jpg

・・・ではなくて、そのお向かいのテーオーデパートです。

え?ビルじゃなくてデパート?

IMG_20190717_104103.jpg

バス停が目の前でした、その名も「テーオーデパート前」

IMG_20190717_104018.jpg

買い物終わったらダッシュで飛び乗れそうです。 

実はここ6階に、ジョブカフェ函館があるんです、ご存知でしたか?

1階に単独の看板はありませんが、フロア案内表には記載されていました。自信を持って上がってきてください。

IMG_20190717_104554.jpg

 

エスカレーターで上がってきたら、こんな展示会を開催中でした。縄文か~・・・そういえば

 

IMG_20190717_104618.jpg

 

函館駅の吹き抜けにも、大きくスローガンが掲げられていたのを思い出しました。

北海道・北東北の縄文遺跡群を世界遺産へ」ううむ・・・チカラ入れてるんですね!

 

IMG_20190717_085832.jpg

土偶は発見したのですが、ジョブカフェはどこでしょう。

奥に進んでいくと・・・・・

IMG_20190717_104638.jpg

むむっ!

IMG_20190717_104648.jpg

 

これは近いんじゃないですか!?

 

 

IMG_20190717_111731.jpg

 

やったー!到着しました!

「ジョブカフェ・ジョブサロン函館」のキャリアアドバイザーKさんが、好感度抜群の笑顔で迎えてくれました。

「いらっしゃいませ♪ お聞きしてましたよ~」

ここは北海道が運営する施設で、キャリアバンクが受託しています。

 

Kさん「あ、エスカレーターで上がって来たんですね。奥のほうでちょっとわかりにくかったでしょう。ここはエレベーターのほうが近いんです、すいません。でも、来店された方が”ここは何やってるの?”と来たついでに、相談に繋がることもあるんです

 1階食品売り場のほうにエレベーターがありますのでご利用ください)

IMG_20190717_112150.jpg

【ジョブカフェ・ジョブサロン函館】

住所/函館市梁川町10-25  テーオーデパート6階

利用時間/ 月~金 10:00~18:00

相談受付・お問合せ/0138-31-6060 

 

 

小生「いや~、それにしても、すっごく良い眺めですね~~!」

Kさん「そうですよね、私も初めて来たときびっくりしました。晴れてたら函館山がきれいに見えるんですよ

 

IMG_20190717_104811.jpg

五稜郭タワーとまではいかないまでも・・・

IMG_20190717_104936.jpg

なかなかの眺めです。スカッとしますね!

毎日この景色を眺められて幸せだなって思います。

ちょっと嫌なことがあっても、この眺めを見ているうちに、気持ちがおおらかになりますよね。

 

就職相談に来た人も、ここでアドバイスを受けたら、前向きに未来の事を考えられそうですよ。

 

あ、ちょうどいま、ダイヤモンドプリンセスが寄港しているのが見えますね

 

IMG_20190717_104949.jpg

 

おお~~っ!豪華客船ってヤツですか!?

 

aIMG_20190717_104949.jpg

船自体が巨大だから、遠くに停泊していても結構な大きさです。まるでビルですな。

2014年から函館に寄港しているようです、船の様子は市民の方がブログでも取り上げていますね。

 

いまは港町ふ頭しかクルーズ船が入れないのですが、いま青函連絡船摩周丸の近くに停泊できるように工事が進んでいるんです。

これから函館駅まわりは、もっと外国の観光客が増えて賑やかになると思います。 

確かに!駅前の港は工事中でした!ホテルもボコボコ建設中で、なんかこう・・・商機を感じました。

IMG_20190717_085443.jpg

 

でも函館は景気は良くないです。私もUターンで地元に帰ってきて、錆びれていたのでびっくりしました。

若者はみんな札幌に出てしまうんですよね・・・。進学で市外に出ていく学生さんがに多いです。

 

ふむふむ・・・・確かに市電の広告には、札幌の大学のステッカーが目立ってました。

実際に現地で見て、聞いて得る情報は、ネットや求人票だけでは伝わらない部分がいっぱい・・・大変勉強になりました。

町を歩けば、地域の活気や、歩く人々の表情、年齢、たたずまいなどから、いろんな現実が見えてきます。

きらびやかな観光地函館、そこで日常生活を営む人々、その間には、違う空気が流れていると感じました。

 

(電車通り沿いの店には、こんな貼り紙が)

IMG_20190717_121721.jpg

 

午後の仕事も終わり、夕方の特急列車で札幌に戻る時間となりました。

  

IMG_20190717_174641.jpg

 

途中「新幹線へのお乗り換えの方は、新函館北斗駅で・・・」車内アナウンスが流れ、数人が降りていきました。

 

IMG_20190717_181030.jpg

時代の変化に猛スピードで対応し続けている観光都市函館から、連続レポートでお伝えしました。

 

(広報F)

 

 


函館2日目の朝を迎えました。

IMG_20190717_085804.jpg

昨日はけっこう市電に乗りました、札幌にも路面電車はありますが、函館の町のほうが風情があってよく似合いますね。

外国人観光客が多い分、賃金の支払方法が微妙にバラバラ、コインを見せて選んでもらってる人も。

そんな乗客にキレることなく笑顔で対応する運転手さん。もう日常的なことなんでしょうね、おつかれさまです。

IMG_20190716_175126.jpg

さて、今日はバスを利用してみました。

なぜなら最初の目的地は、市電よりもバス停留所のほうが近いらしいので。

下車したらありました、大人気のラッキーピエロ

IMG_20190717_093201.jpg

というのは冗談で、やって来たのはそのはす向かいにある五稜郭タワーです。

幸い、空には少しずつ晴れ間が見えはじめましたよ。

IMG_20190717_093116.jpg

キャリアバンク函館支店は五稜郭のご近所、なので訪問前の朝一番にこの観光名所に寄ってみました。 

小生、遠い昔(昭和)に一度だけタワーに昇った記憶があります。

いまはリニューアルされて、施設が立派できれいですね。入場券カウンターは平日朝にも関わらず列が・・・。

IMG_20190717_093515.jpg

エレベーターで一気に展望スペースへ。

 

扉が開いて、思わず息を吞みました。

 

IMG_20190717_093746.jpg

 

360度足元にひろがる函館市街・・・・圧巻です! 

 

IMG_20190717_095118.jpg

 

子供の頃にタワーから見た風景は、さほど感動しなかったのに。。

なぜかいま年を重ねて、胸に迫るものがあります。

 

IMG_20190717_094720.jpg

 

五稜郭って、こんなに迫力があったんですね。美しい・・・・

長い歴史の中で、函館の町を作り上げてきた人々のプライドを感じました。

 

IMG_20190717_094932.jpg

 

「武士よりも武士らしい」土方歳三も、いまは静かに令和の函館を見守ってくれています。

 

IMG_20190717_094631.jpg

 

タワーだけ十分満足・・・・はっ!いかんいかん、今日のミッションはこれではありません!

チャイニーズチキンバーガーを食べることもなく、まっすぐ向かうはキャリアバンク函館支店。

 

過去に何度か地方拠点の地図を作っているのですが、函館だけ妙にデザインが難しかったんですよね。

 

hakodatecbtizu.png

いま思えば道路が「碁盤の目」じゃないから、それだけ古い町並みということですな。

 えーっと、道新函館支社はすぐ見つけられました。

IMG_20190717_101949.jpg

たしかにフコク生命ビルもあるじゃないですか。

IMG_20190717_102314.jpg

そしてここ、函館市五稜郭町1-14 五稜郭114ビルに函館支店が入居しています。

IMG_20190717_101946.jpg

うわ~~・・・ピッカピカ!!なんか本社が入ってるビルより立派なんですけど。。。

IMG_20190717_102004.jpg

テナントを見ると、そうそうたる一流企業が名を連ねております・・・

IMG_20190717_102018.jpg

ちょっとビビりながら5階でエレベーターを降りました。

IMG_20190717_102106.jpg

 

ドアを開けると、そこには「キャリアバンクの安倍晋三」と呼ばれる男が佇んでいました。

 

IMG_20190717_102124.jpg

 

総理にそっくりで、巷ですれ違う人から「二度見」されることもしばしばな、O支店長です。

 

小生「そ、総理、なんだかお疲れの表情ですよ」

支店長「そう、いまね~選挙で大変なんだよ・・・・ついさっき出張から帰ってきたばっかり!」

 

これは真面目な会話で、実は数日後に参議院選挙を控えて、事務所内はとても忙しそう。

キャリアバンクは選挙関係の短期単発業務も多数受けており、100名クラスの派遣スタッフが一斉に稼働するケースも。

少数精鋭の地方支店は、大変なんですよね。。。

オフィスの女子社員もずっと電話対応に追われ、ちょっと取材は微妙な感じです。

仕方がないので、テレビ会議システムの画像だけパチリ。

IMG_20190717_102322.jpg

次のアポイントも控えているので、総理・・・いえ、支店長みずからの見送りを受け退出。

IMG_20190717_102701.jpg

「ちょっとおいで」と連れて行かれた喫煙所から

「あすこに見えるアルペンっていうビルが~●▲■」と丁寧に道案内してくれました。

高いところからだと、わかるんですけどね。

IMG_20190717_102730.jpg

地上に出ると、ふたたび地図の読めないブロガーに戻ってしまいます、あぁグーグルマップって素晴らしい。

 

それより近所の居酒屋のネーミングが最高です。

 

IMG_20190717_103012.jpg

 

道中、よく見かけたのがこちら。

みんなのレンタルアンブレラ」って、道内では函館だけみたいですよ、良いアイデアですね、ダイドードリンコさん!

 

IMG_20190717_103414.jpg

 

今日は雨・・・降ってないけど・・・・

 

どこの町にもランナーはいる・・・・

 

IMG_20190717_103333.jpg

 

てくてくと歩き続けること約10分・・・・

 

IMG_20190717_103723.jpg

アルペンを過ぎ・・・・

向こうに見えてきた、目印テキサスのビル!

もうすぐ次の目的地です。

つづく・・・

 

(広報F)

 


今回の函館出張、真っ先に向かったのが「はこだて若者サポートステーション」。

路面電車を降りてとびこんだものの、間違えて裏口から初登場してしまいました、とほほ・・。

 

アクロス十字街のビルの・・・

 

IMG_20190716_120140.jpg

こっち側(左矢印)がサポステの正規入口でした!

irigutiIMG_20190716_120140.jpg

ちなみに2軒おとなりは乾物屋さん。さすが函館、たたずまいから風情があって美味しそう・・・。

IMG_20190716_114454.jpg

サポステの隣人は「十字街理容院」。あいにく定休日でしたが、髪や髭が伸びたら即!お願いできそうです。

IMG_20190716_114439.jpg

そして目的地、正真正銘のはこだて若者サポートステーション。

良かった~電車通りに面して明るいし、人通りも多いし、賑やかで非常に良い立地!

土地勘がないと右往左往ですが、地元の人なら迷うことはなさそうです。

IMG_20190716_114516.jpg

取材の時間帯、スタッフはほとんど出払ってました。

留守を守るNさんは、この春入社したばかり、「電話が鳴るとちょっとドキドキします」

本当ですか?彼女の語り口や説明の仕方、とってもスムーズでわかり易い、むしろ迷いながら到着した小生のほうが挙動不審・・・・

前職でも、就活生のフォロー経験が長かったとのこと、ふむふむ、今の仕事はまさに適職。

皆様どうぞ安心してお電話ください。

IMG_20190716_114326.jpg

厚生労働省の委託事業を実施する機関地域若者サポートステーションは、地元にお住いの15歳から39歳までの方が対象(原則)。
その方の段階に合わせて、「相談」→「計画」→「体験」→「確認」「見直し」を繰り返しながら、「就労、就学」という目標に向かえるようサポートする場所です。

この春から、キャリアバンクが運営団体として地元の方々を引き続きサポートしております。

セミナーやイベントも盛りだくさん、ホームページでもスケジュールを確認できますよ。

IMG_20190716_114305.jpg

先日はプロのメイクアップアドバイザーを呼んで、就活メイクのポイントを実際に習ったそうです(当日の様子はこちら)。

IMG_20190716_114027.jpg

個別相談(50分・予約制)も無料です ①11:00~②13:00~③14:20~

まずは一歩を踏み出したい、という方におススメのスペース、ぜひご活用ください。

IMG_20190716_114338.jpg

【はこだて若者サポートステーション】

開館時間 月曜日~金曜日 10:00~17:00
休館日 土・日・祝祭日・年末年始 

〒040-0053
函館市末広町5-14 アクロス十字街1階
TEL 0138-86-5450 / FAX 0138-86-5460  

 

 

「ところでNさん、この近くに10分くらいでパッと食べれるラーメン屋はありませんか?」

「えっと、行ったことはないので味の保証はありませんが・・・〇▲■」

さすが、絶対なにかしら答えてくれる気の利き方、「コンシェルジュN」と命名します(勝手に)。

IMG_20190716_113458.jpg

確かに「普通の塩ラーメン」でしたが、スピードと価格に合格点です!

IMG_20190716_115231.jpg

おかげで次のアポイントには何とか間に合いそうです。移動手段はまた電車。

すこし周りを見回すゆとりができで、はじめて「十字街」電停の向かいにある建立物に気がつきました。

坂本龍馬の像

IMG_20190716_120232.jpg

その向こう正面には、坂本龍馬記念館

気になりますが、もう時間がギリギリなので撮影だけであきらめました。

IMG_20190716_120519.jpg

 

「千歳町」で下車、目的地の函館ハローワークに汗だくで到着しました。湿度に若干やられ気味ですが頑張ります!

 

IMG_20190716_122849.jpg

な・・・なかなかハードな一日であります。

この日は結局、夜まで霧雨がぱらつく、どんよりとした天気でした。つづく・・・

(広報F)

 


2019 07 / 22

キャリアバンクは行政の受託事業もたくさん運営しています。

タイトルやデザインなど、ある程度の指定を受けるので逸脱ができないなか、ちょっとひねったタイトルで光っているなと思うのがこちら。

中高年就職促進4Days

4days.png

フォーデイズって・・・ちょっとドラマ仕立てでしょうか。

キャッチコピーのアイデアはプロジェクトメンバー全員で出し合ったようですが、ちゃんと意味がありました、4日間の催しなんだそうです。

北海道の事業(地域活性化雇用創造プロジェクト)で、概ね35歳以上の中高年求職者の正社員就職を後押しする取りくみです。

まず4Daysの1/4はズバリ、「求職者向けセミナー」

DSCN1505.JPG

ベテランT講師による渾身の授業、とにかく受講生さんがアツい!

出だしのロープレの時点で、生徒さんがいっせいに元気な声で自己紹介するものですから、講師の声が掻き消えるほど(最後はセンセイ叫んでいました)。

皆さんたっぷりと”イマドキ中高年就活”のノウハウを理解したら、翌日は4Daysの2/4、職業カウンセリング。

キャリアバンクのカウンセラーと1対1で職業相談。新しい職種への挑戦や、年齢の不安などを解消しました。

そして翌日は・・・・4Daysの3/4・・・

IMG_20190710_150355.jpg

前回もブログで訪問したアスティ45ビル、今度はホールへ向かいます。

DSCN1537.JPG

そう、3日目はいよいよ合同企業説明会がこちらで開催されるのです。

こちらは社数が多いため、2日間に分割、さらにレアな夜間開催(18時~20時)も試みました。

まずはオープン前に「企業セミナー」で、出展企業への採用レクチャーを実施。

中高年採用にあたっての留意点やポイントをアドバイスさせて頂きました。雇用する側もされる側も、一歩近づけるように工夫が必要です。

DSCN1527.JPG

さあ、いよいよブースオープン!

aDSCN1560.jpg

中高年事業チームで、ひときわ声が大きくてガッツのある2人のフットワークが光っていました。

普段から地声が大きい二人、それでもオフィスでは抑えていたんでしょうね、広いフロアで断然イキイキしている!

その時、彼らの上司I氏の明言を思い出しました。

「声の大きい人に、悪い人はいないから」・・・確かに!

DSCN1571.JPG

ものすごく親身になって、来場者さんの目線でサポート、一見コワモテなのに腰の低さはプロの領域K氏。

DSCN1568.JPG

同じ中高年だからこそ、徹底的にやりますから!という意欲が伝わって、緊張しがちな来場者さんの表情が和らぐのがわかります。

DSCN1572.JPG

自ら看板をもって歩き、どんどんアピール

DSCN1566.JPG

うわっ!神出鬼没だからこっちがビックリしたー!T氏「エレベーター乗り間違えないように」という憎い心遣い。

DSCN1552.JPG

受講生さんはもとより、一般来場のみなさまにもたくさんご来場いただきました、ありがとうございます。

DSCN4379.JPG

そしていよいよ4Daysの最終日、4日目企業見学会(バスツアーあり)。

複数のグループに分かれて、お昼を挟んで希望の企業を回ります。

この日はあいにくの空模様で、しだいに小雨が降ってきましたが大丈夫でしょうか。

受講生さんたちと所定の場所で待ち合わせ、バスに乗り込んでいきます。

IMG_20190712_103413.jpg

地図でバスツアーのBコースを再確認。苦み走った表情で地図を見つめるT氏。

IMG_20190712_103528.jpg

やがてバスは無事発車していきました。

大勢で企業訪問、しかも引率付きって、ちょっと心強いですよね。新卒じゃないけど・・・いえ、むしろ中高年だからこそ、こういうサポートって希少価値があると思いませんか?

こちらはAコースの様子

DSCN1592.JPG

会社で担当者がまとめて説明、双方にとってアウェー感の少ない良い試みだと思いました。

DSCN1588.JPG

大人になり年齢を重ねるほど、「大丈夫でしょ?」と省略されるケースが増えますが、中身はだれもが「初心者で不安」なんですよね。

こうしてツアーは夕方解散、札幌の4Daysは終了いたしました。

このあとプロジェクトメンバーは、引き続き地方に「3Days仕込みの旅」に出ていきました!

北見は8月6日(火)~3日間

函館は9月9日(月)~3日間

帯広は9月18日(水)~3日間

釧路は10月15日(火)~3日間

「聞いて」「話して」「確かめて」の3ステップを体感する3Daysが、あなたの町にもやってきます!詳しくはこちらから。

(広報F)

 

 

 

 

(広報F)

 

 


前編からの続きで、スタジオカネミチさんの話題です。

ちなみに今回リニューアルしたのは、アスティ45地下1階の「スタジオカネミチ」、1階にあるのは「スタジオカネミチ+1」。

デジカメの時代になっても、スタジオの人気は健在のようです。

我々も職業柄、履歴書の証明写真はものすごい数を見てきているわけですが、やっぱり”スピード写真(無人撮影機)”の証明写真は「実物より残念」な印象を与えますのでご注意を。

 

gaikan2.jpg

前編でつくった証明写真、その場で仕上がりました。早い!

photoholder.jpg

CDにも焼いてくれるので、枚数がさらに必要になったとき便利です。

tokuikansei.jpg

さあ、次はポートレート撮影いってみましょう!

といっても隣のブース(個室)なので、サクッと始まりました。

onotokui.jpg

証明写真よりも、ちょっぴり「ニュアンス」のある写真が欲しい場合はこちらがおススメ。

壁紙も3パターン用意して、一番イメージに合う背景を選べます。

kabegami.jpg

先ほどのように、画像でできばえをチェックして~っと・・・・

photocheck.jpg

美肌仕上げはもちろん、ご本人の希望によって修正はどこまでもできてしまう(有料)のが今の時代。

「実物を見てビックリ」にならない、「ほどほど」自然が大事です。

gazosyuusei.jpg

ちなみにほぼ修正なしで、現場で渡された「証明写真」がこちら↓

DSC_6182.jpg

ちょっとアレンジしてもらった「ポートレート写真」がこちら↓

DSC_8152SA.jpg

明るい光をうけ、柔らかい好印象を与えます。

このタイプ、結婚紹介所など「婚活」用に使う方が非常に多いそうです。わかる~!

すべての撮影を終え、すっかりリラックスしたポーズのT社員とカネミチスタッフさん。

66434235_2261977247227386_68715074394521600_n.jpg

最後にT社員

4年前はじめてカネミチさんで撮影したとき、「神社で大願成就のお祈りがされているケース」に入れてもらえる事に感動したのを今でも覚えてます。お客様に対するちょっとした心配りが嬉しく感じました。 

DSCF8197.JPG

これですね?

DSCF8204.JPG

いまでもその”叶い石”は健在のようです。

ちなみに”ちょっとした心配り”でもう一つ昔からカネミチさんがやっているのは、突然の雨でも大丈夫な「傘の販売」。

DSCF8183.JPG

 

「向かいの薬局でも傘を売ってるけど、あちらは透明ビニール傘、うちは色つきだから”かぶってない”んだよ」

ううむ・・・、どこまでも気配り上手&商売上手です!

(広報F)

 

 

 

 


いよいよはじまった、9年目の札幌ドームリレーマラソン。

IMG_20190706_093004.jpg

 

この日の札幌最高気温、26度を越えました。

 

午前中からぐんぐん温度上がってる・・・・(汗)

カラッと乾燥して、のどが例年以上に渇きます。

 

honma1.jpg

札幌ドーム周辺のアスファルトコース、照り返しがキツイ!

 

はぁっ・・・

 

 

 

はぁっ・・・

 

 

 

いつもはこのあたりに、”ミストシャワー”があるはず・・・・

 

 

 

も、もう少し走れば・・・

 

 

 

そろそろ・・・・

 

 

 

IMG_20190706_110701.jpg

 

 

 

・・・今年は手動でした。

 

mizuabi.jpg

 

しかもあの、ランニングコーチでおなじみ作田徹さん自ら!

贅沢すぎる。

 

でも、ランナーが「かけてほしい」アピールをしないと、水は飛んできません。

 

来年以降はアジアの水かけ祭り並みに、遠慮なくぶっかけて欲しいです。

 

 

次々とコースを駆け抜けて帰還する精鋭メンバーたち。

女子トップタイムをたたき出したI社員ガッツポーズ。

isikawa.jpg

 

やっぱり二日酔いじゃないと調子いいみたい。

 

海外メンバー、ベトナム代表として参加したG社員も、余裕の表情。

guen.jpg

G社員「明日、日本語のテストなんです」

全員「ええ~~っ!?だいじょうぶ!?」 

(※二次会会場での会話)

 

個性あふれる10人のメンバーがた繋ぐ間、ステージでは様々なイベントが繰り広げられます。

ポケモンショーに大興奮のチビっこたち。

pokemonsyo-.jpg

パパやママが走っている間も、退屈させない工夫が散らばっています。

 

音楽系もいろいろな方が出演しますが、一番盛り上がるのは今年も「ランナー」の演奏でしょうか。

元爆風スランプの、サンプラザ中野くんが、ホンモノのランナー達を目の前に熱唱します。

↓ 大型ビジョンに映し出される両者。

sanpurazamonitar.jpg

 

ステージ裏から見ると、こんな感じ。

 

sanpurazanakano.jpg

右上がビジョン、下中央がホンモノです。

30年も昔のヒット作が、こうして今も熱くランナーを鼓舞してくれる・・・、最高です。

 

そして無事、チーム★キャリアバンクは完走を果たしました!

 

syuugou1.jpg

やったー!

ようやくビールにありつけます!

 

densya1.jpg

全員ヘロヘロになりながら、地下鉄に乗り込みました。

私達の夏は終わりました・・・えっ?早すぎる?

各自筋肉痛を抱えながら、今週も頑張ります。

 

(広報F)

 

 

 

 


今年も参加しましたよー!

北ガスグループ6時間リレーマラソン in 札幌ドーム 

なんだかよくわからないまま参戦したのが2011年

それからメンバー交替はあるものの、欠かさず出場し続けている「チーム☆キャリアバンク」です。

最近は負担の軽い「42.195㎞リレーマラソン 」にシフトしておりますが、今年も10人の精鋭たちが、札幌ドームに集結しました。

 

朝6時半に列に並ぶ、場所取りメンバー。

asaiti.jpg

いつもオフィスウェアしか見ないメンバーの、スポーティなスタイルに気持ちが高揚してきます!

R社員「靴3足持ってきました。朝・本番・帰宅用」

I社員「今年は深酒してないからバッチリです!」

asa.jpg

今年初めて参加するH社員、本番当日が近づくほど緊張が高まってしかたがありませんでした。

ようやくこの日を迎え、気合十分。

チームの場所さえ押さえれば、あとは2時間待つばかりなのですが、もちろん落ち着きません。

 

「じゃ、わたし試走してきま~す♪」

「ええっ!?疲れちゃうんじゃない!?」

 

sisou.jpg

 

爽やかに駆けていきました・・・・

 

sisou2.jpg

実はスポーツウーマンだったんだね・・・

各自がおもいおもいの自由時間を過ごすうちに、スタートの時は迫ってまいりました。

まず最初にスタートするのはファミリーランの親子ランナーたち。

ここ最近の定番は、ポケモン劇場公開とのコラボ企画。

今年はピカチュウのほかに、ミュウツーが一緒に来てくれました。

myuutopika.jpg

最初は遠巻きにピカチュウたちに手を振るちびっこ達。

次第に慣れてきて、ベタベタさわりまくりです!

ミュウツー心の声(俺の尻尾をつかむな・・・)

myuu.jpg

ファミリーランの皆がほぼ到着したのち、いよいよオトナ達のリレーマラソンがスタートです。

とにかく第一走者は速い!

daiissou.jpg

内心はドキドキですが、まだ余裕の笑顔で見送るメンバー達。

honma.jpg

この日は気持ちの良い快晴、気温がぐんぐん上がってきました。

はたしてんバーはチームは無事に完走できるのでしょうか?

dome201907.jpg

後編につづく・・・

 

(広報F)

 

 


キャリアバンクでは、毎朝朝礼を行っています。

司会は持ち回り制。

各部門の連絡事項を共有したのち、最後に司会者の1分間スピーチがあります。

tyo-rei.jpg(こんな感じです)

 

おおむね3ヶ月に1回くらいのペースで回ってくるのですが、先日のM社員のスピーチに、社内が”ざわついた”件をレポートします。

 

「私は昔、営業と占い師をやっていました」

(・・・ ↑ ここで全員”ざわつき”ました)

 

以後、M社員の朝礼発表を再現します。

彼女のパワースポット画像(注釈つき)とともにお楽しみください。

 

exif_temp_image.JPG

(北海道で一番パワーがあると評判の北海道神宮 

 

 

占いの仕事をしていたときに、パワースポット情報もお伝えしていました。

しばらくすると・・・

 神社などに行って願い事をすると、「すぐ願いが叶う」方が一定数いて、
その方々に共通点があることに気づきました。

 

【共通点】

・とにかく行動が早い
・全て前向き
・感謝の気持ちがある

【具体例】

・話している間、ずっと笑顔で、ハッピーになれる言葉を返してきてくれる。
・1週間以内には、ほぼ全員が実際に教えられた場所に行っていた。
・結果が出ていないにもかかわらず、行った直後に感謝の言葉を述べてくれた。

2exif_temp_image.jpg

(わたしが一番好きなパワースポット、ふるさと小樽の縄文遺跡です(^^))
 

 

 

逆に「全く何も変化がない」と言う方にも、共通の特徴があって、

情報を伝えたときの第一声が

『ほんとに叶うんですか?』
と言うマイナスの質問でした。

しかも
「お金や時間をかけてわざわざ行って、叶わなかったら損するじゃないですか」
的なことを口にされている方が多かったです。

 

3exif_temp_image.jpg

小樽の龍宮神社/もともとアイヌの方たちの聖地だった場所にあり、麻生さんがここに来た直後に総理大臣になったことから出世運があるとされています。ちなみに全体的に運気あがる気がします。)
  

 

ちなみにすぐに叶える方は、

『もし行って何もなかったとしてもプラマイゼロだけど、
新しい体験ができた、良い情報を知ることができただけでもプラスじゃないですか』
的なことを口にされていた印象があります。

 

 

そういう人たちをたくさん見せていただき、

パワースポットはきっかけのひとつに過ぎない。

 日ごろの言動が積み重なって周囲に影響与えていて、
願いが叶いやすい環境を作り上げているのだ、
と思うようになりました。

4exif_temp_image.jpg

(義経が修行したので有名な京都の鞍馬山の頂上です。直感が冴えて、ものすごくパワーがみなぎりました(^^))

 

 

皆様も最近「ついていない」と思ったら、
自分の発言がネガティブになっていないかをチェックしたり
失敗に終わった努力が、無駄だった、損をしたなどと考えずに


「良い経験ができた」とプラスに意識を変えていくようにしていけば、
良いことが起きやすい環境を作り上げていけるんじゃないかな~と思いました(^^)

 

(今までで一番パワーを感じたのが、日光東照宮でした。その奥宮にあった看板です↓ )
 

5exif_temp_image.jpg

 

ふ・・・深い!!

 

でもあまりにインパクトが強すぎて、その日の朝礼で何の伝達事項があったか記憶喪失です。

これも何かのパワーによるものでしょうか・・・

 

(広報F)


  


私ども、社長を筆頭に、けっこうニセコ方面ファンなんですよね。

社長は年に1~2回はラフティング、冬はスキーもしています。

ピースサインが社長 ↓ 楽しそうでしょう?

rafting.jpg

 

さて、今日のブログは派遣事業で活躍する社員O嬢の、最近「はまっているもの」についてお伝えします。

 

3年ほど前から渓流釣りにはまり
6月1日ヤマメの解禁!とともに
6月2日の日曜日に行ってまいりました 

 

201906041.jpg 渓流釣り!?渋すぎませんか!?

 

釣果は2匹

201906042.jpg おお~っ!

21センチのニジマス

201906043.jpg ぴっちぴち!

24センチのイワナ

帰りがけ
代表が(登山で)死ぬ目にあった羊蹄山が綺麗でした

大漁ではなかったですが
シーズン滑り出し、まあまあですかね?

 

 201906044 (1).jpg(あれ?ヤマメは?)

 

ううむ・・・・渓流釣りファンが羨ましがるようなシチュエーション。。

週末を謳歌した翌日は、何気ない顔で出勤しているO嬢、

6/3月曜日はキャリアバンクの新年度でもありました。

(5月末決算なのです)

 

毎年恒例、年度方針発表会がありまして

その中の勤続表彰式で、厳かに社長から表彰状を受け取っておりました。

DSCF7975.jpg

ちなみに勤続10年表彰。

10年前の「6月2日」に入社した彼女は、「周回遅れ」でこの時を待っておりました。

勤続表彰者代表のコメントも、晴れやかに!

DSCF7978.jpg

よもや誰一人、前日ニジマスやイワナを釣り上げて、虫に刺されているとは思わなかったでしょう。

休日は100%リフレッシュして、仕事も楽しんでいるO嬢なのでした。

 

IMG_7920.jpg

私からのお仕事紹介電話、待っててくださいねー!

 

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 


某日、仕事がらみで苫小牧に行ってきました!

滅多にない小生の遠出・・・、こういう時はもちろん便乗です。

ドライバーは某部署のM課長、取材アシスタントはその部下O社員をこき使い にご協力いただきました。

 

当日は2件回る予定だったので、限られた時間でランチタイム。

「待たずにすぐ出てくる店は何処だ?」と、探していたら、課長がすかさずベストチョイス

海の駅 ぷらっとみなと市場」、ご存知ですか?”苫小牧グルメの殿堂”として観光客が気軽に入れるイートインスペースでした。

観光客向けなので、当然いろんなオブジェもありまして

小生「よしっ!じゃぁこの顔ハメに入って!」

O社員「え~っ!!私こういうの入らない人なのに~」 

 

IMG_20190510_125151.jpg

・・・・結構イケるじゃん。

 

名物の「ホッキ貝」を使った料理の数々から、O社員が選んだのはホッキ丼。

 

IMG_20190510_122820.jpg

「うん!オイシイ!」

新鮮だからね~

 

小生と課長はホッキカレーをチョイス。意外と時間がかかりました。

ホッキは煮込んでおらず、こんな風に出てきました、これまたホッキの風味と食感がいいですな。

IMG_20190510_122815.jpg

 

・・・・はっ!いかんいかん、食レポじゃなくて「職レポ」しなくちゃ!

この日の訪問先の一つは、キャリアバンクが受託している厚労省受託事業「若者サポートステーション」苫小牧エリア。

「とまサポ」は4月1日から苫小牧駅に引っ越して、便利になったという話でしたが・・・・

苫小牧って道路が広いんですね、見晴らしが良いから勘を頼りに歩いたら、すぐ見つかりました。

わりと背の高い白いビル、が目印です。

 

IMG_20190510_120009.jpg

王子不動産第二ビル、ちょっと古めですが昔の建物のほうがしっかりした造りだと感じます。

IMG_20190510_120007.jpg

苫小牧サポステは、6階です。

IMG_20190510_115821.jpg

ドアを開けると部屋がかなり明るいです、こんにちは~!

IMG_20190510_115709.jpg

最近、室蘭地域常設サテライトが登別にもできて、なかなか忙しいようですが、この日は2名のスタッフが私達を待っていてくれました。

コーディネーターのH氏とM嬢、こうして並ぶと、はっきり言って父と娘状態。

ホンワカする~

IMG_20190510_115555.jpg

こぢんまりとした空間ですが、あたたかく迎えてくれる雰囲気が伝わります。

カウンセリングブースもあるので、いつでも相談にのってもらえそう。

就職活動のイロハを丁寧にアドバイスしてくれるほか、様々なセミナーやプログラムを用意しているので、15歳~39歳までの求職者、あるいはそのご家族は気軽にお問合せくださいね。

とまこまい若者サポートステーション
苫小牧市表町3丁目2-13 王子不動産第2ビル6階
電話番号 0144-84-8670
開館時間 月曜日~土曜日 10時~17時
休館日 日・祝祭日・年末年始他 

とても日当たりの良いオフィス、次に会う時は、二人とも若干日焼けしているかもしれません。

スタッフ皆でブログも連載しているようですので、ぜひこちらも覗いてみてください。

 

(広報F)

 

 

 

 

 


連休も人それぞれの過ごし方があったようですが、

同じ方面に行っても、感じること、やることって違うものですね。

「前編」で知床方面に行ったA社員のメディカル事業部、ほかに2人も知床を旅行したそうです。

オホーツクの引力が、彼らを引き寄せたのでしょうか・・・

 

A社員ベストショット「THE・知床」

IMG_2704.jpg 

 

B社員ベストショット「THE・知床」

IMG_6366.jpg

IMG_6354.jpg

 

Ⅰ社員ベストショット「THE・知床」

image6.jpg

 

ううむ・・・・・

image9.jpg

 

みごとに太って帰ってきたⅠ 社員。

では彼の”体当たりグルメレポート”をお伝えしましょう。

 

『俺の10連休』

GW前半は怒涛のラッシュ。

知床に行きクルージングでヒグマをウォッチ。

(ヒグマの画像はありませんが・・・)

 

image7.jpg

(知床のゴジラ岩は撮影できたようです)

 

阿寒でマリモの観察、

帯広で豚丼1杯に1時間半並び、

image4.jpg

image3.jpg

(ここの豚丼、有名ですよね)

aimage1.jpg

(帯広といえばここも有名)

 

そこから函館に桜を観に・・・・

 

27日から1日までの車の走行距離約1800キロ(札幌から大阪までの距離)

 

まだまだ折り返し地点、頑張れ俺!

と、言い聞かせつつ鞭を打って遊びほうける。

 

飲み会

飲み会

BBQ

BBQ

aimage2.jpg

 

・・・最終日は疲れ果てて丸一日寝ていました。

 

こんな連休は最初で最後だからと言い訳して、お金を使い果たしもはや金欠です。

 

やれやれ、仕事より忙しそうだな~

そんなわけで、思い残すことなく令和元年もバリバリいきましょう!

 

(広報F)

 

 


みなさん、無事10連休明けの社会復帰、できてますか?

IMG_1360.jpg

 

連休前は

「こんなにいらない」

「特にすることないし」

「いろいろトラブル起きるんじゃない?」

など、正直あまり歓迎しないムードも漂っていたのですが、

いざ、連休前夜となると、もう世の中全体が、見事に「連休モード」に入っていたのには笑っちゃいました。

やっぱり日本にバカンスは必要だったんだー、ワン!

 

IMG_1354.jpg

 

って、さっきから何ですか、この犬は・・・・?

 

とお思いの方、こちら秋田にバカンス旅行に行ったO社員から

角館武家屋敷(かくのだてぶけやしき)のマスコット、秋田犬の武家丸だそうです。

(なんでも国内外でえらい人気の犬だとか、へーーっ)

 

IMG_1332.jpg

枝垂桜も圧巻・・・素晴らしいですね!

いま大ブームの御朱印集めが趣味の彼女、

秋田県男鹿半島にあるパワースポット、真山神社(しんざんじんじゃ)を訪れたそうです。

 

こちらは”なまはげ”発祥の地でもあるらしく

IMG_1292.jpg

「泣ぐ子はいねーがー!」

記帳台のよこに置いてある「なまはげ」のお面、ついつい被ってしまうお茶目な彼女に

令和こそ良いご縁があることを祈ります。

 

かたや、道内も桜や梅の開花が、見事にGWにぶつかったのでさあ大変。

「自宅のすぐ近くが平岡公園」というK社員

DSC_0034.jpg

この季節になると、周りが梅の花を見る人たちの駐車場渋滞で、えらいことになります。

テレビで梅林の開花なんかニュースで取り上げられると、さらに大混雑になるので

近隣の住民は「あ~あ」と思うんです。

(注・あくまで個人の感想ですから)

 

そんなトークを聞いてしまったA社員

アタシも渋滞起こした一人だ・・・」と焦ったようです。

IMG_2829.jpg

綺麗ですね~梅の花♪

立場が変われば見方も変わる、まさにこの事ですね。

A社員、平岡梅林公園のほかに知床~道東方面も精力的に回ってきたようで

IMG_2701.jpg

IMG_2708.jpg

なんか、スケールでっかいなー!

 

カーリング女子で一躍有名になった「赤いサイロ」も、そろそろ下火になったかと思ってお店に行ってみたら

100人くらいの行列だったので諦めました。

 

aIMG_2730.jpg

でも帰りにもう一度通ったら、30人くらいだったので、並んじゃいました! 

 

10連休もあると、人間がんばれるものですね。

後編では、彼女とおなじチームで偶然にも知床を旅したスタッフのレポートをお届けします。

どうぞお楽しみに。

 

(広報F)
  

 

 

 

 

 


いよいよ明日から大型連休がはじまります。

平成最後のシブログは、昔ビール工場で働いていたM田社員からのレポートです。

かつて工場見学のお客様をご案内していただけあって、いまでもスラスラ流暢に説明してくれます、さすが!

ではみなさま、しばしビールの世界をお楽しみください。

 

beeruketuke.png

いらっしゃいませ♪ 現役時代のM田で~す♪

 

今日は以前ビール会社に勤めていた私から「おいしいビールの飲み方」についてお話ししたいと思います。

ビールをおいしく飲むためのポイントは大きく3つあります。


1 キンキンに冷えている事
2 新鮮であること
3 酸素に触れさせないこと

 

キンキンに冷やすことはいいとして、

新鮮なビールとは、ビールは発酵させるためのビール酵母が取り除かれた瞬間から味が落ちていくと言われているので、

出来立てのビールが一番おいしいのです。

beertennai.png

 

なかなか新鮮なビールを口にすることは難しいと思っているみなさま、

実はビール園やビアガーデンなどでは、割と出来立てのビールが飲めることが多いので、身近で美味しいビールを楽しんでみてください。

また、ビールは酸素に触れると味が落ちるので、ビールの泡を「蓋がわり」にすると、味の劣化を防ぐことができます。

2775a3e44246152762298b55d911aae2_l.jpg

泡をたてないように注いでいた方は、次回からは7対3の割合で泡を立てて楽しんでください。

 

ここ札幌は、ミュンヘン、ミルウォーキーと並んで、ビールがおいしい街のイメージがあります。

ちなみにこの三つの街は、

・北緯43~48度

・北に位置する

という共通点があります。

 

ビールを製造するときに冷却するため大量の氷が必要なことから、

・自然氷があること

・原料のポップや麦が育ちやすいこと

などが、北の地がビール製造に選ばれていった理由のようです。

natugirl.png 

 

日本では、北海道がビール造りに適していると判断され、開拓使の施設のひとつとして『開拓使麦酒醸造所』が作られ、

それがのちに渋沢栄一さん(次の一万円札でおなじみ) などが関わり、札幌の地名のついたビール会社になりました。

あのビール会社の星マークは開拓使の北極星だったのです^ ^

berrbijo.png

 

ビール工場だけではなく、色々なメーカーで工場見学できますので、ぜひ足を運んでみてください。
(予約が必要なところや有料なところもあるので事前に調べてくださいね)

札幌市内にあるサッポロビール工場跡地には、北海道神宮から分祀した『札幌神社』があるのですが、

(ビール博物館のそばにある神社です)

 

sapporojinja.png

 

「毎日願掛けしたところ、半年で願い事が叶った」ということもありました。

そんなパワースポット的なところも、ぜひ楽しんで探してみてください(^^)

 

 

いかがですか皆さん、バブル時代を彷彿とさせる画像とともにお送りしたビール工場めぐり?

ではグラス片手に、楽しい連休をお過ごしください。

次は令和の時代にお会いしましょう!

(広報F)

 


 

 


この冬は本当に雪が少ないですね、除雪担当の方はとても助かったのではないでしょうか。

すでに道路は路面が出ていて走りやすいし

歩道も脇道以外はおおむね乾いていて、すべって転ぶ心配もないので楽ちん。

去年と比較したこのニュースの画像でおわかりいただけますか?

逆にスキー場は大変みたいですね。

はたしてゲレンデの積雪は・・・って、いまはインターネットで軽く調べられるから便利ですね。

そんなワケで、先週末はグループの「スキーレクリエーション」が実施され、社内のスキー・スノボ好きがニセコに繰り出しました。

以下、メンバーのスノボ女子T嬢のレポート(赤文字)と、小生の聞き耳情報ミックスでおつたえします。

 

レク当日はとても天気がよく、羊蹄山が綺麗に見えました。

ここまではっきり見られるのは珍しいとのことです。

私は晴れ女なので、私のおかげかもしれません。
 

yoteisan.jpg 

(・・・まじっすか?)

 

IMG_6801.jpg

コテージを3棟借りました。

IMG_3834.jpg

とっても綺麗で良かったです、将来は一棟持ちたいですね(なんちゃって)。

 

この日はキムチ鍋と寄せ鍋を作りました 

IMG_3819.jpg

大量の食材を手際よくさばく女子たち。

全員フリーです、いまがチャンス(あくまで個人の印象です)。

IMG_3823.jpg

部屋もたくさんあって、非常に清潔です。

下手なホテルより快適そう!

IMG_3832.jpg

こっ・・・これはまさに自宅のようなくつろぎ感・・・

廊下はこんな感じ

IMG_3830.jpg

現地集合だったので日も暮れた頃・・・

IMG_3833.jpg

次々と各車両のメンバーが集まり始めました。

さあ!いよいよ晩御飯できたよーーー!

IMG_3853.jpg

野菜たっぷりヘルシー

IMG_3854.jpg

鍋の中に、「たち」が覗いています、高級だ!

IMG_3865.jpg

IMG_3879.jpg

代表のお誕生日が近かったため、サプライズで”プチパーティー”をしました。

札幌から持参した誕生ケーキでお祝い。
 

IMG_3890.jpg

年の数のローソクは用意できませんでしたが

IMG_3888.jpg

期待通り、とても喜んでくれました!(祝・66歳)

グループ女子社員&子供女子&孫女子に囲まれて・・・

最高のプレゼントができて良かったです。

jositodaihyou.jpg

その後も宴は続き、夜は更けていったようです。

T嬢から届いた夜の画像のひとつ

 

yorozubed.jpg

YZ氏、なぜベッドで寝ない・・・?

これは夕方、彼が厨房で腕をふるう一コマ↓

yorozujiru.jpg

夕食の準備はできたのですが、大量の食材が余ってしまったので、明日の朝ごはん用のスープも作りました。

でも、コンソメだけが全然足りなくて困っていたら、YZさんが「どれどれ、俺に貸してみろ」と言って・・・・

醤油とか、いろんな調味料をブレンドして無事、スープは出来上がりました!

ちょっと中華風になった気もしないではありませんが、YZさん特性のスープは「ヨロ汁」と名づけられました。 

(ネーミングが微妙・・・)

 

翌日もきれいに晴れたニセコ。

IMG_4111.jpg

 

「ヨロ汁」をチャージしたメンバーは、いざゲレンデへと繰り出しました。

雪の照り返しがまぶしそう!

 

IMG_3928.jpg

スキーやら、スノボやら、思い思いのスタイルで、ウインタースポーツを満喫したようです。

IMG_3932.jpg

雪は少ないけれど、やっぱり北海道の冬はこうでなくちゃ!

スキーレク、大成功の巻!でした。

(広報F)

 


もうすぐひな祭りですね。

昨日、関連会社の日本語学校を訪問したら、雛人形が飾られていました。

最近コンパクト化が著しい国内ひな人形市場、海外の方々のほうが正統派を貫いていませんか?

 

20190220_081831.jpg

さて、雪解けもグングンすすんでいる昨今ですが

明日3月2日(土)はキャリアバンクが運営する札幌市のイベント開催日。

 

シングルママ&パパ スマイルフェスタ

chikatetsupostar.jpg

これですよこれ!

地下鉄で見かけませんでしたか?

 

会場の札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)

お仕事マーケット(合同企業説明会11:00~16:00)と、

色々な無料セミナー(10:00~15:50)が開催されます。

今回は、セミナーを詳しくご紹介しましょう。

 

10:00~10:50

「ゼロからスタート!今さら聞けない就活の基本」 

就活をはじめる前の準備段階から、やってしまいがちな失敗などを具体的に説明します。

多くの女性向け就活セミナーでもソフトな語り口で定評のあるキャリアバンクのHが講師を務めます。

 

11:00~11:50

「ひとり親家庭のライフプラン いくらかかるの?子どもの教育費」

教育にかかる費用、進学を応援する制度を知ることで、お子さんが希望する進路に進めるよう備えましょう。

講師はしんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道代表の平井照枝さんです。

 

12:00~12:50

「お子さんのために考える 養育費と面会交流」  

厚生労働省の委託事業「養育費相談支援センター」のSさんが講師。

「養育費は面倒だ、難しい」そう思っている方は必見!

養育費の決め方、面会交流の待ち方など、実務経験をもとに詳しくお話してくれます。

  

13:00~13:50

「学習環境がクセになる 自分で勉強ができる子ども」

臨床心理カカウンセラーでもありスクールカウンセラーとしても活躍中の友田龍多先生のお話。

親の関わりで大きく変わる自宅学習。子供が自発的に勉強するための環境の整えかたを伝授。

 

14:00~14:50

「ゆる家事はじめよう! おもしろ簡単料理」

料理が苦手だったり、忙しくて時間がない皆さん(心当たりありませんか?)お見逃しなく!

作り置きレシピもご案内。時短でも愛情たっぷりの家庭料理の作り方を教えて頂きます。

講師は家庭料理講師&フードコーディネーターの松井祐子先生。

参加された方にはもれなく、ゆる家事の冊子「smile sharing book」をプレゼントいたします。

 

15:00~15:50

「子どもを伸ばす!心に響く叱り方」

ついつい腹を立ててしまいがちな子育て、叱るほう叱られるほうも、精神的なダメージがありますよね。

自分の感情をコントロールする「アンガーマネージメント」を学んで、心地よい親子関係をつくりませんか?

講師は、我が社のアンガーマネージメントファシリテーター、K西氏。

 

じゃ~~ん!

 

DSCF7561.jpg

 

あれ?

 

なんですか、この静けさは・・・・

 

みなさまの想像を越えていましたか?

 

こう見えて、ちゃんと資格も持っているんですよ。

怒りのコントロールならおまかせください!

広い心でうけとめるノウハウを、来場者に伝授しますよーーーっ!

 

お子様連れでも、会話や受講に集中できるよう、無料の託児コーナー、キッズコーナーもご用意していますし

・バルーンアート 12:30~、14:30~(各1時間)

・絵本の読み聞かせ 13:30~(1時間)

など、キッズを飽きさせないよう、私達がスタンバイいたしますので、だいじょうぶ!

シングルママ、シングルパパ、その予備軍などなど、このイベントが気になった方はお気軽にご来場ください。

 

(広報F)

 

 


某日午後、1階のインナーガーデンに人だかりが・・・・

DSCF7470.jpg

さっきまでこんなんだったのに

DSCF7463.jpg

どうやら紀伊國屋書店さんのイベントのようです。

本日のゲストは・・・・

 

DSCF7465.jpg

カーリング女子チームの”ロコ・ソラーレ”で有名な「まりりん」、こと本橋麻里(もとはしまり)さん。

美人なうえにガッツもある、いつも笑顔。

2018年ピョンチャン五輪で銅メダルを獲得した後、同年8月にチームを一般社団法人化して代表理事となっているんです、ご存知でしたか!?

現在はチームのマネジメント及び後進の育成に携わっており、今回はじめての著書が発売されるのを記念してのサイン会。

本のタイトルは「0から1をつくる」

 

ポスターのコメントがいい!

 

DSCF7466.jpg

 

 

 

「ゼロ」は最強です。

アイデアと体力さえあれば

何でも生み出すことができます。

 

 

まりり~~~~~~ん!!!!!

 

 

 

よしっ!

 

 

IMG_7810.jpg

 

うちらも負けてられません!

カーリングの道具がなくても、ゼロから会場の雰囲気を再現してみました。

 

「何もない」は最強。

私は「地方だから・・・」を言い訳にしない

 

 

「アイデア」と「体力」さえあれば・・・・

 

IMG_7815.jpg

 

きっと私が求めている人材が、登録に来てくれると信じている!

 

IMG_7812.jpg

 

介護のほかにも・・・・

 

IMG_7803.jpg

 

 

医療や福祉の現場に関わる、あらゆる人材を・・・

 

 

ぷはっ!!

 

IMG_7804.jpg

 

キャリアバンクのメディカル事業部がお待ちしております!

お仕事検索や最近のトピックスはこちらから!

 

(広報F)

 

 


キャリアバンクは、札幌市生活就労支援センター(通称:ステップ)を運営しています。

さまざまな理由により仕事や生活に困りごとを抱えている方の相談を受け付け、経済的な自立に向けた就労支援を中心に、一人ひとりの状況に合わせた支援を行います。(相談無料・秘密厳守)

その現場スタッフN特派員より、特ダネが届きました。

 

先ほどSTVラジオの取材を受けました!

IMG_8810.jpg

 

O川係長(中央)が、”天使のように透き通った声で”ステップの利用についてご案内。

 

7階エレベータを 降りたところから入り口ドアを開け

受付嬢とのやり取り

相談室への案内

相談スタート

という流れを丁寧に、リスナーに分かりやすく
ダメだしを少し食らいながら説明対応いたしました。


また、N田主任相談員の電話応対のデモンストレーションも 収録し

『アドリブでこんなに上手にに出来るのか!?!』

と、驚かれていました。

 

ええ、特にステップは”女優”が揃っていますので、任せてください。

この渾身の収録番組は、3月2日(土)の「日高郎ショーフォーエバー」内札幌市広報番組「さっぽろ散歩」で放送されるようです。

お時間あれば11:30~11:45、STVエアチェックしてみてくださいね!

この記事を作っていて知ったのですが、日高郎ショーはこの3月23日をもって終了するそうですよ。名物番組でした・・・

 

ちなみに2日は、札幌市主催 「シングルママ&パパ スマイルfestaがさっぽろエルプラザで開催されます。

20190302festa.png

会場にはステップも出張相談会で繰り出しますよ~、

なんでも、非常に奥まったポジションにあるらしく・・・むしろ”人目を気にせず相談できる”とも言えるでしょう。

ぜひお気軽に足を運んでみてください。

 

それにしてもステップのメンバーは出張が多い。

昨日も札幌市主催のシニアお仕事イベント会場、きたえーるで会いました。

IMG_8783.jpg

めっちゃ混んでる!

通常はもう少しお席にゆとりがあるのですが・・・・相談者が多すぎるのでこのような過密状態になったようです。

でも皆さんまったく気にせず真剣にお話されていました。

3月2日以外も、札幌市内のあちこちで出張相談会を実施しています、あなたの町にも来ています。

3月の場所とスケジュールはこちらから。

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019 02 / 07

派遣コーディネーターのH女史、

いつも笑顔で聞き上手の、人気コーディネーターです。

IMG_7780.jpg(えっ、こんなカッコでいいのかな、てへ♪)

もともとテレビ局でレポーターやアナウンスをやっていたので、

どんなに疲れていても、笑顔と美声は絶やしません!

そんな彼女がいま絶賛PR中なのがこちら。

 

harukarano.png

◆どんな仕事に就いていいか分からないから、まずはキャリア相談したい!
◆現職中ですが、より条件の良いお仕事に転職したい!
◆未経験だけど、春から事務でオフィスデビューしたい!
◆直接雇用前提の紹介予定派遣ってどんな働き方?
 

こんな迷える方たちにエールをおくるキャンペーン。

2月一杯開催しているので、ぜひ気軽にいらしてください。予約はこちら

 

ちなみに2/23(土)は、道新適職フェアがキャリアバンクで開催されますが、

この日も彼女に会う事ができます。

 

20190223tekisyoku.png

会場内で開催される「キャリアアップセミナー」のなかで

11:00~11:40 「ワタシを好きになるキーワード」というセミナー講師を、彼女がつとめます。

 

また、この日はフェア会場の一角に

キャリアバンク独自の「パソコンスキルチェックコーナー」が登場。

文字入力・数字入力のスピード、正確性を簡単にチェックできます。

aIMGP4244.jpg

 

あなたがいま、事務レベルでどの程度の市場価値があるのか、客観的に診断できます。

こちらもH女史が一部担当しますので、タイミングがあえばお話できますよ。 

ちょっとしたプレゼントも差し上げますので、ぜひ気軽にお越しください。

受付時間は10:30~15:00の間、予約は不要です。

 

IMG_1954(1).jpg

 

さて、先ほどの「キャリアアップセミナー」は他にも様々なテーマで開催されるわけですが、

13:00~の「あなたのはなし方をチェックしよう

 

このセミナータイトルに、取引先の営業女子が反応しました。

話し方の癖、気になります!
自分で気づいてないからこわいんですよね~

私、「話泥棒だ」って先輩に言われて、ドキッとしました~
なかなか直りませんが(^^;)

 

はて・・・話ドロボウって、なんだ?

 

ヒトがお話しているのを、「わかる~~それ~~」
とか言って、はなし始めて、いつの間にか私の話になる 悪い話泥棒です(笑)

ちょっと聞き上手になるのが目標です!

 


ふむふむ・・・・・

 

さすが先輩、

当たってますそれ!

 

セミナー受講の方も、入口の受付までお越しください。

IMGP3092.jpg

 

(広報F)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019 02 / 05

先週末、会社の女子がサクッと大阪を旅してきたようです。

IMG_0708.jpg

大阪は、札幌に比べたら暖かくて、マフラーも手袋も必要なかったんです。
どこに行っても、外国人ばかりで、特に道頓堀のグリコの前は写真を撮る人が多く、
どこも人が多かったです。

 

IMG_0701.jpg

IMG_0710.jpg

東京より過ごしやすくて、百貨店も大きくて、札幌と比べようがなかったです。
大阪に住みたくなりました。笑。

 

ううむ・・・・

ボキャブラリーは少ないものの、的確に状況は把握している。

 

IMG_0728.jpg

関西弁だけど、そんなに押しが強くなかったです。

って、ほとんどおしゃべりしてませんが。


ひとりでボケと突っ込み・・・少し大阪に染まったのでしょうか。

そんな彼女がくれたお土産もお笑い系。

DSCF7409.JPG

彼女のようなタイプは、大阪の人から好かれると思います。

「も~世話焼けるやっちゃな!どら貸してみぃ!」
 

とか突っ込まれながら、面倒見てもらえる人。

短期間なら大阪で働いてみてもいいかな、と申しておりました。

ご興味のある法人様がいらっしゃいましたら、「ブログを見た」とお問合せください。

 

さて、現実に戻ると札幌は冬景色。

時々刺すように冷たい風が、街を吹きぬけます。

昼にちょっと融けた路面が凍って、道路も舗道もトゥルットゥルッ!めちゃくちゃ危険です。

DSCF7412.JPG

でも昨日から始まった札幌雪まつりの影響もあり、いまサツエキ周辺で見かける人間の半分は外国人です!

みなさん、こんな寒い場所に来て、後悔していないことを祈ります。

 

DSCF7415.JPG

先日関西から出張に来たビジネスマンも

「取引先の人から

『あ、でもまだ今日のほうが昨日よりあったかいよ』

って言われて、その時の気温がマイナス5度とかですよ!

も~北海道の温度感覚、どないなっとるんすか!?」

 

と、嬉しそうにネタにしていました。

まぁ北国にしてみたら「あるある」なのですが

雪がほとんど降らない地域の方にしてみると、驚きと発見が満ち溢れているのでしょうね。

 

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 


2019 01 / 15

キャリアバンクの社内では、まいにち「朝礼」を実施しています。

司会が持ち回り制で、時々自分に回ってくるので、みんなネタ探しに悩んでいます。

テーマは時事ネタ、業務連絡、個人的な出来事、耳より情報など、社員によりさまざま。

日常業務ではうかがい知れない、その人の「個性」が出て発見の数分間でもあります。

内容、間合い、キャラクターが三位一体となった時は、まさに「ヒット」の瞬間です。

某日、さっそくクリーンヒットが出ましたので、このブログでご披露しましょう、以下、O嬢のレポートです。

 

雪が舞う前に引越しをしました。

コンパクトなアパートなので
さっそく入所者全員に”引越しのご挨拶”をしようと
お値段の高い、薄くないラップを用意したのですが

DSCF7389.jpg

DSCF7385.jpg(かわいく包装してもらって・・・)
 

誰にもお会いできませんでした・・・

インターフォン越しの挨拶もできません。ゼロです・・・

ご不在かと思いましたが、
木造なので生活音が微かに、でも確実にするのです!
みなさん居留守です(泣)

土曜と日曜の2日間、連続で訪問しましたが
結果は同じ・・・

「初めまして」の挨拶なので、不審者に思われないように
いつもより丁寧にお化粧をし、しわの無いお洋服を着て、
挑んだのですが、まさかの全て空振り・・・
凹みます・・・

みなさん、
今後お住まいの住居に引越しの挨拶の方が来たら
どうか扉を開けてあげてください。

DSCF7382.jpg


もし、「人前に出れる格好ではないから恥ずかしい。
見知らぬ人に扉を開けるのは怖いから嫌だ。」という方は
インターフォンでの対応でも良いです。
在宅が分かっているのに無反応はツライデス。

そんな訳で、引越し用挨拶のラップが余りました
サランラップ50m!ずっしりと重みがあります!!

ちなみに、引越しをして1ヶ月を過ぎましたが
いまだに誰とも会えていません。
共用部分でのすれ違いもありません・・・

 

現代人、そんなにコミュニケーションが苦手なのでしょうか?

住人には誰一人会えないものの、新しいアパート住まいは日当たりも良くすこぶる快適なようです。

(広報F)

 


みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もキャリアバンクのCBlog(シブログ)を、どうぞよろしくお願いいたします。

今日からキャリアステーションは通常営業ですが

実はオフィス機能自体は、1月4日からスタートしておりました。

IMG_7533.jpg

sapporo55ビルの入口にも、しっかり門松が。

IMG_7534.jpg

1階インナーガーデンのグラベルさん、南天が新春らしさを演出しています。

IMG_7537.jpg

紀伊國屋書店さん、恒例の輸入カレンダー割引が始まっています。

サツエキ周辺のショップも、軒並みバーゲンで活気づいています。

IMG_7541.jpg

弊社の受付嬢も、鏡餅とピース。

年末年始は比較的おだやかな天候だった札幌ですが、みなさまどんなお正月を過ごされましたか?

たった一週間前は、某ホテルにて大忘年会でした。

IMG_7298.jpg

12/29(金)の夜は、タクシー難民がススキノにあふれたそうです。

氷点下の深夜、タクシー1時間待ちで風邪をひきそうになった社員も大勢いたようです。

まるでバブルの再来?ひょっとして札幌も景気が回復してきているのでしょうか?

2019年はどんな年になるのでしょう。

IMG_7525.jpg

仕事始めの朝礼

IMG_7526.jpg

社長の挨拶で、気を引き締めてスタートです。

IMG_7530.jpg

全員で乾杯!は、もちろんノンアルコールです。

亥年も新たな気持ちで社員一同がんばります!

(広報F)

 


2018 12 / 18

いや~びっくりしましたね、平岸のガス爆発

小生、豊平ではなく中央区民ですが

やけにパトカーやサイレンの音がうるさいなぁと、日曜日の夜に思っていました。

翌朝のニュースを見て驚愕です。

大爆発で建物倒壊、ケガ人多数、でも死者ゼロ・・・奇跡です。

 

地元住民は、「隕石が落ちた」「雷が落ちた」とあれこれ想像したそうですが

現場のすぐそばに住むH女史は

「北朝鮮が攻めてきた」

と思ったそうです。

その夜は周辺が騒然となり、明け方までほとんど眠れなかったとのこと。

IMG_4962.jpg

(H女史レポートより)

爆発直後、実家に知らせるために
 手が震えながらも写しました。

この後、どんどん炎は大きくなりましたが
被害者のことを考えると写真を撮るのも申し訳なく感じ、この1枚だけです。

普通に生活できる毎日が貴重だということを
改めて感じた一夜でした。

なんでもないようなことが~幸せだったとおも~う~
という、懐かしいフレーズを思いだしますが。。。

 

 

ううむ・・・ここで虎舞竜が出てくるとは。

でもこの気持ち、9月の地震とブラックアウトで身にしみたはずなのに

もう忘れかけている自分を反省しました。

とにかくスプレー缶は正しく処分しましょうよ!

 

【札幌市のホームページより

「燃やせるごみ」と同じ日に、

中身を使い切って、穴をあけないで、

指定ごみ袋と別の 透明または半透明の袋に入れて

収集日の朝、8時30分までにごみステーションに出してください。

(広報F)

 

 


みなさん、三角山放送局をご存知ですか?

札幌市西区を中心とした地域に根ざすコミュニティFM

76.2MHzFMで、平成10年から親しまれています。

「コンサドーレGO WEST!」というコンサファンにはおなじみの番組があるのですが

そのゲストとして、当社社員のH田がオファーを受けました。

Screenshot_20181119-223704.png

 

小生「ええっ!生放送!?大丈夫なの!?」

H田「いや~・・・そうなんですよ、実は心配で・・・」

ということで、小生も取材かたがた応援団として同行いたしました。

 

JR琴似駅を下車して、すぐのレンガの建物だったよな~

あ、ここだ!

DSCF6967.JPG

って、・・・なんか雰囲気違うぞ。

 

 

あっ・・・こっちやん

DSCF6969.JPG

とりあえず建物の前でキメのポーズH田。

中に入ると、いきなりフラダンスのレッスン中。

こっ、ここはいったい・・・・?スタジオはどこ?

DSCF6972.JPG

どうやらフリースペースとしても利用できるようで

お隣のテーブル席で、スタッフさんと打ち合わせが始まりました。

スタジオは、突き当たり奥に2部屋あります。

キャスターさん、ディレクターさんたちと、今日の流れを雑談も交えながら打ち合わせ。

DSCF6976.JPG

緊張しているH田を、笑いも交えながらほぐしてくださいました。

それにしても、この3人のコンサドーレ談話がディープすぎる!

過去の試合内容、どんだけ覚えてるんですか???

DSCF6978.JPG

そう、この「GO!WEST!」は熱血サポーターなら必ず知っている番組

パーソナリティの相沢明子さんもすごい情報量です。

DSCF6990.JPG

しかも、母のように温かく包み込むトーク・・・、安心感がハンパない。

しかも放送開始の第一声、いきなり日付を言い間違えて、私達をなごませてくれました。

(狙ったわけではないのでしょうが)

”ふだん着のトーク”が、H田にも伝わるか・・・?

DSCF6986.JPG

って・・・・だいじょうぶかH田!

DSCF7002.JPG

緊張をほぐすために持参した、チッチ(自慢のコンサグッズ)も落ち着かないぞ!

 

実はこの番組、月曜12時~13時のほぼ1時間!

リクエスト曲1曲と、CM数本、リスナーからのメッセージ紹介以外、ほぼおしゃべりです。

小生、正直「間が持つのか?」と心配していましたが

トークの内容は

サポーターになったきっかけ(当社がクラブパートナーで、社長に連れられて試合観戦してから)

サポーター歴、家族のサポーター度、記憶に残るゲーム、好きな選手、アウェイ観戦の出来事などなど・・・

 

H田「うわ~~、ぜんぜん足りないくらいです!楽しかった!」

DSCF7001.jpg

無事、生放送をやり遂げました!

最後の”コンサドーレへのエール”は

H田「コンサドーレが日常にあることが幸せです」

aDSC_0886.jpg

 

いや~、生放送でそう照れずに言い切るか、やっぱりサポーターって凄いですね。

 

そんな熱い応援を背に、コンサドーレのホーム最終戦は12月1日(土)と迫っています。

ぜひみなさん、一緒に応援しましょう!!

 

(広報F)

 

 

 

 


「いや~・・・、今週末あたりいよいよ初雪かね」

「温泉でも行きたいね~」

って・・・誰ですか、その声の主は!?

 

 

DSCF6961.JPG

 

 

こっ・・・こつぶ・・・。

 

「こつぶ」はわが社のクリエイター女子のオリジナルキャラクター。

オフタイムに、紙粘土や各種素材を駆使して

さまざまな作品を増殖・・・いや、創作しつづけているうちに

DSCF6959.JPG

とうとう「カフェ」がオープンした模様です!

 

メニューも豊富でリーズナブル・・・?

カフェラテ400円、若干スタバより高めな気もしますが

DSCF6958.JPG

パニーニのランチセットで700円は、一度試してみたいです。

看板は電飾が施されており、店舗の勢いを感じさせますね。

DSCF6960.JPG

こつぶは左端の↓この子

DSCF6954.JPG

 

そんなクリエイター女子に今回与えられたミッション。

それは、「ハローワーク体験ツアー」のキャラクター制作。

20181116173221-00001.jpg

あらゆるダジャレとオヤジギャクを駆使して、たくさんの候補作が出たのですが

最終的には「ハロワクマ」に落ち着いたとのこと。

「一緒にハローワークに行こうクマー!」・・・・

 

3D化を試みたのですが

ご覧下さい、この完成品を!

DSC07722.jpg

(胸にWorkの頭文字が。早稲田じゃないですよ!)

クリエイター女子「旗が風になびいているのが、一番苦労しました」

DSC07727.jpg

絶妙なバランスで、見事に自立しています。

40歳以下の求職者で、まだハローワークに足を運んだことがない方

ひとりで行くのが、ついつい面倒だった方

みんなでツアーに行けば怖くない!

キャリアバンクに集合して、軽い説明を受けて、一緒にハローワークに行きましょう。

信号を渡ってすぐのビルに、「札幌わかものハローワーク」があるのをご存知ですか?

当社の担当係員が同行し、見学や相談手続きが終わるまで、きちんとフォローします。

興味のある方は、こちらから気軽に申し込んでね!

 

こつぶは加湿器としてこんな所にも。

ん?湯気の向こうに見える、右の女性はいったい・・・

DSCF6963.JPG

いま人気の”ひょっこりはん”らしい・・・

DSCF6964.JPG

ラ・フランスY氏にも強制執行

aDSCF6965.jpg

まんざらでもなさそうです・・・・

 

 

(広報F)

 

 

 

 


2018 11 / 09

な、なんか風強すぎませんか?

オモテが大変なことになっている気がします。

DSCF6794.JPG

なんかこう・・・・街路樹がユッサユッサ揺れて

木の葉が勢い良く舞い上がっています。

DSCF6795.JPG

小雨もパラついていますが、傘をひらいた吹き飛ばされます。

強風のあまり、JRの信号機が倒れて列車に遅れがでている模様。

ビルから北側を見てみると

DSCF6796.JPG

10月末で終了したポロクルのポートだけが残っています。

今年も便利に使わせて頂きましたー!

DSCF6797.JPG

飛んできた落ち葉で散らかっている

DSCF6798.JPG

従業員入口側も・・・お掃除の方、大変ですよ今日は。

DSCF6800.JPG

とりあえず、冬囲いの準備は整ったようです。

もうすぐ初雪になりそうな秋の終わりに、ラ・フランスを贈り物でいただきました。

山形が名産らしいのですが、どれもキャッチフレーズがいいですね、

DSCF6801.JPG

rafrance.JPG

果実を指で軽く押して、

やや柔らかさを感じられるようになったら食べ頃らしいです。

体型がラ・フランスで美味しそうなY田氏

DSCF6793.JPG(やめてくださいよ~)

彼がいま”イチオシ”のイベントがこちら↓

DSCF6802.JPG

北海道おしごと説明会in札幌

ホテルポールスター札幌で午後から開催です。

新卒・中途・男女問わず、北海道で働きたい方集まれ!

詳しくはこちらをご覧の上、ぜひラ・フランスY田に会いに来てください。

(広報F)

 


2018 10 / 25

今週末の10/27(土)は

北海道新聞主催の「合同就職面接会」が

キャリアバンクセミナールームで開催されます。

20181025091956-00001.jpg

参加企業やイベント詳細は公式サイトをチェックしてね。

医療福祉系の求人企業が一般より多いので

今回もメディカルチームがメインでバックアップいたします。

DSCF6778.jpg

(ちょっと”がっちりポーズ”とってみた)

DSCF6775.jpg

(ちょっと刑事モノぽいアングルも。「ボス、事件です!」)

日常もドラマ並みに色々ありますが、元気に活動中。

IMGP3978.jpg

キャリアバンクからは、このチームの専用ブースのほか

適職相談ブースも設置します。

各種セミナーも開催しますが、今回最も目を引くセミナーは

13時からの「こんな社員は嫌われる

 

代理店さん曰く

「いやいや・・・ちょっと気になっちゃうんですけどこの講座、個人的に受けようかな」

という注目度で、先着30名、どなたでも受け付けますのでお気軽に、でもお早めにお越しください。

同じフロアでは、ステップ(札幌市生活就労支援センター)の出張相談会も実施されています。

たくさんのメンバーたちが、みなさまのご来場をお待ちしております。

 

さて、メディカル事業部の若手としてがんばるI君(左)、

今日も朝礼で発表していました。

DSCF6772.jpg

よどみのない、流れるようなトークに惚れ惚れするS氏(右)

本社全社員を前にしての朝礼の司会は、持ち回り制です。

DSCF6770.jpg

S氏は緊張しないタイプですが

中には司会というだけでアガってしまったり、震えるスタッフもいます。

みなさんもそんな体験ありますよね?

10/30(火)の夜は、そんな方のためのトレーニング講座(女性限定)を開催します。

こちらもどうぞお見逃し無く!

 

(広報F)


2018 09 / 27

先日の地震から3週間あまり・・・

ほぼ今までどおりの日常生活が戻ってきた札幌。

と思っていたら、社内スタッフK地女史から

「実は両親が安平町におりまして・・・」という告白。

ええーっ!?こんなに身近に被災者がいたなんて!

「ぜひ皆さんにも知っていただきたい」

ということで、彼女から実録ルポでお伝えします。

~~~~~~


地震発生の昼頃、息子、妹と信号機が止まった道路を車で実家に向かいました。
幸い、今年の春に実家を大規模に断舎利をしていたので家具やものが倒れ怪我をする事はなく両親は元気でしたが、
電気、水は止まり、本震を想定して近くの避難所(遠浅公民館)に布団を持ち込み家族で身を寄せました。
次の日までは気持ちが一杯で・・・気づくと、公民館の館長ご夫妻、安平町の職員が不休状態で対応してくれていました。
また、母のケアマネージャーさんは、自宅が被災してるのに安平町各地を不眠不休で回り、一人ひとりに声をかけて背中をさするなどケアを続けていて、 はっとした私たちも、体が動く方で掃除や食事つくり、給水手伝いなどをして過ごしました。
避難所初日で感じたことは
孤立せず身を寄せ合う心強さ、情報を得る重要性(ニュース、SNS、家族や知人との情報交換)、いち早い温かい食事&飲み水が救いです。

札幌に戻った後も、週末は実家に向かい、知人からの物資支援を沢山を託されましたので
遠浅公民館への物資支援のほか、厚真町、先日は安平町、厚真町、むかわ町へいきました。
安平町は比較的軽いほうだった印象、厚真町は報道の通り、今回初めて入ったむかわ町は想像以上でした。
むかわ町はししゃもで有名でメイン通りにはお店が軒並みなんですが・・・建物が古いのと地盤が悪いため
建物の被害はかなり大きいです。

通りはほぼ全壊、半壊かも・・・神社も狛犬転んでるし、水屋はぺちゃんこ!石灯篭は崩れ・・・神様もびっくりでしょうに・・

  ここからは写真つきでお伝えします。

hajimetenosyokuji.jpg  (避難所初めての食事)

 地震当日、避難所で初めて支給された熱々のレトルト食は苫小牧に停泊中の「しらせ」から届きました
 その後も、「しらせ」から温かくてきゅっと握られたおにぎりと火傷しそうなレトルト食が届きました
 熱々が食べれるって、驚きと同時に人間らしさを取り戻す~ほっとします
 *「しらせ」はもともと9/8・9で苫小牧港のイベント予定があり、地震発生で前倒しして、食事や入浴支援にまわったとのこと

sirase.jpg (砕氷船しらせ)

避難所から安平町のバスで「しらせ」へ~入浴支援を受けました
 自衛隊の方々は皆さんは笑顔でとても優しく接してくれます。船をbackに一緒に記念撮影にも応じてくれました
 笑顔と優しさにとってもとっても救われました!若くてイケメンさんだったし~
*その後は、防衛省がPFI方式により契約している民間船舶「はくおう」が支援に停泊していました(客船ですよ!)
そこでは、入浴、洗濯支援に加えてレストランで温かい食事提供&音楽演奏が行われ、体も心も温まりました
こういうとき、音楽の力って大きいんだって体感!
 

tyuusyajou.jpg (こっ・・これは・・・)

厚真町役場の駐車場の看板にCBクリアファイルが有効活用されていた!(前の週に渡してたもの)
支援物資を運び込むときに発見!「うちの会社だ~!」と叫んだら担当の方が「え~札幌から!キャリアバンクさんなんですか?」と・・・知名度あるんだ(へ~)個人支援だけどね・・・
 

kenkadai.jpg
 

厚真町役場にある献花台

先週も行きましたが、まだ設置されていました。
赤十字社の方が稼動前に献花台で手を合わせてから仕事に行ってました。
(写真は我が息子で赤十字じゃないですよ)
*白い菊の花は献花用にバケツに準備されています。


36名の命を落とされた方のご冥福を祈ります。

 

(特派員K地女史)


長い職業人生の中で、牛乳1リットルを買って出勤したのは初めてです。

そのくらい、入荷を待ち望んでいました!

小生、ビールよりも牛乳切れのほうが辛かったんです。

DSCF6531.jpg

(ありがとうよつ葉乳業さん

 

先週の地震で乳製品の生産、配達が滞っていましたが

日々回復していく実感があります、ちょっとしたことに喜びがこみ上げるものですね。

今回の地震で、弊社は特に大きな被害は無かったのですが

隣の職業訓練校は、壁掛け時計が落ちて破損したそうです。

DSCF6527.jpg

(地震発生時刻で止まっているのが不気味です)

 

キンタローの水槽まわりが一面水浸しでした。

大きな揺れで、水が相当飛び散ったのがわかります。

DSCF6507.jpg(「幸い中から飛び出ることもなく、元気です」 BY:キンタロー)

DSCF6513.jpg(ちょっと不安定な備品は倒れましたが、大事には至らず)

DSCF6514.jpg(当ビルsapporo55も、全館節電モードに入っています)

DSCF6515.jpg(天窓があるので、天気がよければ日中は違和感さほどありません)

DSCF6523.jpg(3階のエレベーターホールも日中ならご覧のとおり)

実は地震の日の北海道新聞朝刊には

弊社社長のコメントが掲載されていたんですが、お気づきでしたか?

DSCF6529.jpg

(若者の就活の悩みに答えております)

以下、道新から抜粋です↓

-------------------

私の会社では道庁の委託を受けて若い人たちの就職支援を行う「ジョブカフェ北海道」を運営していますが、

あなたの不安は同じような立場の人たちがしばしば抱く共通の思いです。

これから未知の世界に歩み出すわけですから、そのような不安を覚えるのも無理からぬことだと思います。

不安の源には企業説明への疑問があるようですが、東京などの一部の新興企業には

人手不足と売り手市場の中で何としても人を集めるために、誇張した説明をしているケースもあります。

しかしながら、全国や道内の大手、それに準ずる企業であれば、説明と実態には大きな差はないでしょう。

ネットで見た出所不明の否定的な情報も気になるようですが、まずは自分の判断を信じることをお勧めします。

内定を得るまでにはいろいろな企業の人に接し、目で確かめ、情報も自分なりに集めたのではありませんか。

冷静に考えればそれに代わる確かな判断材料はほかにないはずです。

世の中に出ると、自分で決めたことについて「割り切る」というのは重要な能力の一つです。

複数の選択肢があっても必ず一つは決めなければなりません。

そうでなければ何も前に進まないからです。

さまざまな角度から検討して一度決めたら自分を説得して守りきる。

そういう強い気持ちがあると、周りに人も集まってきます。

ただ、入社したらすぐに好きな仕事ができるとは思わない方がいいでしょう。

大手ほど配属先は企業次第。

それで「話が違う」と思ってはいけません。

仕事とは自分で楽しくするもの。

一定の社内ルールを覚えたら、後は小さな仕事でも自分なりに創意工夫をすることで、いくらでもおもしろくできるのです。

不安はつきものですが、自分で決めたことを守りきる、自分なりに創意工夫を重ねることによって

新たな希望に変えていくことができるものなのです。  

                

代表取締役 佐藤良雄

------------------

普段私たち従業員に、佐藤がよく話す言葉そのままが紙面に掲載されていました。

新卒も中途も、仕事探しに迷いや悩みは尽きません。

そんな方々のお力になれればと、日々頑張っております。

image120180904.jpg(ちょっとノー天気に見えるけど)

 

(広報F)

 


某日、会社の水槽で飼っていた金魚が死にました。

出会った頃は、小さく可憐な金魚でした。

がしかし、数年の間にみるみる巨大化して、「鯉?」と聞かれるほどに。

最初は3匹、途中で2匹になり・・・・とうとうラスイチです!

社員たちに愛されつつ寿命をまっとうした、幸せなヤツでした。

 

軽いペットロス状態の社員もおりましたが、

まさに”自分のペット”の死で、肩を落としている女子を発見。

先日衝撃のペット情報で一斉を風靡したH嬢、

なんとその愛するカメレオンが死んじゃったらしいんですよ!?

(彼女の悲しみレポートはこちら)

 

***********

我が家で暮らしていたカメレオン『ジュニョン』ですが、
4月頃から目ヤニが溜まりやすくなり、毎日綿棒で目ヤニを取り除いていました。
ですが、目ヤニの量が多くなり、仕事後自宅に帰ると目ヤニで目が開かず、
病院受診をし、毎日目薬を点眼していました。

目が見えにくくなり、エサの捕獲がうまくできなくなっていき、
粉末をお湯で解き、冷蔵庫で冷やし固めたエサに切り替え与えていましたが、
ジュニョンは生きたエサ(コオロギ)が好きで、あまり食べてはくれず、
病院で処方された栄養剤も与えていたのですが、少しずつ衰弱していきました。

7月初めに力尽き、枝の上から落ちてしまい
そのまま天国へと旅立ちました。

我が家に来て1年4ヶ月と平均寿命より短い人生となってしまいました。
以前他のカメレオンも同じように目ヤニに悩まされましたが、回復したため、
今回も回復すると思っていましたが、残念な結果になってしまいました。

ストレスがかかりやすく飼育するのが難しい動物ではありますが、
改めて難しさを実感しました。

とても穏やかな性格で人懐っこいカメレオンでした。
現在ジュニョンのゲージはきれいに清掃し何もなく寂しいです。

一度カメレオンの飼育はお休みするつもりなので
今週にゲージを撤去予定で、ますます寂しくなりそうです。

********

 

ううむ・・・「目やに」が死因とは・・・おそるべし爬虫類の世界。

それにしてもカメレオンの飼育お休みって・・・・

つまり補強せず、自然減ってやつ?

どっかのスポーツチームみたいな感じでしょうか?

H嬢曰く

「とりあえずはトカゲ1匹、犬1匹と暮らしていく予定ですが、
なんだかんだ言いつつ、仲間が増える可能性も否定できません!」

pag.jpg (まだ俺が居るから大丈夫!)

 

ケージと心の隙間を埋める”何か”と、これから出会うのかもしれませんね。

ちなみに残り一匹となった会社の金魚、

「ひとりになって寂しそう」という、社員の心配とは裏腹に、

めちゃめちゃ元気になりました。

kintarooo.jpg (やっぱりひとりは気楽だよ)

この様子を見る限り

新しい金魚の投入は、しばらく見送るべきかと思案中です。

 

(広報F)


あぢぢぢ・・・・・・・

本州では「災害並みの暑さ」「命の危険を感じる猛暑」等々ニュースで拝見しています。

皆様には申し訳ないのですが、

生息地が北海道でよかった・・・と胸をなでおろしています。

体温より高い気温、小生は絶対耐えられそうにありません。

29度で瀕死なんですから・・

 

北海道には、かつて「暖房手当て」が当たり前に支給されていました。

今後は本州で「冷房手当て」が必要になるかもしれません。

 

お向かいの大丸デパートと青空。

DSCF1365.JPG

その駐車場の誘導員さんが熱中症にならないか、いつも心配です。

DSCF1370.JPG

撮影しているだけで、息があがってきます。

DSCF1369.JPG

まぁ、パッとしない天気よりは夏らしくて良いですよね。

野菜の高騰だけは勘弁してほしいですが。

室温も高いせいで、お中元の「夕張メロン」が順調に熟しております。

市場の香りが漂う社内・・・夏だなぁ。

DSCF1364.JPG 

そんな小生に、とある席から情報が入って来ました。

 

「夕張メロンより気になるものを社内で発見しました。

 いま、私の背面の椅子に、”羽”が飛び出た紙袋が あります。

 H嬢の持ち物らしいです。

 なんでも、今晩、どこかのステージでこの羽つけて踊るらしいですよ。

 気になりませんか?」

 

もちろん気になるので、速攻で取材に行きました。

おおお~~~っ「ザ★夏」!

DSCF1363.JPG

ここはどこ?南の海ですか?

DSCF1361.JPG H嬢、いろいろ見せてくれました

「本日ノルベサビアガーデン月光にて、
 20:00より「レイナニフラサークル」というグループで踊ります。

 20:00~から30分程度

 タヒチアンダンスとフラダンスです♪」

 

そっ・・・そんな気軽な感じでおっしゃいますが

衣装がハンパない違和感を放っています。

そもそもどうやって装着するんですか?

 

これはともかく

DSCF1352.JPG

これは検閲にひっかかるかもしれません。

DSCF1357.JPG

興味津々で、試着してくれるメンズたち

DSCF1354.JPG

「それ逆じゃない?」

まるで宴会芸・・・

DSCF1359.JPG

大変失礼いたしました。

神聖なグッズは、美しい女性たちが身にまとってこそ映えるもの。

実際は↓ こ~んなに素敵なショーで観客を魅了します。

tahichi.png 

この衣装は照れないの?とH嬢に聞いたところ

 

「踊っている側は、ただただ楽しく踊ってます!

レッスンもそうですが、毎日通っている主婦さんもいますし、

中毒性があって趣味以上の存在で好きで踊ってる感じです。


お客さんには盛り上がってもらえると嬉しいですね♪」

 

と、南国の太陽のように明るい答えが返ってきました。

皆さま機会があれば、ぜひ見に来てくださいね~♪

(広報F)

 

 

 

 


皆さん、今日の夜明け前はいかがお過ごしでしたか?

多くの方が、ロシアワールドカップの

「日本代表VSベルギー戦」をご覧になったのではないでしょうか。

グループ会社のK嬢も、もれなくその一人。

IMG_6301.jpg

 「日本はベルギー相手に2点もとってすごいですよね。

 

 爆泣きする乾くんを本田くんが抱きしめる姿には

 サッカー無知のわたしでもちょっと感動しましたよ。

 

 だって、ベルギーなんて

 ノイハウスヴィタメールガレーゴディバの国ですよ!

 わたしは入社時の自己紹介で

 

『チョコレートとビールがだいすきです!』

 

 と言ってY部長をうつむかせた人間です。

 うちのチームは繁忙期もラストスパート。

 最後の1か月を走りぬきます!」

 

DSCF1311.JPG

今日の北海道新聞夕刊。

大雨のニュースと並んで、サッカーの結果が。。

DSCF1312.JPG

ベルギーが3得点目を決めた時間帯の

札幌の瞬間最高視聴率、40.2%、すごいですね!

日本選手たちのファインプレー、本当に素晴らしかった・・・・

DSCF1305.JPG

うちの社長がロシアから持ち帰った2018のプログラム。

オールロシア語だから、何にもわかりませんが、

DSCF1307.JPG

ありました日本のページ

DSCF1308.JPG

赤い悪魔」のベルギー・・・

”同国至上最強のチーム”だそうです、恐ろしい・・・

「多民族集団が強さの秘訣」、ううむ・・・・

スポーツのみならず、今後すべての世界に当てはまる法則かもしれませんね。

両国チームの健闘を、大いに称えたいと思います。

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018 06 / 18

こんにちは。キャッスルKです(@_@)

 

私事ですが、昨年あたりからワインを好んで飲むようになりました。

とはいえ、知識は全くないので、味の違いを表現したりはできず

自分の好みのタイプも定まっていません。

 

せめて基礎知識くらいは知りたいなぁーと思っていたところ

とっても入りやすそうな、本当にワイン初心者向けと感じる教本を発見。

まず惹かれたのは表紙と帯。

(まんまと広告戦略にハマったのかもしれませんが。)

 

なんと「ワインがイケメンになっちゃった!?」というのです。

興味のある「ワイン」と「イケメン」の言葉につられ、つい手に取ってしまいました。

 

hon.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中を見ると、マンガを挟みながらワインの基本が説明されていました。

ワイン初心者の女性が、擬人化されたイケメンぶどう達に

ワインの世界に誘われるというファンタジックなストーリーです。

まぁ…響く人には響く、と思います(笑

 

私にとっては、とても読みやすく分かりやすい本でした。

様々なタイプのイケメン(ぶどう)達が、美味しいワインの飲み方や、品種の違い等を優しく教えてくれます。

 

楽しく一気に読み終えましたが、基礎とはいえ

知識を自分のものにするには、まだ時間がかかりそうです。

 

wine.jpg

 

 

 

 

ひとまず、その本を持ち友人と早速ワインを飲みに行きました。

(友人にもぜひ見てもらいたいと思い持参。

笑いながらも興味津々でした。)

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく自分の好み位は分かってきたような気がします。

それを表現する語彙力が乏しいのですが。

これからも少しずつ色んなワインを試していきたいと思います!

 

そして先週末は「小樽わいん」で有名な北海道ワイン(株)主催の

ワインガーデンへ行ってきました!

 

syugo.jpg

 

 

 

同部署のメンバーで参戦。

子供たちには嬉しいブドウジュースやソフトクリームも。

 

 

 

 

お得に飲めて、味の違いも楽しめる、とても楽しいイベントでした。

秋にも開催されるようなので、ご興味のある方はぜひ。

 

~キャッスルのぼやき~

本では素敵に擬人化されていますが、冷静に考えるとイケメンのブドウって・・・

こんな感じでしょうか。

e.jpg

 

(正社員紹介担当キャッスルK)

 


2018 05 / 14

「旅はライフワーク」と言う海外事業室のU嬢は
世界一周の経験もあるワールドワイド女子。
先日の連休を利用して「タイ」を満喫してきたようなので、彼女からレポートしてもらいましょう。

※( )内は広報Fの独り言です。

~~~~~~~~~~~~~

エアアジア運行スケジュール
新千歳9:55発→バンコク15:10着
バンコク23:55発→新千歳8:40着

価格
安い時期でエコノミークラス片道15,000円ぐらいから~
プレミアムエコノミーシート片道3万円台後半から
※エアアジア公式アプリからの予約のほうが安い場合があります。
※アプリ限定セール

bangaroo (2).jpg(まるで航空会社のカレンダーみたいだな~)

行きは「プレミアムフラットベットシート」を利用しました。
機内食、枕&ブランケット、シートには充電コンセント付き、
ちなみに受託荷物40kgまで無料です。

seet.jpg(赤いクッションに気分が上がりそう)

機内食は事前に注文したチキンライス

meet (1).jpg(うん、これはある程度味が想像できる)

リクライニングシートのボタンが複雑すぎて、最後までマスターできませんでした・・・

seet2.jpg(突っ込みどころ満載の説明書き)

バンコクで国内線へ乗り換え、チェンマイへ
旅の荷物はこれだけです↓ 
モンベルのチャチャパック30L、登山用です

bageg.jpg(旅慣れた人って、荷物少ないですよね)

チェンマイからさらに車で3時間、パーイという田舎町でゾウとたわむれたり・・・

WeChat Image_20180510091841.jpg(めっちゃ幸せそうな図)

バンガローに泊まり、ハンモックに揺られてのんびり読書をしたりしてすごしてきました

bangaroo (1).jpg(ううむ・・・絵になりすぎる旅女子)

帰りはバンコクで1泊し、インスタ映えで有名なワットパクナムへ
ここは・・・日本人だらけでした。

meet (2).jpg(息を吞む美しさ、でも日本語が聞こえる現実感)

sticky mango rice
マンゴーともち米に、ココナツソースをかけた食べ物です

sticky mango rice.jpg(こっ・・・これは味を想像したくありません)


世界一周の帰国後に、海外就職したり、起業される方はとても多いですね。
海外移住や海外就職にも憧れますが、
私は札幌が好きなので、帰国しても海外とも繋がれる仕事ができて
むしろ幸せだと思っています。

特に札幌ランゲージセンターは、自分が訪れた国も含め、
世界中から学生さんが来てくれたら嬉しいです。

振り返っていたら、タイに行きたくなってきてしまいました・・・
次回の休暇まで、また仕事を頑張りたいと思います。


(旅女子U)



2018 05 / 08

いや~今年のゴールデンウイーク、後半は道内の天気イマイチでしたね!
雨マークの天気予報を毎日睨みながら、遊びに出るときは雨具持参、
服装は暖かいもの、シーンに応じてカイロもしのばせる。
よーし、バッチリ!と思っていってまいりましたコンサドーレの応援をしに
地下鉄大谷地駅下車、シャトルバスで札幌厚別公園競技場へ。

IMG_1765.jpg(キャリアバンクはクラブパートナーです)

ううっ・・・寒い・・・!
到着した正午はまだ日差しもちょっぴり差していたけど
合計4時間以上、11度の屋外に座っているのはきつかったなぁ。
でも2-0で勝ったので、12,000人の観客は嬉しい気持ちで帰りました。

同じ日、日ハムファンは札幌ドームで屋内観戦・・・くぅ~っ!羨ましい。
社内の福利厚生抽選で、GWのチケットに当たったOⅡ嬢が一部レポートしてくれました。

IMG_0939.jpg

「このたびは札幌ドーム観戦チケットをいただき、ありがとうございます。
 (癒着ではなく、幸運でのゲット!奇跡です)
 とても贅沢な空間を体験できました!

 結果は負けてしまいましたが、
 初のドーム観戦で普段では見ることができないアングルと近さで観戦できました。」 

IMG_0966.jpg(野球のことは詳しくは無いのですが、とても楽しかったです!)

「しかしながら、卑しい性分のワタクシは非日常的な空間を堪能しようと、
 観戦中ずっとVIP特典を活用し食べていたので、肥えました。。。
 野球選手のように運動しないとイケナイ事になりました。。。」

IMG_0970.jpg(VIPラウンジはこんな感じ)

IMG_0968.jpg(スタンドに戻りたくなくなる・・・)

さて、同じくVIP席抽選ゲットを毎回狙っているOⅠ嬢から

BBが引退したの、ご存知でしたか?
 報道されてましたか??先週までまったく知りませんでした・・・」

と言われビックリしました!

bb.png(あの道民に愛されていたBBが何故!?)

小生「そうか、だから先日うちの母親が
   BBちゃんはどこに行ったの?』と聞いてきたのか~
   ひょっとしてボケちゃったのかと思ったよ」

OⅠ嬢「北海道命名150年にあたる今年は"みらい大志"として活動するそうですよ。
   お母様はボケてはいませんのでご安心ください」

すごいな~日ハム、大谷を放出して清宮を活躍させ
BBを放出してフレップを投入・・選手からマスコットまで、世代交代ハンパないっす!
とりあえず我が母がボケていなくて良かった。

(広報F)


某日、社長の佐藤良雄が岩手に出張に行って参りました。
キャリアバンクは岩手県奥州市よりジョブカフェ奥州の運営を受託しています。
この日は地元市役所へのご挨拶。

実は奥州市は、ななんと!あのアメリカ大リーグエンゼルスで活躍している
大谷翔平」選手の出身地なのです!
実家も市内にあるんだとか。
市役所の1階ロビーには、大谷選手の黄金の右手が設置してありました。
手を差し出されたら、喜んでシェイクハンドが基本の社長。

IMG_3237.jpg(ご満悦の様子)

同行した盛岡オフィスのM特派員曰く
「実物大らしいのですが、意外と小さい手で、指も細くスラッとしていました」
と、ややナメたコメントが返ってきました。
大谷ファンの皆様申し訳ありません。
とにかくアナハイムと同じくらい、奥州は盛り上がっているようです!
個人的には明日の大リーグ、大谷選手とマー君の対決が気になります。

ちなみにジョブカフェ奥州
奥州市水沢字横町2-1 水沢メイプル地階にあります。
奥州で就職に悩んでいる方、ぜひ行ってみてください。

M特派員に、「何か一枚地元らしい写真を送ってよ」
と指令を出したところ
国の天然記念物に指定されている「石割桜」の画像が届きました。
「石割というより岩割です!
だって桜の下の石は、小さい車ぐらいあるんですよ!」

IMG_3193.jpg(ライトアップできれいな夜桜)

20180421_101224855.jpg(日中も地元はこんなに満開だった模様)

ちなみにもう奥州の桜は散ってしまったようですが、
札幌は、そろそろこの連休で咲き始めそうですね。
皆さんも楽しいゴールデンウイークをお過ごしください。

(広報)


こんにちは。キャッスルKです(@_@)

 

先日より3日間、東京から海外事業室のメンバーがやって来ました。

 

海外事業室では、今後の拡大に向け

同業界経験のあるキャリアウーマンY嬢が頑張っています!

 

Y嬢は中国出身。日本には既に10年程住んでいるそうです。

日本語も堪能です!

彼女は主に東京エリアを担当し、外国人のインターンシップ斡旋などを行っています。

 

image2.jpeg

 

 

長身でスタイル抜群なY嬢。

小人サイズのキャッスルとしては羨ましい限りです。

イケメンN氏…目が…!(笑

 

 

 

札幌へ来るのは今回が2度目。

何か札幌で楽しみなことや、やってみたいことを聞いてみました。

 

“スープカレーを食べたい” “ラベンダー畑を見てみたい”とのこと。

お仕事で来ているので、なかなか時間を作れないようですが

今回の出張で、スープカレーを食べることは達成できたようです!

ほかにもお寿司を食べたり、コンサドーレ札幌の試合観戦など

忙しいなかでも少し札幌を楽しむことが出来たようで何より。

次はラベンダーの季節にぜひ来て頂きたいですね。

 

同じく海外事業室 札幌本社のK嬢には夢があります。

『日本中を外国人でいっぱいにすること』

 

ie1 (2).jpeg

 

 

 

「私には夢があります!」

 

 

 

 

まずは自身の所属する部門から、戦略的に活動している様子。

ロシア、中国、ベトナム等々・・・順調に計画が進んでいるようです。

 

様々な国の方と一緒に働ける環境は、異文化を知るきっかけにもなり

お互いに良い刺激を受けられる素敵なことですね。

 

 

(正社員紹介担当キャッスルK)


最近、小生の通勤途中に新しい保育園ができました。

登園を拒否して激しく泣きじゃくるチビッ子と
その子を自家用車から引っ剥がして、園内に連れて行くママ。
という光景をよく見かけるようになりました。

いやぁ・・・こりゃ大変だ。
あのママはこれから通常勤務、慣れるまで疲れるだろうなぁ・・。
全力で拒否する子供との戦い、働くお母さんの試練ですな。

otanjoukai 3.png(そんな働く女性の一人、さよこママ)

彼女も昨年から、某保育園に子供を預けて働いています。
当初はドキドキしていましたが、今ではすっかり慣れて
母子共に保育園が大好きな様子です。
彼女から、いくつかのショットとコメントをもらいました。

asakai.jpg(うわ~絵に描いたような朝の会)

それにしても最近の保育園はハイテク化がすすんでいる模様。

「連絡帳は専用アプリで、登園・退園の管理はICカードでピッとするだけ。
 なんて現代的なんでしょう!?
 このアプリがとても便利で、欠席連絡や延長保育申請もこれで済みます。
 さらに先生方がその日の活動の様子を画像付きで更新してくれるので
 安心して預けることができてます」

osanpo.jpg(みんなでお散歩、ただいま給水中)

「1歳児クラスは"クマ耳"帽子着用です。
 2歳児クラスに進級するとクマ耳は卒業し、通常の帽子になります」

motituki.jpg(ハイテク化になっても「餅つき」は定番の様子)

santa.jpg(サンタも昭和から変わらないぞ!)

ohirune.jpg(疲れたらぐっすりお昼寝)

「誕生日は当日実施され、お友達からハッピーバースデーの歌と、
 たくさんの「おめでとう」をもらい、
 "おたんじょうびのえほん"をプレゼントされます。

 保護者も呼んでもらえて、その後の外遊びの活動などの参観もOKなので
 私も午前休もらって行ってきました!」

otanjoukai1.jpg(こんなショット、一生モノですよ)

「集団生活なので、どうしても風邪、感染症をもらってきちゃうんです。
 先日子供にうつされて、わたしも会社を休んでいました。

 育児しながら働きに出るには、周囲の理解・協力が必要不可欠なのだと
 実際にその立場になってより強く思うようになりました。
 幸い上司・先輩方がフォローしてくれるのでホント有難いです!」

ううむ・・・今は大変だろうけど、きっと良い思い出になる育児。
働くママをぜひ、職場の皆さんも応援してあげてください!

(広報F)


こんにちは!キャリアバンクのイメージキャラクター「はたらくだ」です。

先日、女友達のハナコとジュンコとヨタ話をしていて
「そういえば俺たち、ちゃんとしたキャラクター設定してもらってないよね」
ということに気がついてしまった。
そこで、それぞれの担当者に非公式の軽いタッチで作ってもらったんだ。ラッキー!

IMG_0001.jpg(ちなみにハナコは右奥の一番デカい三毛)

キュートな彼女から紹介するぜ!


キャラクター名 / Hanako
お誕生日 / 3月9日
住んでいる場所 / 札幌市中央区
職業 / 自由人
性別 / 女
身長 / 25cm
体重 / 秘密
既婚未婚 / 独身(バツゼロ)
チャームポイント / うなじ
好きな食べ物 / スイーツ
好きなこと / ゴロゴロすること
好きなタイプ / 生命力のある男性
趣味・マイブーム / 気ままにふわふわな毛を撫でること
特技 / お料理と英会話「Can you call me Hanako!!」
オフの過ごし方 / 家でまったり過ごすこと
苦手なこと / スポーツ全般
嬉しいこと / 褒められること
最近の悩み / なかなかダイエットは出来ないけど、ぽっちゃりしたこの体...。


ふぅっ・・・彼女の気まぐれには手を焼いているぜ。

かたやジュンコはビッグで働き者。
俺に負けず劣らずイベント好きで、よく借り出されている。
ビビットなピンク色が、受付には最高らしい。

DSCF0576.JPG(お客さんの「なにこれ?」インパクトがハンパない)

キャラクター名 / ジュンコ
お誕生日 / 3月4日
住んでいる場所 / 札幌市中央区
職業 / OL
性別 / 女
身長 / 53cm
体重 / ヒミツ♥
既婚未婚 / 独身
チャームポイント / 耳につけた緑のリボン
好きな食べ物 / こう見えて肉食系女子
好きなこと / 子どもと触れ合う事
好きなタイプ / 包容力のあるメンズ
趣味・マイブーム / ダイエット目的のフラフープがブーム。最近はボルダリングも気になる
特技 / 鮭を綺麗に捌く事が出来る
オフの過ごし方 / 海外ドラマ鑑賞
苦手なこと / 早起き。特に冬場は眠たいと感じる。
嬉しいこと / ママや子どもたちに喜んでもらう事
最近の悩み / 半端にパワーポイントが使えるせいで、突発の仕事が飛んでくる。


hatarakudakyara.jpg(そして最後は俺、いくよ~!)


キャラクター名 / はたらくだ
お誕生日 / 11月17日
住んでいる場所 / 札幌市西区宮の沢
職業 / 人材コーディネーター
性別 / 男
身長 / 230cm
体重 / 180kg
既婚未婚 / バツイチ
チャームポイント / よだれ
好きな食べ物 / ザンギ、ラーメン
好きなこと / うたた寝、マラソン
好きなタイプ / スピード感のある、負けず嫌いな女子
趣味・マイブーム / 温泉めぐり(源泉掛け流し)
特技 / 居眠り、縁結び
オフの過ごし方 / 軽くジョギング(40キロ)
苦手なこと / 急かされること
嬉しいこと / 人と仕事のマッチングで喜ばれたとき
最近の悩み / 人の縁結びばかり成功している。俺って・・・

そんな独り身の俺、先日とうとう外泊してきたよ。
場所はなんと札幌市役所だって!?クール!
市の就職支援事業「フレッシュスタート塾」の説明会だ。

DSCN1991.jpg(まず日中は市役所の会議室で説明会)

DSCN1994.jpg(夜は近くのホールに移動して説明会)

いろんな時間帯と場所で展開することで
希望者がより便利に参加できるようにという配慮らしい、さすがだ!
翌日も説明会なので、この夜は市役所の会議室で一泊。

DSCN1969.jpg(ちょっとお化けは怖いけど、我慢するさ・・)

そして翌日、ふたたび市役所会議室で説明会だ。
平成27~29年度中に卒業した方を対象に、4カ月間の研修で正社員就職を目指す取り組み。

DSCN2022.jpg(担当のK姐さんもテキパキ説明してくれる)

DSCN2026.jpg(よかったらキャリアバンクで一緒に就活しないかい?)

募集期間は4/20(金)まで。
保護者対象の説明会があるのも安心だよ。
みんなの参加を、ハナコ、ジュンコと一緒に待ってるぜ!

(はたらくだ)


2018 03 / 28

こんにちは!

正社員紹介を担当するキャッスルKです(@_@)

 

最近は暖かい日が続き、段々と春らしくなってきましたね。

寒がりなキャッスルも厚いコートを脱ぎ、トレンチコートに衣替えしました。

 

東京では桜も開花・・・北海道も桜はまだですが、各地で気温が上がってきましたね。

キャリアバンクは北海道内にいくつか拠点があります。

その中のひとつ、一番新しいニセコ倶知安オフィスをちょっとご紹介。

 

ニセコ倶知安オフィスは、ウィンタースポーツで人気の観光地 倶知安町にあります。

夏はラフティング、冬はスキーとアクティビティがたくさんあり

海外からの観光客も多く訪れている人気の観光地です。

 

image222.jpeg

 

 

 

 

 

アクティビティもありますが絶景スポットもたくさん。

蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山。

芝桜と菜の花と。

 

 

 

 

海外からの観光客が非常に多いことから、ニセコエリアには

外資系の高級ホテルや外国人向けの飲食店、宿泊施設などが多数あります。

現在もリゾート開発は進んでおり、地価も上昇中で、全国的にも注目の地域です。

 

――キャリアバンクはここで何をしているのか?

 

ホテル等への外国人留学生のインターンシップ事業等を行っています。

英語での接客や観光シーズンの繁忙対応など、ニセコエリアでのニーズに応えています。

 

当社もさらなる事業拡大を目指すなかで、このニセコ倶知安オフィスにて

社員を募集しています!

英語を活かして働きたい方は、ぜひチャレンジしてみませんか?

 

求人情報はこちらから。

働き方はご希望に合わせてご相談に応じます。

お問合せは海外事業室 011-251-5009 まで。

 

海外事業室は多国籍で愉快な仲間がたくさんです。

一緒に働くことができる日を楽しみにしていますよー。

 

image111.jpeg

 

 

 

真ん中のイケメンは

『サンシャインボーイ』だとか・・・?

 

 

 

 

専門知識等はしっかりとお教えしますので、人材業界未経験の方も歓迎です。

英語を活かせる仕事は北海道では少ないので、ご興味のある方はぜひご応募ください!

 

ニセコの冬は雪が多いので、まだ少し冬景色・・・。

 

image333.jpeg

 

 

 

 

ピーク時のこんもり積もった雪。

 

 

 

 

 

春夏はとっても綺麗な景色が見えます。

都会の華やかさも良いですが、雄大な自然のなかで暮らすのも魅力的ですね。

 

image444.jpeg

 

 

 

 

いい景色ですね~。

 

 

 

 

 

(正社員紹介担当キャッスルK)

 


2018 03 / 23

こんにちは!

正社員紹介を担当するキャッスルKです(@_@)

 

人材紹介事業のメンバーが勢揃いしました。

某日、WEBページ等で使用する素材として、社内で撮影を開始。

その撮影風景を公開します。

 

IMGP1476.JPG

 

 

 

 「みなさんをサポートしますっ!」のイメージ…

 

 

 

 

 

カメラマンをしてくれたのは、期待の新人WEBデザイナーのS嬢。

みんな どうして良いか分からずウロウロ・・・緊張の面持ちです。

 

03231.jpg

 

 

 

 

 

端っこに固まる男性陣。

 

 

 

 

 

 そわそわしながら撮影が始まりましたが、なんとS嬢が思わぬ才能を発揮!

とにかく褒め上手なS嬢でした。

慣れないモデル達を上手にコントロールし、心地よい撮影現場にしてくれました。

敏腕カメラマンの誕生です!

おかげで自然な笑顔の写真も撮ることが出来ました。

 

S.jpg

 

 

 

まんまとノせられ、いい笑顔になる女性陣。

 

 

 

 

ふと、写真スタジオでプロのカメラマンに撮ってもらった時を思い出しました。

チャラ男(死語?w)ノリで「いいね~、かわうぃ~ねぇ~」と言い続けられていました。

逆に恥ずかしくなり、笑顔も引きつってきましたが・・・。

 

カメラマンという職業は、これくらいじゃないと務まらないのかもしれないですね。

お客様やモデルさんの、より素敵な表情を撮るために気分を盛り上げる。

そのために褒めまくる!(笑

 

褒め言葉のボキャブラリーの多さと、些細なことにも気が付いて

良い所を見つけられることは、とても素敵だと思いました。

 

しかし、私自身含め日本人は褒めることが苦手なタイプ。

褒め上手のコツをGoogle先生に尋ねてみました。

色々ありましたが、簡単で分かりやすかったのがコチラ。

 

・褒め言葉をいくつか用意する

 (「さすがですね!」「良い笑顔ですね!」など)

・相手から見えない部分を褒める

 (「かわいい服だね」よりも「かわいい声だね」)

そして、何よりも「実践あるのみ」だそうです。

 

褒めることで人間関係が良好になることもあり

職場での人間関係や部下のマネジメント等にも役立ちそうです。

 

褒め上手なS嬢を見習い、一日一善ならぬ一日一褒を意識していきます。

 

さて、本番のWEBページにはどのような写真が採用されるか

どんなページになるかはお楽しみです。

 

IMGP1450.JPG

 

 

 

ピシッ。

 

 

 

 

 

(正社員紹介担当キャッスルK)

 


こんにちは。

正社員紹介を担当するキャッスルKです(@_@)

 

3月14日はホワイトデーですね!

昨日と本日、お向かいの大丸百貨店地下のお菓子売り場には男性達の行列が…

普段ではなかなか見ない光景です。

 

職場内でバレンタインデー・ホワイトデーというのは、どれくらい盛り上がるものなのでしょう。

当社でも他部署の状況は正直よく分かりません。

人材紹介事業では、マメにバレンタイン・ホワイトデーでお菓子が配られます。

(実は、今年はいつもよりちょっと質素なバレンタインでした(笑 

 でもでも、心はこもっていますから!)

 

そんな本日。同部署の男性陣から頂きました!

 

okashi.jpeg

 

 

 

わーい。

 

 

 

 

女性3名、みんな決められず。

最近、部内でちょっと流行りのあみだくじで決めました(笑

 

そもそも、ホワイトデーって日本独自の習慣なんですよね。

バレンタインデーは世界でもありますが、やはり少しずつ違いがあります。

 


「最近のバレンタインもちょっと変わってきたよねー」と、もう一人のブロガー 広報Fさま。

友チョコや自分チョコ、よく分かりませんが、世話チョコ、逆チョコetc...

もはや、要はチョコを食べる日でしょうか。。

 

キャッスルも、ここ数年は自分チョコを総額xxxxx円(!?)買い漁っていました。

が、今年は自粛してお気に入りのチョコを2箱だけ。

せっかく我慢したのに、またホワイトデーだからって期間限定ショップが…!

思わず1個だけ買ってしまいました。

 

無題senbiki.jpg

 

 

 

本当はイシヤギンザのラングドシャが食べたいのですが

人気過ぎて購入できず。

開店前から並び、開店時間には完売です。

 

 

 

 

 

お隣のF嬢もクッキーを購入。

好きなものを自分で食べるのも良いですが、やっぱりプレゼントされると嬉しいものです。

 

起源は諸説あるようですが

バレンタインデー・ホワイトデーは、感謝の気持ちを伝える日。

 

大切な人、お世話になっている人へ、言葉では上手く伝えられなくても

こんなイベントをきっかけにするといいですよね。

 

無題22.jpg

 

 

 

 

F嬢お気に入りの元気ショップのクッキー

 

 

 

 

 

 

某部門では、バレンタイン廃止にも関わらず

ホワイトデーをもらい、女性一同は動揺したそうです。

 

 

(正社員紹介担当 キャッスルK)

 

 

 


2018 03 / 08

本日はメディカル事業部の大型新人、H嬢のエピソードです。
動物好きな彼女は

「小さいころから動物アレルギー、ハウスダストアレルギー、花粉症、鼻炎と
 鼻が弱く、ペットを飼うことができませんでした」

そこで選ばれた動物がこちら。

dappi.jpg(あらっ・いや~ん・・ただいま脱皮中なの~)

「爬虫類なら毛もありませんし、走り回らないのでほこりもたたず、
 カメレオンは私の鼻に優しい生き物です」

hogosyoku.jpg(肌触りも最高なんですから)

「種類によっても違いますが、私が飼育している種類は寿命は3年程です。
 発情期はありますが、同じゲージ内に異性がいないので、そのような行動は見られません。
 何度呼んでも答えてくれることはありませんが、ゲージに近づくと、エサをくれると思い近寄ってきます」

emonohakken.jpg(ぐへへ・・・俺の居場所がわかるかい?)

「カメレオンは、ゲージの上に設置している紫外線のライトに当たり、体を温めてから活動いたします。
 朝7時にライトが点灯起床し、夜9時に消灯就寝いたします」

hogosyoku2.jpg(あ~ちょうどいい塩梅だわ~)

「また、エサは写真にありますコオロギとシルクワームという幼虫をあげています」

koorogi.jpg(ぎゃぁあああああああ!!)

「鳴かないコオロギって売ってるんですよ♪」(にっこり)
「ま・・・まじっすか・・・」(汗)

kappuntyo.jpg(ほ~ら、ぱっくんちょ!)

「私が飼育しているカメレオンは人懐っこく、手を出すと登ってきます。
 青いカメレオンが現在飼育しているジュニョンです。
 赤緑のカメレオンが以前飼育していたトーマスです。」

oburu.jpg(ど・・・どっちでもいい・・・)

「アレルギー落ち着いたので、先月フレンチブルドックも飼いはじめました」

hosodatyan.jpg(可愛い女子〈左〉からは想像もできないペット談話)

カメレオン部屋は年中28℃の適温と湿度に保たれている、まさに天国!
血統書つきのデリケートな彼らは、この北国でも快適に生息している模様。
インタビュー中も、目をキラキラさせて語ってくれたH嬢のカメレオン愛。
爬虫類好きの方も、お気軽にキャリアバンクにご登録ください。

(広報F)


2018 03 / 02

こんにちは!

正社員紹介を担当するキャッスルKです(@_@)

 

昨日、今日と北海道の天候は大荒れですね。

みなさん外出の際はどうぞお気を付けください。

 

ところで、みなさんの職場や友人、家族など

周りにはどれくらいの 働くママさん がいるのでしょう?

 

キャリアバンクでは、働くママ・これから働きたいママを応援しています!

 

子育てと仕事の両立は、不安がいっぱいです。

本当に両立なんて出来るのか、どんな生活リズムになるのか、どんな仕事なら出来そうか…

考え出すとキリがない、自信もなくなっちゃいそうですよね。

 

そんな方は、まずはちょっとだけ働く体験をしてみるのはいかがでしょうか?

5日~10日間の職場体験ができるプログラムがあります!

絵.jpg

 札幌市主催の 子育てママ再就職支援事業 です。

育児中の女性を採用する意欲のある企業で職場体験を実施し、

参加者と企業の不安解消を図り、就職につなげる事業です。

 

今年度はあと少しで終了してしまいますが、まだ間に合います!

毎週、月曜・金曜に事前説明会を開催しています。

ご興味のある方、お申込みやお問合せはこちらから。

 

 

ちなみに、キャリアバンクにも多くの働くママたちがいます。

みんなそれぞれの働き方で、いろんな仕事をしています。

そんなママたちを、ちょこっとご紹介♪

 

いつも可愛らしいYママ

人材派遣事業部で、営業事務をしています。

得意のパソコンスキルを活かして大活躍中です!

ya.jpg

 

 

「恥ずかしいから後姿で…」

 

 

 

 

 

2人の子供を育てる 天真爛漫なFママ

人材紹介部門のコーディネーターとして、求職者への求人紹介をしています。

元気いっぱいで、彼女の周りはいつも明るい雰囲気です。

P3020002.JPG

 

 

 

この後、ワカメスープを豪快にぶちまけました(笑

 

 

 

 

 

そして、社歴も10年超のベテランママも!

キャリアバンクを支える大きな存在です。

ho.jpg

 

 

 

「おにぎり持とうか!?」 (笑

 

 

 

 

彼女たちを支える上司は。。

P3020004.JPG

 

 

 

「写さなくていいよ~」

 

 

 

 

 

 さて、明日はひなまつりですね。

P3020005.JPG

 

 

 

 

 

 

(正社員紹介担当キャッスルK)

 


2018 03 / 01

みなさん、冬季オリンピックが終わって、少し気が抜けてやしませんか?
終わりがあれば始まりもあります。

a0424.jpg(社内の勇退もチラホラと・・そんな季節)

サッカーも野球も始まっていますから、順次シフトチェンジお願いします。
でもひとつだけ、道民として気になるネタいいですか?
某女子スタッフ曰く

 『冬季オリンピックの女子カーリング、よかったですね。
  でも「そだねー」が北海道弁として認識されているのが
  なんとなく納得いかない私です。
  あれは「そうだねー」って聞けるし、普通のあいづちじゃないですか。
  アクセントが首都圏じゃないのでしょうか』

そう、恐らく道民のかなりな数が、首を傾げているはず。
なんか、道産子バカにしてないかい?
ほんとさ、うちらそんな言い方してないし!
まぁでも銅メダルとったし、北見のお菓子も有名になったし
なんたってメンバー全員カワイイからいっか~
そだね~
・・・・・・

さて、今日から3月に入りました、春もすぐそこです。

DSCF0526.JPG(めっちゃ横殴りの雪ですけど)

DSCF0531.JPG(今週末はイベント2本、キャリアバンク内で開催)

そのうち3月4日(日)苫小牧への就職を希望する方向けの合同説明会。
地方イベントを数多く手がけてきた、クールな男I氏が
集客を心配しています。

DSCF0520.JPG(先日の某市の合同説明会のアンケート見てください)

その日はまさに、フィギュアスケート男子の決勝戦。
日本中が羽生結弦の登場に釘付けになった日。
来場者数に影響が出たのは言うまでもありません。
ブース出展した企業様からのコメント
「オリンピックと同じタイミングは、来場者を集めるのが難しいかと思います」

いや~ごもっともでございます。
オリンピックまでは読めなかった・・・・
そんな苦い経験をしたばかりのI氏

DSCF0539.JPG「同じ日に開催するこっちのイベントも気になるんですよね」

同じ日開催だし、お互い新卒に来てほしいから一緒にPRしあいましょう!
というわけで、ダイヤモンド就活ナビ2019の「就活祭北海道」はパークホテルにて、
キャリアバンクの「苫小牧ワークフェス」は北5西5sapporo55ビルで
みなさまをお待ちしております!

(広報F)



2018 02 / 28

こんにちは!

正社員紹介を担当するキャッスルKです(@_@)

 

みなさん 最近 誰かに「ご褒美をもらう」ことってありましたか?

私の記憶では、思い出せないほど昔のような気がします。

 

大人になると「自分へのご褒美」というものもありますよね。

普段は手を出せないちょっと高級な物だったり、でしょうか。

私の自分へのご褒美は大抵 あまいもの です。

しかも、一体なんのご褒美?という頻度で購入します。 ・・・はい、ただ食べたいだけですね。

 

ご褒美の話題を出しましたが、もらったのではなく「あげた」話です(笑

 

先日、隣席に座る カー娘で一気に知名度の上がった北見市出身のI嬢へのご褒美として

ちょっとしたプレゼントをしました☆

頑張ってくれたお礼です!

 

美味しいものが大好きなI嬢。

いや…どんなものでも「美味しい」と言ってくれる、心優しきI嬢。 

そんな彼女へのプレゼントはこちら。

 

I.jpg

 

 

 

口グセは「おいしいです」 (笑

 

 

 

 

 

かわいらしいベリーのケーキとブルーベリーのフレッシュジュース。

キャリアバンクの頭脳派イケメンMr.Rと共に贈りました。

「おいしいです」と喜んでくれる彼女の笑顔に癒されるキャッスルです。

 

I嬢へのプレゼントだけではなく、プリンも買ってきてくれたMr.R。

 

6.jpg

 

 

 

 

マスクの下のイケメンが気になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

私はと言えば、自分用のジュースもちゃっかり購入し、さらに大きな肉まん。。 

DSCF0506.JPG

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、プリンもしっかり食しました。

DSCF0512.JPG

  

さて、I嬢が体を張って頑張ってくれたのはこちらです。

先日より掲載中の広告で、素敵な笑顔でトップを飾ってくれました!

決して目立ちたがりのタイプではないI嬢ですが

いざという時には頼もしい存在なのです。

 

札幌はまだまだ寒さは残っていますが、明日からは3月です。

春が近づき、心機一転、新たな職場で働きたい!という方も多いのではないでしょうか。

転職は自分の可能性を広げるチャンスでもあります。

 

ただ、転職活動には様々な状況や迷いも多くあると思います。

特に働きながらの転職活動は、エネルギーも必要で大変ですよね。

 

一人で困ってしまったときには、ぜひご相談いただければと思います。

転職を決意していなくても、ご相談のみでもお受けしています。

どうぞお気軽にお問合せください。

 

1200×628.jpg

 

(正社員紹介担当キャッスルK)

 


今回は、某社員から先日のブログを深堀りする投稿がありましたのでお伝えします。
なお、レポーターは身長147cmのキャッスルK嬢。

P1300042.jpg(「はたらくだ」とサイズ感は同じ)

ONとOFFの落差は気にしなくて大丈夫です。

IMGP1432.jpg(やる時はビシッとやりますよ私!)

では瞳孔が開いたところで、レポートいってみましょう。

~~~~~~~~~~~~

こんにちは!
正社員の求人紹介を担当しているキャッスルKです。

日々みなさんの転職活動をサポートしていますが、
実は転職活動って初めてなんです・・・という方、たくさんいらっしゃいます。

みなさんのお悩みは
まず何をしたら良いか分からない、履歴書はどう書けばいいの?
職務経歴書ってなに??
なかには、何が分からないことか分からない・・・など
ラビリンスにハマっている方もチラホラ。

そんな転職活動の迷い子たちを助けるべく(?)
2月17日(土)はじめて転職活動を始める方に向けたセミナーを開催しました。

はじめて転職活動をスタートする方のための
基本の「き」を伝授するセミナーです。

『転職活動のはじめ方』というテーマで
これまでの多くの転職活動をサポートしてきた、焼き鳥名人S氏が
スタートアップのコツをお伝えします。

IMGP1373.jpg(「やっぱり塩加減だいじだよね」)

セミナー開始前の名人Sの様子は・・・

DSCF0438.jpg(新聞を読んでいる・・・)

記事には、羽生結弦選手の文字が。
ピョンチャンオリンピックの様子が気になるのでしょうか。

いえいえ、しっかりとセミナーの準備はしていますよ。
セミナー講師としての経験は豊富です。安心してください。

そして、会場の準備です。

DSCF0439.jpg(次回セミナーの講師を務める山ちゃん)

今日はサポート役です。
自然な姿を撮るつもりが、意識し過ぎて不自然なカメラ目線(笑)
ピタっと静止していました。

DSCF0448.jpg(さて、いよいよ始まりました)

前半は自己分析、後半は履歴書の作成と
講義形式だけではなく、実践も交えた約2時間の充実コース。
休憩時間では、キャリアステーションに掲示している
求人情報をじっくり眺めている方も。

セミナーは小規模でカジュアルな雰囲気にしているので、
簡単な個別のご相談は、終了後にその場でお受けすることも。

みなさんご満足の様子でお帰りになりました。
ほっと一安心の焼き鳥名人S氏の胸の内。
「今日はビールが美味しいよー!(イメージです)」


IMGP1382.jpg(次回は2月24日(土)に、山ちゃんが開催します)

内容は、さらに実践的な『面接力アップセミナー』
2月24日(土) 10:00~12:00
参加は無料です。
お申込みやお問い合わせはWEBからもOKです。

お電話は011-251-5008まで、お気軽にお申し込みください。


(正社員紹介担当:キャッスルK)


2018 01 / 20

先日から、ずっと気になっているモノが社内にありました。
某事業部の書棚の上に、気がついたら置かれている・・・

DSCF0167.JPG(スマホですか?)

もちろん本物ではなく、子供向けのおもちゃか何かなんでしょうが

DSCF0170.JPG(大きさが気になります・右が実寸)

おもわず「しもしもー!」と言いたくなるのは小生だけでしょうか。
どうやら海外事業室のK嬢のお土産のようです(ロシア産)。
さすが大国ロシア、スケール感が"ぶっとび"(バブル用語)です。
この箱の中には、震えるほど甘~いお菓子がたくさん詰め込まれていました。

DSCF0162.JPGK嬢は韓国とロシアの血をひく才女です)

その隣のS氏は彼女の元上司。
まだ元部下がかわいくて仕方ないらしく、何かと画面にささってきます。
そんな彼が目下のところ情熱をそそいでいるのがこちら。

hajimetenotensyoku.pngはじめての転職セミナー

20、30代で初めて転職をする方への指南編。
土曜の午前中2時間、みっちりとお話しますが、参加は無料です。
2月17日(土)は「転職活動の始め方」
2月24日(土)は、「面接力アップ」
2回とも連続して受講することをぜひおススメします、とのこと。
申込やお問い合わせは、WEBからでもOKですし、
電話なら011-251-5008(人材紹介事業部)へ。

DSCF0166.JPG(しもしもポーズでお待ちしております)


DSCF0171.JPG(「しもしも・・・」「ツーツーツー・・・」)

(広報F)


以前、「琉球國祭り太鼓」の活動をしているT女史をご紹介しました。
最近ますます活動の幅が広がっている様子、昨年も忙しそうでしたが
その北海道支部メンバーのお一人が、な・なんと!

IMG_2931.jpg大晦日の紅白歌合戦で踊ったそうなんです!)

ひえ~っ!小生これまでの人生で、それなりに色んな人に会ってきましたが
いまだかつて「紅白出場」経験者には接触したことがありません。
そんなワケで北海道支部メンバー全員、大騒ぎになったようです。

舞台裏は有名人だらけ・・・隣に郷ひろみやAKBが居たらどうします?
でも握手も写メはもちろん禁止。いや、そもそも緊張しまくり。
夢のような光景をしっかりと瞼に焼き付けて、いざ本番!
坂本冬美「男の火祭り」のスペシャル演出として
日本の伝統の祭りが、バックダンスで大集合のシーン。

IMG_2953.jpg(T女史、自宅のテレビを激写)

IMG_2957.jpg(メンバーどこ?いたいた!)

と、おおいに盛り上がった琉球國祭り太鼓 北海道支部。
今度の週末はイオン平岡店で4回のステージに参加します。
ステージ予定時間
1月13日(土)・・・10:30、14:00
1月14日(日)・・・10:30、14:30

IMG_3071.jpg(みなさま是非、遊びに来て下さ〜い!)

今日からイオン各店で開催の「沖縄フェア」。
催事では沖縄の名物が勢ぞろい、こちらもお楽しみください。

IMG_3135.png(少しお野菜も安いかしら?)

今年は宮城支部から獅子が出張してくるとのこと。
「獅子舞演舞」もプラスでパワーアップ。
獅子に頭を噛んでもらったら、一年健康でいられると言い伝えがあります。
ぜひ噛んでもらいましょう。

IMG_3076.jpg(戌年エイサー!あれ?俺イヌだっけ?)

(広報F)


みなさま、新年あけましておめでとうございます。
2018年もキャリアバンク&ブログのご愛顧、よろしくお願い申し上げます。

IMG_5447.jpg(本社全員で年初めの笑顔)

キャリアバンクは今日が仕事はじめ。
あっという間の年末年始休からあけたばかり。
社内はそこはかとなく「まったり」ムードのなか、全体朝礼からスタート。

DSCF0114.jpg(社長の一発目の挨拶で目が覚めました)

DSCF0117.jpg(全国拠点もよろしくおねがいします)

さて、今年の干支は戌。
犬がペットのお宅もたくさんあるようですが
我が社で"犬溺愛"ぶりがトップ3に入るM氏のお気に入りフォトで
新年を飾ってみたいと思います。

Fu2llSizder.jpg(やはり、かぶせたくなるんでしょうね)

IMG_0766.jpg(1匹は社内のF氏から貰った子犬)

IMG_5618.jpg(あ~あ、もうメロメロですわ)

「戌年だから」と、こちらにもアップで登場。
愛犬を励みに、今年もがんばっていただきましょう!

(広報F)


テレビのニュースで「年賀状の仕分けがピーク」と流れていて
学生時代のアルバイトを思い出しました。
でも今はかなり機械化が進んで、昔ほど大量のバイトは必要ないのでしょうね。
時代と共に、雇用も変化していることを実感。

DSCF0077.JPG(年賀状の準備、もうできましたか?)

クリスマスの翌日から、
世の中は一気に年末年始モードに突入しました。

DSCF0068.JPG(55ビルのフラッグもお正月っぽくなりました)

1階のグラベルさんも大忙し。
たくさんお正月商品が入荷して、陳列に追われていました。
まさにこれからが正念場、書き入れ時です!

DSCF0059.JPG

DSCF0060.JPG

DSCF0061.JPG

DSCF0063.JPG(ビルの出入り口の門松も準備完了)

DSCF0065.JPG(隣のJR55ビルも整いました)

DSCF0069.JPG紀伊國屋書店さん、元旦から営業!)

キャリアバンクは忙しい部署もあれば、だいぶ落ち着いてきた部署もあり。
年末のご挨拶も今日明日がピークですね。

DSCF0074.JPG(従業員は29日まで勤務しますよ~)

そして毎週おなじみの元気ショップさん出張販売も
今日が今年最後となりました。

DSCF0072.JPG(あいかわらず行列の人気ぶり)

今日はお菓子・パンのほかに、
季節の「ごぼう」と「みかん」が並んでいました。
なんだか買いたくなっちゃうんですよね~。
ここだけは変わらない風景で、少し安心します。
2017年はみなさんにとって、どんな1年でしたか?

(広報F)


2017 12 / 15

今年の札幌の冬、わりと寒いですか?
先月積もった雪が、融けたり凍ったりを繰り返し・・・
同時に年末の渋滞もチラホラ始まって・・・

DSCF0003.jpg(向かいの大丸百貨店も殺気立っています)

そろそろ世の中はクリスマスですね。
sapporo55ビルも、演出には力を入れています。
ご覧下さい、3階の緑化デザイン。

P1420297.jpg(すべて本物です)

そして1階インナーガーデンにも
オリジナルツリー(生木)が飾られています。

P1420291.jpg(ツリーを前に何を思う、独身O氏)

ちなみにキャリアバンクのクリスマスツリーは、
長年飾ってきたものが一昨年壊れたためリニューアル。

DSCF0018.jpgキャリアステーションに飾っています)

kengakutyuu.JPG(某日、JOBCAFE SAGA(佐賀)から札幌研修に訪れたN嬢)

P1420303.JPG(ツリーをバックに、上司T嬢(左)と記念写真)

南国から北国への出張・・・冬はファッションも一苦労。
特にツルツル路面には多大な恐怖心を抱いています。
N嬢「転ばないように、スノースパイクもすぐ買いました!」
T上司「そう、絶対大事よ!歩き方も踵からじゃなくね!」
等々、雪道歩行のレクチャーも真剣に行われた模様。

それでも転ぶときは転びます、道産子でも。
某日、凍結路面で転んで肘を骨折したS嬢。

P1420300.jpg(よりによって利き腕か・・・)

道路も舗道も、命がけです。
皆さんも、どうぞお気をつけ下さい。

(広報F)


連日氷点下の札幌、寒いです。
インフルエンザにかからないよう、オフィスの湿度は高めの設定。
さらに乾燥が気になる女子たちは、思い思いのアイテムで保湿対策を実施中。
いま、札幌オフィスで一番ホットな加湿器は
子育てママのお仕事復帰サポートチーム周辺に存在します。

P1420285.jpg(・・・顔は後付けです)

P1420275.jpg(元クリエイターI嬢の手によるもの)

彼女のそばに丸いものがあると
すぐ顔が描かれるので要注意です。
(この季節ですと、みかんとか・・・)
名前はすべて「こつぶ」と申します。

P1420287.jpg(温泉シリーズも自作、完成度高し)

取材中、外線電話がかかってきました。
「広報さっぽろ」を見て、子育てママから
職場体験事前説明会」に関するお問い合わせです。

P1420288.jpg(やるときはやるんです、うふふ♪)

未就学児を育てているママさん、再就職の前に、
職場体験でリズムを取り戻したいなら、この制度おススメです。
毎週月曜&金曜の10時~12時まで説明会を開催。
年内は12/22(金)が最終ですよ~。
(℡011-251-0130)

P1420289.jpg広報さっぽろ12月号)

今月号、キャリアバンクの催しはほかにも
若手社員スキルアップ研修」(28ページ)
障がいのある方の就職を支援するセミナー」(27ページ)
について掲載されています。

ちなみに2018年5月から、このようなイベント情報は、
データ放送とアプリに移行されるそうです。
情報の提供のしかたも、少しずつ変わっていくんですね。
まだまだ先の話ではありますが、リニューアルが楽しみです。

(広報F)



HAPPY☆HALLOWEEN!!

P1420234.jpg(A TRICK☆OR☆TREAT)

もはや日本にすっかり定着してしまったハロウィンイベント。
街中、鮮やかな飾りつけで心踊った10月も今日で終わりです。

P1420236.jpg(今年も残すところ2ヶ月!)

さて、某日社内で抽選した、日ハムシーズンシートオーナー限定グッズ
「バカラ・オリジナルペアグラス」。
酒豪女子たちから
「愛飲(スーパーニッカ)との至福の時間のお供にします」
「ぜひ美味しいお酒と おつまみを自宅で楽しませていただけたらと思います☆」
などなど、熱烈エントリーがあったのですが、
あみだくじの女神は、なぜか不思議男子ミスターOを選ばれました。

bakara.jpg(バカラって、結構な重量ありますね)

O氏が自宅に持ち帰った日は
奇しくもドラフト会議で日ハムが清宮を1位で引き当てた日。
祝杯をあげるには最高のシチュエーションではありませんか!!
のちに本人から届いたブログ用画像はこちら。

DSC_0004.jpg(なぜ受講証明書・・・)

「バカラありがとうございました。
 重くてびっくりし、高価でびっくりしました。
 ちょうど職業紹介責任者講習も終わり
 祝杯に富良野ワインマルセイバターサンド
 一人祝いました。」
(※注:奥方は飲めないため)

「日ハムについては2度仙台に行って応援してきました。
 清宮で盛り返してほしいです。」

今年の日ハムは、昨年の優勝が嘘かと思うほど残念な結果でした。
スポーツは、一年一年が戦いなのですね。
大谷選手がメジャーに行くかも知れない寂しさを
清宮君を引き当てて一気に吹き飛ばした、日ハムの強運さ。

IMG_0002.jpg(ぜひ、コンサドーレも運を引き寄せて頂きたい!)

先日のホームゲームでは、J1トップの鹿島と堂々たる接戦を繰り広げました。
確実に実力は上がってきています、なんとかJ1残留を決定したい!
時節は11月18日(土)15時から清水エスパルスとアウェイで対戦です。
引き続き応援してまいりましょう。

(広報F)



2017 09 / 05

9月21日(木)から、秋の事務登録会がスタートします。
「事務でオフィスデビューしたい!でも未経験だし・・・」
「まずはキャリア相談して、これからのオシゴトを考えたい」
などなど、悩み多き女子(男子も)にお答えできるシーズン。

平日は18:00以降も受付、いま勤務中の方もフォローできるよう
この期間は万全の態勢で臨みます。
チラシの時間や日程が合わない場合は、個別に相談に応じますので
まずはWEBで申し込みまたはお電話を♪

「私たちがお待ちしています」

P9050005.jpg(あっ!フラッシュ足りない!でもサイネージ画像は鮮明)

P9050007.jpg(リトライして笑顔をゲットしました)

キャリアバンクで派遣のオフィスワークをお考えの方は
この機会をぜひご利用ください。

(広報F)


岩手県盛岡市にも、キャリアバンクのブランチオフィスがあります。
まだ地元でのキャリアバンクの認知度は高くはありません。
PR頑張らねば!

ちなみに今年4月から、地元の「ジョブカフェ奥州」の運営をキャリアバンクが受託。
北上市出身のT嬢が実家に戻り、若きセンター長となり奮闘中です。
活躍の様子が、「広報おうしゅう」にも取り上げられました↓。

広報おうしゅう.pdf(センター長アップつき、ぜひご一読ください!)

8月9日(水)には求職者のための合同説明会メイプル地下で開催されます。
出展企業のラインナップはこちら

20170807ousyuu.png

盛岡と言えば、先週開催された「さんさ踊り
オフィスのM嬢から、お祭り風景の画像が送られてきました。

sansabijo.jpg(美人が踊ると風情があります・・・)

sansabijo2.jpg(太鼓の音色が聞こえてきそう)

個人的にはやはり「ミスさんさ踊り」が気になります。
8月1日から4日まで、オフィスの周りはお祭り一色だった模様。

sansamangetu.jpg(盛岡の夏の夜は更けていきました・・・)

(広報F)



2017 07 / 24

某日、還暦の誕生日を迎えたS氏。
チーム恒例のサプライズプレゼントが授受されました。
品物はこれまた恒例の「赤い」シャツ

aIMG_4612.jpg(女子たちに囲まれて)

a4614.jpg(メンズとも固い結束)

60歳という年齢を感じさせない、いつも無茶なアグレッシブな働きぶりのS氏。
「いま来てほしい人材はどんな人?」
という問いに
「う~ん、ペットフードのキャンペーンかなぁ」
との回答が。自身も犬を飼っているので商品説明は完璧です。
いま、彼のチームが取り扱っているお仕事の一例です。

20170724.png

■ホームセンターでのペットフードのサンプリング・商品案内
8月上旬~9月末の土日祝で希望日のみの
10:00~18:00(実働7時間)
[給与] 勤務日数により給与UP
3回勤務まで/日給7,500円
4回勤務以降/日給8,000円
[待遇] 交通費全額支給
荷物運搬費片道500円支給
[勤務先] 札幌市内・近郊

ロックフェス運営スタッフ(50名)
8/10~8/12(石狩市 石狩湾特設会場)
※地下鉄麻生駅より送迎有
※車通勤可

ホテル客室清掃(複数)
期間は即日から応相談
ビジネスホテル(札幌駅・大通駅・すすきの駅周辺)
お盆期間のみの勤務も可

■スタンプラリー受付
7月29日(土)~1月21日(日)
12月30日(土)~1月1日(月祝)除く
※上記期間内の土・日・祝日勤務
※希望日のみの勤務OK
中央区/地下鉄大通駅構内

<共通項目>
[登録会]
◇7月27日(木) 14:00
◇7月28日(金) 17:00
◇8月1日(火) 14:00
※ご都合が合わない場合はご相談下さい
[mail] hanbai@career-bank.co.jp
[HP] https://www.career-bank.jp
★他にも色々なお仕事があります。お気軽にお問合せください。
☎011-350-1022

(広報F)


2017 07 / 12

暑中お見舞い申し上げます。
連日30℃の暑さに若干「やられ気味」の札幌からお伝えします。
東京から出張してきたお客様曰く
「まだまだあっちのいやらしい湿度に比べたら、快適そのものです!」
(ええ~っ・・・絶対東京には住めない・・・)

さて、キャリアバンクには東京どころかもっと暑い地域の出身者が勤務中。
その一人がメイちゃん、ベトナム出身です。
面白いのは、とても暑い国から来たはずなのに
「暑い・・」としょっちゅう内輪を使っていること。

P1410972.jpg(「ベトナムのほうが2倍も3倍も暑いんですけど・・・」)

すっかり北海道の気候に馴染んだ彼女は
海外事業室でベトナムとの橋渡し役を務めています。

「いま日本人学校に留学する学生たちが沢山入国してきているのですが、
 新千歳空港に着いたら、"涼しい!"と上着を着ています。
 たぶん、冬までには慣れてくると思います(笑)」

社内にベトナム人スタッフは数名いるのですが、みんな物静かで勤勉な印象。
彼らのひたむきな姿に、私たちも学ぶところは多いです。

P1420005.jpg(和やかなミーティング風景に癒されます)

さて、暑いといえば、先週土日は"行楽日和"の限度を越えた天気と気温のなか
どのような週末をお過ごしでしたか?

「ビアフェスに行って、暑さでビール飲み過ぎちゃいました」
「屋外プールで子供を遊ばせていたら、焼けすぎました・・・」
などなど、やはり屋外に繰り出したスタッフが多数のもよう。

IMG_3700.jpg(グループ対抗野球大会に興じる者もあり)

ゴルフ大会の仕事で、一日中太陽に照らされた者あり・・・
たしかに朝見たときと、帰ってきたときの「肌の色」が違うんです。

P1410974.jpgP1410973.jpg(顔とベルトの色が同じになったH氏)

P1410994.jpg(「人種が変わった」と言われたO氏)

P1420004.jpg(白と黒のコントラストが眩しい・・・)

チームのY上司曰く、
「日焼け止めなんて塗ってらなかったよ!」
そのくらい大盛況のイベントになって、良かった良かった。

P1410998.jpg(普通の営業で、連日焦げて帰ってくるN嬢)

まだ夏は始まったばかり、暑さに負けず働きますよーっ!

(広報F)


申し遅れましたが、キャリアバンクは6月から新年度に入っています。
組織変更や異動も一通り終わり、ようやく落ち着いてきました。

毎年6月1日に社内で開催される「年度方針発表会」後の懇親会。
キャリアステーションで従業員たちが立食形式で交流を深めました。
ちなみに今回のテーマは、「血液型+性別」によるグループ分け。
似た者同士が席に集いました。
アングルは「女性が強いな~」と感じるものに。いえ、たまたまですよ。

P6010006.jpg人情に厚く、明るいマイペース女子)

P6010011.jpg情熱家で大雑把、リアクションがいいね)

P6010013.jpg気配り上手なまとめやく勢ぞろい)

まぁ、メンバーを見て賛否両論あるかもしれませんが
こうやって客観的に診断されると「当たってるかも」「そうそう!」
なんて納得するケースが多いから不思議です。

来たる6/24(土)にキャリアバンクを会場に開催される道新適職フェアでは
「適性診断テスト」の時間を設けて、来場者の傾向をチェックしちゃいます。
一人一人の個性がズバズバと当たる診断は、社内外でも好評。
もちろん診断は無料、結果は後日ご自宅に郵送します。
定員がありますので、詳しくは、19日(月)北海道新聞朝刊をチェックしてくださいね。

会場には求人企業が多数ブースを出しています。
プチセミナーも盛り込んで、10時~16時まで盛りだくさん。

tekisyoku2017.png

P6010003.jpg頼もしいメンズも待ってます!)

(広報F)


この春、岩手オフィスに転勤したM嬢。
キャリアバンクは、東北自治体からも行政事業も受託しています。
地元の方たちと一緒に、地元の雇用創出や、若者就職サポートを実施。
そんなホットなオフィスで働くことになった彼女曰く

「ホームシックは恐いくらい無いのですが、
 帰省の時期を質問されるたびに
 北海道に帰ったら、もう盛岡に戻ってきたくなくなりそうで心配・・・」

とのこと。
ううむ・・・これこそホームシックじゃありませんか?

「今週末に、"なんだかよくわからないお祭り"があるそうなので写真送りま~す。」

と元気よい予告編があり、後日、画像とレポートが届きました。

DSC_0431.jpg(OH!、岩手美人が登場)

「今日は"チャグチャグ馬子"(地元の人はチャグ馬子と言うそうです)がありました。
 馬が100頭ほど行進をします。」

※補足
みちのく初夏の風物詩「チャグチャグ馬コ」は、岩手県で200年以上続く伝統行事。
田植えで働いた馬に感謝し、五穀豊穣(ほうじょう)を願ったのが始まりだそうです。
馬がパカパカと歩くたびに"チャグチャグ"と鳴る鈴の音が
環境省の「残したい日本の音風景100選」にも選出されています。

chaguroots.png

「朝から雨が降り中止かと思いきや...」

DSCN0317.jpg

「ちょうど盛岡オフィスの近くに来たころに太陽が射し...」

DSCN0316.jpg(とても気持ちよく見物できました)

「私の部屋からは、岩手山が綺麗に見えます」

岩手山.jpg(はーっ!絶景ではありませんか!)

「食事ですが、郷土料理などはまだ食べに行けておらず...
 ましてや一人で椀子そばを食べに行く強さはまだありません(笑)。
 でもせっかく住んでるので、楽しみたいと思います。」

と、健気に宣言しておりました。
彼女が一人で椀子そばを食べれるようになった頃
きっと岩手が大好きになっていることでしょう。
みちのくの空の下、道産子もがんばっております。

(広報F)


来週の金曜日は「こどもの日」
こどもの日といえばおもちゃ

P1410715.jpg(おもちゃといえばメディカル事業部の営業マンI君)

miniP4010005.jpg(入社式当時の初々しいI君)

ということで、本日は彼が大学時代(旭川)アルバイトとして非常にお世話になった
おもちゃ屋さんについてレポート提出がありましたのでご紹介します。

ちなみに大半の画像は本文と関係ありませんが、"おもちゃ"つながりの社内アイテムです。
以下原文そのままでお楽しみください↓

----------------------

わたくしIは大学4年間、旭川に住んでおりました。
その大学生活の中でアルバイトとして、また客として大変お世話になったお店が、おもちゃのヨシダです。
おもちゃのヨシダは創業から60年以上の歴史ある、老舗店でございます。
社長は吉田修一さん、先代から跡を継ぎ、2代目の社長です。
業界では有名なカリスマ社長です。

P1410719.jpg(外観のみHPから拝借・・立派なお店ですね)

おもちゃのヨシダの大きな特徴としては、定番商品に大きな力を入れている点です。

P1410733.jpg

定番商品とは、いわゆる仮面ライダー、戦隊ヒーロー、ウルトラマン、トミカ・プラレール、レゴ、
リカちゃん人形、シルバニアファミリーなど、親世代から長く愛されてきたシリーズのことです。

P1410728.jpg(レゴは弊社の教育研修事業でも使っていますよ~)

吉田修一社長が先代から引き継いだ際、売上の主力はゲーム関連でした。
しかし、吉田社長は子どもたちの間でゲームが中心となっていることを大変危惧しておりました。
なぜなら、ゲームはなかなか親子で遊んだり、話をしたりするきっかけにはならず、
むしろ親子の関係を疎遠なものにする可能性のあるものだったからです。

そこで社長はゲーム売り場を縮小し、定番商品を中心とした売り場づくりを行いました。
最初は顧客が減少し大変苦労されましたが、徐々にリピーターが増え、今では親子連れで大変賑わっております。
(※おもちゃのヨシダでは「ショップインショップ」という手法で売り場を作っております。
店舗内に各ジャンルのブースを設け、ジオラマの展示、コラボグッズの販売を行っております。)

P1410727.jpg

続きまして各売り場のご紹介をさせて頂きます。
入口から入りまして右手には男の子のおもちゃコーナーがございます。
ウルトラマンコーナーには最新玩具はもちろんのこと、ウルトラマンの柄が入ったネクタイや、
お弁当箱などの雑貨も数多く取り揃えております。

BANDAIコーナーでは、仮面ライダーと戦隊ヒーローの商品がございます。
こちらも最新なりきり玩具はもちろんのこと、仮面ライダーに関してはショーケースに
歴代ライダーの変身ベルト及びフィギュアが展示されております。
私のようなライダーファン垂涎のブースとなっております。

P1410734.jpgP1410735.jpg 

また、入口左手にはトミカ・プラレールタウンがございます。
こちらの大きな特色としては、おもちゃ屋の展示としては道内最大級とも言われるジオラマです。
(※アルバイト時代、展示物の改修に私も携わらせて頂きました。)
その他にもトミカ組み立て工場ではトミカの組み立ての様子を体験できたり、
遊び場ブースでは最新のおもちゃを実際に手に取って体験することができます。
子供服も多数取り揃えており、私も子供ができた時には是非買ってあげたいと思います。

その前に嫁さんを探さなければなりませんが...絶賛募集中です。

P1410720.jpg

次に女の子のおもちゃコーナーについてご紹介させて頂きます。
「たいせつの丘物語」というシルバニアファミリーの売り場では、テーマに沿った多数のジオラマがございます。
(※この「たいせつ」というフレーズには、北海道中央にそびえる「大雪山」の「大雪」と、
おもちゃのヨシダのスローガンである「人を大切に、物を大切に、心を大切に、おもちゃを大切に」という「大切」の語呂合わせから生まれました。)
また、「ラベンダーウサギファミリー」というおもちゃのヨシダとエポック社のコラボ商品があり、
こちらは50年以上に及ぶお取引実績により実現した、全国初の地域限定型シルバニアファミリーでございます。
通信販売は行っておらず、購入できるのはおもちゃのヨシダの店頭のみとなっております。
是非、お立ち寄り頂いた際にはお手に取ってご覧頂ければと思います。

P1410725.jpg(こちら、一切関係の無いファミリーです)

続きましてリカちゃん人形のブースについてご紹介させて頂きます。
こちらもテーマに沿って商品が展示されており、また人形遊びができる遊び場もございます。
ちなみにリカちゃんは小学5年生にして既に6人のボーイフレンドがおります。
2016年からお付き合いしている6人目のボーイフレンドは「桜井遥斗(さくらいはると)」だそうです。
リカちゃんのボーイフレンドの容姿、設定は時代やトレンドを反映した、
少女たちの憧れや夢を形にしているとのことです。

他にもジグソーパズル専門店として、様々なジャンルのパズル、そしてフレームを取り揃えております。
ちなみにサッポロファクトリーにも2年ほど前にジグソーパズルを専門として扱う店舗が新たに開店し、
現在も老若男女問わず幅広い世代のお客様で賑わっております。

明日からゴールデンウィークが始まりますが、
機会がございましたら是非、旭川の本店、
及びサッポロファクトリーのヨシダに是非お立ち寄り頂ければと思います。

IMG_2914.jpg(以上、忘年会の幹事で頑張るI君の姿でしめくくります)

----------------------------

吉田社長、ウチのIを立派に育てていただき本当にありがとうございます。
それにしても、このあふれるおもちゃ愛は標準レベルを超えています。
みなさんも読んでいて、おもちゃ屋さんに行きたくなったでしょう?
大人も子供も、めいっぱいゴールデンウイークをお楽しみください。

(広報F)


2017 04 / 07

1階の花屋、グラベルさんの前を通るだけで
四季の移り変わりを感じ、その美しさに癒されます。
そして今日の主役はこちら。

P1410630.jpg(紅彼岸桜、ただいま満開です)

P1410629.jpg("触れなば落ちん"とばかりボリュームたっぷり)

社長の希望でオフィス内に飾ってみました。
そこに花があるだけで、社員も足を止めてしばし鑑賞・・・

P1410623.jpg(雑然とした机でアングルに苦慮)

P1410621.jpg(乙女ポーズを決めてみました)

P1410625.jpg(帰りがけにワンショット)

P1410627.jpg(本物の美少女と桜)

枝を数本飾っただけで、ちょっとした会話や笑顔がこぼれます。
男女不問、やはり花はいいものですね。
ついでに彼岸桜の花言葉を調べてみました。
(え?柄じゃないって?!)

他の桜よりも早く可憐な花が咲くことから
「心の平安」「独立」「精神美」
ほほ~っ・・・・

P1410618.jpg(春の訪れを感じる、金曜の夜)

(広報F)


2017 03 / 31

苫小牧で再就職を目指す女性たちを支援する事業、
私たちがサポートして1年がたちました。

tomakomaifukusyoku.png(ブランクがあるけど、もう一度働きたいママ向け!)

この事業では12社が実習を受け入れ、16人が直接雇用に結び付きました。
そして先日、このニュース動画がyoutubeにUPされました!

内容は、苫小牧復職支援事業1期生の女性をピックアップしたインタビュー番組で
地元のケーブルテレビが制作したものです。
ご家族や周囲の理解&協力で、家事と仕事の両立が実現した経緯を紹介しています。

「彼女のような成功例が増えれば、同じ境遇の方が
この先安心して社会に戻ってこれる太い道ができるのではないか」
と期待する女性リーダーのコメントが光ります。

キャリアバンクも産休の女子社員がおりまして
某日、イベント会場に遊びに来ていました。
P1410576.jpg(着ぐるみを着たパパの活躍を見に)

現場は彼女の復帰を心待ちにしています。
母として一回りたくましくなった姿を見るのが楽しみです。

(広報F)



某日、Jリーグタイトルパートナー企業の明治安田生命さんによる
「血管年齢測定会」が、お昼休みに開催されました。
指先をセンサーに18秒入れるだけで
結果年齢をその場で診断結果が出せるというもの。
え~っ、本当ですか~、と怪しみながら迎えた当日。

P1410524.jpg(早くも行列ができました。みんな好きなんだな~こういうの)

P1410503.jpg(優しい女性スタッフさんによる診断と励まし)

血管年齢と、血管点数が出てくるのですが
誤差はプラマイ10%程度、血管点数の平均は40~60点だそうです。

P1410502.jpg(ドキドキしながら好結果に"ほくそ笑む"H井嬢)

P1410513.jpg(日頃のウオーキングの成果が出ず、うなだれるH井氏)

P1410535.jpg(筋力には自信があったのだが・・・苦笑いK上氏)

P1410520.jpg(中国出身K氏、健康にはうるさいのですが)

aP1410521.jpg(まさかの12歳オーバー、「やや劣っています」)

K氏「これは測定方法がおかしいのではアリマセンカ?」

同じチームのU嬢も12歳オーバーでショックを受けていました。
小生「もう一回やってみたら?」
U嬢「また同じ結果だったら、そっちのほうがショックだからいいです」
・・・ううむ、確かに一理ある。
(現に某男性は昼食前、昼食後と2回計って同じ数値でした、恐るべし・・・)

P1410530.jpg(あまりの血管年齢高齢化に、崩れ落ちるS野女史)

担当の方から「皆さん本当に和気藹々と楽しそうですね!」
と感心されました。ウチの社員、単純すぎ?

P1410531.jpg(その後も列はなかなか途切れず・・・・)

半分以上の従業員は平均点かそれ以上の結果が出ましたが、
いろんな意味で、この判定は日頃の生活習慣を見直す良い機会になりました。
明治安田生命のスタッフの皆さん、ありがとうございました!

(広報F)


毎回お伝えしておりますが、小生、生粋の道産子として
恵方巻きは認めておりません
がしかし、いよいよ本番当日。
某スーパー担当者によると
「製造ラインでは足りなくて、事務員さんまで総出で恵方巻きを作らないと追いつかない」
くらいの生産量らしいですよ。
いったいどれだけの道民が恵方巻き食べてるんですか!?

DSCN1982.jpg(・・・・思いっきり食べてるじゃありませんか)

IMG_0451.jpg(全員、北北西に向かって黙々と)

IMG_0456.jpg(シュールですなぁ・・・)

願い事をしながら最後まで喋らずに食べ切るのが正しい食べ方とか。
食べ切らないうちに話すと運が逃げてしまうらしく、みな真剣です。

DSCN1980.jpg(こんな洒落たパッケージに入った恵方巻き)

IMG_0445.jpg(おっ・・・普通に美味しそうではありませんか)

DSCN1978.jpg(男一人、かぶりつき)

DSCN1979.jpg(「・・んまい」)

明日は立春。
そろそろ春の足音が聞こえてきそうですね。


(広報F)


2017 01 / 06

仕事始めの今週、オフィスに届いた年賀状を眺めたり、
近況を確認しあったりした方も多かったのではないでしょうか。
IT化が進み、虚礼廃止の企業も増えているようですが
キャリアバンクは年賀状を「出す」派です。

P1410448.jpg(届いた年賀状を手ににっこり"はぁと"笑顔)

「日頃から"モノの言い方がキツい"と家族に注意される」S女史。
でも最近観た映画俳優に胸キュンしてから、彼をイメージして人と話すと、
自然に「語尾に"はぁと"が付くようになり、物言いがソフトになった」そうです。

「年末年始はドニー作品DVD借りて見まくってました。
 強いときと、穏やかな笑顔のギャップがまたいいんですよ~●▲×□∞・(以後省略)」
S女史の"はぁと"大作戦が継続することを祈ります。

さて、年賀状の通信面はもちろんですが
ふと宛名面を見て「はっ」とすることはありませんか?
最近は宛名ソフトも進化して、9割は印刷ですがたまに本当の毛筆があります。

P1410432.jpg(なにかこう・・畏れ多い心境になります)

かと思えば、思わず笑ってしまう楽しい宛名も。

P1410431.jpg(これはこれで"勢い"を感じます)

P1410434.jpg(あーっ、あと一文字、惜しい!)

そして最もインパクトがあった宛名はこちら

P1410440.jpg(手ごわい部署ができました)

いいんです、どんな宛名でも無事届いていますのでご安心を。
私たちのことを思い出して、年の瀬のお忙しい中、
一筆したためていただき本当にありがとうございます。
今年も飛躍の一年になるよう、スタッフ一同がんばります!


(広報F)


2016 12 / 17

某日、ジョブカフェ・ジョブサロン帯広のスタッフW嬢が
地元の消防署から人命救助による表彰を受けました。

10月3日朝、同一施設のハローワーク利用者が突然倒れた際、
現場に居合わせた方々との相互協力により、救命措置をし、
その方は一命を取りとめ、先日無事退院されたそうです。

とかち広域消防事務組合さんのホームページにも
命を救った4人のリレー
というタイトルで掲載されました。

W嬢曰く
「たまたまAEDの場所を把握していたので、ダッシュできました」
 
P1410364.jpg(よく見かけるこれですね)

「現場に居合わせた人たちと協力して
 救急車の手配、応急処置、AED操作をしました。
 (AEDは音声で操作説明があります)
 でもその方は心肺停止の状態だったんです。」

わずか10分程度の間に、利用者の顔はみるみる青くなり・・・
まさに緊迫した状況。
W嬢はその方の手をずっと握り続けていました。
皆が懸命の処置を続けていると、

「離れてください!」

AEDから大音声が聞こえたので、全員遠のくと

「バンッ!」

ものすごい衝撃が走りました。
大柄なその男性の体が宙に浮くほどのショックです。
そして2回目の衝撃が走ったとき

「・・・いててて・・」

なんと、男性が意識を取り戻しました!
ううむ・・・すごすぎるAED。
駆けつけた救急隊員によって、救急搬送、即手術、入院。
すべての条件がそろって、奇跡の生還を遂げられました。

W嬢
「何よりも健康第一だとつくづく思いました。
 みなさんも一番近くのAEDの場所はチェックしておくことをおススメします。」

aP1410134.jpg(当ビルは1階インナーガーデンにあります)


(広報F)



2016 11 / 18

昨日11月17日は、キャリアバンクの創業記念日でした。
今回は25周年から間もないこともあり

DSCF2705.jpg(こぢんまりと、某ホテルにて身内の祝賀会を開催)

DSCF2715.jpg(受付嬢も配置し、万全の受け入れ態勢)

DSCF2730.jpg(少しずつ社員たちが集まってきました)

DSCF2717.jpg(普段の宴会とは、ちょっと違う緊張感)

DSCF2718.jpg(やけに大所帯の卓、料理は足りるのか?)

さて、こちらのホテル、
11月は池田町フェアということで、十勝の美味しいワインと牛肉が振舞われました。
池田町から駆けつけた観光協会のお方は、かつて6年以上キャリアバンクで活躍していました。
久々の再会で発する従業員からの第一声は
「誰かわからなかったよ!」
「貫禄ついたねー」
「40過ぎてたっけ?」(まだ30代)
・・・当時は学生っぽさの残る男の子でしたが

DSCF2719.jpg(こんなに立派な商売人になりました)

月日がたつのは早いものです。
30年なんて、長いようで短いのかもしれません。
この調子だと、北海道新幹線もあっという間に乗れそうです。
この日はOGもご招待しました。

IMG_1466.jpg(伝説のカウンセラーKさんも代わらぬ笑顔で)

働くことの厳しさと楽しさを、
過去のエピソードを交えて、ユーモアたっぷりに後輩たちに伝えてくれました。
そしておなじみ社長の「"独り語り"スライドショー」
自身の誕生から会社設立、現在までを写真で振り返るおなじみのコーナー。
「30分もかからないよ」ときっぱり言われたはずが

IMG_1460.jpg(ノンストップ、やはり経営者の想いは熱い!)

そんな社長が、尊敬してやまない経営者の一人
土屋ホールディングスの土屋会長とツーショット。

tutiyasantoIMG_1329.jpg(二人とも本当に嬉しそうでした)

IMG_1519.jpg(最後は全員で未来に向かって乾杯!)

みなさま、これからもキャリアバンクをよろしくお願いします。

(広報F)



とうとう昨日、札幌に初雪が降りました
デスクワークをしていて、ふと窓の外を見たら真っ白。
「うわぁ・・」という気持ち、雪国の方ならおわかりですよね?

P1410030.jpg(今朝も、JR線路上に残る白い雪)

これから冷え込みが厳しくなると
外出が本当におっくうになりますね。
最近「歩数計」アプリを使っているM嬢。
外回りも多いので、平日は一万歩前後が多いのですが

P1410048.jpg(休日"68歩"。家から一歩も出なかった模様です)

よりによって、明日10/22(土)はこのイベントがあるじゃないですか!

tekisyoku201610.png道新適職フェア2016)

こちらのイベント、実は来場者プレゼントが密かに充実しています。
(ポスターをじっくり読み込むと見えてきます)
小生、いつもその抽選風景を羨ましく眺めておりまして・・・
あ、いやいや、目的は就活です!求人企業が多数出展するフェア。
雪や寒さに負けず、熱い気持ちでご来場お待ちしております。

P1410040.jpg(オフィス女子も冬モードに入りました)

P1410039.jpg(ちょっとモフっとしたアイテムが恋しい季節)

P1410036.jpg(加湿器も登場し始めました)

P1410041.jpg(外でのチラシ配りなど、カイロ必須です)

P1410045.jpg(「さむかったぁ~」と、外勤から戻ったM嬢)

P1410034.jpg(季節は巡っても、Y君のシャツは半袖を死守)

さあ!冬将軍の到来を喜んでお迎えしますよー!

(広報F)


ただいま小生のデスク横に、居候の猫が一匹おります。

P1400957.JPG

周りのリアクションは主に3パターンに分かれます。
「・・・これ、なんですか」
「きゃ~!かわい~♪」
「ひょっとしてミー太郎?好きなんです」
そしていずれも皆さん、何気にタッチしていきますね。
なかにはおもむろに激写する者も・・・

P1400955.JPG(O氏「ニャンちゃん・・♪」勝手に命名されていました)

じつは読売新聞と共催でただいま開催中の「朝活」期間、
新聞社のマスコットキャラクターを展示用に預かっております。
"猫ピッチャー"という漫画の主人公「ミー太郎」は
セロリーグの野球チーム「ニャイアンツ」に所属するプロ野球界初の猫投手(1歳)だそうです。

P1400964.jpg(そんな癒しの猫グッズを手に微笑む女子たち)

ただいま、週末のイベントの準備に全力投球中。
今度の土曜日、10月8日に開催する「外国人留学生向け~おしごとin HOKKAIDO~

外国人留学生を積極的に採用したい!という企業約20社が集まり、
採用担当者と留学生が直接対話ができる就職面接会。
13:30~15:00 各企業のプレゼンテーション
15:00~17:30 イメージができたら希望のブースで就職面接会
このほか在留資格相談ブース、カウンセリングブース、就職お役立ちセミナー3種類など
盛りだくさんの内容となっております。気になる方はまずは足を運んでみてください。
詳しくはキャリアバンク海外事業室 011-251-5817まで

某日届いた彼女たちの先輩女子(倶知安在住)からの画像。
「珍しく羊蹄山がきれいに見えたので、写真送りますね~。
一気に紅葉が進んできました」

DSC_0104.jpg(送られた日から一週間、紅葉はもっと進んでいそうです)

ニセコ・倶知安方面は海外の観光客で活況を呈しています。
これから冬に向けて、スキー客でさらに賑わいを見せることでしょう。
北海道のグローバル化は、各地で着実に進んでいます。

(広報F)



2016 09 / 15

某日、社内結婚して産休中のS嬢が、赤ちゃんを連れてオフィスに遊びに来ました。
ゆうとクン、4ヶ月、血液型不明。
いろんな社員に抱っこされて、見つめられても
まったく動じない日本男児。

P1400936.jpg(かわるがわる・・・あれ?パパかな~)

P1400941.jpg(ん~・・・ちょっと違うけど。まっいいか)

P1400942.jpg(イクメン風で高感度アップのT氏がいま力を入れている案件)

期間限定のお仕事「年末調整」編などなど。
9/27(火)~10/6(木)まで登録会開催中!(PR)

kikangenteinomini.png

それはそうと、母子が社内あちこちで声をかけられているうちに
社長が戻ってきてしまいました。

P1400948.jpg(「何グラムだったの?」「2900gです」)

佐藤「最近の子にしては大きいね」
ううむ・・・社長、孫もいるせいか赤ちゃんには詳しい様子。

P1400949.jpg(S嬢の旦那も心配そうに見守るなか・・・)

佐藤「どれ、抱っこしようか」

aIMG_0958.jpg(ひゃ~~っ!泣いちゃうかも~!)

という周囲の心配をよそに、まったく動じない生後4ヶ月。

P1400951.jpg(満面の笑み、社長・・・良かったですね!)

突然の赤ちゃんの来訪は、社内を幸せな空気に包みました。

(広報F)


2016 08 / 25

某日お会いした広告代理店の方との会話
「ずいぶん焼けてますね~」
「実は、北海学園の応援に行ってまして・・母校なんですよ」
あ~なるほど~、夏の高校野球、決勝戦!
オリンピックとダブルで盛り上がりましたよね。
炎天下で選手も応援団も、真っ黒になったことでしょう。

P1400853.jpg(「私もよさこい踊ってるので真っ黒です」)

P1400833.jpg(先週末はサッカー大会、今週末は野球大会で真っ黒のS氏)

P1400836.jpg(職種はインドアだけど、趣味はアウトドアで真っ黒のK氏)

P1400840.jpg(営業で歩いているだけなのに黒焦げのN女史)

P1400842.jpg(もう夕暮れ?歯の白さだけが浮き彫りのM氏)

P1400848.jpg(現場の立ち上げ続き、ちょいワル焼けしたF氏)

以上、「黒い人」にノミネートされた社員たちでした。

(広報F)


2016 07 / 29

明日は土用の丑の日、
日信のお弁当屋さんも鰻重を持ってきてくれました。

P1400758.jpg(うん!美味しい!スタミナつけて夏を乗り切ります)

いつかこの鰻もナマズに代わっちゃうんでしょうか?
そんなことを考えていたら突然、近所の天丼やさんがPRに来ました。
「僕、店長やってるんでぜひ来てください!」
と、割引券も一緒に・・・さすが店長ありがとうございます。

P1400759.jpg(夏はブリッと天丼もいいですね!)

ここ数日でたっぷり降った雨が止み
一気に気温が上昇したものですから、まるで風呂場のような熱気に包まれた札幌。

P1400775.jpg(この霞が怖い・・・明日は30度の予報)

P1400773.jpg(オフィスはエアコンが効いていますが)

その分気温の差が激しくてボ~っとしてしまうことも。
某氏はトイレでうっかり大事なものを流してしまいました。
一部引き上げたものの衛生上の問題から

P1400772.jpg(「ぜんぶ新しくなった♪」ってそういう問題ですか!?)

P1400776.jpg(気が緩むスペース、油断禁物です)

気を緩めていられないのがリオのオリンピック
どんなに遠くても観戦に行くボス、
無事を祈るばかりです。

P1400614.jpg(既にユニフォームもスタンバイ済み)

(広報F)


某日、テレビの取材依頼を受けました。
最近多いのは、「社員教育」「若者」に関するテーマです。
今回も「イマドキの新入社員の意識」が取り上げられました。
地元の人材派遣会社として、キャリアバンクもコメントと被写体を求められまして

P1400692.jpg(当社のエースT女史を投入)

私たちは派遣・紹介コンサルのほかに、人材教育分野にも力を入れており
企業向けのセミナーも多数開催しています。
T女史はそのチームリーダーとして講演経験も豊富、
もちろん企業の経営層や人事担当者との人脈も広いので
この手のテーマに関しては、まさに適任。安心してコメンテーターを任せられます。

P1400686.jpg(堀アナ、今日も頑張ってるな~)

P1400674.jpg(グッチ~達との掛け合いも軽快です)

日本生産性本部の調査結果をもとに特集はすすみます。
今年の新入社員の特徴とタイプは・・・

P1400673.jpg(「操縦は慎重に」だそうですよ)

うまい比喩を見つけるものですね、過去の一覧もあるようですが
みなさん、ご自分の時は「何型」でしたか?
こうしてタイプに分けたがるのがいかにも日本人的・・・
あ、これもタイプ分けしてますかね。

P1400680.jpg(カメラはセミナー風景も撮影に入りました)

P1400685.jpg(T女史、日頃の思いのたけをズバリとコメント)

1時間以上取材に応じましたが、出たのは1分程度。
このほかにも取材先に子会社を紹介したところ

P1400679.jpg(こっちのほうが尺が長かった・・・)

P1400695.jpg(「でも誰も録画してくれなかったんです(涙)・・」とR氏)

こうして様々な人々の協力により、番組は日の目を見るのですね。
内容は事実に基づいており、確かに深堀りしてくださったと思います。
それにしてもこの番組制作がほぼ毎日とは・・・
マスコミのハードワークには、いつも頭が下がります。

(広報F)


夏キターッ!と言っていいのでしょうか?

本州では「気持ち悪くなるような暑さ」という悲鳴を聞きます。
昨日いらした東京のお客様は、お鮨と夕張メロンを食べて
「まるで夢のようです・・・」とウットリされていました。
つかの間の現実逃避、ぜひ皆さま夏の北海道にお越しください。

P1400632.jpg(日差しは夏でも、空気がカラッと爽やかです)

そして全国的に今日は七夕ですが、北海道的な七夕は8月7日。
とは言うものの、バーゲンは既に始まっておりまして・・・

P1400634.jpg(お向かいの大丸さんも気合十分の夏)

P1400635.jpg(大丸側から見たsapporo55ビル)

信号待ちの方たちに、さりげなくアピールしている本日。
1階インナーガーデンでキャリアバンク祭り(?)やってます。
私たちが取り組む様々な「はたらく」に関わる全ての取り組みを
こうして月1回ペースでご案内しています。
もちろん派遣求人もピックアップしてご紹介中。

P1400628.jpg(求人票って、求職中じゃなくても興味ありますよね)

ブースには10時~17時半までスタッフが待機。

P1400627.jpg(どうぞお気軽にスタッフに声をかけてください)

とにかく人通りの多いこのスペース。
「お~~っ!久しぶり~!」
「あれ?何やってんの?」
と、いつも再会のドラマが生まれております。
それはさておき、明日開催のイベントも強力にアピール中。

P1400622.jpg合同企業説明会inホールスター札幌

おもに「食」「IT」「ものづくり」系企業の
事務・販売・営業・製造・接客など幅広い職種を取り揃えております。
正社員はもちろん、契約・パートもあるので、時間に制限のあるママも歓迎!
無料の託児所つきです、当日でも空きがあれば入れるのでGO!

P1400617.jpg(そのイベントの準備に追われるスタッフたち)

P1400616.jpg(なんとか間に合いそう・・・会場でお待ちしております)

(広報F)



毎月開催している、「英語で気軽にフリートーク」。
初級、中級、上級と設けているのですが、
特に初級は大人気で、いつも定員30名を超える盛況ぶりです。

某日、仕事の関係者から「初級に参加したいのですが空いていますか?」と突然連絡が入りました。
(あれ?この方英語を使う仕事だったかな~)と思いながらお受けしたところ、講座終了後に
「いやぁ~すごい熱気ですね!」と興奮気味に感想を述べられ
「実は僕、今度海外で講座をやってみたいと思って・・・その第一歩です!」
と教えてくださいました。

P1400321.jpg(じ~ん・・・小生ちょっと感動してしまいました)

その業界では書籍も出されている方なのですが、常に成長しようという意欲に満ちています。
日本から世界へ!
理由はさまざまでも、英会話を少しでも上達させたい方は急増していますね。
さて、キャリアバンクにも昨年から最近海外事業室ができました。
そのスタッフであるK嬢は、ロシア国籍だけど英語も日本語ペラッペラの女子。
同僚の日本人曰く
「私より日本語の文法がしっかりしている」とのこと。

P1390554.jpg(昨年の写真ですが、こんなかわいい女子←左)

BABYが大好きで、上司が夏祭りに連れてきた息子を
ず~っと我が子のように抱き続けていました。
(ちなみにまだ独身です)

P1390560.jpg(もうメロメロです、周りも母と思っている様子)

P1390562.jpg(実の父親はこんな取り扱いですが)

P1390568.jpg(パパに似て野性味いっぱいです)

この子はきっと、海外でもたくましく生きていけるでしょう。
さて、K嬢のデスクの向かいに座っている中国籍のK氏も海外事業室。
この男子がこれまたインパクト強いです。
オフィスにサングラスで来るので、最初はみな度肝を抜かれるのですが・・・
「ちがいます、これは紫外線防止用。
このレンズ、紫外線が当たると黒くなって、室内は透明になるんです。
気をつけないと、将来白内障になりますから!○×△■・・」
(↑その後も講釈が続きましたが割愛)

P1400579.jpg(「ほら透明」・・・ってそういう問題??)

そして彼の飲んでいるお茶も中国茶かと思いきや
「いえ、これ実は日本茶なんです(笑)」
・・・フェイントですか!?
しかも分量が9分目近いんですけど・・・

P1400583.jpg(おまけにこれ、コップじゃないような・・・)

お茶目な彼ですが、弁護士資格も持っています。
ううむ・・恐るべし海外事業室。

細かなアイテムでいちいち驚いていては、グローバル化は進みません。
私たちも大急ぎで世界基準を目指します!
さて、そんな彼らがいま絶賛PR中の事業がこちら。
厚生労働省委託事業の「外国人留学生採用サポート

20160607grobal.jpg(6月30日(木)には無料セミナーも開催します)

ぜひ、当社のグローバル人材に会いに来てください!
スタッフ一同お待ちしております。

(広報F)


2016 06 / 02

実は5月が決算月でして、地味にバタバタしていました最近。
ようやく6月1日の新年度を迎えましたが、
ななんと!今期はキャリアバンクの30期目なんです。
これまでの皆様のご愛顧のおかげで、この日を迎えることができました。
スタッフさん、お取引先、ファンの皆様、本当にありがとうございます!

本日のネタは、毎年6月1日に開かれる、各部門の方針発表会の様子です。
恒例の永年勤続者や昇格者の辞令交付からスタート。

P6010017.jpg(勤続20年のO女史が、一発目に吠えました)

札幌本社以外の拠点は、テレビ会議でつなぎます。
旭川函館帯広のほかに、
いまでは仙台盛岡山形など、東北にもネットワークが広がりました。

P6010018.jpg(昇格者は注目の中、緊張の面持ちでシェイクハンド)

さらにサテライト的存在として
ジョブカフェ北海道SAGAジョブサロンSTEPTLIなど
各地で担う役割や、関わる方々も多岐に渡っています。
これからがまさに正念場ですね!!

P6010053.jpg(総勢百数十名がセミナールームで聴講しました)

各部門の代表者が、今年度の抱負を発表し
最後は社長の挨拶で締めとなり、
懇親会場のキャリアステーションへと全員が移動。

P6010066.jpg(立食形式で従業員同士の親睦を深めます)

今年は「星座別(辛口コメントつき)」でテーブル分けしてみました。
コメントはネットで見つけたものですが
はたして診断は当たっているでしょうか。

P6010072.jpg(みずがめ座"自分勝手すぎ")

P6010073.jpg(さそり座"誰もこっちに来るな")

P6010075.jpg(しし座"私が一番!内心どきどき")

P6010076.jpg(うお座"この世とは違う世界に生きている")

P6010082.jpg(てんびん座"博愛主義")

どの星座の卓も、個性派メンバーで賑わいました。
(心なしか、女性のパワーが今まで以上に増しているような・・・)
30年目の新たなステージを、これからも全力で駆け抜けたいと思います。
みなさま引き続きご声援宜しくお願いします。

(広報F)


2016 05 / 10

今年のゴールデンウイークは、スカッとした天気は少なかったですね。
読者の皆さまは連休どのように過ごされましたか?
仕事がはじまると急に晴れてきたような・・・
おかげでオフィスはじわじわと気温が上がってきています。

P1400425.jpg(通り過ぎる社員の顔もこころもちテカっています)

P1400431.jpg(この人は年中半袖ですが、違和感のない季節到来)

P1400432.jpg(花粉症のマスクが暑さ倍増・・・あわてて外す)

P1400435.jpg(マスクで肖像権を死守するナルシスト)

P1400437.jpg(自前の扇子がなじんでいます)

P1400438.jpg(くったくのない笑顔に、仕事を忘れそうです)

P1400442.jpg(最後はやはり美人で涼やかに締めくくりましょう)

夕暮れの社員たち、汗をかきながら頑張っております。
今日も美味しいビールが飲めそうですな。

(広報F)


某日サンプル品で当たった新商品コーヒー、「香るブラック」。

P1400338.jpg("豊かな香り、上品な苦味とコク、なめらかな口当たり"がウリです)

このように新商品が出ると、私たちはよく試食販売スタッフの求人をいただきます。
一般的に「マネキン」さんと呼ばれる女性たち。
スーパーの食品売り場で「いかがですか?」とすすめられることありますよね。

実は先日、財界さっぽろから「次号の企画でマネキンさんにも直撃取材をしたい」と相談されました。
流通業界の企画を組むので、実際に働いている方の声を聴きたいとのこと。
信頼のおけるベテランスタッフの一人Aさんから快諾をもらい実現したのがこちら↓。

P1400329.jpg(ななんと!見開き一ページで読み応えあります)

記者の男性は30代くらいでしょうか、マネキンさんが70代ですから
まさに母と息子のような二人が1時間ほど話し込み、
「ものすごく勉強になりました!」と帰って行かれました。
"主婦も必見!スーパー・コンビニ得情報"特集。

P1400331.jpg(下の紀伊國屋書店でも770円で絶賛発売中!)

ちなみにマネキンさんたちは、食品売り場に入るとき必ず「検便検査」を受けます。
それだけ日本のスーパーは安全管理を徹底しているんですよね。

P1400334.jpg(だからスタッフさんには定期的に「検便キット」を渡します、ここで)

P1400335.jpg(こちらが未使用現物です)

小生、以前マネキンさんたちを扱う販売チームの席が近かったときは
「検便」「検便」と明るい声で話しているのでビックリしましたが、
今では食事中でも平気です。
そんな販売チームのメンバーが今日、仲間の誕生祝をしていました。

P1400351.jpg(チームワークとスタッフさんとの連携で頑張ってます)

P1400360.jpg(マネキンをやってみたい方は、お気軽にお電話ください)

お申込み、お問合わせは℡(011)350-1022まで。

(広報F)



このたび、ホームページの社長動画がリニューアルしました。
今年撮影した最新版です。

jltv_syoukai-r.jpg「北海道の熱きリーダー」に登場)

創業時の思い出
会社への想い
会社の強み
仕事で大切なこと
社員への教育
仕事のやりがい、そして今後の目標
これから働く人へのメッセージ

14分あまりの動画ですが、日頃から社長が私達に伝えているメッセージを
あますところなく再現した、まさにダイジェスト版という感じです。
製作したのは長年雑誌関係を手掛けている地元企業M社
インタビュー時間はこの3倍以上あったはずですが
さすが構成が骨太かつ、無駄のない仕上がり。

P1400103.jpg(インタビュアー兼編集者のプロの技に敬服しました)

そしてこの会社が製作しているもう一つの商品も、先日出来上がりました。
取材の様子はブログでも取り上げました。

P1400286.JPG(キャリア教育用「さくらノート」)

北海道で学ぶ子どもたちが自分の無限の可能性に気づき、
そしてこの先の大きな未来 が想像できるように、自己実現の応援をする
学校配布型のキャリア教育マガジン「 さくらノート 北海道版」

デジタルブックの北海道版もぜひご覧ください。
ちなみにキャリアバンクページはこちらです。


(広報F)


今年も札幌市のフレッシュスタート塾のお手伝いをさせていただきます。

平成27年度中に卒業した方を対象に、4カ月間の研修で正社員就職を目指す札幌市の就職支援事業です。
1カ月間の座学研修を実施し、社会人に必要なスキルを身に付け
最長3カ月の職場実習を通じて、当該実習先企業での正社員就職を目指す取り組み。

freshstart.png(詳しくは専用サイトへ

ちなみに2015年はこんな感じでブログでご紹介しました。
実習生たちが、みるみる成長を遂げて一人前の社会人となった半年間。

IMG_2146.jpg(その姿を間近で見守ってきたN嬢)

「職場では仕事を待ってるだけじゃなくて、
 自分から『何かほかにやることはありますか?』
 と先輩に聞きに行くような姿勢を大切にするよう伝えています」

最初はコミュニケーション能力がなかった子達の声にも
N嬢はじめスタッフがしっかり耳を傾け、納得できるまで説明をすれば
しだいに成長していってくれるとのこと。ううむ・・・まさに人材教育。

3IMG_2205.jpg(私たちが一丸となってお手伝いします)

P1400230.JPG(できたてホヤホヤのチラシも納品に)

P1400226.JPG(軽量ですが、力強さを表現してみました)

これから水色のチラシやポスターを
札幌の街のあちこちで見かけるかもしれません。
では具体的にどんな研修風景かは、次回のブログでお伝えしましょう。

(広報F)


今日の修造先生

P1400209.jpg(そうきましたか・・・)

「自分にとって都合の悪いことが起こると
 "いつもこうだ"なんて考えて、必要以上にイライラを大きくしてしまいがちだよね。
 そんな時、僕は新幹線に乗る自分をイメージするんだ。
 席に座り、車窓を眺めていると、いろいろな駅をビュンビュン通過していく。
 いろいろな駅とは、自分をイライラさせる出来事。
 君が気にとめなければ、イライラなんてすぐに通り過ぎていくものなんだよ。
 イライラしたら、 新幹線にライドオン!」(by.松岡修造)

P1400221.jpg(道民ももうすぐライドオンできると思います)

派遣の営業は、日々変化とチャレンジの連続。
イライラしていたら、トライは決められません。

P1400214.jpg(派遣チームのフライ級五郎丸K)

チームメイトとの連係プレーが、勝利の鍵を握ります。
いま欲しい人材は?
とっさの問いに「やる気がある人!」

P1400211.jpg(アドリブは入社当時から弱めですが)

ニーズに全力で応える姿勢はピカイチです。

P1400216.jpgルーティンも欠かしません)

ルーティンを意識することで、無心・集中・自信・余裕など
プラス思考でキックができる状態をつくり出している五郎丸選手。
それはスポーツだけでなくビジネスにも活かせるとか。
心身の緊張をほぐし、イライラではなくワクワク感で仕事を楽しみたいですね。

P1400215.jpg(この春もトライを決めてまいります!)

(広報F)


2016 02 / 23

P1400124.jpg(あっ・・・肩に・・・)

P1400125.jpg(肩にはたらくだ?)

P1400127.jpg(やんちゃなパパの肩にも)

P1400130.jpg(マスクが社内一似合うママの肩にも)

P1400132.jpg接遇研修講師の肩にも)

P1400133.jpg(新米営業マンの肩にも)

P1400123.jpg(健康オタクの部下に責められる上司にも)

P1400134.jpg(きょう、キンコーズさんから納品されました)

いままで大型看板しかなかった"はたらくだ"、
組み立て式でちょっとかわいいタイプ登場。
ぐるっと夕方の社内を、らくだ目線で散策してみました。


(広報F)



私たちが運営している、札幌市就労支援センターステップ
大通公園に面しているので(大通西6丁目)
某日、レポーターN女史に雪まつり情報提供をお願いしました。

しかしはっと気がつけば、既に雪像は解体され・・・
少し違った切り口でレポートが届きました。

「雪祭りも終わり春が待ちどおしく感じられるステップでは
 一足先に、疲れたおじ様たちの「親父ギャグ」が咲き始めており・・・」

IMG_1195.jpg(「このたびスナイパーを配置いたしました」)

IMG_p1187.jpg(「すべった場合、狙撃命令が下されます」)

傷を負いながらも心は熱く、
日々クライアントの皆様と真剣に向き合っております。
2月の出張相談会も精力的に。皆様の町内会に伺いますよ。
(「町内会のチラシを見た」という方も結構多いのです)

相談会は予約されると待ち時間なくお受けできますが
そうでなくても、何とかします、困ったらまずは会場にお越しください。
誰かに相談するだけでも、ちょっと気持ちが軽くなったり
今の辛い状態から、解決に向けて一歩前に進めるかもしれません。

IMG_1097.jpg(日差しは春めいても、まだまだ外は氷点下)

ステップが入っているビルは、やや長めの階段があります。
どうぞ気を付けて昇ってきてください。
そしてスタッフたちは、この階段をひそかに「ビクトリー階段」と名付けています。

P1400080.jpg

この階段を昇って、ステップで就職決定を勝ち取りましょう!

(広報F)


2016 02 / 09

いよいよインフルエンザが猛威をふるう季節となりました。
みなさまの周辺でも、一人や二人はかかっているのでは?
これは大変と、社内には「防衛」策でマスクをしている人間も大勢おります。
明らかに「あなた元気でしょう?」的な顔も・・・

P1400101.jpg(一番マスクが不似合いな元気印)

P1400095.jpg(むしろ嬉しそうな表情)

P1400096.jpg(何があっても笑顔を絶やさない上司)

P1400097.jpg(いかつい体格でマスクが小さく見える人)

P1400098.jpg(動きの速さから元気がにじみ出る人)

P1400099.jpg(正真正銘の病み上がり※完治しました)

「うがい手洗いを念入りに」と
フロアにはアルコール消毒薬、
トイレにはうがい薬を常設しています。

P1400100.jpg(たっぷり補充しましたよ)

みなさまも風邪&インフルにはお気をつけください。

(広報F)


2016 02 / 05

明日の「おしごとガイダンス」の搬入作業が始まりました。
会場が社内なものですから、できるだけ手作りで人海戦術。

a1400066.jpg(チーム全員で汗を流しております)

a1400068.jpg(肉体労働から軽作業まで各自ができることを)

a1400069.jpg(腰痛だけは気をつけていただきたい)

a1400073.jpg(働いているのかサボっているのか)

a1400076.jpg(女子はまじめだな~)

a1400077.jpg(カップルシートですか?)

a1400078.jpg(アネゴの監督のもと、作業も終盤へ)

若年者のためのおしごとガイダンス
明日、キャリアバンクで開催します!

(広報F)


某日、キャリア教育マガジン「さくらノート」の取材がありました。
北海道版はエムジーコーポレーションさんが制作しており
この春発行されるvol.3には、N嬢が新たに登場します。
(現在登場しているのはこの方

地元企業でイキイキと働く大人たちの姿を紹介する"未来発見BOOK"、
地元の中高生の皆さんに無料配布されているそうです。すごいな~

P1400042.jpg(ライターさんが丁寧に取材してくださいました)

・主な仕事の内容
・仕事の楽しさ、達成感について
・嬉しかった、感動した心に残るエピソード
・自ら成長できたと感じられたこと
・これからの目標

取材の骨子はこんな感じですが、リラックスしたムードをつくっていただけたので
等身大の言葉が引き出せたのではないかと思います、ううむ・・・さすがプロ!
最後に、学生へのメッセージを求められました。

P1400055.jpg(字が気になって何度も書き直す几帳面さ)

「心配性」な性分だというN嬢
そのせいか、いつも入念な準備を怠りません。真面目だな~

P1400056.jpg(スタッフのご協力により、なんとか笑顔も作れました)

そして社内の写真撮影へ、
自分のデスクで、仲間たちと働くシーンを何枚か。

P1400062.jpg(愉快な社員と並んで。これはほんの一例です)

果たしてどんな仕上がりになるのか、今からとても楽しみです。
完成したら、またこのページでご紹介しますね。

(広報F)


今週はアタマから暴風雪との予報だったので身構えていましたが

P1400020.JPG(札幌はさほどでもありませんでした)


P1400022.JPG(交通機関もだいたい通常運行のもよう)

ただ、飛行機はかなり混乱したようですね。
冬の移動は本当に読めません!
こういうとき、イベントやセミナー担当者が気にするのは集客。

P1400017.JPG(15分前で誰も来ない...不安を抱えるK女史)

このあと無事みなさん到着してホッとしました。
もちろん、派遣スタッフを抱える現場もやきもきします。
雪の影響でダイヤが乱れ、出勤時間に間に合わない等々。。。

mini1400006.jpg修造さんと私たちはいつも刺激的な日々を送っています)

P1400016.JPG(みなさん、時間には余裕を持ってお出かけください)

外は雪まみれでも、一歩室内に入ると暖房も効いていて快適な北海道。
「あれ?いま何月だっけ?」と思うことが時々あります。

P1400004.JPGみちのく初桜も鮮やかな緑の葉が開いてきました)

P1400008.JPG(彼にいたっては常夏ファッション)

P1400012.JPG(おもむろにポーズをキメてみました)

P1400013.JPG(ランチから戻ってきたオネーたま達にボコボコニされるY君)

彼がご紹介したい案件の一つはこちら
スイーツ好きで西区在住の方におススメです。


(広報F)



2016 01 / 08

某日、一足はやく春の使者がオフィスに届きました。

miniP1390984.jpg(社長宛に、お取引先から、かなり大型の荷物が)

「みちのく初桜」、正式には啓翁桜と呼ぶそうです。

miniP1390985.jpg(開いてみると、ほんの少し蕾が膨らみ始めていました)

miniP1390988.jpg(社内の環境に少しずつ馴染んできたようで、日々の開花が楽しみです)

北海道は、この冬はまだ雪が少ないとはいえ氷点下の日々。
春を待ちわびる気持ちは暖冬の地域にくらべ強いのです。
デパートやスーパーでも、南国のフェアがよく開催されます。
この週末はこちらでも「沖縄フェア」が・・・

IMG_2886.png
(個人的には日替わり「朝タイムサービス」が気になります)

フェアとの連動企画で、いろいろなイベントが開催されるのですが
その一つ「沖縄琉球國祭り太鼓」ステージに、販売事業部のT川女史が登場するようなのです。

IMG_2356.jpg(しかも親子で!)

「空手の型を取り入れた独自の振り付け」と
「ダイナミックなバチさばき」で、いまや沖縄を代表する芸能だそうです。
若い頃にこれを踊っていたはずのT川女史、
「20年ぶりだと体力が・・・タバコも辞めました」
(ええーっ!?あんなに似合ってたのに)
彼女にそこまでの決断をさせる太鼓の魅力って・・・

IMG_2237.jpg(本物はこんなイメージですが)

IMG_2607.jpg(北海道は少人数で頑張ってます・練習風景)

イオン平岡のステージで踊りますので、お近くの方はぜひ足をお運びください。
T川女史親子が登場する日は1月9日(土)
10:45 オープニング演舞と、14:00、16:00の3ステージ。
彼女は出ませんが、10日(日)11:30、11日(祝)15:30にもステージがありますよ。
その迫力を存分にお楽しみください。

IMG_2333.jpg(ただいま北海道支部のメンバーも募集中!)

札幌市内の区民センターで土日に練習をしているそうです。
興味のある方はぜひ今週末、イオンの会場にお越しください!!

(広報F)


今週は雨の札幌。
ホワイトイルミネーションのはずが、ちょっと残念ですが
やはりキレイです。
いったいどこの夜景かと思ったら、大通8丁目STEPの窓からの眺め。

oodoorifuyu.jpg(LEDになって、今まで以上に透明感が増しています)

STEP(ステップ)とは
生活困窮者自立支援法に基づき札幌市が設置した、生活にお困りの方のための相談窓口です。
キャリアバンクの専門スタッフが、日々悪戦苦闘で皆様のために頑張っております。
この秋、相談者から譲り受けたセキセイインコ
最近の動向をヒアリングしたところ
すっかりN特派員家族の一員として、とけ込んでいるようです。

boo.jpg(っていうかリラックスしすぎ!ぼのぼの、うたた寝ポーズ)

N特派員レポート
---------------

ボーちゃんは最近 「 いーよー! 」という言葉を覚えました。

娘 「ママ りんごの皮むいて?」
N 「自分でむいてよ!」
娘 「え~面倒くさいし・・・・ね~むいて!」
ボー「いーよー!」

絶妙なタイミングで言ってくれます。 笑

--------------
ううむ・・・確実に"なごみキャラ"のポジションを確立中、やるな~。
そんなN特派員に、STEPの社員画像をお願いしたところ、
にこやかな一枚が届きましたよ、彼女曰く

ojisantati.jpg(「金曜日で最後の力を振り絞って笑顔をつくったおじさん達」とのこと)

この他に、女性陣もたくさんおりますので
男女不問でお気軽にご相談にお越しください。
「なかなか遠くて行けない」「入りにくい」と思われている方、
ご安心ください、出張相談会もやってます。
ご家族の相談もOK。

shienbussi.jpg(食料支援の品々~フードバンクからの提供品~)

このように、ビルの一室で待っているだけではなく
時には積極的に外に出て、様々な活動を続けています。
できるだけ支援を必要としている方々にリーチできるよう
活動していますので、ぜひ気軽にお声かけください。

(広報F)


某日、三角巾で腕を吊ってきたシステムK。
「どうしたの!?」と、すれ違う社員に驚かれ
その一人一人に丁重に
「滑って転びました。あ、でも仕事はできますから」
と答えています。

P1390904.jpg(どこか敗北感が漂います)

この冬から「つるつる予報」が始まったばかりなのに・・・

予報よりも、
「この靴ならレベル3(最も危険)も怖くない」
「陸・氷両用スケート靴」
などの販売や

「つるっとしたら取るべき受け身フォーム」
の講習会などを開催してはいかがでしょう?

かなり危険な路面状況、みなさまもお気を付けください!

(広報F)



某日、長年活躍してくれたY嬢が寿退職しました。
来年にはお母さんになるそうです。
なのでチーム全員、笑顔で送り出しました。

P1390898a.jpg(左隣の上司がちょっとハジけ気味)

「今まで何度も辛くて辞めたいことがあったけど
仲間に助けられて今日を迎えることができました」
ううう・・・っ(涙)

foosen.jpg(あんな仕事、こんな仕事)

IMG_20120906_091659.jpg(すべてが走馬灯のように思い出されます)

仕事をしていたら、誰でも一度は辞めたくなるとき、
モチベーションが下がるときがありますよね。
みなさんどうやってそれを解決しているのでしょう。
20代独身女子のN嬢に聞いてみました。

「私は一人暮らしなので
 自分の家賃を稼ぐために辞めるわけにはいきません。
 他の会社のほうが良いとは、今は思わないです。

 仕事の成果が出たとき
 役所の人に褒められたとき
 取引先の企業さんと色んな話が出来たとき
 過去の研修生が今も頑張っていると聞いたとき
 モチベーションが上がります。

 下がるほうは必要ないので、ここまでにしておきます(笑)」

ううう・・・っ(涙)
最近しばらく忘れていたな~こんな健気な感覚。

20代社員のモチベーションを保ち続けるために
上司のみなさん、どのような取り組みをされていますか?

shimeikan.jpg(ひょっとたらこの講演がヒントになるかもしれません)

モチベーションアップしたい若手社員の方
後輩のやる気を引き出したい管理者の方

12月17日(木)18:30~20:30
札幌エルプラザに熱いお話を聞きにいらっしゃいませんか?
詳細、お申し込み方法などはこちらをご覧下さい。


(広報F)



とある昼下がり、某中学校に同行取材に行ってまいりました。
最近は教育の現場から、いろいろ声をかけていただきます。
キャリア教育が当たり前の時代になったんですね。

PB130007.jpg(お邪魔したのは藻岩山を仰ぐこちらです)

今日登壇させていただくのは、パブリックサービス事業部のM嬢。
いつもプレゼンテーションのたびに「どうしよう」「緊張する」を大連発するのですが、
この日もいつも通り、「緊張のあまり昼に"おでんのつゆ"全部飲んじゃいました」

PB130008.jpg(おかげで喉が渇きます)

それにしてもこちら、最近改築したばかりの校舎がじつに立派です!
迷い込んだ生徒用のトイレも消音装置つき、
廊下の掲示板もいまや電子化されてモニターなんですね。
しかも教頭先生はキャリアウーマン風の美人、
いやはや・・・、小生の中学生時代とは隔世の感があります。

そしていざ、講義の現場の体育館へ。
「職場体験の心構えとマナー」について
若い身近な先輩として、M嬢に白羽の矢が立ちました。

PB130016.jpg(聴講するのは2年生150人以上)

近々全員、職場実習に行くそうです。
一人ひとりが前向きな心構えを持てるよう、
また、基本的なマナーや気をつける点などをアドバイスさせていただきました。

PB130013.jpg(緊張しつつも、生徒の反応をみつつ内容をアレンジ)

PB130031.jpg(しだいに女優魂に火がついてきました)

生徒たちも実に素直です。
M嬢が「では実際にやってみましょう!」
と挨拶の練習をすると、大きな声でリピートしてくれます。
後半は実際に隣の人と、お辞儀のチェックをしてみたり。
大人だと「ええ~っなにをいまさら・・・」と思うような実技も

PB130024.jpg(めっちゃ盛り上がってます!!)

すべてが初めてのことなのかもしれません。
こんなピュアな生徒たちが職場に来たら
大人たちも、居住まいを正さずにはいられなくなるでしょう。
子供たちの一生懸命な姿に、思わずじ~~んときてしまいました。

PB130034.jpg(そして彼女の講義も最高潮に!)

終了後、生徒を代表してお礼の言葉を女子からいただきました。
これまた実に完成度が高くて・・・私ども、ひたすら感心。
「俺たちより上手かったね」
こうして小一時間ほどのスクール訪問は終了しました。
女優M嬢はこのあと、社に戻って翌日のイベント準備。

PB130001.JPG(みじんの疲れも見せずレシーバーチェック)

生き生きと働く先輩の姿、
多少なりとも皆さんの気持ちに響いていたら嬉しいです。

(広報F)



キャリアバンクの派遣スタッフ、タイムカードは月末〆。
今日は月初めの月曜日ですから、じゃんじゃん届いています!
スタッフの皆さん、1ヶ月お疲さまでしたー!

今日からは業務課のメンバーが大忙しデー。
業務課チームのそばには、カレンダーがさりげなく置かれています。

P1390801.JPG(写真右下に)

P1390800.JPG(こっ・・・これは・・・例の)

P1390803.JPG(「まいにち修造カレンダー」ではありませんか!)

「私これ大好きなの」
どうやら業務課の女ボス、I課長の私物のようです。
ここを通るとき、結構営業マンが見ているようで、
各自お気に入りのフレーズがあるそうです。
しかもカレンダーは2個並んでいました。もうひとつは・・・

P1390802.JPG(これまたI課長お気に入りの一冊

(いったい誰が買うのか)と思っていましたが
ファンがこんな身近に存在したとは!まったく灯台下暗しです。
ちなみに販売チームのK部長のお気に入りは

P1390804.JPG(「今日から君は噴水だ!」っていいですね~(笑)」)

~この一句について修造コメントより~

自分らしく生きられていないのか?
自分を出し切れていないのか?
噴水を見てみろよ。
噴水は、喜びも悲しみも、
楽しさも悔しさも、
すべてを一所懸命出し切っている。
だから、あれほど
キラキラと輝いているんだよ。
君も噴水になってみろよ。
一つの所に命を懸けて、
すべてを出し切ってみろ!
きっとキラッキラに輝けるぞ!

P1390805.JPG(あ、結構ジャマでしたか?スイマセン)

そんな業務多忙な日々ですが
今日も修造先生の言葉に励まされて頑張っています!

(広報F)



「補充」といえば、やはりこちらでしょうか?

P1390777.jpg(いつもお世話になっております)

結構な頻度で補充していただいています。
でも最近、負けず劣らずな勢いで「はけて」いる品物があります。

P1390764.jpg(某日夕暮れ時のキャリアステーション

P1390767.jpg(大柄な男性が、細かい作業をしていました)

P1390765.jpg(こちらの補充でしたか!)

寒くなってくると、鼻水とか出ますからね。
一番必要なシーズンかもしれません。

P1390768.jpg(来月開催されるイベントのPRのために大量購入)

当日まで、こんな光景がサツエキ周辺で見られるかもしれません。
緑のジャンパーが似合いすぎですが

DSC02398.JPG(けしてカーショップの人間ではありません)

ちなみにこのイベント、「女性のための」企画なのですが
このように、流れに逆らえず殿方の手にわたることもあります。
あ、でも奥様とか、お嬢様に情報が伝わる可能性もありますし。

(広報F)


いよいよ今日から秋の朝活が始まりました。

_DSC1822-.jpg(ツウの方はこの柄でピンときますね)

トップバッターは常見洋平さん、前回に引き続きのご登壇です。
今回は久しぶりに「本」「読書。朝型タイプに人気のテーマとあって
約80名の男女が朝7時から聴講してくださいました。

P9290001.jpg(情熱トークで充実の1時間、でも到着は5分前で事務局は焦りました)

実は昨日札幌入りして、D丸デパートで買った新しい革靴がなじまず
今朝は靴ずれが痛くて、雨まで降りだして・・・・
ホテルから予想以上に時間がかかってしまったとのこと。

P9290013.jpg(この方の人生そのものが一冊の小説のようです)

読売新聞とのコラボレーション企画の朝活は既に5年目
この秋も盛りだくさんです、ぜひサイトからお申し込みを。

P9290016.jpg(今朝は強い雨の後、こんな青空が)

同じくこんな秋晴れの某日、朝日新聞の企画で撮影会がありました。
その名も「ビジネスビジン2015」、オフィスで活躍する女性3名を撮らせてほしいとのこと。
当日取材の方々が「せっかく良い天気なので、外で撮影しましょう」

P1390675.jpg(とのことでサツエキ南口へ飛び出しました)

取材陣「美しすぎて目を見れません...(照)」
(ふっふっふ...そうでしょう!)
選抜されたメンバーはいずれも劣らぬ美人揃い。

P1390673.jpg(まるでファッション誌の撮影のよう)

美女がそこに立つだけで、周りが幸福な空間になるから不思議です。

P1390674.jpg(キャーキャー言いながら、撮影を楽しんでいました)

P1390698.jpg(札幌の街には美女が似合います)

この広告は、明日9月30日の朝日新聞朝刊に掲載されます。
というわけで、新聞各社には本当にお世話になっている私たちです。

(広報F)


2015 09 / 18

某日の社内、
柱の陰から、なにかをそっと見守る女性がひとり。

P1390658.jpg(まるで星飛雄馬の姉...たとえが古すぎますか?)

新しい求人情報誌「e-ARPA(イーアルパ)」さんの広告に
社内スタッフの動画を掲載するので、その収録が行われていました。
主演は営業のK君、上司からの指名です。

P1390665.jpg(最近はスマホで撮れちゃうから手軽です)

しかし、演技に血が通っていないと臨場感は伝わりません。
大根役者の彼の芝居は果たして...

P1390662.jpg(1カット目「電話のシーン」に挑戦)

監督O嬢のOKがなかなか出ません。
K君、特に"一人芝居"は苦手なものですから...

P1390661.jpg(やむなく内線電話で実際の会話を実現)

つづいて2カット目は共有スペースで。
あれこれアングルで揉めているようです。

P1390667.jpg(監督、ちゃんとカンペも用意していました)

P1390669.jpg(「らくだ」って持っていいものなの?)

など、あーでもないこーでもない。
様々なアングルと台詞回しで、何度も撮り直していました。
しまいには、周辺の通行も制限して完成度を高めます。

P1390671.jpg(出入口で通行止めの任務を与えられたI氏)

監督の要求水準は次第にエスカレート。
小一時間あまりかけて、ようやくロケは終了しました。
いったいどんな名作が出来上がっているのか、非常に楽しみです。
e-ARPAのWEBサイトに9/21からアップされるとのこと。
「キャリアバンク」でキーワード検索してみてね!

(広報F)



2015 09 / 17

キャリアバンクが受託運営している「ステップ」は
生活困窮者自立支援法に基づき札幌市が設置した、
生活にお困りの方のための相談窓口です。

場所は、札幌市中央区大通西6丁目
大通公園ビル(通称ヤクルトビル)8階。
本社の55ビルとは離れているため、朝礼はWEBをつなげています。

IMG_7773.jpg(カメラアングルで集合してみました)

IMG_7767.jpg(メカニックT氏の技術力のたまものです)

朝礼では短いトピックスを伝えるのですが
その際「インコ」の話題が出たので、特派員YASU氏に取材を依頼しました。
彼はステップ赴任当時「飲まずにまっすぐ帰れるだろうか」と
誘惑の多い大通公園眼下の勤務地を案じていましたが、
さらに元気で頑張っていました。

IMG_7580.jpg(こちらが噂のインコ「ぼのぼの」です)

~YASU氏レポートより~

 これまで継続支援をしていた相談者が、
 某温泉に「引っ越し付きで就労」することに無事決定。
 いよいよ2日後に出発となり、ステップにお礼のあいさつに来たのですが、
 帰り際に「実は・・・・」とペットのインコの今後について不安を打ち明けられました。
 
 一同が焦ってインコの引き取り先を探していたところ
 就労支援員のN女史が、
 「家に一羽インコを飼っているので、もう一羽いいよ」
 ということになりました。

 相談者に聴くと
 「亡くなった母親が可愛がったインコであり、変なところに貰われたくなかった」ので、
 女性支援員宅と知って非常に喜んでおられました。
 「これで、心おきなく温泉に働きに行ける」とのこと。 
 めでたしめでたし!!

~支援員N女史レポートより~

 ぼのぼのちゃん、通称「ぼっち」ですが
 すこぶるかわいさを増しております。
 画像をご覧ください!! 
 かわいいでしょ~♪

IMG_7746.jpg(新しい飼い主に似て、お喋り上手になること間違いなし!)

こうしてインコの就労先は、ステップの支援員宅となったそうです。
ちょっと心あたたまるエピソードでした。


(広報F)


2015 09 / 12

釧路公立大生のサテライトでもあるキャリアステーション。
春にスタートした就活も、ほぼ落ち着いた印象を受けます。
某日、来場した学生さんたちに撮影OKをいただきました。

P1390653.jpg(全員仲良しのメンバーのようです)

ほぼ毎週来場しているうちに
当社の受付嬢とも顔見知りになります。
「内定もらいました!」と笑顔で報告に来てくれると
本当に良かった!と我が子のように嬉しくなります。

P1390649.jpg(ただ、もうお別れかと思うと一抹の寂しさが)

でも、まだ未内定だったり揺れている学生さんもお見受けします。
周りが次々決まっていくと、焦ったり自信を無くしそうですが
人生はどう転ぶかわかりませんよ。
この忍耐の時間が、辛くもあり財産でもあるはずです。

P1390654.jpg(公立大生は、主に奥のスペースを利用しています)

釧路公大担当のM岡氏に、所感を聞きました。

~~~~~~~

 今期の釧公大の就職支援業務は、3月から本格的な就職活動期に入り、
 セミナーやカウンセリングによる支援を続け、
 内定獲得と卒業後の目標設定に力を入れてきました。

 3月のセミナーでは、活動全般の流れ、応募書類の書き方、過去の内定獲得者の傾向、
 行動目標の立て方、新聞活用術等のポイントを把握してもらいました。
 当然ながら意識の高い方ばかりが集まり、セミナー全体が活気に満ち溢れていました。

 その後、全体的なサポートから現在の個別カウンセリングを重視するサポートに
 移行しています。

 来場学生の皆さんを見て思うことは、ここ数年で活動方法も大きく変化していることです。
 具体的には、カウンセラーと簡単なコミュニケーションを毎日図りながら情報をしっかり得る人、
 他者やカウンセラーとの交流は避け自己流で結果を残そうとする人、
 同じゼミやサークルに所属し仲良く来場する人、
 明らかにスイーツな関係?でとっても楽しそうな人、
 疲れきってテーブルに伏している人、
 スマホを武器に活動している人等など様々です。

 そんな中、"enjoy就活"を掲げ活動を楽しんでいるAさんがいました。
 話を聞いてみると、就職活動が楽しくて仕方がないとのこと。
 一瞬「?」と思いましたが、真顔で答える本人の表情を見ると
 本当にそうなのだと確信しました。

 「自信を持って4年間過ごしてきたので、何を聞かれても堂々と答えられる」そうです。
 また、「受験時から設定していた目標も全てクリアして来た」とのこと。なるほど...
 「採用試験では、今までやってきた活動を素直に伝えます...
 相手にイメージしてもらえれば大丈夫です」ということでした。

 きっとAさんは、自己流の就職活動で結果を残せるはず。
 私達カウンセラーを頼ることは無いだろうと考えていました。

 しかし、本人の思いは違いました。
 希望企業で仕事がしたいので、「疑問点があれば必ず相談します」とのこと。
 大人を避ける学生も多い中、Aさんは何かあれば大人を信用し耳を傾けることができる人でした。
 実はこれもAさんの強みです。
 今まで同様、この就職活動でもAさんは目標をしっかり達成しました。

 我が子もAさんのように育ってほしいとの思いがありますが、
 自分の子供の カウンセリングは上手く行きません。
 何年たっても力不足を感じます!

~~~~~~

新卒でも中途でも、「採用されればゴール」ではありません。
結果は10年、20年後に現れてきます。
未来は誰にもわからない、だからこそ私たちは、
一人一人の「これから」を見届け応援していきます。

(広報F)


「はたらくだ」はキャリアバンクのイメージキャラクターです。

hatarakuda.jpg(誕生してもうすぐ4年を迎えます)

「なんで"らくだ"なの?」
と聞かれても、答えに詰まる広報でスイマセン。
当初デザイン案が出てきたときは、社内からバッシングの嵐でした。
胴体が北海道の形なのは許すとして、
口元から"よだれ"が垂れているのはひどい!と。

小生もモチロン最初はそう思って、すぐに削除依頼しましたよ。
目だってつぶっちゃ駄目でしょう、と。

でもですね

yodarenasi.jpg(あれ・・・・?)

なにか足りない!
最初にインパクトが強すぎた分、その後どんな代替案が出ても初期画像がアタマから離れません。
デザイナーの作戦勝ちでしょうか。
こうして"はたらくだ"は、我社のシンボルとなったのです。

さて、そんなはたらくだをこよなく愛する女子社員がいます。

P1390485.jpg(キャラクターもの大好きO女史)

カウンセラーとしてもベテランですが
トークの才能を生かして、セミナー講師経験も豊富。
実体験に基づいた話の展開は、聞く人を惹きつけます。

P1380916.jpg(なんたって女優魂ありますから!)

そんな彼女がいま取り組んでいるのは
はたらくだ倶楽部

↓O女史からのメッセージ

  20代限定の就職塾です。
  適職診断テストやいろいろな就職相談、セミナーとメニューは選び放題。
  はたらくだ倶楽部の部員にむけた経験不問の求人情報も集めていますヨ。
  就職塾の詳細はHPでご確認願います↓
  もちろん、手っ取り早い電話でのお問い合せも大歓迎デス!

  現在、求人企業を訪問する企業見学会を9月17日(木)に計画中。
  ご興味のある方、一緒に行きませんか?
  電話にてお問い合わせください。

・・・・・・

美声のO女史がダイレクトに出るかもしれません。

ogawa1962.jpgfacebook も見てね!)

(広報F)



先日の北海道マラソン、みなさんご覧になりましたか?

P1390625.jpg(完走メダルはおなじみ安田侃デザイン)

M社員から応援ミニレポートが届きました。

『我が家は新川通に近いなので
 知り合いを探すため沿道応援をしておりました。
 すごい人数なので目を凝らしていたら、
 それだけで疲れてしまいました...。

 「変なおじさん」パジャマで走る男性に
 息子が「あ!変なおじさんだ!!」 
  と手を振ったら、
 「だっふんだ~」と走り去り大爆笑でした。

 朝から余談ですが、今日も一日頑張ります!』

過酷なレース中でも、そんなギャグをかませる余裕...
並大抵のランナーではありません。

marasonoodoori.jpg(秋晴れのもと開催された大会)

当社からも完走者が毎年出ています、その一人は

P1390628.jpgメディカルチームのエースH君)

昨年リタイアの屈辱を晴らすべく
今年は毎日コツコツとランニングを続け
体重も8キロ落として大会に臨みました。

P1390626.jpg(親からはこんなクリアファイルを渡され)

marasonhonda1.jpg(走りぬいたフルマラソン...お疲れさん)

今週末は疲れを癒す暇もなく「医師事務作業補助講座」を担当するH君。
彼を見かけたら、ぜひねぎらいの言葉をかけてやってください。

(広報F)


2015 08 / 21

みなさん、ランチパスポート最新号はもう入手しましたか?
札幌駅や大通といった札幌市内中心部の人気ランチ店約100店舗の飲食店で、
通常700円~1280円相当の人気のランチ、別腹デザート、テイクアウトメニューが
ランチパスポートを提示するだけで税込500円(ワンコイン)になるお得な冊子。
キャリアバンクは下が紀伊國屋書店という好立地を最大限に生かし
売切れる前にしっかり購入する者が結構おります。

P1390612.jpg(ランパス愛好家の一人O嬢も当然のごとく)

「私A型だから、どうしても(本に)カバーしたくなるんです。
 できれば"しおり"も挟みたいくらい」
 と、聞いてもいないのに導入部分は性格分析から。

P1390613.jpg(O嬢「今回の特徴はお弁当ページができた事」)

 「さらに私のお勧めの店はナナズ・グリーンティー

P1390614.jpg(「"抹茶白玉パフェ"きっとみんな食べますよ!」)

O嬢のよどみないトークに、思わず本職以上の"適職感"を感じてしまいました。
間違いなくこの一冊を使い倒すことでしょう。

そんなグルメ女子O嬢の「夢」に最近出てきたのが、システムK氏。
特別イケメンでも目立つタイプでもないのですが
穏やかで誠実な人柄と、絶妙の気配り、そして仕事ができるとあって
密かに女子社員から人気があります。

P1390616.jpg(この日もさり気なく残業女子を手伝って)

K氏 「実は僕の奥さん、今日の道新に載ったんですよ」
女子一同「えーっすごーい!」
小生 (!...まさか捕まった...?)
おもむろに紙面を見せてくれました。
載っていたのは「生活」欄のファッショントレンドコーナー。

P1390615.jpg(「ふんわり秋のボトムス」のモデルさん)

奥方はアパレルショップの店長さんですって、さすがー!

女子A「すご~い!」
女子B「美人ですよねー!」
女子C「お洒落ねー!」
K氏  「ぜんぜんです。細く見える写真で良かったなと言ってました」
女子一同「そんなことない、すごくステキーッ!」

モテる男の必須条件、それは「愛妻家」です。

(広報F)



植物はオフィス環境に適しているものと
ダメダメなのがあって、育てるのは結構難しいものです。
ちなみに1年前上司の傍でほとんど枯れかけていたアロエ。

P1390607.jpg(療養の末、現在は小生の傍でピチピチに成長中)

きちんと水・日光・愛情を与えたおかげでしょう。
いつか怪我をしたときは、この葉を切ってアロエ軟膏にしようと思っています。
このように多肉植物は、割とオフィスでも育てやすい種類のひとつです。
某日、コーディネーターH女史の机上にも、多肉植物を発見。

P1390603.jpg(「ブロンズ姫」とは・・・?)

プレートに1階の花屋さんのロゴがついています。
聞き込みによると、後輩営業のS君が彼女の誕生日にさりげなくプレゼントしたとか。
「やるなー!」と、S君の株は急上昇。

小生「さすがだねS君。なんでブロンズ姫なの?」
S君「そうなんです(得意気)、ゴールドでもシルバーでもなく、ブロンズなんです!」
(シルバーじゃまずいだろう・・・)

小生「じゃあ、後輩のSさん(隣)にもプレゼントするの?」
S嬢「えーーっ、いいんですか!?ちなみに誕生日、今度の土曜日なんです~♪♪」
S君「・・・Fさん・・・どうしてくれるんですか」

もちろん足早にその場を立ち去りましたよ。
何事もバランスって、難しいものですな。

P1390606.jpg(H女史は只今ミーティングで真剣な表情)

ちなみにブロンズ姫こと先輩H女史が、いま求めている人材とは

「そうですね・・・やはり"柔軟性"があって"明るい"こと。
 これはどんなお仕事でも時代でも、変わらないです。
 職種自体は"経理・総務・営業事務"いずれかの実務経験があると嬉しいかな♪」

「転職回数というより、経験職種が無意味にバラバラではないほうが
 決まりやすい傾向があります。
 やめた理由がハッキリしていると、むしろ私達には好印象ですよ」

フムフム、特別難しいことではないようです。
とりあえずこのページを覗いてみましょうか。

(広報F)


某日開催された、グループ対抗サッカー大会。
今年も好天に恵まれました、暑い!!
しかし会場がなかなか取れず、とうとう市外の野幌総合運動公園にまで遠征。
でもあなどれません野幌。野球・サッカー・テニス・体育館はもちろん
天然芝ホッケー場や、ラグビー場・プールもあるんですね。
そしてこの日はほぼすべての会場が各種大会で埋まっていました。

今回、初めてサプライズゲストをお呼びしました。

005.jpg(ミスターコンサドーレこと、曽田雄志さんです)

「朝は苦手」という曽田さんを野幌まで拉致動員。
突然のマイクパフォーマンスにも快く応じてくださいました。

008.jpg(社長の佐藤ももちろん大満足)

おのずと出場選手の士気も高まります!
「首を痛めているから今日は軽めに」
という曽田選手ですが、いきなりスターティングメンバーで。

018.jpg(もちろん円陣まで組んでいただきました)

それにしても、元サッカー選手はフォームが美しいですね。

037.jpg(すべてに無駄のない動きと形)

065.jpg(元サッカー小僧、いぶし銀のゴールキック)

129.jpg(サッカー部幹事のミラクルショットの行方は...?)

それにしても真夏のサッカーは本当にしんどいです。
元プロ選手の加入にも関わらず(かなり気を遣っていただきました)、結果は惜敗...
今後Jリーグ観戦で「もっと走れ」なんて野次、誰も飛ばせませんよ。
むしろ高温多湿のアウェイで90分走り回れるプロってすごい!

200.jpg(汗だくで球を追った精鋭たち、お疲れ様でした)

IMG_1266.jpg(最後は焼き肉食べ放題で疲れを癒しました)

211.jpg(特別賞のスペシャル焼酎を曽田さんにプレゼント)

その足で曽田さんはご子息のサッカー教室に向かわれました。
やはりどこまでもサッカー...いいですね。
お休みのところ、参戦ありがとうございました!

翌日出社した参加メンバー、もちろん全員筋肉痛でした。

(広報F)


2015 08 / 04

あらっ・・・・

P1390531.jpg

あららら・・・

P1390532.jpg

どうしたの~~!?

P1390536.jpg

というのがちょうど先週の今日。

P1390572.jpg社長・佐藤の朝礼の日でした。

「急がなきゃ!と地下からの階段を昇っていたら転んだE嬢。
足にヒビが入って松葉杖生活から一週間。
かなり回復した模様です。

P1390575.jpg

この暑いさなか、ギプスは蒸れますね。
みなさまも、夏の転倒に十分ご注意ください。


(広報F)


いよいよ夏本番!
「暑いね」と言わずにいられない気温になってきました。
先週末は土用の丑の日だったので
いつも来るお弁当やさんメニューに「うな重」が登場。

P1390520.jpg(思わず買ってみました)

このお弁当屋さん、良心的な価格が人気で
ほぼ全商品500円以下のラインナップで揃えています。
でもうな重のシールは、思わず二度見してしまいました。

P1390521.jpg(倍以上...強気の勝負です!)

なんとなく勝った気がしました(何に?)。
味は普通においしかったです、やはり暑さに負けず精つけないと!

ところで水中の生き物といえば、先日話題にのぼったエイさん
ブログアップ後もしばらく人気は絶えませんでした。

P1390498.jpg(エイさんのポーズらしいM氏)

P1390505.jpg(「適職相談会」ご来場ありがとうございました、とO氏)

P1390507.jpg(途中から「ちいサメ」も合流し)

P1390510.jpg(ほぼ観光地化していました)


(広報F)


2015 07 / 17

本日、過去最大級の荷物がヤマト便で届きました。

P1390476.jpg(何人か入れそうですよ)

P1390479.jpg(二人がかりで開けてみました)

P1390483.jpg(こ、これは...)

P1390486.jpg(A4だけどときどきA3の・・・)

こちら、明日からの土日に1階インナーガーデンで開催される
エプソンのウェアラブル機器体感イベントの飾りです。
(エイさんだけど、PR商品はプリンターではありません)
いろいろなコーナーが無料で楽しめるみたいですよ。
体験のみで販売はありませんのでどうぞお気軽にお越しください。

P1390489.jpg(殿方はいぶかしげですが)

P1390490.jpg(ご婦人方には大人気)

P1390484.jpg(ツーショット希望者続出)

P1390493.jpg(たいてい抱きつかれます)

P1390487.jpg(唯一、金魚だけがライバル心むき出しです)

体験7/18(土)、19(日)10:00~18:00
sapporo55インナーガーデンで開催します!
詳しくはこちらを見てね↓

【エプソン】イベントチラシフォーマット.pdf

(広報F)


某日夕方、社内のどこからか、赤ん坊の声が聞こえてきました。
はて、いつの間に・・・いったい誰の・・・?
どうやら従業員S氏の息子さんが、ちょっとママと一緒に顔を出したようです。

FullSizeRender.jpg(女子社員に抱かれて抜群の安定感)

ボクの名前は「しょうた」。
いま流行の名前みたいだけど、
パパの会社に同じ名前の偉い人がいて
いろんな意味でちょっと複雑だよ。

ところでボクのパパ、
この間の週末、グループ対抗野球大会に出たんだ。
天気が良くてとにかく暑かったみたい。

baseball201507.jpg(結構ほんかくてきだよね)

パパは意外とスポーツ万能
ちゃんとユニフォームだって着てくるよ。

butter.jpg(バッターボックスの構えもかっこいいでしょう?)

さいしょにキャリアバンクチームは6得点したんだ。
楽勝と思っていたら、ピッチャーが崩れて満塁の大ピンチ。
そこにパパが交代でマウンドに上がったよ。
ここ一番で登場する、たよれる男なんだ。

baseballhira.jpg(でも結局ボコボコに打たれたみたい)

baseball2015end.jpg(結果は12対6の完敗)

でもパパはキャリアバンクで唯一、賞をもらったんだ。

P1390474.jpg(いろんな意味での「優秀選手賞」だって)

ブーイングが出たけど、カッコいいでしょう?
そんなパパが今チカラを入れているお仕事。
室蘭市UIJターン適職フェア

名物の室蘭やきとりをくわえて波に乗るベタなイラスト。
最初はみんなにあれこれ言われたみたいだけど
毎年見ているうちに、定着してむしろ好評なんだ。

P1390472.jpg(インパクトってだいじだよねBYパパ)

8月8日(土) 11:00~16:00
inロイトン札幌、出展企業37社
室蘭へ戻ろうと考えているUターン希望の方だけではなく、
もちろん初めての室蘭勤務を考えているIターン希望の方も是非ともお越しください。
室蘭で働きたいというあなたを室蘭市が応援します!!

(広報F&しょうた)


先週の日曜に開催された、札幌ドーム6時間リレーマラソン
初開催から欠かさず参加し続けてはや5年。
一周2キロの札幌ドーム特設コースを
チームでたすきをつなげながら6時間走り続けるイベントです。
今年から参加人数枠も増えて、少し気が楽になりました。

domekaijo.jpg(場所取りメンバーは朝7時前から会場入り)

実は大会一週間前に
「足の肉離れ」でチームのエースY君がまさかの戦線離脱。
その穴を埋めるべく、発起人H君が今年のスタートランナーに。

marasonhonda.jpg(余裕の笑顔にゆとり世代を感じます)

さらに今年は新メンバー加入も多かったのが特徴。
いつもは「マラソンだけは嫌」という声が多い中、
いったいどういうわけでしょう。
時代は「走る」ほうに流れてきているのでしょうか。

charaifutari.jpg(あくまでリラックスムードの某氏)

タイムよりも、定点カメラのキメポーズや、
エイドコーナーの物資受け取りにエネルギーを注ぎます。
そして今回の目玉ゲストは、モデルの田中美保さん。
トークショーの時間になると「あ、田中美保みてこようっ♪」
とステージ付近に移動。

tyaraihito.jpg(大型ビジョンでツーショットを実現)

banana_n.jpg(負けじとドールブースでバナナ攻撃)

はたまた体力測定コーナーで体力レベルの競い合い。
「年相応」評価に肩を落とす小生とO氏。

いったい何してきたの?
と言われそうですが、ちゃんと全員たすきをつないできたんです。
感動のゴールは今年の新入社員T君が駆け抜けました。

marasongorl.jpg(映像はありませんがゴールの瞬間飛び散ったキラキラに感動)

susizanmai.jpg(結果はともかく、笑顔で楽しみました)

全員、今日も筋肉痛で勤務中です!

(広報F)


社長の佐藤が出張に出かけるので
あわただしい空気に包まれていた今朝。
たまたま秘書室のそばを通りかかった派遣営業マンT氏。

tototutumi.jpg(注目度バツグンのアイコンを持って出かけようとしていました)

どうやらTOTOがらみの仕事のようです。
社長「俺のも買ってきて」と、現金を渡されたT氏。

小生「当たったらどうするんですか?」
社長「会社辞めるんだ」
(・・・発想はサラリーマンっぽいです)

戻ってきたT氏の手には間違いなく購入後のくじが。
T氏「当たっちゃったらどうしよう。俺も関わってるから少し貰えるかな♪」
どこまでもノー天気な私たちですが、わかりませんよ。
本日大安吉日ですからね。

juuokuen.jpg(当たれ!10億円!)

そして昼休み終了後、ランチ帰りの女子社員たち
H女史「Fさん見て見て!ダッフィーいたの」
小生「なんですかそれ?」
女史群「!?ディズニーのあれですよ!」

daffi.jpg(スマホ画像にはこんなものが)

ううむ・・・なんだこりゃ。


daffi2.jpg(嬉々として撮影するH女史の後姿がまぶしい)

(広報F)


某日、企業プロモーションの素材を撮影するため
カメラマン(ウーマン?)が社内に入りました。

ryudenwa.jpg(主人公は「365日"半袖"」がウリのY君)

hakentyourei.jpg(朝礼から横顔を追いかけました)

ookisan.jpg(社内スタッフとのコラボシーンを狙い打ち)

カメラに映るのが苦手な者も居ますので
事前の根回しに、一人ひとり説得に回ったのですが

小生「Xさん、撮影に協力してもらえる?」
X嬢「いいですよ。...でも、もっと若い子のほうがいいじゃない?」
小生「いいや!!若いだけじゃダメなんだ!」
X嬢「うんうん。...でも、ほかに可愛い子いるんじゃない?」
小生「いいや!可愛いきゃいいってもんじゃないんだ!」
X嬢「・・・・Fさん、アタシ・・・・(涙目)」
小生「(・・・はっ!)」

tokorokara.jpg(お願い事って、難しいものですね)

katasirosan.jpg(いつものピース、の図)

tomitasan.jpg(上司に相談する部下、の図)

simodatosato.jpg(先輩後輩、談笑、の図)

matuisann.jpg(いぶし銀のカウンセリング、の図)

とにかく撮れるだけとってもらいました。
さて、いったいどんな作品になっているのでしょう。
小生自身もドキドキです。

(広報F)


2015 06 / 06

キャリアバンクの決算期、5月なんですよ。
世間とちょっと時期をずらして、はや29期目。

「我が社にとって、6月1日は正月みたいなもの」
と社長の佐藤が申しておりましたが、
社内はまさに年末年始並みの大忙し(部署によりますが)。
小生も今頃ようやくブログをしたためる心の余裕が生まれました。

この一週間気になっていた「年度方針発表会」のミニレポートであります。

61yano.jpg(まずは昇格者や永年勤続表彰)

つづいて全事業部の方針発表が各5~10分程度あります。

61zentai.jpg(従業員がこのように聴講する中)

プレゼンテーションも個性が出ます。
真面目なものから、オチ狙いでスベるものまで

61kobukara.jpg(発表者のセンスが問われます)

というか、問題は方針の中身なんですけどね。

relax.jpg(休憩時間のリラックスした笑顔)

jobjosi.jpg(サテライトからも社員が集合)

uminotosudo.jpg(発表でドッと疲労感漂うメンツも)

およそ2時間半の表彰・発表のあと

61daihyo.jpg(最後の総括はいつもどおりこの方に・・・)

バシッと引き締まったところで発表会はお開きに。
そのまま会場をキャリアステーションへと移し懇親会へ。

61nakagawa.jpg(今期も頑張ろうの掛け声のもと)

社員同士の交流の場とあいなりました。

61sc.jpg(部署を越えた横のつながりも急増中)

61kakomi.jpg(社長を囲んで記念撮影)

みなさま、29年目のキャリアバンクにもご注目ください!

(広報F)



2015 05 / 01

今日から5月、桜も散りそうな勢いの暖かさですね。
もう気持ちはゴールデンウイークに飛んでいる方も多いのではないでしょうか。
ちょうど一ヶ月前、我が社に入社してきた新卒社員たち。

sinsotujirei.jpg(初の朝礼で社長から辞令交付)

shakehand.jpg(固いシェイクハンドに緊張しまくり)

すでに座学研修を終え、それぞれ配属部署のデスクで奮闘中です。
基本的に新卒は営業からのスタート、
運転免許は必須です。
初心者マークをバッチリ貼って安全運転のI君。

ito.jpg(「まだ車はこすってません」と笑顔で)

新しいプロジェクトの打ち合わせに参加したT君。

tanaka.jpg(先輩の話についていくのに必死です)

しっかり者のS嬢を指導する先輩は、自称"癒し系"のS氏。

tu-shot.jpg(どっちが世話を焼いているかわかりません)

そして迎えたトップとのランチミーティング。
前の晩から緊張で眠れなかったI君、色々な質問を用意して臨みましたが

kaigi1.jpg(ほぼ社長の訓示で終わりあえなく撃沈・・・)

I君「緊張して、ごはん何度もこぼしちゃいました」
でも残してはいけないと思って、必死に完食したとのこと。
まして味わうなんて無理ですよね。

経験を積む中で、少しずつ「食べる」「聞く」「話す」が
同時進行できる社会人になっていくのでしょう。

見るもの聞くもの、全てが始めての体験の春。
これからどんな風に成長していくのか楽しみです。

(広報F)



hanaya.jpg(今朝の1階グラベルさん

小生「黄色い花が多いですね」
店長「実は昨日が送別会のピークで、かなり売れちゃったんですよ」

かたや昨日お会いした方からは
「息子と一緒に、明日1階の紀伊國屋に教科書を買いに来ます」
なるほど、世の中の行事とこのビルが密接に関係していると実感します。

そして今日はキャリアバンクの新入社員入社式がありました。
3名の新卒男女が、フレッシュに登場した朝礼。

juyo.jpg(佐藤社長からの辞令交付、緊張しますよね・・・)

0401tyoureizentai.jpg(従業員全員にメッセージを発信)

nyuuseki.jpg(ちょうど7年前の今日、新卒入社したY谷氏)

なんと今朝、出勤前に婚姻届を提出してきたそうです。
おめでとう!

あちらこちらで、新生活がはじまっています!

(広報F)


2015 03 / 31

某日、東京のスタッフから桜の便りが届きました。

sakurasaku.jpg

「お疲れ様です。
 外出先で見かけました。

 5月には、札幌でも見られると思いますが
 一足早く、お花見をどうぞ。」

sakura.jpg
「ちなみに今日は、23度です」とのこと、汗ばむ陽気ですね

開花といえば、こんな大輪の花も東北で咲き乱れました。

stage3.jpg

BAILA ONAGAWA」いうプロジェクトをご存知ですか?
フラメンコを踊るJ女史のリポートです。

~~~~~~~~~~~~~~~

2013年、2014年と女川復興支援にフラメンコチームが参加したご縁で、
復幸祭の海ステージでフラメンコの数曲と、
この日のために作詞・作曲・振付すべてオリジナルの「女川ルンバ♪」
踊ってまいりました

train.jpg
女川へは、開通初日の電車に乗ったそうです)

2011年3月11日、東日本大震災の大津波で
JR女川駅は、駅舎が流出するなど甚大な被害を受けました。
女川駅を終点とするJR石巻線は、リアス式海岸の沿岸を通るため、
女川駅以外の区間も被災し運休。

しかし

2012年3月に石巻―渡波駅間が運転を再開
2013年3月に渡波―浦宿駅間が運転を再開

そして、震災からおよそ4年を経た2015年3月21日(土)
ついに新しい女川駅が完成し、石巻線が全線で運転を再開。
県内で被災したJR在来線で、初めての全線復旧を果たしたそうです。

新しい女川駅は同様の津波発生を考慮し、
内陸へおよそ200m移動させ、
更に7mほどの高さがある盛り土の上に再建されました。
建物の1階が改札等駅舎、
2階は日帰り温泉施設ゆぽっぽ、
3階は展望フロアとなっています。
(ゆぽっぽは2015年3月22日に開業)

stage4.jpg

30代、40代の若い人力で盛り上がる女川の復興

okugai.jpg

女川の元気が、被災地全体の活力となるよう

nozoki.jpg

生まれ青森、北海道育ちのJ女史がこれからも応援しつづけます^^

(広報F)



昨年ステキ女子が密着取材を受けましたが
その番組が完成して、とうとう昨日一般公開されました。
femme北海道」の4人目の「働き女子」として紹介されたM嬢。
その奮闘振りを、どうぞ映像でお楽しみください。

経営会議ちう.jpg(個性派のメンバーもチョイ役で出ています)

こちらをクリック。(音声が流れます)

さて、最近は女子ネタが多いですが
次回ご紹介するのも、女子達が頑張っている事業について。
kimuandnagamine.jpg(バックの男子は脇役ということで)

5月からスタートする「フレッシュスタート塾」とは?
どうぞお楽しみに!

(広報F)



2015 03 / 04

ぼくのパパはキャリアバンクで働いています。
とっても優しくて、フットワークが軽いんだ。

いもともんすけ.jpg(「もんすけ」まもなく3歳になるよ)

このあいだの日曜日、
パパは携帯をなくしちゃったんだ。
必死に探すパパは、ちょっとそそっかしいかもしれない。
一晩あちこち捜索して、次の日奇跡的に発見したよ。

そこはパパといっしょに遊んだモエレ沼公園山頂
ぼくと転がってはしゃいでいたら落ちたみたい。

~~~~~by:もんすけ ~~~~~~~~~

パパ「冬は誰も行かないんだな」
小生「山頂で着信が空しく鳴っていたんでしょうか」

孤独を愛する人にはおススメスポットかもしれません。

なぁに~.jpg(これからは気をつけてねパパ)

社内を見渡しても片手で足りないほどの愛犬家が。
クールが売りのF氏の趣味は「犬の散歩」
出張先から送ってきた愛犬たちの画像はこちら。

futino.jpg(レトロなインテリアのほうに目がいきます)

小梅.jpg(O嬢の愛犬、小梅ちゃんはオネエ系)

fufunn.jpg(U嬢の愛するグティは知性派か老眼か)

sara.jpg(S嬢の愛犬、サラはおじさんキラー)

散歩中に話しかけてくる人間の「8割がおじさん」だそうです。

maro.jpg(メスなのに「まろ」という名前のI氏の愛犬)

メスなのに若い女性が好きみたい、個性はさまざまですな。

それにしても最近のペットブームはすごいですね!
加熱するペットブームは少子化高齢化の要因か
高齢者に増えているペット依存的愛着
犬を飼うと婚期を逃す、その心理と理由
など、ちょっと検索しただけでも様々な分析が。

でも飼い主には、どうでも良いことかもしれません、
いいじゃないの、大好きなんだから。

(広報F)


某日のランチタイム、とある女子のデスクまわりで"ざわめき"が発生。

「キャラ弁ですよFさん」

彼女の先輩からいちはやく情報リークがありました。
別ルート女子から入手した画像がこちら。

キャラ弁.jpg(こ・・・これは何だ?)

銀魂(ぎんたま)」というアニメのサブキャラクターの大ファンであるA嬢(20代前半)。
当日は、このキャラの誕生日だったので
お祝いに好物メニューを揃えたのだとか。

「あんぱん」「ちくわ」「魚肉ソーセージ」
キャラの似顔絵は「海苔」だとご飯の湿気でヘロヘロになるので
チーズの上に乗せて来たという念の入りよう。

周辺の昭和女子は"ドン引き"ですが
本人はいたって明るく
「チーズは家に帰ってから食べます」
と大真面目なのであります。
でもこれが平成の常識なのかもしれません!

bissiri.jpg(先日開催したオープンセミナー

講師の常見陽平さんが、さまざまな提言をしてくださいました。
その中でいまの若者についてのコメントが印象的でした。

ロッカー.jpg(マイクの握り方にミュージシャンの片鱗が・・・)

「"若者の内向き"が叫ばれているが
 生まれてから暗いことしかない世代。
 回復しない景気の中では、"やんちゃ"がいないのは当然。
 昭和のルールが通じない今、
 むしろ自分たちが変わらねばならないのでは?」


そういえば先日、スタイリスト黒田さんのセミナーでも衝撃のコメントが

昭和です.jpg(「これは昭和ですね」と思うスタイルが・・・)

①インナーのレース(が太い)
②タイツの色が黒い
③ネックレスが短い

受講生女子(昭和生まれ9割)からは悲鳴が上がりました。

もはや変化に適応せねば生き残れない時代なのですね!
A嬢のキャラ弁、もっと前向きに受け入れねばねばねば・・・(エコー)

(広報F)


2014 12 / 24

クリスマスイブ、みなさまいかがお過ごしですか?
いまや「くりボッチ」は一般的なキーワードになりつつありますが
ネットがあるから、一人のクリスマスも皆さん心なしか楽しそう
昔はこの時期ソワソワしたものですが、
既に単なる年末の平日としか感じなくなった自分が少し寂しくもあります。

さて、そんなクリスマス気分が高まりつつある夜、
いつもの英会話講座が開催されました。
この日は長い間講師を務めてきたH嬢が
オメデタで引退するため、最後の授業でもありました。

集合写真英会話.jpg(こうしてみんなで記念撮影)

トータル70講座以上、走らせてきたH嬢。
これといって講師経験があるわけでもないけれど
外資系企業で磨いてきた英会話力と、持ち前の度胸で
この講座をゼロからスタートさせた生みの親。
今度は"本物の産みの親"になるわけです。

花束ぞうてい.jpg(受講生さんからお花も戴き、うるっと・・・)

3年余り続けてきて、なんとなくキャリアバンク""らしい"英会話講座の形ができてきました。
受講生は、老若男女じつに様々、経歴もバラバラ。
英語を話したい方って、とにかくアグレッシブで愉快な方が多いですね。
「フリートーク」形式なので、ものすごく賑やかで楽しそう。

英会話ゾーン.jpg(最近はフリースペースの奥ゾーンが定位置です)

たとえば【初級】はこんな紹介文。

英語で自由に会話ができたら、どんなに楽しいでしょう!
英語の会話力上達のためには、恥ずかしくても実際に英語で話してみることが必要です。
このクラスでは少人数のグループやペアで、身近な話題を英語で話し合います。
参加者の皆さんは初級者が中心ですので、「英語を話すなんて高校生以来!」
という方も是非チャレンジしてみてください。

英会話にぎやかに.jpg(某日開かれた中級編の様子)

【中級】はこんな方たちが集まります↓

英語の会話力をUPさせたり維持するためには、実際に英語を話す機会が必要だと感じていませんか?
でも日常生活の中で英語に触れる機会って・・・・ないですよね。
このクラスでは「英語は多少話せるけど話す機会がない」といった方のためのセミナーです。
グループでのディスカッションをメインとしたものですので、
もっと英語を話したい、会話力に磨きをかけたいという方は、ぜひ積極的にご参加ください。

ハウメニ.jpg(ボードにはこんなテーマが)

How many paid holidays do you take a year?
Do you feel guilty to take them?
ううむ・・・日本語でも盛り上がりそうなネタです。

H嬢引退後は、引き続き有志メンバーが講師を勤めます。
既に1月のスケジュールも出ています、
初級は1/14(水)中級は1/30(金)

受講料は無料、どなたでもお気軽にご参加ください。

(広報F)


私事で恐縮ですが、某日"親知らず"を2本抜きました。

当初、大学病院の口腔外科で「一日入院して手術」と
ドクターに宣告されて、ショックに打ちひしがれている小生に

「あれ?ど~したんですかFさん」

と、背後から声をかける女性が一人。
そこにはメディカル事業部のM嬢が佇んでいました。
彼女の担当病院で、たまたまラウンドしていたようです。
その時、実はすごくホッとしたのを覚えています。
そのくらい、患者の心理は心細いものなんだなぁと、初めて気がつきました。

やわらかご飯.jpg(抜歯直後の「やわらか飯」おいしかった・・・)

病院のスタッフの皆さん、本当に親切にしていただきありがとうございました。
もう二度とお世話にならずに済むよう頑張ります。

ちょりす.jpg(その後このくらい腫れました)

退院後、待っていたのはそのM嬢の取材立会い。
femme北海道」という
北海道で働く女性の仕事スタイルを紹介するWEB番組に
彼女がキャリアバンクの代表として取り上げられます。


7年前.jpg(7年前はこんなだった彼女もいまや課長職)

取材に訪れたのは、昨年当社のインターンシップ生だった女子。
担当I氏曰く「最初から志が高かったからね」とのことで
実習先にそのまま雇用され、早くもこうして活躍中です。

三脚.jpg(朝8時から密着取材)

とってるとってる.jpg(社内でのM嬢の姿をカメラで追います)

母娘.jpg(彼女の先輩も、さりげなく指導中)

いってきまーす.jpg(営業も同行、いってきまーす!)

午前と午後、お昼をはさんで企業訪問。

M嬢「ランチはお寿司でした」
小生「ええっ!?奮発したね!」
M嬢「といっても新幹線で来る店ですよ。時間短縮で♪」

夕刻から、今度は社内の経営会議が始まりました。
ここにもカメラが潜入、緊張感が高まります!

経営会議.jpg(月一回の幹部ミーティング)

経営会議ちう.jpg(ちゃんと働いているようです)

はたしてどんな番組に仕上がるのか、いまから楽しみです。
完成は来年、どうぞご期待ください。

(広報F)


2014 11 / 21

某日、小生の隣の女子が
「あっ・・・」
と声をあげました。

「"西島秀俊結婚"(BY:yahooニュース)ですって・・・・」
(そういえば"タイプだ"って言ってたよなぁ)

この会話はこれで終わったのですが
どうやら激震が日本中に起きていたようです。

このサイトによると~西島氏が求める理想の女性像~は
「いつも一緒を求めない」
「メールの返信がなくてもOK」
「1か月半会話がなくても我慢すること」
etc...

S嬢「この条件なら私も西島秀俊と結婚できます!」

そんな彼女が取引先の某旅行代理店から、
本題のついでに受け取ったチラシはこちら。

宝探し.jpg(クリスマス・イブ・イブの"宝探し合コン"in鶴雅

どこまでも独身女性にプレッシャーをかける12月はもう目の前。
実は某日、婚活セミナーに顔を出す機会がありました。
結婚相談所が数多く参加していたのですが、
各社のキャッチコピーは説得力がありますね。

結婚相談.jpg(しみるなぁ・・・)

女子1.jpg(いま、20代は半分が結婚するそうです)

その後残り半分の方は、
北海道の場合10人中2人しか結婚しないのだとか。

女子2jpg.jpg(つまり30歳を超えると8割が未婚のまま!?)

女子3.jpg(恐ろしくて、とても社内の独身女子には言えません)

未婚化の原因はあれこれ言われますが
プロの分析によると、最大の原因は「親との同居」。

「親御さんが動かなくて、だれがやるんですか!」
と叫ぶプロの言葉に、場内緊張の糸が張り詰めました。

rappanomijosi.jpg(娘の反論が聞こえてきそうですが)

もはや晩婚化ではなく非婚化が始まっています。
急げ、婚活女子!

(広報F)


2014 11 / 07

某日、盛岡オフィスの引越しがありました。
こういう時は、札幌本社からシステムの人間が応援に入ります。
IT関係は、速やかに移行しないと業務に支障が出るものですから。
けして観光なんかではありませんとも!

akaihashi.jpg(と言いつつ東北らしい画像もあり)

iwatenomaturi.jpg(祭りの雰囲気も歴史も違いますな)

引越しに立ち会ったシステムA嬢曰く
「とにかく新しいオフィスの金庫が圧巻でした」
なんでも前の入居者は"銀行"だったらしく・・・

金庫で.jpg(本物ですよこれ!!)

当社の使い道は、残念ながら金目のものではなくミーティングスペース。
とにかくうっかり鍵がかからないよう気をつけないと。

くたびれた.jpg(引越しで疲れた身体に紅葉がまぶしいです)

morioka 057.jpg(最後はスタッフ全員でがっちりポーズ)

以下、盛岡オフィスのMセンター長のコメント↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩手県沿岸被災地でも
キャリアバンクの社員ががんばっていますよ~!!

盛岡オフィスは今回、陸前高田で長期失業者の就業支援をスタートしました。
支援の対象者は仮設住宅に住まわれている方。
今後、セミナー、キャリアコンサルティング、求人開拓で
月に3回程度、約半年間にわたって、就職支援をしていくんですよ~。

陸前高田には私のほか、盛岡オフィスの社員が
入れ替わり立ち代り、現地に入ります。


土盛.jpg(街の中心部。まだこんな感じです)

土盛りをして、町全体をかさ上げしているのです

sora.jpg

ダンプで土を運ぶと10年かかるので
巨大ベルトコンベアで近くの山を崩して、町中へ投入しています。

ipponmatu.jpg奇跡の一本松

枯れてしまう恐れがあったので
今は生の木ではなく、遺構として人工の木です。
(形は被災当時のまま)

・・・・・・・・・・・・・・・・

システムA嬢
「札幌に住んでいると、震災のことは忘れがちですが
 拠点のスタッフが、復興の一環に携わっていることを
 ぜひいろんな人に知ってもらいたいです!」


(広報F)


2014 10 / 31

盛岡オフィスから、秋の便りがとどきました。
息をのむような紅葉です、「撮り鉄」のM社員が撮影したもの。

森の撮り鉄 釜石仙人峠.jpg仙人峠は紅葉の名所なんですね)

でも札幌の秋はもう今日で終わりと言っても良いかもしれません。
そして今日はどうやらハロウィン
このイベント、日本にもすっかり定着した感がありますが、
かぼちゃのディスプレイも今日で終わりということでしょうか。

いこーる貼紙.jpg(そういえば今週水曜日のいこ~る移動販売の日)

キャリアバンクは元気ショップも応援しています。
こうしてサツエキの「いこ~る」が、
いろんな作業所の商品を売りにきてくれます。

いこーる行列.jpg(あいかわらず大繁盛の店先)

当社従業員はもちろん、職業訓練校の生徒もいますので
なかなかの賑わいを見せております。

大人気はやはりパンなのですが
それ以外にも焼き菓子、しじみ汁、漬物(真空パック)、小物類、
そして季節の農作物も時々ちょこっと入ります。

かぼちゃ.jpg(今月は立派なかぼちゃが売られていました)

ひまわり会がつくった九重栗かぼちゃ

大繁盛.jpg(主婦M崎「このサイズで120円はお得ですよ!」)

買い物かご.jpg(速攻でお買い上げ)

明日から11月、今年も残すところ2ヶ月となりました。
1階の紀伊國屋書店では
既に来年のカレンダーと手帳の特設コーナーが出来ています。
店頭の季節商品で、しみじみと時の流れを感じる日々です。

(広報F)


幻の日本シリーズ.jpg(幻に終わった日本シリーズの札幌ドームチケット)

今年のクライマックスシリーズ、日ハムの粘りは凄かったですね。
最後の最後まであきらめない姿に感動...
引退する稲葉を、ソフトバンクの選手たちが胴上げするシーン...
やっぱりスポーツって、素晴らしい!

どよん.jpg(明けて翌日から、どよんとした曇り空)

道内に強い寒気が流れ込んできています。
野球が終わったら、もう冬到来です。

ホットスタバ.jpg(寒いせいか2階のスタバに行く回数も増えたような)

ただいまおススメはビターキャラメルマキアート。
甘さと濃厚さが、冷えた体を温めてくれます。
そして1階の花屋さん「グラベル」には

シクラメン.jpg(冬の花の代表格シクラメンが)

かたや営業マンのデスクを覗けば

年調.jpg(派遣スタッフ向け「年末調整のおしらせ」チラシが)

なんとなく2014年の「カウントダウン」が
色々なモノから発せられているような気がします。
そんな落ち着かない気分を癒してくれるアイテムをメディカル事業部に発見。

20日.jpg(うさぎの天気予報)

毎朝更新されているようです。

21日.jpg(なかなか絵心があります)

「営業がカサをもっていくかどうか、
 この予報を見て決めたりしています。
 外回りの人間には嬉しいです、こういう気遣い」

うさこちゃん.jpg(やったねE嬢!)

道北では既に氷点下の地域もありますよね。
うさぎの天気予報に、雪マークが登場する日も近そうです。


(広報F)


今日から朝活がスタートしました。
5年やっていても、相変わらず初日は緊張して2時頃から目が覚めます。
(けして加齢に伴う現象ではありません)
ようやく起床時間を迎えて、食卓で新聞を開いたらびっくり。

およっ湯谷.jpg(ウチのY谷が載ってるじゃありませんか)

北海道の楽しい100人」で先日登壇した様子が・・・
このイベント、
道内のさまざまな分野で頑張っている人が毎回4人ずつ登場し、
それぞれの活動内容や想いをプレゼンテーションするというもの。
Y谷は小樽クリーンプロジェクト代表として登場しています。
3年前もブログで取り上げましたが、紙面ではその活動について語っています。

登壇した後日、本人に感想を聞いたときは、
「ぜんぜんプレゼンが上手くできなくて・・・」と凹んでいましたが
こうして取り上げられると、先輩としては嬉しくなります。

美しき上司コピーとる.jpg(美しき上司T嬢も、ちゃんと部下Y谷の記事をコピーしていました)

新聞ネタで思い出しました。
この夏、某休日の朝、ゆったりとコーヒーを飲みながら新聞をめくっていて
思わず「うわっ!」と声を上げてしまいました。

朝からドッキリ.jpg(いきなりボスが登場したものですから・・・)

小生、仕事モードのときは全力で働きますが
せめて休日は、心穏やかに朝のひと時を過ごしたいものです。
そんなことを思いながら、夜明けのオフィスに到着。
朝活vol.12のトップバッターは、道民にはおなじみの菅井貴子さん

お天気キャスター.jpg(いつもの爽やかな笑顔でご登場です)

「お天気キャスターの365日」と題して、
ご自身のエピソードや北海道の気象にまつわるお話を
さすが現役!という美声と時間配分&起承転結で展開してくださいました。

天気予報図.jpg(昨日作業中に消えたデータも見事に復元されていました、ホッ・・・)

いつもは女性が6~8割の朝活ですが
今日に限っては"密かなファン"と思しき殿方に、多数お越しいただきました。
横浜生まれの菅井さん、北海道の魅力に取り付かれ、とうとう移住までしてしまいました。
お話を聞くほどに、北海道への愛情を感じて、道民としてはとても嬉しくなります。

アンケート熱心に.jpg(終了後に受講アンケートを熱心に読んでおられました)

「菅井さんに会えて良かった」
というコメントが多数寄せられました。
みなさま朝から爽やかな気持ちで、出勤されたことでしょう。
まだまだ朝活は続きますので、ぜひご参加ください。
お申し込み、詳細はこちらから。

(広報F)


最近、我が家の湿布の減りが早いんです。
なぜなら毎週末、運動続きだから・・・
筋肉疲労が激しい年頃です。

某日、南区ばんけいのサッカー場で行われたグループ対抗サッカー大会。
昨年は大雨により中止となりましたが

ボール.jpg(今年は見事にピーカン)

あの北海道マラソンとバッティングしたり
故障者が出たりで、メンバー構成が大ピンチに!
(なんたって小生が8割近く出場するくらいですから・・・)

サッカー中.jpg(それでも全員で頑張りましたよ)

ベテランの復帰や、腕に覚えアリの新人が入ったりで
なんとか今年も勝利をおさめることができました。
(ちなみに社長はゴールキーパー)

サッカー集合.jpg(終了の時点で午前10時)

その後、打ち上げ会場が屋外、しかも駐車場。
全力疾走のあと、10時からジンギスカン&炎天下。

駐車場でジンギスカン.jpg(それでも完食!すごい連中です)

その翌週末、今度は北区篠路のパークゴルフ場に集結。
こちらはグループのお客様も交えた大会です。

パークゴルフ集合.jpg(当初うす曇りが次第に晴れてきて)

後半は強い日差しに汗だくになりながらコースを回りました。
実に気持ちが良い!秋晴れのもとでパター振りまくりです。

ないすショット.jpg(見ず知らず同士もすぐに楽しめるのが魅力)

2時間ほどで全員がコースを回りきり、あとは結果発表を残すのみ。
それまで打ち上げは・・・

今日もジンギスカン.jpg(当然ながらジンギスカン!)

当グループ、最後はいつもこのメニュー。
どさん子のあるべきスタイルを貫き続けます!
そして男女ともに、優勝したのはお客様、しかも自分の親ほど年輪を重ねた方たち。
パークゴルフは一生モノのスポーツだと痛感しました。

表彰式も元気.jpg(男子3位に終わった社長もまだまだ元気です)

まだしばらくは、各種スポーツ大会が続きそう。
日常の献立メニューからはジンギスカンを外して
来るべき日にのぞみます。

(広報F)


みなさん、パピーウォーカーってご存知ですか?

盲導犬候補の仔犬を生後50日から約1年間、
家族の一員として自宅で飼育するボランティアです。

その活動をしている社員が業務課の番長ことI女史。
昨年、「子供と母親+旦那の世話のうえに犬なんて!」
という彼女の必死の抵抗もむなしく、家族の強い要望により・・・

zakone.jpg(一匹の愛らしい子犬がI家にやってきました)

nemunemu.jpg(タルボと名づけられた黒いラブラドール)

I家の一員として、すくすくと成長していきます。
家具や持ち物が噛まれたり裂かれたり、
タルボの元気に家の中はてんやわんや。

娘と.jpg(でも子供たちは大喜びです)

唯一の難点は「写真うつりが悪いこと」

雪の中.jpg(雪を背景にしてみましたが効果なし)

「一緒に寝る!」ときかない息子は

檻の中.jpg(とうとう檻に入りました)

季節は秋、冬、春を迎え・・・

桜の樹.jpg(こんなに立派に成長しました)

くろ.jpg(写真写りは相変わらずですけど)

タルボ号の委託終了式は今月末、
一緒に過ごせる時間も、残りわずかとなりました。

そんな中の盲導犬に関する悲しいニュース
I女史はどんな思いで見ているのかを聞いてみました。

↓(以下、本人のコメントです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホントに胸が痛みます。
子育てしてて思うのは、どうも我々の幼少期に比べ
世の中全体の生身の子どもに向ける目が不寛容になったと感じます。

公共の場での子連れ行動は
本当にビクビク緊張した覚えがあります。
他人はもとより親からの虐待、ネグレクトなどなど、
社会的弱者が犠牲になる世の中です。
動物虐待もその延長線上にあるのだろうと思います。

中学生の娘には
世の中は残念ながら「善」ばかりではないこと。
「悪」や「愚行」もあることを伝え、
正しい選択が何であるかをよく考えよ。と伝えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

障がいのある方のみならず
犬との優しい時間に癒される健常者も大勢います。
悲しいニュースにくじけることなく
これからも多くの盲導犬に活躍してもらいたいと切に願います。

北海道盲導犬協会のサイトはこちら

(広報F)


2014 08 / 16

お盆も通常営業の弊社、社内もフリースペースも静か...
従業員もさすがにほとんどが夏休み中です。

でも一歩外に出ると、サツエキ周辺は観光客・ファミリー・カップルだらけで
なんだかごった返していますよ!
このギャップが去年より激しい気がします、
景気が良くなった証拠でしょうか?

さて、お盆前に仕込んだネタをひとつ。
某日、なにやら派遣チームのほうで賑やかな声が聞こえてきました。

届いたのよ!.jpg(「ついに届いたの!」と喜ぶO嬢)

実はつい最近、チームがバリスタを始めたんです。
(おおっ、小生も気になってたんだよなー!)

「これ一台でお家が楽しいカフェになる」
というキャッチコピーの通り、なんだかマシン周辺が活気づいております。

アンバサダー.jpg(右がコーヒーマシンで、左が製氷機、すごい立派です)

高速製氷.jpg(特に製氷機は「炊飯器かパン焼き機か?」と思う風貌)

氷ができる.jpg(O嬢「ほらっ!こんなにもうできてる」)

「なぜ氷か?」
と申しますと、夏のアイスコーヒー用だそうです。
カップに氷をいっぱい入れて、その上から抽出コーヒーを落とすと
すぐ溶けて冷たくなるとかならないとか。
試しに1杯注文してみました。

抽出中.jpg(こんな感じでジョボジョボ出てくるのを待つ)

O嬢「どう?どうっ??」
小生「う、うん...まぁ美味しいかも」

社内では1杯20円で自由に飲めるようにしています。
インスタントとは言え、マシンによってかなりグレードは上がります。

アイテムもせいぞろい.jpg(ほかにも様々なテイストが楽しめるとか)

「そばにあると、つい飲んじゃう!」
という周辺の声の通り、既にコーヒーは追加発注済みとのこと。

既に追加発注.jpg(ネスレ社の戦術に乗りまくりの弊社であります)

テイストはもちろんの事ですが
仕事でちょっと煮詰まったとき、コーヒーができるのを"待つひととき"って
予想以上にリフレッシュ効果が高いと思います。

寝起きの亭主.jpg(こんな風にね)

(広報F)


2014 08 / 11

キャリアバンクはお盆も通常営業です。
でも世の中はお盆モード、電話も少ない気がします。
さて、今日は社内の掲示板ネタからお届けしましょう。
給湯コーナーには、社員へのお知らせ掲示板があります。

社内掲示板.jpg(実に様々な告知がありまして・・・)

某日、O女史からはこちらの掲示を頼まれました。
彼女の爽やかなイメージとはちょっと違って驚いたのですが
「お取引先からPRされたので・・・」とのこと。

ものまねフェス.jpg(やはり神無月のものまねが気になります)

そして今日は、N嬢から告知の依頼が。
N嬢「実は私、これに出るんです」
小生「ええっ!?演劇やってるのー!?」
(よさこい、マラソン、女優・・・・)

脇役女優.jpg(仕事以外もマルチ派全開です)

しかもタイトルがすごいんです。

死にたいやつら.jpg(いったいどんなストーリーですか?)

弦巻演劇楽団の講演「死にたいヤツら」は
8月13日から19日まで上演です。
さて、オフタイムな話題はこの辺で。
お盆といえども、弊社社員、ちゃんと働いていますよ。

ベティ.jpg(派遣のベティも目ヂカラで打ち合わせ中)

さて、今日から募集開始となったジョブスタートプログラム

インターンシップ担当者.jpg(いつもの名コンビN&Iが担当します)

はたしてその詳細は?
次回はこれまでの画像をふんだんに使って
よりリアルにジョブスタの実態に迫ります!

(広報F)


暑中お見舞い申し上げます。
札幌も30度を超える夏を迎えました。
夕方になるとビアガーデンの誘惑に気もそぞろ・・・

この夏も登録者用フリースペースキャリアステーションは
快適温度で皆様をお迎えしております。

受付の風景は.jpg(おなじみの総合受付はこんな感じですが)

みなさん「社員はどこで働いているのだろう」
と思うことはありませんか?
実はこの裏側にスタッフルームがあります。
だいたいこんな感じで大部屋なんです↓。

紹介.jpg(札幌本社フロアだけで100名以上)

この撮影の日はメンズ在社率が高かったので
少しイケメン探しをしてみました。

ふっち.jpg(黒服が似合うシャープなF氏)

「事務所を通してください」
というキメ台詞も、スルーして掲載です。

saikai.jpg(学生時代から前髪にはこだわりのあるS氏)

つつみつみ.jpg(前日の海水浴で日焼けが激しいT氏)

ほんだっち.jpg(最近コンサドーレ観戦にはまっているH氏)

すーさん.jpg(痛風におびえる夏男S氏)

まだまだ隠し玉は大勢おりますが、今日はこのへんで。

さて、来る8月2日(土)10:00~16:00
当sapporo55ビル1階でテナント合同の恒例の夏祭りが開催されます。
どうやらこの日も暑くなりそう・・・
ぜひたくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

夏祭り.jpg

(広報F)


2014 06 / 13

今朝から始まったワールドカップサッカー、ご覧になりましたか?
なんたってブラジルは地球の裏側、時差は12時間ですよ!
小生、ネイマールの2得点目はかろうじて観戦できました。

ブラジルコーヒー.jpg(スタジアムはカナリア色一色でしたね)

社長の佐藤も、今頃はブラジルに到着しているはず。
元サッカー小僧は、現地まで観戦に行くことを何よりも楽しみにしています。
(なんたって普段テレビを見ない人ですから!)

ブラジルチケット.jpg(こちら、今回の本物の観戦チケットです)

映像ではピーカンに見えるブラジル。
こちら札幌は連日の雨、傘が手放せません。

えぞつゆかい?.jpg(キャリアステーションの窓から見た雨模様)

今朝実施されたビルの消防訓練も
雨のため場所を屋上→車庫に移して実施です。

消防訓練.jpg(消化器訓練もいまひとつ迫力に欠けますな)

ビルと言えば、今週月曜から行われていた喫煙所の工事。

ちょっとだけよ.jpg(使用禁止が一週間と、結構長めでして)

愛煙家のスタッフは別な階まで足を運んだり
中には「ためしに我慢した」者もおりましたが、禁煙には至らず、
みな痛々しい努力を続けていました。

工事中.jpg(本日ようやく5階の"工事中"の看板が取れ...)

愛煙家たち、次々と部屋に吸い込まれていきました。

(広報F)


某日夜のオフィスで、苦みばしった表情の男性社員が一人。
販売チームのS藤氏、大声がトレードマークの彼がこんなに静かなんて、
いったいどうしたことでしょう。

遠くをみつめて.jpg(真剣にPCに向かっています)

なにみてる.jpg(そしてブツブツとつぶやいている)

反転スロー.jpg(むむ・・・・「反転スローVTR」?)

実は某ロケのエキストラのお手伝いで、
あの「恋するフォーチュンクッキー」を踊らねばならなくなったのです。
しかもそれは明日・・・・

S「俺、4カットも覚えなきゃならないんだよ」
F「うわ~・・・VTRスローにしても難しい」
H「昔のピンクレディーは楽だった」

昭和生まれには、AKBの振り付けは難易度高すぎのようです。
ギャラリーの某社員。

おもわず.jpg(おもわず)

華麗な.jpg(華麗な)

ステップで.jpg(ステップで)

ターン.jpg(ターンを決めました)

いまやファンのみならず、さまざまな企業や団体でも、
スタッフ全員がこのダンスを踊って動画に流すことが社会現象化しています。
この仕事を機に、振り付けをマスターしたであろうS藤氏。
フォーチュンのスタッフ手配なら、キャリアバンクにお任せください。

平静を装う.jpg(何事もなかったように日経新聞に目を通す)


(広報F)


ようやく春めいた日差しが感じられるようになった札幌。
キャリアステーションの窓から見る風景も明るいですね。
ただ、外に出るとまだ風が冷たいので、薄着で油断しないように。

春の日差し.jpg(線路に残る白いものは残雪です)

さて、4月に入り世の中にもさまざまな変化が起こりました。
その代表格は、やはり消費税アップでしょうか。
5%から8%への変更手続きで、関係各所は決算期も重なって
バタバタだったのではないでしょうか。

切手.jpg(新しい切手を買ってみました)

料金改定.jpg(レシートにはこんな但し書きが)

そのまま値上がりする商品もあれば
値下げする商品もあり、
中には増税分3%だけ加算する商品も・・・
得なんだか損なんだか、よくわかりません。

sapporo55ビルにも、この春は大きな変化が起きていました。
昨年末で1、2階のイノダコーヒさんがなくなって、
いまは新しいテナントさんが入居しています。

スタバ.jpg(2階はスターバックス)

花屋さん.jpg(1階は花屋さん)

どんどん世の中は変化しています。
そしてキャリアバンクにも、この春新入社員が入社しました。

新人シェイクハンドjpg.jpg(入社式風景:社長の力強いシェイクハンド)

新人研修せみ1.jpg(今日は合同のマナー研修に参加)

フレッシュな顔ぶれで、また一段と春が明るく感じられます。
変化がある毎日、実に刺激的です。
こちらもルーキーに追い越されないよう頑張ります!

(広報F)


いつも笑い声が絶えない紹介事業部
小生の席はかなり遠いはずなのに、
入社間もないO嬢の元気な笑い声だけ、よ~く聞こえてきます。

笑い声.jpg(本人の希望により、ちょっと隠れたアングルから一枚。さて誰でしょう)

O嬢のオシゴトは、紹介事業部に登録した方たちと
企業から依頼のあった求人とのマッチング(検索)。
なのでほとんど内勤なのですが、
某日珍しく、外に出かけていきました。

とびだした.jpg(先輩K城嬢とともに、ここでも満面の笑顔炸裂!)

かつて、キャリアバンクが長年入居していた札幌時計台ビルへ。
やってきたのはAIR-Gさん

AIR-G.jpg(普通に"おのぼりさん"状態の二人)

この日は、ラジオCMの収録のために訪問。
しかも出演者が社員のバージョンもあるとか。

こずるい笑顔.jpg(すっかり得意気な表情のK城嬢)

ミキシングルーム.jpg(収録はこんなスタジオで行われています)

平日毎日14時の時報のすぐあとに
【方言編】【連呼編】どちらかが流れています。

社長も合流.jpg(途中から社長も合流しました)

【連呼編】はプロではなく、このメンバーの誰かが叫んでいます。
ぜひ、聞き分けてみてください。

(広報F)


オフィスで働く女性のための情報誌「シティライフ」。
今年で創刊15周年なんですね。
弊社も配布をお願いしており、女子社員たちが愛読しています。

そんなある日、某女子から
「今度"ミスターシティを探せ!"のコーナーにY田君が登場するんですよ!」
と、鼻息荒く報告がありました。

(ふっ・・・・君たちまだまだだね。
 実はキャリアバンクには"初代"ミスターシティがいるんだよ)
と、小生が古い広報資料の中から掘り出したのがこちら。

初代.jpg(2004年の記事。M田君26歳独身←当時)

太文字のキャッチコピーは
「さわやかな笑顔と、丁寧な対応から誠実さがつたわってくるフレッシュマン」
O木嬢「ひゃ~っ!なんか全然いまと違うー!」
H野嬢「なんか、どこにでもいる若手俳優みたいですね」
女性陣、言いたい放題なようですが、
≒「今のほうが素敵」ってことですから念のため。

もうオッサン.jpg(9年の年月は彼をフレッシュマンからビジネスマンに変えました)

そして二代目を襲名された
スポーツ万能がウリの体育会系Y田君。
先輩OL達からネクタイ・シャツ選びから体調管理まで入念にチェックされ
迎えた当日。(前日は飲み会だったとか)

面接中.jpg(カウンセリングばりに緻密な取材を受け・・・)

ロングショット.jpg(プロが選んだベストポイントで撮影開始)

色々なアングルとポーズを考えながら、
最高のショットを狙うカメラマンさん
「じゃっ、とびきりの笑顔お願いしまーす!いいですね!」

ryuu.jpg(持ち上げられて笑顔もひきつるY田、大丈夫か?)

PC確認.jpg(その場ですぐにモニターチェック、うんうん上出来だ)

シティライフの何号に掲載されるかは後のお楽しみ。
「え~っ!なにこれ!」と、札幌のOL達から酷評されないことを祈ります。
掲載の折は、また後日談をレポートしたいと思います。

(広報F)


2013 04 / 15

某日夜、当ビルsapporo55の周辺を歩いてビックリしました。

外からのひとだかり.jpg(ど、どうしましたか!この人だかり)

1階イベント、いつもは座席を用意するのですが
"全部立ち見"ということは、相当な集客を見込んでの事でしょう。

1階ひとだかり.jpg(後ろに立っても見えませんが声は聞こえます)

じつに軽妙な語り口と滑舌の良さ。
会場からは笑いも起こって、とてもいい空気が流れています。

野々村トークショー.jpg(なるほど野々村社長でしたか~納得!)

先日出版した書籍の出版記念&トークショーということで
今期コンサは苦戦中ですが、野々村人気は健在やはりファン層は厚いですな。
1階スペースがそんな熱気に包まれている時間帯、
5階では翌日のイベントに向け、搬入作業が行われていました。

養生完璧.jpg(いま当ビル搬入口の通路は完璧に養生されています)

搬入も楽.jpg(なので私たちの搬入もスムーズ)

実は4階に新しいテナントが入居するため
かなり長期にわたり、大がかりな工事が入っているようです。

長期スケジュール.jpg(スケジュールは夏まで!?こりゃ長い)

日中営業している私たちテナントを配慮して
工事はすべて夜間...これは時間もかかりますよね。
なんでも音楽関係の企業さんだそうです、とても楽しみ♪

さて、この4月に入社した弊社の新卒女子。
彼女もずっと、音楽を志していました。

フェア受付.jpg(フェアで受付を手伝う、ルーキーK西嬢)

現在OJT中の彼女に、フェア当日は会場係を手伝ってもらいました。

フェア会場.jpg(セミナールームはこんな風景に)

まだ学生の名残を残すK西嬢。
とても素直で真面目なんですが、当日朝出社してびっくり。
履いてきた靴が、左右違う...
「ええーっ!?」
まるでマンガのような姿に、一同叱るよりも大爆笑。
これは大物になるかもしれません。

(広報F)


2013 01 / 08

今年の干支は巳(み)、ヘビの年です。
先日スタッフさんからO女史にプレゼントされた美術工芸品、
箱から出して思わず「おおっ!」と声が出ました。

金の蛇.jpg(このフォルムに心拍数が上がります)

ちなみに弊社社長の佐藤良雄、巳年生まれの年男であります。
年始のメッセージの中でも
「私は年男、巳年ですから"脱皮"は得意です」
と、たゆまぬチャレンジと成長を比喩しておりました。

社員にも脱皮と成長を繰り返す年男がいないかと探したところ

年男.jpg(昨年の選挙戦で脱皮しすぎたO氏を発見)

さらに金の蛇を持って社内を回ると
「年男ではないけど、今日が誕生日です」
という若者に遭遇しました。

小岩と蛇.jpg(K岩氏、今年の抱負は「現在検討中」の模様)

チョコもらった.jpg(同僚女子からチョコのお祝い)

「バレンタインと兼用で」とのこと。
まだ相当脱皮する必要がありそうです。

ヘビは脱皮を繰り返す姿が再生の象徴であり
金運をもたらすとも言われ、日本ではヘビ信仰もあるほどです。
今年の運気上昇を祈願して、大切に飾らせていただきます。

(広報F)


某日、社員による「キャッチコピー」コンペが開催されました。
なんのキャッチかと申しますと、
キャリアバンクのホームページのトップを飾る言葉。
近々新しいページにリニューアルするので、社内公募とあいなりました。

ロングブレスダイエット中のシステムI氏曰く
「コンセプトは、ホームページを誰かが作っているただのツールではなく、
 "会社の顔としてみんなで作成する"ことを目的としています」

目録.jpg(大賞には2万円図書カード寄贈)

そう、けして節約なんかではありません!
この景品を目指し、各事業部から厳しい選抜を勝ち抜いたコピーを
全社決選投票した結果・・・・・
2位以下を大きく引き離してみごと、大賞を受賞したのはN峰嬢!

受賞しました.jpg(隣で悔しがりながら読書ポーズを取るS藤と共に)

どんなキャッチコピーかは、年内にご披露できますので
楽しみにHPをチェックしてくださいね♪

そのN峰嬢、担当している恵庭実習事業が今日で終了となります。

夕礼.jpg(夕礼を見つめる後姿もちょっと寂しげ)

ですがN峰嬢曰く

「恵庭事業の契約期間は終了しますが、
 就職が決まっていない子たちのフォローアップは継続します。
 なので、これからが勝負ですね。」

相談にものります.jpg(実習生からの相談にも乗ります)

「ひとりひとりの良いところが半年間でたっぷり分かったので、
 就職が決まらないもどかしさの方が寂しさより大きいです。」
 
「私は単発のセミナーばかりやってきたので、
 今回のように長い期間、受講生と向き合ったのは初めてでした。
 転職活動をしたことのない私にとっては、教えてもらうことが多かったです。」
 (N峰嬢は新卒組)

記念に恵庭.jpg(メンバー全員で記念撮影、いい笑顔です!)

「ひとをむすぶ、笑顔をつなぐ、キャリアバンク」
 ↑
惜しくも次点となったキャッチコピーですが、
このブログにぴったりだったので掲載します。

(広報F)


2012 11 / 10

昨日11月9日は、「119」番にかけて「防災の日」。
というわけでsapporo55ビル恒例、秋の防災訓練が開催されました。

防火にはうるさい.jpg(ビル側も防災対策、いろいろ大変なご時世なのです)

主催者側としては
できるだけ多くのテナントに集まっていただきたい!
とはいいつつ、限られたスペースと機材では限界もあります。

訓練を眺めるW.jpg(なので今年も弊社は自主参加を中心に抜粋メンバーで)

キャリアバンクは5階、
昇降機の訓練もこのフロアで行われます。
危険度・難易度ともに当訓練で一番高い(小生推定)ので
なかなか「我こそは」という猛者は現れません。

まずひとりめ.jpg(なのでトップバッターは1階のビルメンさん)

降りるのか.jpg(毎年見てるけど、いつも怖い...)

さすがプロ、スムーズに降りて行かれました。
「では、次の方」...って

ヘルメットのジャンヌ.jpg(ヤル気満々作業服のS野女史)

「気持ちはトムクルーズでしたが、そうはうまくいかないですね」
と、後日談をもと、以下はS野嬢のレポートをお伝えしましょう。

↓↓↓

「めちゃめちゃ楽しかったです!が、気づいた点があります」

1.一般的には怖いかも。
 窓から降りるおり方は練習しといたほうがいいですね~
 窓の外向きに腰かけて、降りる間は壁を向くってのは
 身のこなしの悪い私には難しかったです^^;

胸に巻いて.jpg(2.胴に回す輪?が胸を締め付けて苦しい・・・痛いほどw)

ひゅーっ!.jpg(3.胴輪を外すのがスムーズにいかない)

4.ということで1人逃げるのに時間がかかる

「火事が起きないのが一番ですね。
 ちなみに、事務所の中の消火栓がどこにあるか
 さっきまで知りませんでした。
 これを機会に確認できて良かったです!」

着地.jpg(無事着地したS野女史)

「ちなみにホースの長さは25メートル。
 意外と短く感じましたが、それで足りる範囲に
 消火栓が設置されているそうです。
 聞いてみないとわからないことだらけでした。」

下からの眺め.jpg(地上から見上げると...やっぱり高いッス!)


(広報F)


2012 09 / 19

残暑厳しき折、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
もう9月も後半戦に差し掛かろうというのに気温30度。
しかも道民には過酷な高湿度、呼吸が苦しいのは小生だけですか?

来週から朝活VOL8もスタートするというのに...これじゃ「夏講座☆延長戦」って感じです!!

そんな愚痴をお天道様にブチブチとつぶやいているうちに
小生の画像フォルダに、心当たりのない画像が保存されておりました。

野球整列.jpg(どうやら先日コテンパンに負けたグループ対抗野球大会のような)

野球大会バッターN.jpg(白いユニフォームが眩しいN瀬嬢)

彼女の所属するメディカルチームが関連する事業といえば
今週末開催するメディカルしごとマーケットinチカホ
9月21日(金)、22日(土)に地下歩行空間で待ってます。

その翌週はキャリアバンク社内で9月29日(土)に開催される道新適職フェア
せめてこの頃には涼しくなっていてほしい!!

かんばん.jpg(祈りを込めて看板の角度調整にはげむS藤氏)

キャリアバンクのフリースペースには、登録者や関係者用の証明写真撮影サービス券が常設されています。
適職フェア当日はフリー来場ですから、どなたでもおとりいただけます。
このサービス券が利用できる、発行元のカメラのカネミチさん。
アスティ45の地下といえば、おなじみのあのお店が本日リニューアル。

カネミチ改装.jpg(スッキリと可愛らしい店舗に変身していました)

秋きぬと目にはさやかに見えねども...
身の回りは色々と変化しております、
なのできっと!もうすぐ涼しくなる...はず...と願う今日この頃であります。

(広報F)


某日、小生のデスクに一枚のチラシが置かれていました。

ちらし.jpg(ALL手書き...ITの時代にある意味新鮮)

「小樽運河クリーンプロジェクト1000人祭り」

日時:9月8日(土)10:00~12:00
集合:第3号ふ頭多目的広場
   小樽市港町5番(旧合同庁舎跡)
清掃:小樽運河周辺から中心地
持ち物:軍手・火バサミ

...と、書かれているチラシを置いたのはこの男子。

発車オーライ男.jpg(旧国鉄時代の帽子が初々しいH田君)

H田「知ってました?僕もこれに行きたいんですよね...」
この時点で参戦するかどうかを迷っている風でした。
(午後はグループ対抗野球大会だそうで)

はたらく湯谷.jpg(昨年もブログで取り上げた営業Y谷のボランティア活動)

その後、彼を応援する人の輪がどんどん広がり、
いまでは小樽観光協会のHPにも取り上げられる活動にまで成長しました。
"地域貢献のあり方を、たった一人の若者が変えてしまった"と
Y谷君、小樽ではちょっとした有名人なのであります。

ゴミ拾い風景.jpg(実際の清掃活動はこんな風に行われています)

集合ゴミ拾い_n.jpg(愛する街を綺麗にした後は、全員で記念撮影)

背中まぶしい.jpg(いい笑顔、いい仲間を公私にわたり持っているって素晴らしい!)

色々なサイトでこのイベントは告知されていますが、
今回はこちらをご覧いただきましょう、彼の「原点」らしくておススメです。
今週土曜日は、運河にGO!です。


(広報F)


今週はキャリアバンクの第25期定時株主総会が開催されました。

株主総会しゅーりょー.jpg(前日の会場づくりとリハーサル風景)

一般的にはホテルなどが会場となりますが
私どもは、ぜひ株主様に弊社内もご覧いただきたいという思いから
セミナールームを会場にしています。

そんなワケで、今週は何かと気忙しい一週間。
加えてこの猛暑で、なんだかモ~ロ~とした日々・・・
残業中の小生に、一人の女性従業員が声をかけました。
彼女は大学での講義で、若人たちに
「妄想してください!」という謎のフレーズで有名な(?)麗人。

もうそう.jpg(妄想の女王、S野女史)

「最近ハマっているドリンクがあるんです~♪」
と、紹介してくれたのはこちら!

コーンの恵み.jpg(THE★コーンの恵み★70円也...しかもHOT!)

「暑くて冷たいものばっかり飲んでいたら体調壊しちゃって。
最近これをフーフーしながら飲むのが病みつきになりました」
確かに、暑い時期こそ温かい飲み物のほうが体には良いらしいですな。
おまけにちょっとした空腹を紛らわすには、しょっぱ系の飲み物が最適。

S野女史「それより知っていました?温度設定ボタンの"ぬるめ"があるって!」
なんですと!?

自動販売機CS.jpg(渦中の自販機はこちら)

ぬるめ.jpg(おおっ!本当に存在した「ぬるめ」ボタン!)

(こんなの前まであったかなぁ...)
近頃の自動販売機、確実に進化を遂げています。
ぜひ、キャリアステーションご利用の際は、ぬるめボタンもお試しください。

(広報F)


昨日は暦の上ではもう立秋。

確かに、つい先日まで「暑い暑い」と文句を言っていたのに
急に空気がヒンヤリしてきて、北の街らしい気候になりました。
皆さま、急激な気温の変化で寝冷えにはご注意を。

そんな某日、S藤氏から「どうぞ」とポスターを渡されました。
おもむろに広げてみると、この方が現れてビックリ。
S藤「この間CD買ったら付いてきたんで」
ふむふむ、もうデビュー40周年なんですね!
ということで、せっかくのご好意なので目の前に貼ってみました。

永ちゃん.jpg(時間が止まったような...)

なんかこう...HOT!過ぎる。
そして妙にオフィスにはそぐわず落ち着きません。

S氏貼る.jpg(ほんの数時間のお披露目とあいなりました、撤収...)

そんなS藤氏が所属するメディカル事業部には
もう一人、アツい女が居ます。
スポーツ万能N瀬嬢。最近プールに通い続けているのはダイエットのため。
大好きなビールも控えて、我慢の夏を過ごしています。

丸い背中.jpg(もう背中がおふくろさん!危機的状況です)

入社した時の可憐な姿を、早く取り戻してほしいと思います。
そんな彼女が仕事で取り組んでいる事業は「医療事務土曜日講座」。
定員10名の少人数制でサポート充実と手頃な受講料が魅力。
今後も開催予定ですので、ぜひお見知りおきください!

(広報F)


いやぁ...夏らしい暑さですね!
特にこの湿度の高さ!道産子にはこたえます~(タメ息)。

「頭が大きくなっちゃいました!」
という社員の声が聞こえて、何のことかと思ったら
「湿度で髪の毛が膨らんだ」
「湿気で天然パーマがくりんくりん」
の頭髪異常事態が多発している模様です。

そんな寝苦しい日々なうえに、ロンドン五輪たけなわ。
これはもう寝不足必須であります。

闘牛.jpg(バイリンガルH野嬢「五輪大好きで...嬉しいけど眠いー!」)

金です.jpg(T内課長「午後のこの時間が最高にキツイっす!」)

オリンピック好きではなくとも、金メダル獲得のニュースが出ると
思わず競技にクギづけになってしまいます。

ナイスガイF.jpg(かたや、眠いどころか血沸き肉躍る仕事ぶりのF野氏)

一つの目標に向かって4年間鍛え続けるアスリートの姿に
教えられること、元気づけられる事も沢山あります。

ニコラ.jpg(なのに机の上の中学生雑誌はいったい...??)

そんな熱気・湿気・疑惑が渦巻く社内で
一人の女子社員が小生に声をかけてきました。

「前々から気になってたんですけど...
冷蔵庫に入っているアボガド、2か月くらい前からあるんです。
大丈夫なんでしょうか...?」

小生、冷蔵庫は管轄外ですが、勇気を出して二人で扉を開けてみました。

冷蔵庫.jpg(K下「これなんですよ・・」)

謎のアボガド.jpg(ん?カットしたアボガド...?)

よく見ると粕漬けでした...ランチのお供の社員がいるようで。
アボガド疑惑解決し、爽やかに去っていったK下女史。

マナー特訓もあるよ.jpg(「私が営業中の講座もヨロシクお願いします」とのことです)

みなさま、暑い日が続いております、
くれぐれもご自愛ください。

(広報F)


2012 04 / 02

とうとう4月、世の中は新年度を迎えました。
まだ外は小雪がちらついて、寒さが身に沁みますが
春は確実に訪れているんですね。

そして今日からキャリアバンクにも、
フレッシュな新入社員2名が入社しました。

代表から辞令.jpg(本日の朝礼で、社長から辞令が発表されました)

新人あいさつ.jpg(大勢を前にしっかりと挨拶・・・でもきっと緊張したはず)

初日は関連会社の新入社員も含め
佐藤社長から訓示を受けるスケジュールになっています。

全員そろった.jpg(グループ新人バシッと全員集合!)

今週の日経ビジネスのテーマがまさにタイムリー。
「平成生まれの衝撃~もう"ゆとり"とは呼ばせない」
企業にはこれから続々と平成生まれの大卒新入社員が入社してきます。
平成世代は「安定志向より安全志向」「内向きで積極性がない」等々、
いつの世も若者は辛口に批評されますな。

日経ビジネス平成生まれ.jpg(この一冊でしっかり事前研究せねば)

そんなゆとり世代に社長が一喝、
「ここ(会社)は戦いの主戦場、ビジネスは勝つか負けるか勝負の世界だ!」
と、肉食系の一言。

シビアな代表.jpg(平成生まれにはどのように映ったでしょうか)

ちなみに昨年新卒で入社した彼女も、確か平成生まれだったはず。
草食どころか、思いっきり肉食系な気がしますが・・・。

阿曾沼看板.jpg(1年を経て、ますますパワーアップしています)

日経ビジネスにはこうも書かれています。
「ただ、中には想像力と行動力を持った型破りな人材も出始めている」
なるほど、平成生まれの変貌ぶり、おおいに期待したいと思います。

(広報F)


某日、販売チームT川プロから耳より情報をキャッチしました。

プロ「今度、お取引先のお洒落なレストランで歓迎会やるんです」
小生「ええっ!?メンバーのキャラに合わないんじゃないの?
   しかもどうやって藻岩山の麓まで行くの?」
プロ「ふっ・・・送迎付きなんですよ♪」

というわけで、参加メンバーの記録画像を追ってみましょう。

なんでも送迎車は弊社のビル前まで来てくれたとか。
いくらサツエキそばとは言え、良いんでしょうか?こんな贅沢。

イタ車?.jpg(キターーッツ!!テンション上がるボディです!)

"飲んでも安心ワゴン送迎"サービスは
5名以上18名までOKだそうな。

車中.jpg(案の定、車中はハイテンションの様子)

ジョー.jpg(なぜか"白い灰になったジョー"が一人映っていました)

遠いとはいえ同じ中央区、冬でも片道30分あれば大丈夫。
到着したスタッフが通されたお部屋はこちら!

わ~っ!.jpg(Oh!歓声が聞こえてきそうです)

日頃、庶民派の居酒屋ばかり行っているメンツにはまるで別世界。
しかもコースとなればこちらは本格的。

テーブルマナー.jpg(テーブルマナーが試される時!)

ママ.jpg(チーママ?と思ったら余裕のT川プロ。)

実はテーブルセッティングのプロでもあるT川女史、
ゴージャスな環境も、彼女にとっては日頃の仕事場のひとつ。
たゆまぬホールスタッフへの教育指導があってこそ、
お客様の記念日が輝くのです。
そして次々と運ばれてくる、珠玉の一品・・・

パスタ.jpg(つやつやのパスタに・・・)

肉.jpg(ジューシーなお肉に・・・)

画像だけでもおいしさが伝わってきますね。
コースが進み、いよいよ宴はクライマックスへと進んでいきます。
続きは次回にお伝えしましょう。

(広報F)


某日の社内。ただいま仕事中・・・・

寿司偽造.jpg(・・・おっ・・・)

寿司5カン.jpg(おおっ!?)

と思ったら、某お醤油の景品、携帯ストラップでした。
ものすごく精巧で、ちょいと柔らかめの質感なんか
本物と遜色ないくらい上手く出来ていて、美味しそうです。
新妻M「これ見てると、お寿司食べたいな~って思うんですよね」
ちなみに隣のビルの某寿司店
来る2月2日が半額デーだったような気がします。(耳より情報)

こうして次々とイメージを膨らませる社員たち。
中でも際立っているのが、敏腕上司K上次長。

K次長後姿.jpg(営業から戻った部下をねぎらいつつ・・)

スキー1級クラスの腕を持っていながら
週末になると、スキーレッスンに足繁く通っています。
上級者でありながら、講師の教えに日々新鮮な驚きと発見があるとか。

イメトレ.jpg(オフィスでは地味に体重移動のトレーニングに励みます)

「こうしていると『腰痛かい?』と聞かれますが
大事なイメージトレーニングなので、ご心配には及びません。」

週末には、ゲレンデで華麗なシュプールを描いていることでしょう。


(広報F)


2011 11 / 28

3年前に入社したY谷。
当時はまだ学生っぽさが残る新卒社員でした。

新人Y.jpg(カッコつけても、しょせん子供)

学校の成績は?ですが、熱意と根性だけは人一倍ある、
それだけは誰もが一目でわかる若者でした。
小樽商科大学卒、特技はギター、夢中になっているのはヨサコイでした。

生演奏.jpg(ギターは社内にお披露目も経験済み)

そして時は流れ、派遣営業としてしのぎを削る日々・・・・

ビジネスマンに.jpg(すっかり一人前の営業マンになりました)

そんな彼が、今もっとも夢中になっていること。
それは愛する小樽運河を、きれいにすること・・・しかも早朝4時半。
(朝活より早いじゃん)
「お世話になった小樽の人に恩返しがしたい」と一人で6月から始めたボランティア活動。
詳しくはこちらをご覧ください。

今でこそ週1土曜のペースで活動中ですが
当初一か月は自分で決意したとおり「毎日」続けたそうです。
不思議なことにその間の営業成績が3倍に・・・!?

もちろん、彼を支えた周囲の理解者、チームメンバーの存在も
欠かせなかったことでしょう。

チーム.jpg(このチームで働くY谷)

そして彼が呼びかけた「小樽運河クリーンプロジェクト」には
学生、社会人、ファミリーなど約100人が参加してゴミ拾いに汗を流しました。
サポーター役の派遣チームメンバーももちろん参加。
「来年は1,000人を集めたい」と。(これは全社総動員だな)

独り言.jpg(向かいのN野嬢「実はY谷さん、独り言が多いんです(笑)」)

こんな活動をしていたら、一日24時間じゃ足りないでしょう。
なのにY谷、心から楽しそうだから不思議です。

「できる、できない」ではなく
「やる、やらない」を会得した人間は強いですな。

(広報F)


2011 09 / 09

小生、かねてより
「背格好とか雰囲気が似ているな~」と思っていた女子社員2名、
実は「いとこ同士」だという事を知ってたいそうビックリいたしました!!
どうりで息がぴったりの名コンビだと思いました。
逆にこんなに長く社内に居て、いまさら気づくのも遅いのか?

いとこA.jpgいとこB.jpg
(姉貴分T川嬢に、アタマの上がらないN村嬢≪左≫)

似ているといえば、最近妙に似てきたこの二人も気になります。
まったく無関係なんですけどね。

兄妹B.jpg兄妹A.jpg
(他人の空似)

それを某女子に話したところ
「え~っ?実は私、M崎君とMさん、いっつも間違えちゃうんだよね」

シルエットA.jpgシルエットB.jpg
(シルエット対決ですか・・・?)

シルエットといえば、こちらも負けてはおりません。

妊婦T.jpg妊婦M.jpg
(妊婦対決!どっちが先に産まれるのか!?)

この夏、大きなお腹を抱えての仕事は大変だったことでしょう。
暑苦しいと言えば、アツさでこの二人の情熱に勝てる人は少ないはず。

イタリア人B.jpgイタリア人A.jpg
(情熱のイタリアン講師2名)

落語好きA.jpg落語好きB.jpg
(落語を愛する男といえばこの二人)

うさともA.jpgうさともB.jpg
(うさぎを愛する男といえばこの二人)

社員を共通項で結び付けていくと、妄想がふくらみます。
個性豊かな社員に囲まれております。


(広報F)


2011 08 / 02

久しぶりに今日、蝉の声を聞きました。

夏の表通り.jpg(日差しも強い!ジリジリきてます)

今年は日本全体節電の夏です。
ま、弊社の場合いつでも節電が基本なんですけどね。
そんな某日、社内を歩いておりましたところ・・・・

夏の落とし穴.jpg司くんの足元周辺がなんだか変です)

もうちょっと接近してみると・・・

夏の落とし穴拡大.jpg(おおっ!なんてご親切な!きっと被害者がいたのですね)

実は当ビルsapporo55の空調は、通風孔が天井ではなく床にあるのが特徴です。
建設当時、施工会社から「この方式が新しいんです!」と太鼓判をおされましたが・・
どうも弊社の社風(?)には合わなかったようでして。
ことに夏は、ど~も冷気がまんべんなく行き渡らず暑い気がします。
こうしてフタを開けると、少しは涼しくなるんですよね。

夏の気化熱.jpg(某社員そばの通風孔は「気化熱」にトライしていました)

この画像撮影直後、もう一人の司ちゃんが穴に落ちかけていました。
まったくもって、サバイバルなオフィスであります。
そんな中、一人涼しい顔でパソコンに向かう女優T中嬢...さすがです!

夏のT女子.jpg(「ふふ、首の後ろに「冷えピタ」貼ってるの♪)

おお~っ!さっき冷蔵庫で見かけた冷えピタは女史の私物でありましたか!
こうして皆、必死に「涼」を求めて創意工夫しております。
でも最もオーソドックスな対策は、やはり扇風機でありましょう。

夏の扇風機2台.jpg(介護チームのデスクでは、首振り扇風機ダブル戦法)

まるで草原の中に居るような爽やかさ。
っちゅ~か、書類が飛びそうでドキドキします!

夏の青い扇風機.jpg(某氏のデスクには、個性的なブルーのフォルム)

夏の業務効率.jpg(T原氏のデスクには「ヨドバシで買いました!」とこちら)

夏の壊れた扇風機.jpg(S石氏の扇風機「上司に壊されて動かないんです」)

扇風機山下.jpg(Y下氏「これ音うるさいんだよね・・」)

すべての扇風機に個性と思い入れがありますな。
でもやっぱり、最後にたどりつくのはやはり↓こちらでしょうか!

夏のH野女史.jpg(「ビール冷えてるから♪」by,H野嬢)

(広報F)


2011 06 / 18

前回のブログで社長の疑惑ショットを取り上げましたが
実は社員も負けてはおりません。
某日、くったくのない笑顔でK城嬢が話しかけてきました

「シティライフの一日体験で、巫女になったんです~♪」

巫女ケータイ.jpg(おわっ!?本当に着てるぞ・・・)

miko.jpg(しかも紙面に掲載されている。大丈夫か?北海道神宮。)

K城嬢「当日、おみくじ引くの忘れました」

(知らんがな・・・)

そして彼女の上司M田氏といえば、
某日、社内TV撮影時でこんな一枚。

かなり仕込んでます.jpg(迫真の演技に、関西人のサービス精神を感じます)

さらに某日、カメラマンによる社内撮影での疑惑ショット。

イケメンコンサルタント?_4885.jpg(きな臭い笑顔も、イケメンだからこそでしょうか・・・)

カメラマンの腕は、技術もさることながら
恥ずかしがる被写体を「乗せる」テクニックも重要です。
そのテクにコロッと乗せられた社員たち。

盛り上げろK岩_4802.jpg(K岩氏の胡散臭いセールストーク)

でもなんといっても一番の名作はこちら。

鈴なりです_4928.jpg(吹き抜けスペースでの集合写真。意味不明ですが楽しそう・・・)

カメラマン
「あー!いいですねーっ!特に一番後ろの人の笑顔サイコーです!」

社員一同
「わははーっ!」

この名作、当ブログ以外に世に出る日が来るかどうかは不明です。

(広報F)


2011 06 / 07

1日にセミナールームでに開催された「第25期方針発表会」。
社員100名以上が参加しての一大イベントは
各部署の代表者が、10分程度のスピーチに新年度の思いを込めます。

りきたん力説.jpg(今年いちばんのアツイ男だったM上氏)

しかし、隣の会場から
旨そうなにおいが漂い始めてまいりました。
次に待っている懇親会の準備が佳境に入っております。

仕出しだよ.jpg(今年の仕出しはかなり自信作)

組別.jpg(お席は事業部別に分けてみました)

鼻孔を刺激した効果か、ほぼ定刻で終了した発表会。
参加者は懇親会で交流を深めようという流れであります。

いっぱいだ!.jpg(毎年のことながら、ギュウギュウであります)

リラックス代表.jpg(この会場では代表もリラックスモード)

乾杯のあとはアルコール&食事&トーキングで
会場は熱気と喧騒に包まれました。
小生も思わず撮影を忘れて飲みまくりの食べまくり。

M橋部長昇格.jpg(昇格したM部長から一言コーナー。かなりご機嫌です)

新人挨拶もかき消され.jpg(そして恒例の新人幹事エプロン姿)

聞こえません.jpg(新入社員Y田の挨拶は、だれか聞いてくれましたか?)

四半世紀で北海道にがっちり根ざしたキャリアバンク。
おかげさまで社員もこんなに増えました。
気持ちも新たに、この地でさらなる飛躍を目指します!

(広報F)


先日の新卒研修のパソコン講師から、
「彼らの作品です、記念にどうぞ」
一枚のディスクを受け取りました。

龍之介CD.JPG(パワーポイントで作った「自己紹介」と「会社紹介」)

A沼嬢の「自己紹介」を見ていて、思わず噴き出しました。

A沼嬢の好きなもの.JPG(好きな食べ物・・・ぷぷぷ。。子供みたい)

「串鳥の豚キムチ巻、SAMAのチーズなんこつ」
・・・今年の新人はノビノビしてるなぁ~!

A沼嬢アップ.JPG(着付けとビリヤードも得意なんですよ!)

かたやY田君はといえば

龍之介とN先輩.JPG(先輩システムN野氏から、誘導尋問を受けていました)

もちろん二人とも、しっかり「企業紹介」も作っていましたよ。

龍之介経営理念.JPG(経営理念や社内活動についてまとめています)

でもやっぱり笑ってしまうのが自己紹介。
Y田君のプロフィールは、小生も本人の口から直接聞いたのですが

龍之介由来.JPG(視覚に訴えるとまた味があります)

彼の直属の上司となるY本氏からのコメントです。
 
 『まだまだ学生の雰囲気が抜けませんが、
 徐々に社会人らしくなっていって欲しいです』

龍之介こわばる.JPG(先輩の前では、表情がこわばるY田君)

『「素直さ」「誠実さ」が前面に出ているので、年配の社会人の方々に
 可愛がってもらえると思いますし、まずはそこを目指してください。
 今のままの雰囲気=「素直」「誠実」でいれば、絶対に立派な社会人になれます!!

 がんばれよ!!』 BY:王子ことY本先輩

なんだ羨ましいなぁ・・新人って。

(広報F)


2011 04 / 15

本日もみっちり続く新入社員研修。
今週一週間は朝から夕方までパソコン講座。
当人達は「パソコンできます!」と言っても、
先輩諸氏から見れば、基礎に毛が生えたようなレベル。

パソコン講師O澤氏曰く
「鍛えがいがあります。でも若いから上達も速いですね。
とりあえずすぐ現場に入っても、なんとか見られる位に仕上げました」

新人PC研修.JPG(フラフラになりながら耐え切った一週間でした、お疲れさん)

新しい若者が入ってきた春でもあり
かつて若者だった精鋭が、去っていく春でもあります。
本日、キャリアバンクに10年間勤めたシステムS谷君が最終出勤日を迎えました。
家庭の事情で、名古屋に引っ越すことになったのです。

さよならS集合.JPG(最後の挨拶シーン)

思えば10年前は、学校を卒業したてのただの”にいちゃん”だったS谷。
フットワークがとにかく軽くて、社内では全力疾走していました。

さよならS送別の品.JPG(お別れの品をH本部長から受け取ります)

そんな彼も、もう30を過ぎて子供まで居るのですから・・・
まさに弊社で青年時代を駆け抜けたという感じです。

さよならシステムSメガネ.JPG(トレードマークの眼鏡をずり上げるポーズも今日で見納めです)

システムという仕事は、ある意味全社員と関わるポジションでもあり
社内で挨拶に回るだけでも、単なる挨拶だけでは済みません。
それぞれに思い出があり、感謝の言葉は尽きません。

さよならシステムS.JPG(菓子を携えて、相変わらず気配りの男です)

さよならS人気者.JPG(どこのチームに行っても人気者のS谷)

別れは寂しいですが、辞めた後も気軽に迎えてくれる温かさが弊社の魅力。
「今年の名古屋は相当暑くなるだろうから、いつでも戻って来いよ」
なんだか最後の気がしない、笑顔の別れとなりました。

(広報F)


某日、労働者派遣法に関する社内セミナーを開催しました。
なんたって昨今、ますます注目を浴びている派遣法。
お取引様からの質問も高度化してきていますので、
専門家によるブラッシュアップがとても大切なのです。

夕暮れ時.JPG(小雪舞う札幌。夕暮れ時にスタートしたセミナー)

ご登壇いただきましたのは、
おなじみ北桜労働法務事務所の田原社労士であります。
厚生労働省の需給調整室時代、弊社も先生には随分とお世話になりました。

田原さんアップ.JPG(独立後、労働法務・派遣問題のエキスパートとして全国を飛び回る田原女史)

田原さん取材.JPG(あいかわらずズバズバッ!と鋭く切り込んでおられます)

ただ、今回いらしたのは先生お一人ではなく、
彼女に密着取材を続けるNHKのスタッフさんがご一緒でした。
なんでも5月12日(放映予定)のNHK教育テレビ「グラン・ジュテ」で
田原さんが25分特集されることになったそうです。
日々のご活躍のひとコマとして、このセミナーシーンも取り上げられることに。

田原さん取材2.JPG(いわば「働く女性版情熱大陸」です:田原先生談)

実は事前に先生から
「取材はセミナーの様子と、若干社員さんにインタビューもあるかもしれません。
”画面映りと受け答えの冴えてる精鋭”を選抜しておいてください(笑)」
との依頼を受けていた小生。
ご期待にこたえられるかどうかはわかりませんが・・・

プロデューサー.JPG(選抜メンバーに選ばれた社員を持ち上げる、Sプロデューサー)

まんざらでもなく登場した精鋭U谷君でしたが、
小生ひとつ、本人に言い忘れたことがありました。
U谷「えっ!?ひょっとして、全国放映ってヤツですかーっ!?」
とたんに動揺を隠せないところが、まだまだ青二才です。

U谷.JPG(案の定、ガチガチであります・・・)

どうも”寒冷地限定仕様”に育ててしまったようです。
これを機に、今後は全国区に耐えられる営業に鍛えなおします。
田原先生、NHKの皆様、大切な気づきをいただき有難うございました。

※ちなみにU谷君がオンエアされるかどうかは・・見てのお楽しみです。

(広報F)


昨日開催した、オープンセミナー
弊社社長佐藤良雄が登壇いたしました。
テーマはズバリ!「キャリアバンクの経営戦略」

代表オープンセミナー.JPG(90分間のトークショーでありました)

たくさんの皆様にお越しいただき、誠にありがとうございます。

オープンセミナー会場.JPG(この様子は近日中にHPにアップする予定です)

ビデオディレクター.JPG(今回、そのビデオ収録を任されたU田氏)

某日、そのU田氏が小生に質問してきました。
「あのぅ・・、裏の給湯コーナーの蛇口に新しく装着されたモノ。
あれって、誰がつけてくれたんですか?」

思えば2008年以来、弊社社員に義務付けられたルールのひとつ。
それは生ゴミの分別・・・
「お弁当のカラ容器と残飯は分けてください」というsapporo55ビル管理室。
律儀なキャリアバンク、きっちり容器を水洗いしております。
ただその際、悩ましい現象がひとつありました。

水.JPG(これまでの蛇口から出る水はこんな感じ)

U田氏「トレイの”小分け”ゾーンにうっかり水を入れたら跳ね返って
シャツがびしょびしょになる事がよくあったんですよ。
でも今回『あれ』がついたおかげで、問題が解消されました!」

水分散.JPG(シャワ~!な感じでソフトに洗えます)

「まさに”適量”!とってもイイです。
『あれ』をつけてくれたヒトって、どんなヒトだろう・・・。
僕のイメージとしては、40代男性、自宅では嬉々としてDIYにいそしむタイプ」
ううむ・・・タイプは当たっているかも。
「ウチで余っているから、ためしに着けていいかい?」と声をかけてくれた人物は・・・

謎の人物にしてください.JPG(「匿名希望でお願いします」という”DIYの鬼”ことN川氏)

ところで最近発覚したのですが
こちらN川氏も、自身のことを「小生」と名乗っていたのです。
弊社では”元祖”と思ってた小生に、手強いライバルが出現しましたよ。

(広報F)


今週の月曜はバレンタインデーでした。
最近は「わずらわしい」というOLの声も聞こえ
世の中全体下火になったかと思いきや
まだまだ一部では健在のイベントであります。

U松さんチョコ.JPG(満面の笑み。やはりプレゼントを貰うと嬉しいのは殿方の正直なキモチ)

弊社社内でも、あげる人あり、全く関係ない人あり。
いいんじゃないでしょうか自由で。
ちなみに某男子のデスクの様子。↓たくさんのプレゼントが・・・

どさくさ・・?.JPG(なぜ味噌汁?とは突っ込まないでください)

販売アウトソーシングのT原氏も、女子社員から受け取っていました。

T原チョコ.JPG(どれがチョコか探すのに一苦労ですが)

可愛い後輩にプレゼントしたM本女史。

おねーたまから.JPG(”伊達直人”再来?、ボランティアに近い雰囲気はきっと気のせい)

そんな小生に
「Fさん、撮影してください」と名乗り出る輩が登場。
ん?このアングル・・・どこかで見たような気がする。

ハートがふたつ.JPG(そういえば去年のこれか!)

番長から.JPG(特大ボックスに輝く名前は「キャリア番長」)

贈り主のキャリア番長ことI藤女史曰く
「去年のホワイトデー、子供のおたふくで休んでいる間に
特製プレゼントが机の上に乗っていて、
ようやくその”リベンジ”を果たせました」とのこと。
やられたらやり返すってヤツですか?

キットカット.JPG(ボックスの中はキットカットがてんこ盛り)

I藤女史「彼らの部署みんなで食べれるようにと思って。
こんな大量のチョコは、もちろんコストコで仕入れましたよ。」
さすが主婦、1円たりとも割高な買い物はいたしません。
さてその翌朝、ビルの裏口ポストに
新聞とともにこんな品がまぎれていました。

ぽち袋.JPG(”S藤様”と書かれたバレンタインプレゼントらしきポチ袋)

マネキンスタッフさんからの贈り物のようです。
さまざまなメッセージの形に、何となく心がほっこりしたバレンタインでした。

(広報F)


2011 02 / 05

みなさん、2月3日は節分でしたが、豆まきしましたか?
小生はとうとう豆を買いそびれてしまいました。

豆まき.JPG(「ウチの部署はしっかりしましたよ~」と第三営業部、季節感を大切にしています)

最近もっぱら「恵方巻き」が話題で
豆まきの影が薄くなっているような印象があります。
確かに、恵方巻きのほうがスーパーやコンビニでも「売りやすい」し
マスコミも画としてオイシイですから。

えほうまき.JPG(二日連続で恵方巻きを食べる女子)

M原嬢「えーと、今年の恵方は南南東かぁ」
願い事を思い浮かべながら、一気に黙々と食べています。
当日のランチタイム、他にも恵方巻きにかぶりつく社員がいるかと思いましたが
彼女以外はいたってフツーな昼でした。

ふつうに弁当.JPG(H田氏「最近僕の登場が少なくなりませんか?」と食らいついてきます」

TVやCMでは恵方巻きについて取り沙汰されますが
意外と現場は盛り上がっておりません。
そもそも北海道には、昔なかった風習ですからね。

弁当自作.JPG(なんと自作、最近の弁当男子はクオリティが高いなぁ・・・)

商業界の流れとしては
このあと”バレンタイン”→”ひな祭り”→”ホワイトデー”→”こどもの日”
と続いていくのでしょう。
そうそう、その前に北海道は「雪祭り」が控えていました。
少しずつですが、春が近づいてきています。

(広報F)


2011 01 / 31

某日の朝礼、司会担当はメディカル事業部に昨年入社したH地氏でした。

「せっかくですので、簡単な僕の自己紹介をします。38歳バツイチ、趣味は将棋です!」
小生(ええ~っ!朝一番にこんなこと喋っちゃっていいの?)
すると隣に立っていた某氏がボソっと「あ、俺と同じだ・・」

ううむ・・社員が多いといろんな人生があるなぁ。
というわけでcblog(シブログ)初登場のH地氏です。

将棋男子.JPG(意外といい男なんですがね、身長180cm以上)

自己紹介の中であった趣味の将棋。
「いつも鞄の中には将棋盤を入れています」と豪語していたH地氏。
まさか~!と、半信半疑で鞄を物色したところ、本当に出てきました。

将棋盤あり.JPG(折りたたみのコンパクトサイズ、将棋の駒はマグネット式)

将棋はすごく難しいんですよね~、と小生が難色を示すと
「アタマの善し悪しというよりも、ある意味センスなんでしょうかね。
”先を見通す”というか」
なるほど、将棋と結婚は一筋縄ではいかないということですね!

金のようなひと.JPG(好みのタイプは「金将」のような”王将を守ってくれる女性とのこと)

昼休みの机上モニター画面は・・・

対局.JPG(もちろん将棋の対局であります)

「悔しいんですが、小学生に負ける事があるんですよ。
あの年代が一番強いというか、かなわない。キョロキョロよそ見している癖に勝つんです。
一度怖そうなオトナに”変装”して対局してみた事もあるんですが・・・
全く効果ありませんでした」

こうやって・・.JPG(社内ではこうして上司を相手に「将棋基礎編」を語るばかり)

こんなカワイイ一面を持つH地氏
ただいま対局相手と再婚相手を同時募集中だそうです。

(広報F)


2011 01 / 07

某日昼休み、S谷常務がN井氏に話しかけていました。
常務「決まったの?名前」
N井「はいっ!31日に届出してきました、”かなで”です」
常務「かえで?」
N井「いえ、奏(かなで)る・・・のほうで」

奏か・・・.JPG(「こう書きまして」とホワイトボードで説明)

そういえば先日、ブログを見たN井氏から
「実はうちの娘もこの間。12/25に生まれました(笑)」
と自慢メールが届きましたが、どうやら名前が年の瀬に確定した模様です。

思えばN井氏、忘年会で小生の隣席だったなぁ・・・。

H田幹事.JPG(司会は彼の部下のH田くんだったなぁ)

おめでとうN瀬.JPG(天敵の後輩N瀬からも杯を受け・・・)

なんでも男だったら「大吉」とつける気満々だったそうで
いきなり女の子で、予想外に命名が手間取ったようです。

おめでとうO崎.JPG(O崎氏からも祝杯を受け・・・)

玉のような女の子の体重は3,600グラム。
N氏「顔が大きいのが今から心配で・・・」
(なに~っ!小生も同じグラム数だったぞ!)

おめでとうS石.JPG(パパ仲間のS石氏とは共通の話題で盛り上がり・・・)

おめでとうベビー.JPG(いつもベビーのことで頭がいっぱい。仕事はどうなんだ)

出産祝い.JPG(本日、仲間たちから贈られた出産祝い)

出産祝いでへへ.JPG(「みなさん、ありがとうございます♪」)

今年も出産ラッシュが続きそうな予感・・・。
弊社、ひょっとして少子化とは無縁かもしれません!

(広報F)


2010 12 / 24

今日はクリスマスイブ。
お客様から何通か、クリスマスカードやメッセージが届きました。
その中でもひときわ光るカードがこちら。

クリスマスカード.JPG(朝活の受講生K嬢から届きました)

「今年は”朝活”を通じてたくさんの仲間と出会えた一年でした。
貴重な体験ができて充実しています、
またご縁がありますよう・・・」
ううむ・・・仕事ができる女性は、すべてにおいてマメですな!

さて、そんなクリスマス気分いっぱいの世の中、
誕生日を迎える社員もいるわけです。
たとえばI本氏、ようやく風邪が治って明日25日がバースデーです。

クリスマス生まれI本氏.JPG(「引越し&風邪が重なり、大変な目にあったよ・・」)

そしてもう一人、管理部のW辺氏も
12月25日のクリスマスが誕生日です。
でもいま総務は年末で目も回る忙しさ、
誕生日の余韻に浸る暇もなさそうです。

クリスマス生まれW氏.JPG(必死に大掃除の段取りを準備、業者の連絡も多数)

社内も広いし社員も多いし・・・
「雑巾は数が足りませんので、各自1枚持参してください」とW辺氏。
200枚くらいの雑巾かぁ・・・社内はピッカピカになりそうです。
さて、そんな年の瀬にこちらでも打ち合わせの風景が。

幹事女子.JPG(女子会の内輪ばなし・・・)

12月29日は仕事納め、そして夜はグループ大忘年会。
彼女たちは必死に会の座席割りや催し物の準備をしています。
某ホテルの大宴会場にて、34卓って・・・250人くらいでしょうか。

忘年会34卓.JPG(自分の席をさがすのも一苦労です)

こうしてドタバタしているうちに、今年も残すところ一週間。
まだまだ仕事は続きます!

(広報F)


某日、最近入社したばかりのT嬢のセクションで忘年会があったそうです。
T嬢曰く
「初めての忘年会でしたが、皆さんの芸達者ぶりにただただ脱帽でした。
笑いすぎで今日は頬が筋肉痛です。楽しい飲み会でした。」
いったい何があったのでしょう、記録画像から探ってみます。

場所はサントリーガーデン昊(ソラ)
なんたって1分で着く隣のビルですから、便利です。

忘年会みんな.JPG
(宴会前の爽やかな笑顔)

都会的なムードいっぱい・・・と思いきや

一気?.JPG(・・・酒豪M橋嬢)

自宅でもピッチャーでビールを飲んでいるという噂が流れています。
気を取り直して、「独断!今年の流行語大賞」の発表コーナーへ。
まずは「美人時計」。

美人時計.JPG(AM8:28にK城嬢が登場しているそうです。見てね♪)

続いて今年5月に第一子が誕生したsengoku38ことS石氏。

ふうまくん.JPG(さらに貫録が増して来ました)

キャリア番長.JPG(弊社のウラ番長も受賞した模様です)

そして弊社の若手お笑い芸人といえばK岩氏。
必ず彼に当たる”特製ルーレット”で見事当選!

罰ゲーム?.JPG(スベリながら一発芸を披露したようです)

つづいては当日のメインイベント踊りのコーナーへ。
なんでもAKB48を披露するとか。
数日前から練習を続けてきたメンバー、身体を張って笑いを取っていたようです。
中でも一番輝いていたのはY下課長。

とびきりの一枚.JPG(娘さんのセーラー服もお似合いです)

異様な盛り上がりを見せた忘年会。
よほど日頃のストレスがたまっているのでしょうか?
なにかと飲み過ぎ騒ぎ過ぎな季節、
読者の皆様もお身体ご自愛ください。

(広報F)


キャリアバンクの紹介事業部M井氏。
社内の一部でひそかに
「長谷川社長にそっくりだよね・・・」
と噂されています。

長谷川社長の影武者.JPG(顔立ち・語り口・ペース・雰囲気など、かなり似ています)

しかし決定的に違うのは
かたや”しがないサラリーマン”、
かたや”北海道を代表するトップデザイナー”ということでしょうか。
(長谷川社長、大変失礼いたしました)
そんなアトリエテンマさんが再び朝活講座に登場しました。

長谷川社長の名刺.JPG(テーマは「名刺をデザインする」)

たった一つのアイテムで自分をどれだけ表現するか・・・・?
名刺って、実はとても奥が深いテーマを抱えているんですよね。
この日はオトナのための「自分ブランディング」教室。
とは言いつつ、実は子供のように楽しんじゃおうという
遊び心いっぱいの1時間の予感。

名刺・素材集.JPG(こんなに色んな材料をご用意いただきました)

「では皆さん、好きなものを自由に使って、20分で自分の名刺を作ってください」
「(え~~っ!?)(ワクワク)」

名刺・みなさん.JPG(朝これだけ集中するって、あまり無い事かもしれませんね)

名刺・あーでもないこーでもない.JPG(脳にバシバシ刺激が走ります)

名刺・大作.JPG(かなり大作を作られる女性も)

ぼくちゃん頑張っている.JPG(弊社N田氏も、すっかり夢中の表情)

最後は完成した一部の方の発表を聞くことができました。

名刺・プレゼン.JPG(皆さんなかなかのプレゼンテーターぶりでした)

デザインは人生を楽しくする」をコンセプトに、社内で塾も開催しているテンマさん。
本日の社長のブログでも、朝活を取り上げていただきました。
これからも何かとコラボできそうな予感です。

(広報F)


2010 10 / 06

10月1日から、とうとうタバコが値上げされました。
直前の「買い溜め」攻勢、どのお店もすさまじかったですね。
舘ひろしの禁煙CMも気になりましたが、
これを機に、「タバコを断つ」と決意した愛煙家も多いのでは?

大人のタバコ.JPG(って、いったい誰ですか、こんなヤクザな煙草を吸っている人は!)

愛煙家のひとり、F野氏曰く
「ぜんぜん辞める気ないっスよ。俺が学生の時より、この煙草安くなってるもん」
と豪語します。
(いったいどれだけ円安の時代だったのでしょう)

値上げなんのその.JPG(弊社喫煙スペースも、値上げの逆風に立ち向かう社員が多数)

そんな中、世間の期待どおり、今月から禁煙を初めた社員が一人。

禁煙初日.JPG(禁断症状に震えるM原嬢)

特に初日の1日は仕事中も落ち着かない状態。
周囲はハラハラしながら見守っておりました。

禁煙日記.JPG(とりあえず用意した「禁煙日記」)

「吸いたい」
「少し慣れてきたが、昼休みに禁煙グッズも購入」
「ニコチンパッチも貼った。とても良い感じ」
「まだ吸いたい・・・というか習慣のため考えてしまう」
「しばらく禁酒か?」

・・・・日記を読む限り、一触即発状態です。

禁煙誓約書.JPG(1ページ目には上司の捺印つきの誓約書が)

果たしてM原嬢の禁煙は、無事成功するのでしょうか。
経過を見守りたいと思います。
世の禁煙スターターの皆様も、がんばりましょう!

(広報F)


弊社のスペースに同居している、キャリアバンク高等職業能力開発校
受講生達が日々通い、働くための様々な知識や技術を学んでいます。
とある教室から毎日聞こえてくる、割れ鐘のような声。

割れ鐘のような声.JPG(音量最大200%、ドアを閉めていても丸聞こえなんですが・・」

朝から夕方までこのペース、講師は疲れないのでしょうか。
そんな精力的な授業を展開する声の主はいったい・・・

とがった靴.JPG(ヒント、尖った靴)

「訓練校のイタリア男」こと、S藤先生です。

俺・・なんです.JPG(えっ!?俺?と相変わらず全てのリアクションが派手です)

「靴は足の靭帯を痛めたから、冷やさないように夏でもこれなんだよ」
と、けしてお洒落からではないことを強調。
しかし先生、学校イチ女性には紳士的で優しいと評判です。
そして彼にチラシの作成を頼むと

こんなラブリーな画像もつくります.JPG(こんなラブリー♪なデザインに仕上げてくれました)

S藤先生、こんな繊細な一面も持ちつつ
今日も腹の底から声を出し、力強い講義は続きます。
まるでカンツォーネを歌うような感じで、本人自身に喉の負担感はない様子。
さて、ビジネスシーンでの声の出し方、影響力って、結構大事ですよね。

みんなも真剣.JPG(某日、ヴォイストレーニングの社内講座がありました)

声って、喉だけじゃなく、カラダ全体を使うんですね。
その様子は、次回のブログでお伝えしましょう。

(広報F)


某日開催された、社内レクリエーションの続編です。
16:30からスタートしたボウリング、30チーム以上で2ゲーム投げて成績を競います。
そんなに激しい運動ではないはずですが、
たまにやると妙に盛り上がり、妙に疲れるものですな。
お腹も空いて、早くも気持ちはアサヒビール園へ・・・

レク伊藤サンド.JPG(心地よい疲れで”まったり感”を漂わせつつ、乾杯を待ちます)

レク乾杯.JPG(暴動が起きかねないため、二次会は時間前倒しで始まりました)

レクアサヒビール園.JPG(どんどん焼くよ~♪ラム肉食べ放題!)

レクおにぎり.JPG(おにぎりは一人1個と決められておりました)

ん~、出来たて生ビールとジンギスカンが胃の腑に沁みます!
と言っても、社長の佐藤はアルコールがほとんど飲めないクチなので・・・

代表ぐびっ.JPG(流し込むのはもっぱらウーロン茶)

酔った社員一人一人に声をかけ、健闘をたたえるのも社長のシゴト。

部下との歓談.JPG(かたや単なる酔っ払いと化した、ハイスコアI村氏)

レク代表挨拶.JPG(表彰式ではプレゼンテーターも果たし・・・結構忙しいんです)

レク優勝T畑氏.JPG(負けず嫌いですが、上位チームの健闘もたたえねばなりません)

この日は成績以外に、「佐藤良雄賞」も用意しました。
社長がランダムに選んだ数字に、見事順位したT田氏、
ステージに上がって喜びを身体で表現しました。
40代でも、まだ側転ができるんですね!

レク側転ですか!?.JPG(予想外の動きに、思わず身構える社長)

T田氏の捨て身のパフォーマンスに
場内のボルテージは最高潮に!
こうしてビール園の夜は更けていったのでした。

(広報F)


某日、グループ全体の恒例レクリエーションが開かれました。
毎年数々の伝説を生み出すこの企画、幹事も新人持ち回りです。
今年はオーソドックスにボウリング&ビール園コース。

レクバス.JPG(送迎バスつきだから、白石の会場まで楽々)

それにしてもあちこちで目にするグリーンのTシャツ。

レク背中.JPG(こうして見せびらかされ・・・)

実はメディカルチームが、今回のイベントのために特注したそうなのです。
といっても、ボウリングのチーム分けはバラバラなのですが・・・

レクボウリング場.JPG(なんとなく、連帯感が漂いませんか?)

背中には各自「お気に入りの数字」を入れたそうです。

レクぞろ目.JPG(もちろん、元パチプロY下氏の背番号は777)

レク新婚さんいらっしゃい.JPG(単なる同僚ですが、「新婚さんいらっしゃい風」のご両人)

レク司会.JPG(カメラ目線、幹事のH田は二次会の司会も務めました)

レク集合写真.JPG(こうして集まると迫力がありますな)

さてさて、肝心のボウリングスコアはどうだったのでしょう?
その様子は次回レポートで、どうぞお楽しみに。

(広報F)


2010 08 / 31

あぢぢぢ~!
この夏はとにかく湿度と暑さが激しくて参ります。
オフィス内は、多少(?)冷房が効いているから良いのですが
一歩ビルの外に出ると、猛烈な熱気に思わず引き返したくなります。
そんな猛暑の某日夜、社内で数人が残業しておりました。

猛暑H田.JPG(いきなり脱ぎだすH田。とうとう暑さも限界か?)

H田君、友達の付き合いで、あの「愛は地球を救う」のボランティアに何気なく応募したところ
友達が落ちて自分が受かってしまったとの事。
その時買ったおそろいのTシャツを披露してくれました。
(けして着用せよと言った覚えはありません)

「M崎先輩、これ余ってるから一枚あげますよ」
なぜか関係のないM崎氏も、スタッフTシャツをその場で着用。

猛暑H田とTシャツ.JPG(上司K、「おっM崎いいカラダしてるじゃないか!」と茶々を入れ・・)

やいのやいのと24時間テレビのネタで盛り上がっているところに
たまたま通りかかったN島氏。

猛暑通りかかったN氏.JPG(N島「おっ・・・・♪いいじゃないッスか」)

24時間、STVの会場でスタッフとして活動し続けたH田君。
「当日ものすごく暑くて、女子がバタバタ倒れていきましたが、何とか頑張りぬきました」
「最後に全員で”サライ”を合唱するときは、さすがにグッと来ました!」

猛暑男組.JPG(そしてこのポーズとあいなりました。残業はからひとときの逃避)

たまたま当選してしぶしぶ参加したチャリティイベント。
でも彼の今年の夏は、何か大きな収穫があったようです。
暑い中でも、各自いろんなことにチャレンジしております。

(広報F)


2010 07 / 28

蒸し暑い朝が続きます。
まだ寝起きでボ~っとした状態で、おもむろに朝刊を広げてみます。
まずはチラシから・・・

九州物産展。この夏も!.JPG(おっ・・・大丸で九州味めぐりかぁ)

8月2日までだそうです。
今年は受付Y嬢より早めにお知らせできましたよ。
白くまファンの彼女は、これから毎日大丸通いです。

そして今朝、コーヒーをすすりながら
日経新聞を読んでいたら、思わず噴き出しそうになりました。

オーラ・朝は心臓に悪い紙面.JPG(弊社の記事が大きく掲載されていたからです)

広報たるもの、もちろん嬉しいのですが、
朝イチでこれは何度経験しても心臓に悪い。
特に弊社社長の顔写真が出た時など、眠気も吹き飛びます。

代表アップ.JPG(これが条件反射というものでしょうか)

さて、掲載といえば某日、小生の机上にメモが乗っていました。
「ブログUP!!お願いします M田」
メモの下には、最新号の「シティライフ」が。
しばらくそれを眺めていて、びっくり仰天です。

シティライフ特集に.JPG(こ・・・これはT嬢!??)

”目ヂカラで好感度アップ
 夏を制すオーラ顔Magic”
なんと派手なキャッチコピーでしょう。

オーラ顔K嬢.JPG(変身前Beforeはこんなにユルイのに・・)

かなり大きく掲載されたこのメイク体験企画
「2日間に分けて取材を受けてきました。
何が大変って、撮影のとき『笑って~、もっと目を開いて!』
と言われて、それが結構難しかった事」とK嬢。

オーラ顔その上司M田.JPG(M田上司「僕も入社直後、”Mr.シティ”で取材されましたよ」)

何にせよ、露出が増えるのは有難いことです。
これからもあちこちに出没したいと思います。

(広報F)


今日の朝礼で、担当T内氏が引用したセリフは、
ミスターチルドレンの「名もなき詩」より
「愛はきっと奪うでも与えるでもなくて、気がつけばそこにあるもの」

元春ファンT内氏.JPG(意外とロマンチストだったMr.T内)

ううむ・・・深すぎて小生にはよくわかりません。
何はともあれ、今日は久々にイノダさん試食会です。
ロマンチストMr.T内の上司H部長を連れて。

H部長試食会.JPG(来月の株主総会に出す候補のケーキが用意されているとのことで)

某日、D店長から”是非ご提案したい”と言われた
「イノダカフェロール」
7月の土日限定販売のケーキで、モカ味のとっても美味しいロールケーキだとか。
「試食してから、決めたいとのことでしたら、5日にご用意しておきますので
どうぞいらしてくださいませ♪」と店長からラブコール。

ロールケーキ.JPG(「先日スタッフ間の試食で、大好評でした」というイチオシのこちら)

最初にそれのメッセージを伝えたときのH部長
「いいんじゃない?ちょうどオレの誕生日だし」

小生「(・・・ですって、大変ですよ店長!!)」
店長「( なんかの脅しですか?!)」
そんな前置きがあって、今日の誕生日を迎えました。

バースデーメッセージ.JPG(どうやらキモチは伝わりましたよ)

愛は・・・気がつけばあちこちに存在するようです。
ささやかな誕生祝いとなりました。

いざ試食.JPG(お陰さまで大満足、結構なお味とボリュームでした)

弊社の株主総会は8月末の予定。
株主の皆様、ぜひ当日お出しするイノダカフェロールをお楽しみに!

(広報F)


2010 05 / 31

前回に引き続き、某日。
いよいよ社内レイアウト変更も佳境に入りました。
夕方17時開始の引越し作業、いっせいに各部署が動き出しました。

引越し配線混乱.JPG(長い長い配線をシロウトなりに処理したり・・・)

引越しいつもと違うスタイル.JPG(普段取らない体勢を取ったり・・)

社内は大騒動。仕事どころじゃない雰囲気に。
さらに「若い男性集まってー!」の上司の声、
集結した”自称若者たち”の手により

引越しワッセワッセ!.JPG(重たい備品も軽々と居場所を変えていきます)

引越しワッセワッセ.JPG(でもここまで持ち上げる必要があるのか?)

最初のうちこそ、活きの良かったメンツですが
メンバー全員、後半戦から失速。
当従業員、まだまだ鍛え方が足りないようですな。
今回の引越しで、陣頭指揮を執ったW君。

引越し・・・集中.JPG(どさくさの中、最後まで緻密に図面を引き続ける男)

「ある意味、ここが一番落ち着きます・・・」
キャリアバンクの23期は、こうして幕を降ろそうとしています。
さあ!明日からいよいよ新年度ですよ!

(広報F)


2010 05 / 27

キャリアバンクは5月決算、もうすぐ今期が終わります。
新しい期を迎えるにあたり、組織変更も行われます。
そのタイミングで社内のレイアウト変更もあるものですから・・・

システムS・裏方作業.JPG(電源関係の処理で彼の登場、システムS)

4月某日、モエレ沼公園エスボードを楽しんでいたシステムS。
転倒により骨折⇒そのまま自力運転して帰宅⇒即2週間入院
ようやく退院して松葉杖もはずれたとたんに、
こうして肉体労働に励んでおります。

システムS・オレのバースデー.JPG(「入院中に人生を深く見つめ直すことができました」)

弊社、配線が全部床下を這っておりまして
作業はかなり難航しております。

システムS・床板をはがす.JPG(床板をはがすとこんな感じ、玉子ケースではありません)

作業中システムSがつぶやきました
「実は僕、今日が誕生日なんです」
なにーーっ!?
誕生日に寂しいじゃないか、一人ぽっちの裏方作業。

システムS・おめでとう.JPG(とりあえず、ギャラリーを盛り上げてみました)

「とうとう30になっちゃいました」
と、照れ笑いのシステムS、治りかけの傷がうずくバースデーです。

(広報F)


2010 05 / 06

はーっ・・・、長いような短いようなゴールデンウイークも終わりました。
皆さんはどのように連休を過ごされましたか?
周辺では割と「近場で済ませた」という声を多く聞きます。
ちなみに我が家はサッカー観戦に。

こいのぼり.JPG(「子供の日」だから鯉のぼりが応援旗にくっついていました)

後半からぐんぐん気温が上がりましたが、
札幌の桜の開花は間に合いませんでした。
でも出社すると、販売事業部に桜が咲いていました。
ちょっとくたびれていたけど・・・

サクラサク.JPG(イマイチ評判が悪い飾りで、引き揚げられてきたようです)

社内も日が高くなると同時に、室温がぐんぐん上がります。
もう半袖でも良いくらいの熱気だなぁ
と思ったら、既に何人も半袖の女性を発見。その一例ですが、

半袖N嬢.JPG(毎日よさこいの練習、そして夜は飲み・・の日々だったN嬢)

半袖K女史.JPG(「今年は日光へ旅行したわ」という優雅なK女史)

さて、温度と同様、エンジン全開で5月もまいりましょう!

(広報F)


2010 04 / 28

某日、キャリアバンクの第3四半期決算会社説明会がありました。
金融関係者がお帰りになった後は、聴講した新人と社長とのセッションタイム。
「今日の感想は?」など、ダイレクトに聞かれて
超キンチョーする新人の姿を見るのが密かな楽しみです。

第3Q決算会社説明会.JPG(しかもこんな接近戦・・・)

しかしいつも感心するのですが、最近の新卒社員はソツなく喋りますな。
さすが、厳しい就職戦線を乗り越えてきただけあります。
「新卒は言う事が違うね(笑)」と、思わず社長が一言。

発表中H田.JPG(その一人H田くん、いっぱいになりながらも頑張っていました)

そんなH田くん曰く
「僕が入社する前から、母が必ずブログを見ていました!」
「・・・・(汗)。」

でもお母さま大丈夫です、息子さんは我々がしっかりとお預かりします。
今後はこのブログでその安否を確認できるなんて、一石二鳥です。
たとえば某日開催された新人歓迎会には、
H田くん、自らすすんでかぶりもの(自前)で参上しました。

H田お酌中.JPG(先輩へのお酌も、それとなく板についています)

眠いの?代表.JPG(あたたかな(眠たげな?)眼差しで見守る佐藤良雄)

それぞれのテーブルに挨拶を続けるH田くん。
配属されたメディカル事業部は、酒豪と芸達者が多いので
「からみにくい」などの厳しい突込みが入っています。

H田大人気!.JPG(諸先輩達から愛の鞭)

H田大ピンチ!.JPG(昨年の新卒N嬢からも愛の鞭)

お母さま、ホントに大丈夫ですから!

(広報F)


某日、1階イノダコーヒのカフェを覗いていたら
ショップの店員さんが
「これ、ホワイトデーの特製クッキーなんです、是非!」
と、試食を薦められ、つい購入してしまったのがこちら。

ホワイトデー.JPG(シンプルな味わいが魅力のクッキーセット、500円也)

イノダのHPにも書いてありますが、
オリジナルケーキ&デザートのブランド総称であるKETEL(ケテル)は
”むやみに流行を追いかけるのではなく、重厚な口当たりと存在感は
本場ヨーロッパの伝統をかたくなに受け継いでいます”
と断言しているだけあって、
昨今のスイーツにはない、正統派な味が逆に新鮮でさえあります。

とまぁ小生のウンチクなんかともかく、
「Fさん、写真撮ってください」とブログ狙いの社員が2名。
業務課のI女史(子供が「おたふく」で欠勤中)のデスクに、
ホワイトデーのプレゼントをセッティングしておりました。

感謝のきもちの男たち.JPG(既にポーズも決めていたようです)

「これこれ、見てくださいよ」
と、自慢げに指差す”のし”には一言

感謝のきもち.JPG(こ、これは・・・・・・ゴマすりか?)

ちなみに両名とも、I女史からバレンタインのチョコは受け取っていないそうです。
「いえ。いつもお世話になっているので、感謝の気持ちです!」
と、優等生過ぎる答えが、逆に妙な下心すら感じさせます。
社内のパワーバランスが忍ばれるワンシーンでした。
頑張れよ、

(広報F)


2010 03 / 06

某日、受付H嬢がフリーズしていました。
社員福利厚生の景品、日ハムオープン戦のチケットが当選したのです。

当選に呆然のH嬢.JPG(「まさか当たると思わなくて・・・」呆然と喜んでおります)

ダイヤモンドシートチケット.JPG(今頃きっと、ドームで盛り上がっているはずです)

さて、この日は小生、覚悟を決めてどっぷり残業モード。
まずは気合を入れるために、コーラ一気飲み。

シポッ!コカコーラ.JPG(スカッと爽やかになるにはこれが一番)

リングプルを空ける「シポッ!」という音に
敏感に反応する中年男性2名。
「オモテも暗くなってきたし、そろそろ”そんな時間”だよなぁ」
夜が近づくと、ソワソワしだすのはサラリーマンの性でしょうか。
かと思えば、夜になると夜光虫のように、色んなヒトが集まってきます。

夜の帳が降りると現われる男.JPG(夜光虫その1)

毎日会っているのに、なぜか彼の名前だけ忘れる小生。
けして老化のせいとは思いたくありません。
「う~んと、名前なんていったっけ」
面と向かって言っても、絶対へこたれないタフガイです。

夜の訪問者 GIRL編.JPG(夜光虫その2)

いつもしっかりポーズを取ってくれるN嬢。
この時間になると、どこかピースもチカラがありません。
3月、やっぱり忙しいですが、働きますよーっ!

(広報F)


2010 02 / 02

いよいよ一番寒い2月に突入しました。
明日は節分ですね。
社内にそれらしきモノはないかと徘徊すると
かならず見つかるのが弊社の強みです。

渡る世間は・・・.JPG(販売T嬢「六花亭で買ったの~、お面がついてたから♪」)

そして見渡せばここにも
かわいい小鬼がいました。

小鬼.JPG(データセンターT嬢、パーマをかけて”くりんくりん”)

一日中スタッフ情報を入力するチーム。
パソコンの前にずっと座っていると、乾燥が激しいようです。
「湿度20%台よーっ!」
カッサカサの抜け殻にならないために、保湿対策が必要です。

ポット.JPG(こまめな水分補給のために、ポット常備)

加湿器1.JPG(マイ加湿器も大活躍。最近はいろんなタイプが出ていますね)

加湿器2.JPG(こんなのとか)

アナログ加湿器.JPG(自然派ではこんなタイプも)

インフルエンザも一頃より話題にのぼらなくなりましたが
これからが流行時期です。
しっかり体調管理しましょう。

(広報F)


2010 01 / 21

昨年の冬、雪道の転倒事故が社内で続出しましたが
悲しいことに、この冬も犠牲者が発生してしまいました。

松葉杖ポーズ.JPG(業務課K氏、にこやかに松葉杖でポーズ)

よりによってクリスマスの夜、会社の帰宅途中に横断歩道で転倒。
しかもウチのビルの目の前ですよ。
K氏、転んだ瞬間動けなかったそうですが
信号が点滅しはじめたので、「このままでは車に轢かれるー!」と
必死に自力で歩道にたどり着きました。

松葉杖事故現場.JPG(これが噂の事故現場、結構交通量は多く、転びそうになる人も多いポイント)

何とか大丸デパートの入口まで歩いたものの
激しい痛みに耐えかね、玄関出口のベンチに腰を下ろしました。
ところが気が動転して、目の前の会社ではなく家族に電話をして
迎えを待ち続けること1時間。

松葉杖廊下.JPG(玄関フードは寒かった・・とK氏)

その間、帰宅途中の社員達と目が合ったそうですが、
ベンチに腰掛けて力なく微笑むK君を見て、
誰もが「怪我人」ではなく「単に休んでいる」と思って素通り。
やっとM女史が「あれっ?1時間も前に出たのに、何してるの?」
と声をかけてくれたそうです。

松葉杖と本.JPG(ひどい肉離れと骨にヒビが入り、重症で2週間あまり入院しました)

さんざんなクリスマスで、楽しみにしていた年末の忘年会にも参加できず、
痛みを抱えたまま新年を迎えたK氏。
それでも最近は傷も少し癒え、松葉杖さばきも慣れてきたようです。

松葉杖と遠い目.JPG(「今でもあの横断歩道を通るのはおっかない」と震えます)

ネタとしてはオイシイですが、一歩間違ったら笑い話では済まされない事故です。
これから雪が降ったり融けたりが続く冬道。
読者の皆様も、どうぞ十分お気をつけ下さい。

(広報F)


2010 01 / 05

それにしても今年の正月休みは短かったですね。
逆に仕事にすんなり復帰できました、
ましてこれ以上暴飲暴食が続いたら・・・完全メタボ、
そう思うと妙なホドホド感が良かったかもしれません。

思えばつい一週間前の今日はSATOグループ忘年会でした。
その名場面を、新たな気持ちで振り返りたいと思います。

謹賀新年.JPG(某ホテルの入口には、豪華絢爛な門松が飾られておりました)

2009忘年会.JPG(総勢200数十名が集結、最初は静かな場内です)

代表挨拶.JPG(弊社社長、酒はほとんど飲みませんがトークは絶好調です)

乾杯のあとはビンゴゲーム。
小生のテーブル、なぜか一人もビンゴを出せず撃沈。
でも各テーブル代表選手が挑むWiiのバスケットでは、見事入賞することができました。
イベントのゲームひとつ取っても、時代を反映しているなぁ・・・任天堂強し。

表彰式.JPG(表彰式の頃には場内酔っ払いだらけで、ステージ注目度は低めです)

テーブル全員の景品を手に、満面の笑みで帰ってきたO社員。
後光が差したその姿に、一同思わず手を合わせました。

とったどー!.JPG(「とったどー!」昨年のベストショットです)

ワクワクしながら”手ごたえのある重さ”の景品をあけてみると、
中から謎の物体が。
こ、これは・・・

枝豆プレート.JPG(巨大な枝豆型の皿?)

しかも値札つきでした。
きっとお値段以上の価値があるのでしょう。
ありがとうO社員、皿は収納しづらいけど、我家の家宝にします。

忘年会あ~ん.JPG(さっそくご褒美もいただくO社員、まさに英雄であります)

なんとか戦利品も手に入れ、たらふく飲食し、
互いに1年の労をねぎらってお開きとなりました。

忘年会チーズ.JPG(あまりに愉快で、解散の挨拶後もしばらく騒ぎは続いたのでした)

・・・はっ!つい昨年にトリップしすぎてしまいました。
さて、気合いを入れて今年も働きましょう。

(広報F)


ちょっとブログをサボっている間に
ますます世の中は年末モードに突入しております。
雪も積もって、まさにホワイトクリスマスになりました。

雪が積もって融けて.JPG(日中は融けた雪が、また凍ると滑るんですよね)

不況とはいえ、なんだかんだと忙しい年末。
社内にも残業スタッフが多数おりまして

残業K氏.JPG(とある夜のT課長、何を熟考しているのかと思いきや)

とうとう壊れた.JPG(おおっ!突然発狂)

一人芝居をひとしきり楽しむT課長。
実は4階のセキスイさんが、夜から内装工事をしているので、
いい音が地響きとともに、下から突き上げてくるのです。
噂では、かなりイメージチェンジするらしく・・・

積水さん工事.JPG(内装工事と言うより、まさにリフォーム、”ビフォーアフター”)

残業T氏.JPG(T課長「空きっ腹に響くなぁ・・・」)

そんな弊社に、やさしいお歳暮が届きました。
株主の竹田和平さんから、ありがとうボーロです。

たまごボーロ開封.JPG(こんな可愛いパッケージに入って)

和平さんメッセージ.JPG(和平さん直筆のサインと、メッセージつき)

 「 おかげさま ありがとうが
   世にあふれますよう
   願いを込めてお届けします  
         
        2009年12月吉日 竹田和平 」


思わず「はいっ!」と良い返事をしてしまいそうなメッセージです。
外はまた、雪が降り始めました。

(広報F)


2009 12 / 08

某日の朝、現在ジョブカフェ勤務の王子が珍しくオフィスに現れました。
道内中小企業向けの無料コンサルティングを担当している王子ことY氏。
元金融マンとしての経験を活かし、企業の抱える「人事」・「組織」・「採用」の悩みに
経営診断~課題の明確化~解決策の提示・・・という流れで応えております。

Y氏二日酔い.JPG(ちゃんと朝礼にも参加しています)

でもこの日の朝、なぜかいつものキレがありません。
おまけにちょっと寝グセの頭、一体どうしたというのでしょう。

Y氏二日酔い2.JPG(Y氏「じつは昨夜飲み過ぎちゃって・・・二日酔いです」)

御社のコンサルを控えた日はこのような事のないよう、十分注意いたします。
さて、Y氏といえば、今年の春に3階の小樽商科大学ビジネススクールを無事卒業。
2年間苦労を共にした仲間達との思い出は尽きません。

Y氏と名刺入れ.JPG(記念に全員で購入した”いたがきの名刺入れ”にはOBSの刻印が)

その刻印を見て、商大サテライトの受付I女史の言葉を思い出しました。
「12月上旬には,空気清浄機も5台入ることになりました。
 見に来てください」
よほど自慢のハイテク機器なのでしょうか。

サテライトクリスマス.JPG(3階サテライトもすっかりクリスマスムードに包まれていました)

さすがOBS、国産一流メーカーの空気清浄機をそろえていました。
なんと加湿器の機能も併せ持っているらしく、
マイナスイオン効果で、きわめて快適な冬を迎えているようです。

ダイキン.JPG(1日2回の水補給が重労働。台車と男手は欠かせないそうです)

少しでも癒しの空間を演出しようと奮闘するあまり、
”水のやり過ぎ”で枯れかけた観葉植物を発見。

観葉植物.JPG(「実は卒業生からの贈り物なのよね・・・」と苦悩の表情I女史。)

だいじょうぶ、企業も人も植物も、
逆境におかれてこそ、より強くたくましく成長するはずです。

(広報F)


2009 12 / 02

某日、注目のWBC世界フライ級タイトルマッチは
挑戦者・亀田興毅がチャンピオン・内藤大助を3-0の判定で破り王座を奪取しました。

亀田勝つ.JPG(翌日のスポーツ紙にも大きく取り上げられておりました)

道産子の内藤を応援していたのですが、
今回はこの試合に照準を合わせて練習してきた亀田の作戦勝ちでした。
格闘技ファンK嬢「内藤に勝つための周到な準備が凄かった」
「今まで大変なバッシングにあって、それを乗り越えて強くなった」
と熱く小生に語ってくれました。

亀田評価K嬢.JPG(ダメ出しジャブで、後輩の若造も容赦なくえぐるK嬢)

亀田三兄弟&父親、一時期おかしくなっちゃいましたが、
その後こうしてしっかりと地に足のついた試合で、本当の実力を見せつけてくれました。
デビュー間もない頃の”素朴な熱血さ”が、戻ってきたようで嬉しいです。

亀田システムK.JPG(社内の格闘家の一人、システムK)

普段は普通のビジネスマン、でもリングに上がると実力者、
という人物がもう一人おります。
システムKの高校の先輩T氏は、
寸止め空手の世界ではかなりの実力者。

亀田ミシュラン本物.JPG(この方です・・・って、間違えた!)

亀田ミシュラン.JPG(シルエットがそっくりなんで)

ミシュランマンT氏「オレ絶対ボクシングなんておっかなくてヤダ」
「いや、空手も十分怖いから・・・」と周囲一同つぶやいておりました。

ちなみにT氏、当然先日のタイトルマッチを見たのかと思いきや
「放送始まる前に寝ちゃって・・・」
試合開始20時なんですけど、いくらなんでも早すぎませんか!?
何事も準備が大事です。

(広報F)


某日の「日経MJ」の特集記事が目に付きました。
 『”シリコンカップ人気”
  料理の小道具としてシリコン製のミニカップの人気が急上昇している。
  お弁当におかずを盛り込む銀紙小鉢のシリコン版で
  色柄などが豊富なためだ。(見出し文より抜粋)』

MJシリコンカップ.JPG(けして豊胸手術ネタではありません)

この記事を読んで、速攻思い出したのは管理部W君。
まさに先日、このシリコンカップを給湯室で丁寧に洗っておりました。
「こうして何回か使うと、節約にもなるしゴミの減量にもなるので」
ほほぅ・・・と感心した小生、その時はじめてシリコンカップの存在を知った次第。

シリコンなべ.JPG(地球と愛妻に優しい男、W君)

しかしそのあと、洗い終わったカップと弁当箱を
フキンではなく”ティッシュ”で拭いている矛盾は一体・・・。
W君「それはまぁ・・・」とお茶を濁して去っていきました。

ティッシュで拭くのか?.JPG(もう一名、弁当箱をティッシュで拭く亭主T氏を発見!)

理想と現実って、難しいものですね。
それは仕事でも同じこと、そこを何とかするのが醍醐味でもあります。
W君、そんな大人の事情を
職場体験学習に来た市立栄中学校の生徒達にレクチャーしております。

取材うけてます.JPG(私たちは「キャリア教育」のお手伝いもしています、ちょっとタジタジ?)

短い時間で、中学生達が完成させた取材記事はこちらに掲載されています。
このHPは経産省の「夢探究プロジェクト」を機に立ち上げたもので、
事業終了後もキャリア教育の”広報ツール”として残してあるのです。
子供達が将来を考えるきっかけになってくれることを祈ります。

なべ商談中.JPG(今日も仕事に励むW君、地球にも業者にも優しい男です)


(広報F)


2009 10 / 14

キャリアバンクメディカル事業部には
業務用にいくつもの種類のナース服が用意されています。
いざ、スタッフさんが働くとなると、これらが必需品だからです。
もう使わなくなったナース服等は、時々思わぬシーンで日の目を浴びます。

偽装ナース看板前.JPG(社員I嬢の偽装ナース姿)

チラシ・広告用の撮影モデルとして、即席ナースの出来上がりです。
人はなぜ制服着ると、なんとなく「その気」になってくるのでしょうか?

偽装ナース消毒液.JPG(ノリノリでポーズを取るI嬢、消毒液は基本です)

某日、大型セミナーがあった折には、
来場者の皆様に入口で、手指の消毒キャンペーンを実施。
この時、消毒担当者が着たナース服の威力は絶大でした。

偽装ナースSG.JPG(特に男性のお客様は、心なしか嬉しそうに見えました)

そんな”ときめく”ナース服も、仕事で毎日見る人間は何にも感じないようです。
その一人、メディカル営業担当N氏が携わるイベントは、
10月24日(土)に開催される、「ナースのための適職相談&登録会」。

偽装ナースも見破ります.JPG(N氏、イベント当日までには、伸び過ぎた髪も切ってくると思います)

弊社にまだ足を運んだことのないナースの皆様、
この機会に是非お越しくださいませ♪

(広報F)


いつになく風情のある今日のタイトルは、
雇用創出事業部の特派員K氏につけていただきました。
キャリアバンクはインターンシップ生を受け入れいていますが、
K氏はその担当者の一人です。

学習中.JPG(先日は北大と北海学園大の生徒達が来ていました)

最終日は佐藤社長とランチ。
このときは会議室の中でお弁当でした。
トップから、会社全体から職業観についてまで、グローバルな話を聴く貴重な時間。

2009代表ランチ.JPG(ちょっと消化には悪い気もしますが・・・皆真剣です)

そして最後に、10日間のインターンシップの振り返りを
社内プレゼンテーションする時間。
インターンシップの「目的」「学んだこと」
「全体を通して感じたこと・反省」「これからに向けて」
一人ずつ制限時間内で発表します。

2009プレゼン.JPG(うわ~、結構みんな緊張しています!)

その後、特派員K氏からメッセージが届きました。
「インターンシップ生の方たちは、たとえて言うと
 ”職場を吹き抜ける爽やかな一陣の風”、といった感がありますね。」
 
プレゼン2.JPG(計画性を持てるようになりたいと反省するK嬢)

「慣れない環境の中で、緊張しながらも精一杯の努力をし、
 心地良いあせをかいているひたむきな姿・様子は
 見る側にとっても大変気持ちのいいものです」

2009T上司.JPG(「短所よりも長所を伸ばして」と的確にアドバイスするT女史)

「ですから営業実習などに出かける時は、その背中に向かって
 ロートル(老頭児)の私は思わず『頑張れよ』と、心の中で声援を送ったりしています。
 案外若い頃の、失われた自分に対して
 エールを送っているような気もいたしますが・・・。」

K特派員.JPG(夕日に向かって、いつもの笑顔で去っていくK特派員)

「そのようなわけで、インターンシップは企業の側にとっても
 得難いものをもたらしてくれる貴重な制度かもしれない・・・と思っているところです。」

一陣の風は、今頃どのあたりを吹いているのでしょう。
2011年卒の就職戦線が、本格スタートしています。

(広報F)


弊社社長の佐藤は、時々「私が将来転職したら」という話をします。
「68歳からブルックスブラザースで、ネクタイの販売員をしたい」と。
経営者のキャリアチェンジの例えの一つとして、
このネタを公の場や、取材の中でよく口にしております。

ネクタイ黄.JPG(先方に佐藤を雇う勇気があるかどうかは不明ですが)

あらゆる職種の垣根を越えた、キャリアチェンジのための職業訓練はとても重要です。
そしてまた、労働力の流動性を担保するのが、私たち人材サービス業の役割です。
という主張が今回のネタではなく・・・

ネクタイピンク.JPG(某日はピンクをダブルで着用。)

小生、この”ブルックスブラザース物語”を聞くたびに
思い出す社員が一人おります。

Y氏スマイル.JPG(この方Y氏。よ~く見るとネクタイの柄は「スマイル」)

そのセンスには度肝を抜かれる事がしょっちゅうです。

Y氏ドラえもん.JPG(とある日は「ドラえもん」)

Y氏熊ちゃん.JPG(別の日は「テディベア」)

Y氏自由の女神.JPG(脈略もなく「自由の女神」)

ほかにも、豊富なラインナップをコレクションしているとの事。
どこからがジョークなのか、でも当の本人は結構真面目にご披露くださいます。
この趣味が社長に知られたらと思うと・・・気が気でなりません。

Y氏演説まち.JPG(中身はごく普通のサラリーマン・・だと思います)

(広報F