また増えていますね、コロナ感染者。

こんなに感染対策しているのに、どうして増えるんですかね?

もはや日本国内では、外出時の「マスク着用」はエチケット&防護として完全に浸透したのではないでしょうか。

さらにどの建物に入る時も「消毒液を探す」行動パターンが身についた自分に気が付きます。

わが社の入口に設置した「非接触型体温計」も、みなさん自ら積極的に(?)検温してくださるので助かります。

北海道も”不要不急の外出自粛”と言われる中、春先のそれとはニュアンスが異なる印象を受けます。

 

さて、ここsapporo55ビル1階のインナーガーデンでも

コロナ対策をしながら、紀伊國屋書店さんのイベントが復活している昨今。

月末にはこんな企画が用意されているようです。

20201118102315-00001.jpg

直木賞受賞作家の桜木紫乃さん、人気だからな~。

初のエッセイ集のサイン会、ソーシャルディスタンスで人数制限の開催(書籍購入者に整理券配布・先着50名)。

コロナの感染拡大状況によっては変更があるかもしれませんので、来場の際は確認した方がよさそうです。

リアル参加のイベントは、当面このような開催リスクを抱えています。

かたや完全オンライン開催のイベントも、紀伊國屋書店のチラシで見つけました ↓

 

20201118102351-00001.jpg

K-POPならぬ、K-BOOKフェスティバル

へぇ~っ、日本全国、そして海外からも参加できるんですね。

20201118102400-00001.jpg

 

オンラインイベントにすると、感染対策のみならず、来場者のスケールが桁違いに増えるメリットもありますね。

もちろん、リアル開催の魅力には勝てない部分もありつつ・・・このムーブメントは今後ますます広がりそうです。

 

さて、そんな中わたしたちが開催する11月25日のオープンセミナー

最近は「来場」か「オンライン」かを選べるようになっています。

1openseminarsimamiya.png

今月の講師は、あの「すし善」の嶋宮社長です。

北海道を代表する江戸前寿司のお店で、有名人も御用達。

あの高倉健さんも通ったお店で、嶋宮社長とは懇意にされていたそうです!

小生、この東洋経済の記事を読んでびっくりするとともに、ますます嶋宮社長のお話を聞いてみたくなりました。

 

しかし、お店もさることながら社長に対しても、外野的には「敷居高そうだなぁ・・・」と思うじゃないですか。

なのにチラシ作成で担当者に送ってきたプロフィール画像がこちらです。

 

simamiyasan.png

 

ううむ・・・お茶目すぎる!遊び心と親しみを感じます!

その人間力をダイレクトに感じられるセミナーですよ。

来場でもオンライン(ZOOM)でも参加できるうえに無料、贅沢なイベントとなっておりますが、どうぞお気軽にお申し込みください。詳細はこちら

 

(広報F)

 

 

 

 

 


カレンダー

<   2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

キャリアバンクのサービス

月別アーカイブ