2020 01 / 20

この冬の雪不足は深刻です。

 

当初は「雪かきがなくて助かる」「ダイヤが乱れない」「運送が楽」

など、喜びの声が聞こえていましたが、年が明けても一向に降り積もらない状態に、さすがの道民も”ざわつき”はじめてきました。

「スキー場が開けない」「道路が傷む」「除雪業者が泣いている」「雪まつりは大丈夫か

などなど、雪もなければ無いで、雪国には気を揉む事案があるわけです。

 

そして1月も下旬にさしかかった今日。

朝からしんしんと雪が降り続けていて・・・・、これはある程度積もるかもしれません。

 

DSCF8852.JPG

 

先週、大通方面に行く機会がありました。

ゆきまつり」会場となる札幌大通公園は、こんな感じ。

 

82200244_2628574400567667_8673016009877094400_n.jpg

「いつでも来い!」

的な準備万端状態なのですが、かんじんな雪がぜんぜん足りない。

重機と足場が組まれて、普通に「建設現場」状態。

 

82529435_2628574673900973_4852773480623505408_n.jpg

 

ニュース等によると、雪は”きれいな状態”のものを、わざわざ遠方から運んできているようです。

 

82548570_2628574293901011_8245016419977134080_n.jpg

 

道路にいたっては、スリップするどころか”乾いている”。

 

82227401_2628574507234323_6271390754606678016_n.jpg

 

当然、自転車も多い!

でも外は氷点下なんですよ・・・、寒いっしょ!

 

 

82237591_2628574590567648_7728023681774911488_n.jpg

 

運送業者の台車も、フツーに転がされていました。

 

82421389_2628573957234378_1417600629454405632_n.jpg

ここは福岡かどこか?

と、疑問に思うほど1月の札幌らしくない光景でした。

82149849_2628574040567703_6699653540102537216_n.jpg

 

というわけで、ようやくまとまった雪が降り始めて、ホッとしているヒトも多いのではないでしょうか。

 

DSCF8846.JPG

 

sapporo55ビル1階のタペストリーも、雪模様。

 

DSCF8854.JPG

 

ただ、積雪量はひと冬で「帳尻が合う」とよく言われます。

だとすると、これまで降らなかった分が、残りの2ヶ月あまりでドカンと来るのではないか?とも囁かれております。

今後も積雪情報、目が離せません。

 

(広報F)


カレンダー

<   2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

月別アーカイブ