2021 10 / 21

ひと雨ごとに秋が深まっています。

日の入りもぐんぐん早くなっていますね、夕方あっという間に暗くなりました。

sapporo55ビルのライティング、雨上がりはなおさら綺麗です。

 

246821289_4381852378573185_4954515739908273294_n.jpg

高架下を歩く人々も、どこか足早です(単に寒いから?)

246878534_4381852551906501_7789180543705463830_n.jpg

今日はさすがにポロクルは乗る人いないだろうな~

と思ったら、残り2台!?

みんな寒さに負けず乗り回してますね。

247607796_4381852281906528_7253693879247396736_n.jpg

今年の乗り納めは11月14日みたいですよ。

この季節は事前にサイトチェックをお忘れなく。

1階グラベルの店頭にも、少しずつシクラメンが置かれ始めました。

246761694_4381852128573210_1214315392264140445_n.jpg

まだ10月、でもあっという間に雪が降りそうです。

来月早々のイベントはこちら。11/10はグランドホテルへ。。

hyoogaki1110.png

 

仕事柄、「就職氷河期」というフレーズを日常的に使っています。

「じゃあ、何歳くらい?」

と聞かれると正確に答える自信がありません。

また、その出所も知らずにいましたが、今回ブログを書くにあたって調べたところ発見しました。

”就職氷河期”はリクルート社による造語で、1994年の「日本新語・流行語大賞」のなかで「審査員特選造語賞」に選ばれています。

ちなみに当時の大賞は

「すったもんだがありました」

「イチロー(効果)」

「同情するなら金をくれ」

ううむ・・・懐かしいですね。あれから27年も経っているのですか。。

 

その時代に新卒で就職活動をしていた人たちのことだそうです。

 

(氷河期世代を対象とした就職支援サービス「再チャレンジ事業」も参加者を募集中)

20211021172014-00001.jpg

 

 

そして「就職氷河期世代」は別名「ロストジェネレーション世代」とも呼ばれています。

 

我社の”ロスジェネ世代”、K社員に聞いたところ

「あ、それはたぶん、ドラゴンボールスラムダンクを読んでた世代ですよ」

と即答されました。なるほどね~!ざっくりだ。

すると、この方も読者だったのでしょうか?

今月のオープンセミナーは、キャリアバンクの子会社である㈱エコミック(給与計算代行サービス)社長の熊谷浩二が登壇するのですが、テーマを見て周囲がざわつきました。

 

openseminar1027.png

 

本人に直撃質問したところ

「いや~タイトルは半沢直樹を連想させつつ、一切関係ないです(*^_^*)

僕自身が不遇な世代であるロストジェネレーションなので、その背景を踏まえたうえで、どのように目標を達成してきたかをお話しする予定です。」

 

と如才ない答えが返ってきました。

本当でしょうか?でも逆襲って・・・・やはり当日聞いてみたいと思います。

このタイトルにそそられた皆様も、ぜひお気軽にお申し込みください。

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カレンダー

<   2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 

キャリアバンクのサービス

月別アーカイブ