関連施設の最近のブログ記事

気が付けばもう4月。

今年の札幌の春は、なんとなく早い気がします。

雪がないので、自転車で皆さんバンバン走っています。そして埃っぽい!

この暖かさだと、桜の開花も早まりそうですね。

 

166800646_3785157071576055_4026392866731417504_n.jpg

こちらは1階グラベルさんの桜。

コロナの影響でお花見自粛ムードのせいか、全国的に桜が売れているという噂を聞きました。

 

自然の桜は、本州はいまが見頃なんですよね、いいな~。

北海道民としては、桜が満開だとジンギスカンを焼きたくなる衝動にかられますが、コロナ対策で今年も我慢することになりそうです。

 

167619443_3785156814909414_8715716951847556631_n.jpg

 

でもやっぱり心が浮き立ちますね。

日差しも日ごとに強まっているのを実感します。たとえばオフィスの窓から見る風景も・・・

 

167678184_3791871644237931_1230805560679873248_n.jpg

 

光と影のコントラストがくっきり。

 

エントランスホールの天窓から差し込む光も・・・

「ま・・まぶしい・・」

 

167615515_3791871710904591_6925771756383637003_n.jpg

 

そろそろ紫外線対策も必要ですな。

 

さて、4月と言えば新入社員の季節です。

キャリアバンクでも、企業向けに新入社員研修を開催しています。

先ほどフレッシュさんたちが、たくさんセミナー会場に入っていかれました。

今日の初々しい気持ちをいつまでも忘れずに・・・(遠い目)。

 

167316112_3791871577571271_716112528475871480_n.jpg

 

今日の研修は一日コース。

お腹もすきますよね、お弁当もご用意しています、

今回頼んだ先は、お隣の飲食店、サントリーズガーデン昊(そら)の「そら弁」。

いつも完璧な装備で配達してくれます。

 

167683917_3791904967567932_2668265137982376226_n (1).jpg

ほんとにお隣で近いから、ホカホカしていますよ。

彩もきれい、ボリューム満点。

166698952_3785156194909476_761031893191816411_n.jpg

 

札幌駅から徒歩3キロ圏内が配達エリア。(そのせいかチラシはHPには見当たりませんでした)

月ごとに若干メニューが変わるようなので、ぜひお試しください。

soraben1.png

 

しかも驚くのが、1個1個に「おしぼり、ランチョンマット、メッセージカード(手書き)、マスクケースまで入っていること」

 

166297699_3785156024909493_5961553581436932887_n.jpg

まさにコロナ時代のお弁当事情。

まだ収束の見通しが立たないので、飲食店さんはテイクアウトに力を注いでいるのですね。

 

こちらはお向かいの大丸百貨店。

3月以降、一気にお客様が戻ってきた気がします。もう待ちきれないって感じでしょうか。

 

166490678_3785156561576106_9015093747113837985_n.jpg

 

入口と出口を分けたり、消毒液&検温体制は変わりませんが、以前のようなピリピリムードは消えました。

こちらの気分の問題ですかね。

 

 

167141730_3785156654909430_8181126310836990187_n.jpg

 

去年の今頃はマスクが手に入らないし、コロナの恐怖におびえ、世の中全体がヒステリックになっていた気がします。

1年前に比べれば、ワクチンも出てきたし、状況は改善しているのでしょう。

 

今は変異種に感染しないか、そちらが気がかりです。

こんな時期だからこそ、基本の「手洗い」「換気」などを徹底したいですね。

 

syoudoku.jpg

 

(広報F)

 

 

 


2021 03 / 19

某日、「元プロ野球選手」がオフィスにやってきました。

誰だかわかりますか?

 

【ヒント】

 

・右投左打

・元北海道日本ハムファイターズ

2000年代を代表する二塁手

・イメージカラーはピンク

・森本稀哲、実松一成とともに、二軍首脳陣から"3バカ"と呼ばれていた

・盗塁面では日本での通算盗塁成功率70%を記録

・ちょこっとメジャーリーグにいたこともある

・ワイン好きでチーム内で「ワイン部」を結成

・奥さんは元STV女子アナ

来年、自らが理事長を務める小学校を開校予定

 

 

そろそろおわかりですよね?

 

 

え、野球に興味ないからわからない?

 

 

 

156507004_3713471792077917_2932515568973837270_n.jpg

「困りましたね(笑)」

 

 

そう、あの「けんすけ~!」のコールでお馴染みの、元日ハム選手、田中賢介さんです。

 

まずは社長とツーショット。

 

156394940_3713471995411230_2574656346860892459_n.jpg

 

 

 

どさくさに紛れて、近くにいたラッキーな社員とともに記念写真も。

tanakanaka).jpg

 

 

 

157195693_3713471712077925_8344697434999069786_n.jpg

 

A社員「私、賢介さんのサイン入りバッティンググローブ持ってます!」

 

B社員「私、賢介さんグッズのBBとグローブ持ってます!」

 

(ええっ!?みんなそんなにファンだったの!?)

 

 

minnna.png

 

突然はじまった撮影大会にも快く応じてくださり、自然にポーズをとってくださいました。

 

物腰も、話し方も、テレビで見る姿と全然変わらない!!

ホスピタリティにあふれた紳士でした。

やっぱり一流選手は違うなぁ・・・・

 

あ、なぜ賢介さんがキャリアバンクに来たかって?

それは近いうちに、明らかになるんじゃないかな~、と思います。

 

 

さて、いろんな事が動き出す春がやってきました。

 

22年卒学生さんたちの就活も、コロナに負けず本格化してきました。

そんな若者を応援する就職応援施設「ジョブカフェ北海道」から、「新しいイメージ動画が出来上がったのでぜひご覧いただきたい」との便りが届きました。

 

その動画のタッチが、いま風なんですよ!(え?意味不明?)

 

ではちょっとだけ、ネタバレ・・・・

 

161193593_3746498095441953_3301814877421373824_n.jpg

 

 

160999200_3746497972108632_6188143946115888164_n.jpg

 

 

161067068_3746498035441959_471298179050688860_n.jpg

 

 

161020509_3746497895441973_7195057853610222747_n.jpg

 

いかがですか?躍動感の中に、期待と切なさ、苦しさと希望、そんな感情が、ことばにしなくてもあふれ出ていますね。

 

え?静止画じゃ伝わらない?

 

ですよね。。

 

ぜひ、こちらからご覧ください(BGMつきです)。

 

そしてキャリアバンクでも3月27日(土)の午前と午後、中途採用で活動中の求職者向けに「再就職応援セミナー」を無料で開催します。

 

 

20210327tyare.png

 

 

ura20210327tyare.png

 

適性診断もついて無料・・・これはかなりお得だと思います。

定員が限られていますので、早めのお申込みをおススメします。

WEBからもエントリーできますよ。

 

コロナの感染がはじまって丸一年が経ちました。

非常事態が”日常”になって、逆に「もとの流れ」を忘れかけていませんか?

ワクチン接種も始まったし、そろそろ再就職の準備をしようかな・・・と思っている方は、どうぞ気軽にお申し込みください。

 

 

そして、現在おつとめ中だけど、転職を考えている皆さま。

「本格的な話は抵抗があるけど、まずはちょっと様子を見たい」「プロに話を聞いてほしい」「WEBだけだと不安なので直接相談したい」etc・・・そのお悩み聞きましょう、というワケで「転職相談会」を開催します。

3月25日(木)16:00~19:00

3月26日(金)16:00~19:00

3月27日(土)11:00~15:00

詳しくはこちらのサイトから、お申込みも承ります。

 

まさに春。

いろんな事が、もう動き始めていますよ!

 

(広報F)

 

 



2021 02 / 25

今日の午後、久しぶりに取材に出かけました。

 

「あ、もうこんな季節なんだ!」

 

↓ 1階、紀伊國屋書店さんの入口に「教科書販売」の大看板が立つと、春の訪れを感じます。

153540095_3692120180879745_2343455851319485251_n.jpg

 

冬の平日は、寒いので(&コロナで)イベントが少ないインナーガーデンですが、何かパネル展をやっていたのでのぞいてみました。

 

153851442_3692120484213048_4555890281604395041_n.jpg

 

「こんにちは~!突然ですがうちの会社のブログに掲載してもいいですか?」

「えっ!嬉しいです!ありがとうございます!ちなみにどんなブログですか?上司にも伝えます」

「いや、そんな立派なアレではないのですが・・(しどろもどろ)」

 

現場で即、快諾してくださったのは、北海道庁(総合政策部国際課)さんでした。

 

2/25(木)、26(金)の2日間、タイ王国チェンマイ県と北海道の友好提携を記念した「チェンマイDAY」パネル展を開いてるそうです。

20210225160637-00001.jpg

 

いいな~、微笑みの国、タイ♬

コロナが収まったら、行ってみたい国の一つですよ。

 

154475858_3692120624213034_8369261009296692372_n.jpg

 

おっ、コンサドーレのチャナティップ選手のコーナーも・・

そうか、タイ出身だもんね!

154603202_3692120400879723_5884045292208421412_n.jpg

メッセージ動画やサイン色紙、コンサの2021年日程表も置いてありました。

今週土曜日は札幌ドーム開幕戦ですよ!

 

153873993_3692120300879733_54826823347464924_n.jpg

 

ちなみにタイ以外も、このようにたくさんの国、地域と結びついているんですね。北海道も国際交流がんばってます!来月もチカホでPRイベントがあるそうです。

 

hokkaidotsimaiyukou.png

 

衝撃だったのは、道庁地下1階の食堂でこの2日間、タイ料理が食べられるということ。えーっ!?

明日はタイ風グリーンカレー(460円)じゃないっすか!

「やだー、おいしそ~!食べたい~!」(周辺女子の声)

tairyouri.jpg

 

あ、ところで今日の取材の目的、実はタイじゃないんですよ。

 

チカホ チカホ~

 

 

153823576_3692121254212971_2748135489874343607_n.jpg

 

まだ札幌の外気温は氷点下なのと、歩きやすいので地下や屋内を歩く人は多いです。

にしても、人通りは格段に先月より増えています!

 

153845114_3692121170879646_8269532464672863618_n.jpg

 

特に学生さんが多い気がします。

もう卒業?春休み?

コロナで1年近く暗いムードだったから、賑やかさに何だか嬉しくなりますね。

はやくワクチン接種が進むといいな。

 

154362222_3692121084212988_6895712619519923524_n.jpg

 

そんな通行人の流れの合間に、ターゲットが見えてきました。

 

153536242_3692121017546328_8125863790606758549_n.jpg

 

おっ

やってるやってる!

 

20210225160601-00001.jpg

 

「再チャレンジ支援!合同特別相談会」(就職氷河期世代対象)

コロナの状況も見ながら、密を避けて短時間(3時間)での無料相談会を開いていました。

 

153762422_3692120767546353_4267326927501626832_n.jpg

 

北海道労働局の委託で、さまざまな相談窓口が一堂に会しました。(就職氷河期世代である概ね35歳~55歳未満を対象)

【不安定な仕事に就いている方】

 ・ハローワーク(就職氷河期世代サポートコーナー

 ・ジョブカフェ北海道

 ・札幌市就業サポートセンター

【無業の状態にある方】

 ・さっぽろ若者サポートステーション

【社会参加に向けた支援を必要とする方】

 ・札幌市生活就労支援センター(愛称:ステップ)

 

普段はバラバラの場所にある機関が、こうしてコンパクトにまとまることは利用者にとっても便利なことだと感じます。知らない施設もありますしね。自分に一番合ったものと出会えたら、今年は何かが変わるかもしれません。

 

153506243_3692120970879666_40481307244849749_n.jpg

 

スタッフ「Fさん、遅いよ~!さっきまで人があふれて並んでいたのに」

 

はい、この閑散としたムードしかお伝え出来ないのが残念です・・

でも多数の求職者を写すのも気が引けますし、画像に「ボカシ」が必要だったと思うので、やはりこれで良かったのでしょう。

 

153497144_3692120904213006_5748092232714919187_n.jpg

 

帰ったらテレビのニュースで見よう(←完全に他力本願)

取材してくださったテレビ局のみなさま、ありがとうございます。

 

まだまだ寒さは続きますが、もうすぐ3月!春はもうすぐ。

太陽の光もチカホに眩しく差し込んでいました。

 

153783687_3692120700879693_5493576308577583444_n.jpg

 

なんとなく、コロナの出口が見えた気がした午後でした。

 

(広報F)


2021 02 / 19

某日、出張で苫小牧に行ってきました。

151760660_3671301182961645_166272232627320815_n.jpg

「苫小牧と言えば、製紙工場」・・・って、子供の頃習ったなぁ・・と思い出しました。

この煙突が、街のどこに居ても見える、まさに地元のアイコン的存在ですね。

方向音痴の身にとっては、非常にありがたい!

 

 

あいにくこの日は全道的に”大荒れ”の天候、ニュースにも取り上げられていました。

北海道はこと、冬に関しては悪天候でJRや飛行機が「欠航」「運休」、高速道路は「通行止め」になることが多いので、移動の際には注意しなければなりません。

ギリギリのスケジュールはたいへん危険です!

小生も、前日は函館で仕事だったのですが、大事を取って前夜のうちに苫小牧に移動して大正解でした。

当日だったら、「JR運休」で大ピンチに陥っていたことでしょう。ぞぞぞ~~(震)

 

151700411_3671299852961778_8678828785686757512_n.jpg

 

王子製紙の煙突からたなびく煙は、その日の風向きや強さも伝えてくれるようです。

昼に近づくほどに、吹雪になってきて煙が横になり・・・最後は空と煙が白一色で見分けがつかなくなりました。

 

ちなみにこちらはJR苫小牧駅。

152038545_3671301256294971_1811601157812398018_n.jpg

 

駅にいるのは出張のビジネスパーソンか、通学の学生たちが主流。

地元の人は、かなり高確率で「車移動」が中心だそうです。地方都市は広いからな~。

 

にしても、国道の太さとトラックの多さ、他の地方都市とは違った”力強さ”を感じました。

さすが「工業のまち」苫小牧。

「自動車関係の企業が多く稼働しているので、コロナの影響はありつつも、お金は比較的ある街だと思います(地元民談)」

 

かと思えば、苫小牧エリアは化石の宝庫でもあります。

いきなりパオ~ン!

151530857_3671299756295121_2467257853268100512_n.jpg

 

マンモスが北海道に生息していたなんて、ちょっと想像できないですよね。

しかも1万年以上前の氷河期って・・・・

東日本大震災が10年前、その余震がつい先日来て再びビビったばかりです。

地球は活動している、そして10年、100年のスパンじゃないところで、もっと大きな変動が続いていることは実感できます。

日常生活から少し目を離して、自分の物差しの「目盛り」を変えてみると、大きな発見があるものですね。

 

 

さて、では現実に目盛りをもどしましょう。

苫小牧には、キャリアバンクが受託運営している「若者サポートステーション」があります。

 

151475569_3671301682961595_6940048714879347473_n.jpg

 

王子不動産第二ビル、ううむ・・・やはりこの土地は「王子」グループが強いな~

あ、このビルだ。

 

151685063_3671301439628286_8873390578350666863_n.jpg

 

大きすぎて入口を間違えました。

どうやら商業施設と一体化しているようです。

以前も来たんだけど、同行者にお任せで全然覚えていない自分。

 

こちらがショッピング系の模様↓

 

151256329_3671301759628254_1956935452701615023_n.jpg

 

とまチョップのマスクがかわいい。

151271404_3671301532961610_1258877388526353090_n.jpg

 

 

小生の仕事中、窓の外は大変な暴風雪で恐ろしい轟音が響いていましたが、

帰るころには、煙突の煙も穏やかに流れていました。

 

151794428_3671299996295097_449216701217129789_n.jpg

 

最近のJRって、電源もついているんですか!?(田舎者)初めて見ました~!

めっちゃ行き届いているじゃありませんか。

苫小牧から札幌までの帰り道、短い旅ではありますが快適に過ごせました。

 

151236970_3671300196295077_5382409029877267107_n.jpg

 

と、締めくくりたかったのですが、18時頃に発生した白石駅構内の人身事故による影響で、”札幌行きの全線運行停止”のアナウンスが。

小生の乗った車両は北広島駅で、完全に止まったままとなりました。こんな体験は人生初です。

(ええ~っ!?こ、ここで降ろされるのか???家に帰れるのはいつ?)

 

JR乗務員さんが緊迫した表情で、一車両ずつ状況を説明、お詫びをして回っています。

「私の経験上、ここで降りたとしてもアクセスが悪く、バスの本数も少ないです。おそらく車内でお待ちいただく時間は、1時間半くらいではないかと・・・(汗)」

「ただいまからドアを開けます」

「空気の入れ替えを行います」

 

151570478_3671300136295083_1798708303870631771_n.jpg

 

本当に申し訳なさそうに、一生懸命状況説明をしてくださる乗務員さんたちに、頭が下がりました。

JR北海道は、ただでさえ赤字だったり故障が多かったり、そのうえコロナ対策で、現場の皆さんは日頃からストレスたまるでしょうね。「そんなに恐縮しなくても、こっちは大丈夫ですよ!」と励ましたいくらいでした。

 

乗客はあきらめているのか、慣れているのか、騒ぐ人や不満を口にする人は見受けられません。

ただひたすらに黙って復旧を待っています、整然と。

日本人は本当に静かで和を乱さない民族だなぁと感じます。暇つぶしできるスマホの影響も大きいでしょうね。

 

結局、運行再開まで2時間。

正真正銘、たっぷりと苫小牧の出張を味わいました。

 

 

(広報F)

 

 


本日、フリースペースで某プロモーション動画の撮影がありました。

 

122966662_3379239985501101_2390064023391894124_n.jpg

撮影クルーは、なにかとお世話になっているシンクさん

過去に何度も撮影に来ているので、我社の”ベストポイント”もよくご存じで仕事が早いです。

「はい、そのあたりに立って~」

122999378_3379240042167762_8092632670211212693_n.jpg

 

出演女性の立ち位置を決めたら、すぐに「キュー」を出します。

 

122992356_3379240105501089_1365701935944802080_n.jpg

 

唯一いままでと異なるのは

 

 

その女性から発せられる言葉が、「ロシア語」だということでしょうか。

 

言葉は通じなくても、身振り手振りでロシア女性を自在に操るシンクのS女史 ↓「はい、もうちょっとコッチね」

 

122969760_3379239865501113_8158002233207791425_n.jpg

 

 

いや~、それにしてもロシア語って、ホントさっぱりわかりません!

大学の時、第二外国語で「ロシア語は覚えやすい」って噂を聞いた気がするのですが。。

ロシアって、北海道とはかなり近い国なのに、縁がないのはもったいないですよね。

国同士いろいろありますが、個人どうしは何の問題もありません。

こちらの女性も日本人と結婚されて15年。実は日本語もペラペラなのでした。

 

123104038_3379239918834441_7958023832856977924_n.jpg

 

いずれコロナが落ち着いたら、また様々な国の皆さんが日本を訪れることでしょう。

その日を心待ちにしつつ・・・

一昨日、毎日新聞に掲載された、海外事業部のM田部長。

newsmizuta.jpg

 

海外事業部は、道内14か所を回りながら、地域住民と外国人との「多文化共生ワークショップ」を開催しています。

(北海道の外国人地域サポート推進事業)

 

tabunka14.png

当日は

前半30分、道内4つのモデル地域における多文化共生の取り組みの事例を紹介。

後半90分はワークショップ。

外国人とのグループワークを通して、外国人と日本人住民の交流が深まるためにできるイベントについて考えていきます。

 

ワークショップのテーマは地域によって異なるそうです、ふむふむ!

ちなみに11月5日に開催する帯広が、お席に余裕があるようです。

 

tabunkaobihiro.png

 

十勝のみなさま、ぜひご来場をお待ちしております。

お申し込みは、キャリアバンク海外事業部 ℡011-231-5133

またはWEBサイトのフォームからどうぞ。

 

(広報F)

 

 


おととい(5/27水曜 昼)

99420681_2914620041963100_3728261857534803968_n.jpg

 

きのう(5/28木曜 昼)

101557173_2918668321558272_6860119514055442432_n.jpg

 

きょう(5/29金曜 昼)

100104525_2918668188224952_8882820046980644864_n.jpg

定点観測してみました。

 

わかります?

 

徐々に人が増えてきているんです。

 

お向かいの大丸札幌店が、5/27から全館営業を再開したんです。

サツエキにおけるその影響力は・・・計り知れません!

当日は50名ほどが開店前に並んだとか。

マダムたちの心の叫びが伝わるニュース「もうショッピングが待ち遠しいわ~~!!」(たぶん)

99266968_2914620308629740_2765897761109835776_n.jpg

出入口では、サーモグラフィーによる検温、手指の消毒を徹底。

見守りの係員も必ずついています。

101073987_2914620105296427_1521479120792322048_n.jpg

 

まだステラプレイスはクローズしているので、連絡通路はこの状態ですが、おそらく近日オープンでしょう。

101619453_2918668411558263_7345307645768630272_n.jpg

地下街も、再開する店舗が増えてきて明るい雰囲気に。

少しずつ活気がもどってきたのが手に取るようにわかります。嬉しいですね。

100384771_2918668458224925_8740894076750004224_n.jpg

ちなみに札幌駅構内は・・・

100743742_2914620361963068_7869444997643239424_n.jpg

券売機すら、ソーシャルディスタンスでこの状態。これ、混みあう時間帯はけっこう並ぶかもしれませんね。

99420877_2914620261963078_931863162834124800_n.jpg

色んなものが、「間引き」されているので、コロナ前より時間を要する可能性が高いです。

いつも以上に、余裕を持った早めの行動が必要だと感じました。

ちなみに同じビルの紀伊國屋書店さんも、6月からは10:00~20:00営業となります。

99054121_2918668261558278_4438666812845981696_n.jpg

 

ここ一か月以上、11時開店を待ちわびて、10時過ぎからず~っと待っているお客さんたちがいらして、ちょっと気の毒でした。

いまはベンチもこの状態なので、立って待つのは辛いですよね。

 

100867861_2918668114891626_6314240174440054784_n.jpg

 

もうしばらくしたら、皆様にも再びくつろいでいただけるスペースに戻っていくはずです。

いましばらく、安全を優先でご協力お願いします。

札幌はこの週末、気温がぐっと上がるとか。

初夏の訪れとともに、日常を取り戻していきたいですね。

 

(広報F)

 

 

 

 


2020 05 / 22

最近は、どこに行ってもソーシャルディスタンス。

信号待ちも、「密」じゃない。

 

99297196_2902751506483287_357446050459418624_n.jpg

 

駅の待合ベンチも、「密」じゃない。

99379104_2902761546482283_1293743749846794240_n.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言、北海道はまだ解除されていません。

もう少し・・・もう少しの辛抱です!

さて、今日は久しぶりに取材に出かけてまいりました。

目的地は「江別市」にあります。

99296937_2902747213150383_1983601667513253888_n.jpg

 

JR野幌駅で下車。最近新しくなったので綺麗ですね!

 

100703692_2902747286483709_2029066554926170112_n.jpg

レンガのまち江別」をほうふつとさせるデザイン。

あたたかみを感じていいですね。

そこから5分ほど歩いたところに・・・

99439842_2902751386483299_6249012007899496448_n.jpg

来ました~!イオンタウン江別

こちらの2階に、江別 まちなか仕事プラザ「ぽこあぽこジョブ」がオープンしました。

江別市から事業を受託し、キャリアバンクが運営します。

中央が吹き抜けになっていて・・・

99425189_2902751546483283_9183654047612141568_n.jpg

99379113_2902750223150082_7292603444949417984_n.jpg

この看板が目印です。

98337901_2902750049816766_7360883679675023360_n.jpg

 

この施設のニックネーム「ぽこあぽこジョブ」の、「ポコアポコ」って、なんの意味かご存じですか?

音楽の速度標語に添えるイタリア語で、「少しずつ」の意味があるそうです。

poco a poco ・・・ふむふむ・・・いい言葉ですね!

子育ても成長も、一歩ずつ、焦らず少しずつ前進です。

 

99275953_2902750166483421_4369242884164026368_n.jpg

 

江別まちなか仕事プラザは、市内で働くことを考えている方を応援する場として、市が設置した施設。

就職活動中の方やこれから働きたいと考えている方、働くことに不安や悩みを 抱えている方など、お仕事について相談事をかかえて いる方ならどなたでもご利用 いただけます。

求人情報や就職に役立つ情報、各種セミナーや個別の相談、職場体験等のご相談 にも、プロのコンサルタントが親身に対応します。

 

100558374_2902750563150048_8568450821988024320_n.jpg

マスクで失礼しま~す、こんなメンバーで和気あいあいとお迎えいたします。

火曜日~土曜日 9時30分~17時30分(最終受付:17時)

施設内は、かなり広々としています。

99269504_2902750726483365_2375436232621555712_n.jpg

 

a99280867_2902750443150060_6109347316475363328_n.jpg

求人情報や企業情報の検索、

応募書類や面接対策のアドバイスなど具体的な支援のほか

職場見学や職場体験などについてもご相談ください。

パソコンも完備しているで、練習もかねていろいろお使いいただけます。

99285155_2902750516483386_3326403186649989120_n.jpg

100550541_2902750409816730_4568982880885145600_n.jpg

特に子育てママの方大歓迎。

「子供が小さくてなかなか就職活動に踏み切れない」「受け入れてくれる企業はあるの?」 子供の預け先や家事との両立、ブランクが心配・・・などのご相談ならおまかせください。

ちょうどお隣が「ぽこあぽこ子育て広場」だから、遊びに来たついでに気軽にお立ち寄りいただけますよ。

99230560_2902750103150094_3207500169566224384_n.jpg

あいにくコロナで今月いっぱいお休みですが、このサイトを読むとその中身の充実ぶりに胸がときめきました。

大型複合遊具・クライミングウォール、木のおもちゃのスペースetc・・・元気なちびっこが、いくらでも大騒ぎできる遊具満載じゃないですか!?施設の係員さんもきちんと見守りでついてくれて安心です。

子供を預けてゆっくり買い物や仕事探しができる、ママの社会復帰に最適なスペースとなっています。

99388018_2902850603140044_1117442948733075456_n.jpg

早く子供たちの元気な声が聞こえてほしいです。

99106306_2902750076483430_3644680831881969664_n.jpg

この「ぽこあぽこ子育て広場」も「ぽこあぽこジョブ」も、施設の利用は無料です。

 

ぽこあぽこジョブは、江別で働きたい方ならママ以外ももちろんOK!

年齢・性別も不問、60歳以上のシニアのお仕事探しや、働き方についての相談も積極的に承ります。

※シルバー人材センターのご紹介もしています。

98830032_2902850476473390_5534666841001033728_n.jpg

セミナールームも大小完備、コロナが収まるまでは、密を避けて広々と運営いたします。

消毒、換気、距離に配慮をしながら、皆様に安心してご利用いただけるよう細部に工夫をこらしています。

天井からビニール、受付のディフェンスに抜かりはございません。

99412014_2902750339816737_6249451249909891072_n.jpg

吹き抜けの向いは100円均一のダイソーが目印。

97997607_2902751336483304_4681435995256651776_n.jpg

 

個別相談やセミナーはお電話やWEBサイトから予約をしていただくとスムーズです。

電話 011-378-6161 

 

それにしても「ぽこあぽこ」って、まさに”今の状況”らしい言葉だと思いました。

「少しずつ」、コロナの終息に近づいてきている・・・

ポコアポコ・アフターコロナ?

コロナが明けたら、飲みに行きたいです。

野幌駅への帰り道、休業中の居酒屋の前を通るたびにそう実感しました。

特にこの店のつくり、アパートっぽくて最高ですね!

99358090_2902751443149960_6282978889903898624_n.jpg

 

あともう少しの辛抱です、がんばりましょう!

(広報F)

 

 

 

 

 

続きを読む: poco a poco

2020 05 / 19

おまたせしました~

コロナの影響で先月からクローズにしていたキャリアステーションの営業を、昨日5/18(月)から再開しています。

CS.JPG

1か月あまりにも現場から離れていると、

「あれ?どうやるんだっけ・・・?」と思う作業がしばしばです。

これがアフターコロナの最初の関門なのでしょうか?

会社によっては「お休みしていた間にたまった埃の掃除から」という方もいらっしゃるでしょう。

 

通常10:00~19:00オープンでしたが、当面の間は18:00までの時間短縮営業とさせていただきます。

そして時代はいま、ソーシャルディスタンシング

 

imahakyorio.png

 

各種セミナーも、1テーブルに1名というゆったり使用。少人数で時間を区切るなど、さまざまな工夫をしています。

 

DSCF8918.JPG

 

施設は日々の清掃はもちろんのこと、

空気の流れを考慮してドアを開放したり、狭い部屋には飛沫防止パーテーションを設置しました。

 

DSCF8919.JPG

 

透明で見えにくいですが、黒いついたての間には仕切りがついています。

 

99284445_2895814420510329_1279418663820066816_n.jpg

 

消毒液もあちこちに設置、遠慮なくプッシュしてください。

 

98163641_2895814513843653_1618240271500181504_n.jpg

 

従業員全員、マスク着用で衛生管理を徹底しながら対応させていただきます。

 

さて、当ビルsapporo55にとって嬉しい出来事が。

 

97933573_2895814387176999_5053646425292800000_n.jpg

98484480_2895814467176991_3872287886384562176_n.jpg

 

長~い休業期間を経て、今日から2階のスターバックスさんが再開しました!(涙)

 

社員の中には、「スタバ禁断症状」にかかった者が数名・・・

98006607_2895814263843678_1032134822241239040_n.jpg

 

日々いろんなコーヒーは飲むけど、やっぱりスタバは違うんだと思い知らされた自粛期間でした。

 

99414783_2895814297177008_3249444403567132672_n.jpg

 

ちなみにスタバ自体もコロナの影響で、サービス内容が少し変わったようです。

・ご持参されたタンブラーでのドリンク提供を一時休止
・直接お渡しする商品の提供、金銭授受の方法変更
・ドリンクやフードのサンプリング中止
・店内設置しているミルク、はちみつ、パウダー類の一時引き下げ
・コーヒーセミナーや地域活動・イベントの中止 など・・・

(詳しくはスタバHPをご確認ください)

 

これまで「同じビルにあるからいつでも行ける」と高をくくっていましたが、「本屋さんとカフェ」は私たちテナントにとって必然なのだと実感しました

飲食スペースはまだ使えませんが、カウンターが開いただけでも精神的に前向きになれそうです。

こうして少しずつでも、新しい形で日常を取り戻していきたいですね。

(広報F)

 


ジャバ~ジャバ~・・・・・

(水しぶきの音)

雪まつりが終わったと同時に、気温が上がりました!

一気に雪解けがすすみ、道路も歩道もたいへんなことになってます。

 

84488541_2683539438404496_1532445215976062976_n.jpg

 

行く手をはばむ水たまり・・・

足元に注意しないと、水没または転倒。。

気を抜くと車の泥はね被害にあったり、自転車も意外に走ってますので、みなさまお気をつけください。

 

84503626_2683539371737836_4365448645630230528_n.jpg

 

そんな春の予感を感じつつ、某日も向かった先は、生活就労支援センターSTEP(ステップ)。

キャリアバンクから大通西6丁目まで歩くたびに、気になるのがこちら

バーーーン!!

 

nitigin.jpg

 

日本銀行札幌支店

 

84486254_2683538661737907_7555954153592193024_n.jpg

 

国の金融の役割の中心ですよ。

しっ・・敷居が高すぎて近寄りがたいです。

でも昔イベントで一般公開されたとき、内部を見学して新鮮だった記憶があります。

お札の裁断片入り」ボールペンを貰って、ちょっと嬉しかったな~。

既に裁断されて貨幣価値はゼロなのに、「もと一万円」というステータスにときめいてしまうのが人間の性。

 

そんな日本のお札をつくる日銀の隣に、生活困窮者の支援施設がある。

その現実に何かこう・・世の無常のようなものを感じてしまうのは、小生だけでしょうか。

 

などと考えているうちに着きました!大通公園ビル7階。

 

84332739_2671160609642379_4201533954672558080_n.jpg

 

窓から見下ろす大通公園は、昨日終わった雪まつりの大雪像解体がおこなわれていました。

作るのは大変だけど、壊すのはあっという間です。

 

84508299_2683538798404560_7102715742428069888_n.jpg

 

この日は北海道財務局多重債務者相談窓口の方による、STEP職員向け勉強会が行われました。

日々、市民の生活困窮に関する相談を受けているSTEPは、昨年秋から「家計改善」のお手伝いをスタートしています。

その一つの取り組みとして、多重債務窓口と連携して、債務整理に関する支援を行っているのです。

STEP職員も、クライアントさんとの日々の会話で借金の話題が頻繁に出てくるようで、勉強会も熱の入ったものとなりました。

 

ogawa.jpg

この日お話してくださったベテラン相談員の横谷さん。

穏やかな口調で

「借金とりたて」「債務整理」「自己破産」「依存症」

と、ディープな単語がバンバン飛びだします。

先日も財務局の担当者にお話を伺いましたが、皆さん、このお仕事に使命感と情熱をもって取り組んでおられると感じます。

yokotani.jpg

 

難しい用語が多くてわかりにくいので、少しでも相談者につたわりやすくしようと作られたリーフレット

こういった地道な努力があってこそ、相談者の金銭問題を解決へと導いてくれるのでしょうね。

 

zaimukyokupanfu.png

 

真剣に聞き入るSTEP職員。

その後の質問も、専門用語や事例が飛び交い、全員が第一線でクライアントと向き合っているんだなぁ・・と実感しました。

 

benkyoukai.jpg

 

北海道財務局とは今後も連携を深めながら、みなさまのご相談解決のお手伝いをしていきます。

ちなみに3月5日(木)10:00~16:00には、多重債務窓口の方がSTEPにて出張相談会を実施!(無料・予約制)

どうぞお気軽にお越しください。

札幌市就労支援センター「ステップ」電話011-221-1766

(広報F)

 

 

 


雪まつりレポートの続編です。

冷静に考えると、ときどき吹雪だったし・・・悪天候も人出に影響したかもしれませんね。

a1446108_2671151472976626_8397169592102813696_n.jpg

 

雪まつりの会場内は、一方通行。

このルールも、行ってから思い出しました。

 

84687233_2671160116309095_4559817248876789760_n.jpg

だから人の流れがスムーズだった・・

というのもあるかもしれません。

 

a3472126_2670979052993868_3490964321725317120_n.jpg

 

昨年のsapporo55祭りでご協力いただいたお客様ブースにも伺いました。

 

ASOMBROSO(アソンブロッソ)さん。

おいしい北海道産フライドポテトで有名です。

昨年、ビルの前にキッチンカーを出してくれた時の様子↓

 

poteto2019.jpg

 

今回の雪まつりは「2丁目会場に出しています」って言ってたな~

 

84713429_2671155109642929_8467513000268398592_n.jpg

 

あった!

キッチンカーじゃなく、建物に入ってました。

 

84692784_2670978986327208_7479040832738164736_n.jpg

 

雪まつり限定商品「エゾポテト」を購入。

「エゾ鹿ソーセージとアイヌネギ(行者にんにく)をハンドカットフライズに合わせました」って

 

ezopoteto.png

揚げたてですが、夜食の楽しみに持ち帰りました。

氷点下なので会場ではわかりませんでしたが、行者にんにくの香りがなかなかです。

そのパンチの効いた塩味とポテトのハーモニーに、ビールがすすみます。

勤務中でなければ、モヒートも飲みたかったですね。こちらは欧米人で結構にぎわっていました。

 

84562437_2671155816309525_2052283279817572352_n.jpg

 

しだいに喉が渇いてきました。

せ・・・・せめてアルコールじゃない、ホットコーヒーでもいいから・・・・

目の前に現れた白い妖精たち。

 

83923396_2673008609457579_221781708754649088_n.jpg

 

おおっ!モリヒコのブースがあるじゃないか!

小生の前の外人さん、クレジットカードを置き忘れそうになってました。お気をつけください。

 

84689290_2671155752976198_1964723881793028096_n.jpg

そのブース内に、見覚えのある美人が・・・

 

優雅な微笑みと、けして焦らない立ち居振る舞い、こっ・・・この方はひょっとして・・・

昨年の「朝活」モリヒコの講座で、お世話になった方では?

 

morihiko3.jpg

「あの時は朝早くからおつかれさまでした♪(微笑)」

良かった、思い出していただけて。

前回は早朝、今回は氷点下・・・、どうも珍しいシーンでお目にかかるご縁のようです。

モリヒコのブースは、雪まつり出展がもう4回目だとか、攻めますね!

スタッフのみなさんをパチリ。

 

84752229_2670978942993879_4451750490115407872_n.jpg

 

ホットコーヒーを頼む予定が、ついつい雪まつり限定商品「ゆきのおしるこストロベリー」を頼んでしまいました。

この傘が・・・いいですね!

 

a4687521_2671155616309545_633551420401909760_n.jpg

 

飲食用テントの中にはお客さんがいっぱい、そりゃそうですね。

 

 

83780698_2671155542976219_8289041741726613504_n.jpg

 

開き直って寒空の下、温かいドリンクを飲んでおりました。白玉おいちい・・・(涙)。

あぁ・・・目の前には次の目的地STEPのビルが・・・・

 

84687227_2671155669642873_3068010038497902592_n.jpg

 

甘いドリンクで少し元気が復活しました(単純)。

さて、まずは入口の階段を上るところから!いざ、気合を入れていきましょう。

 

85050746_2671160339642406_8127968279009427456_n.jpg

ヤクルト札幌支社のビル、というほうが地元民には馴染みがあるかもしれません。

あるいは台湾料理の「大公」が入っているビル・・・・

って、いきなりリニューアルしていてビックリ、めちゃくちゃお洒落感いっぱいなんですけど!

2年ほど前に改装して、「大通ビルフードハウス」という名称で好評らしいです。

中には中華とカフェも入っていて、かなり広いしリーズナブル。今度ゆっくり利用したいです。

84708724_2671160402975733_3054507511722803200_n.jpg

 

床が鏡面仕上げでピカピカ、エレベーターもピカピカでビビリましたが、

スイッチ部分は庶民的な優しさが残っていて、なごみました。

 

84722671_2671160539642386_5839984637165699072_n.jpg

 

7階にあるSTEP(ステップ)は、生活困窮者自立支援法に基づき札幌市が設置している、生活にお困りの方の為の相談窓口。

受託運営はキャリアバンクが行っています。

ちなみにオープン当初の5年前は上の階だったんですが、諸事情により7階に移ってます。

そのときのブログと比較すると・・・

 

84332739_2671160609642379_4201533954672558080_n.jpg

 

レイアウト、まったく変わってません。ご安心ください。

 

84599293_2673008539457586_1566382866433048576_n.jpg

 

むしろアットホーム感が増している・・・・まぶしいくらい。南向きだからでしょうか。

窓からは、さっきまで凍えていた大通り公園が見下ろせます。

 

83687599_2671160282975745_6883392082111627264_n.jpg

 

ここで多重債務の事案について伺いました。ううむ・・・・!!

ものすごく考えさせられる内容でした。

お金の問題って、一歩間違うと恐ろしいですね。

「借金問題はかならず解決策があります。死を考える前に相談して欲しいです」

 

 

STEPは、札幌市内にお住まいの方(生活保護を受給していない方)なら、どなたでも無料で相談できます。

お仕事、住まい、借金のこと、相談内容は多岐に渡るので、各ジャンルの専門家や機関とも連携しながら、より良い解決方法を探しますので安心してお越しください。

立派なビルは敷居が高い

街まで行くお金がない

という方のために、お住まいの近くで出張相談会も毎月行っています。

2、3月のスケジュールも出ていますので、お待ちしております。

 

雪まつりを楽しめること自体が、とても幸せなことなんだ・・としみじみ感じながら、大通公園を後にしました。

 

(広報F)


今日は立春です。

札幌は雪景色ですが、日中の日差しには、少しずつ春の予感を感じます。氷点下だけど♪

 

さて、2日前の日曜日、札幌大通公園を通りかかりました。

84582700_2667151950043245_6729473566758141952_n.jpg

雪まつりの雪像作りを、海外の観光客が珍しそうに写真撮影していました。

市民雪像コーナーも、追い込み作業。

気温は氷点下だけど、皆さんとっても楽しそうで、見ているこちらも気持ちが”ほっこり”しました。

世間は新型肺炎で大騒ぎですが、寒さに負けず、冬の祭りを盛り上げたいですね!!

 

雪像が融けないかとヒヤヒヤしましたが、昨日から札幌は結構雪が降っています。お祭り自体、なんとか大丈夫そうです。

 

84624140_2667151863376587_8375687625977102336_n.jpg

昨夜は恒例のオープンセミナーが開催されました。

講師は北海道大学大学院経済学研究員の、松尾睦(まつおまこと)教授です。

松尾先生、たくさん名著を出してて、読者ファンが大勢集まりました。

 

IMG_8789.jpg

 

とある経営者の方から

「松尾先生の本を持ってます、まだ申込間に合いますか?」

とお電話でお問合せをいただいたり

aDSCF8866.jpg

別なお客様からは

「僕、今日これ持ってきました!」

と、ワクワク嬉しそうに取り出したのは・・・ ↓ 

 

83617823_2667151460043294_2468732749175848960_n.jpg

先生の新著、「部下の強みを引き出す経験学習リーダーシップ」(ダイヤモンド社)

昨夜のセミナーは、この内容に基づいて進められました。

IMG_8793.jpg

 

会場では、この本の即売会も開催されました。

沢山のみなさまにお買い求めいただき、ありがとうございまーす!

 

DSCF8872.jpg

 

一夜明けて、白い雪がたっぷりと降り積もった札幌の町。

北海道庁も、冬景色で絵になりますなぁ・・・。

 

84686380_2667151763376597_4967023184109895680_n.jpg

 

今日はジョブカフェ・ジョブサロン北海道が主催するセミナーに行ってまいりました。

うちの職員が、人材獲得の最新情報をお伝えする催し。

 

84592437_2667151493376624_1696323215028125696_n.jpg

人手不足が続く昨今、求職者に選ばれる情報発信をどうするか?

採用市場の現状や、実務のポイントなども交えて企業の採用担当者のみなさまにお伝えしました。

今年からハローワークのHPも充実して、ますます採用戦国時代に突入した感があります。

SNSもめまぐるしく変化する昨今、変化のスピードに追いつかないと、採用がままならない→経営が回らない・・という悪循環が恐ろしい。という話を明るいトークで繰り広げる講師たちでした。

ホテルポールスター札幌が会場。

84671464_2667151546709952_5107987919184855040_n.jpg

こちらのホテル、北海道市町村職員共済組合が運営している関係で

よく1階入口で物産展をやってるんですよね。

今日は「釧路市」の特産品が並んでいました。

寒い中、売り子のみなさんが一生懸命声を張り上げている姿に・・どうしても素通りができません。

84649844_2667151676709939_5791461780282671104_n.jpg

みなさんポーズも取ってくれました。

小生の大好きな商品は、人気ですでに完売していましたが・・・

 

84723980_2667151606709946_3039454957020381184_n.jpg

「明日迄やってます、午前中の早い時間ならあると思いますよ」

と、元気に売り込んでくださいました。

今後の採用、そして人材育成に思いを馳せつつ、今夜は釧路産ししゃもの燻製で一杯やりたいと思います。

(広報F)

 

 


2020 01 / 30

前回ブログのつづきです。

旭川を訪れた小生が向かった先は、キャリアバンクが厚生労働省から受託運営している「旭川若者サポートステーション」。

買物公園の中にある「マルカツ」デパート。

老朽化は激しい建物ですが、この中に入っている「アニメイト」(4階)が若者を力強く牽引してくれています。

 

83472129_2645702708854836_2495063686134104064_n.jpg

 

昨年はじめて訪問したときは、マルカツ内の色々な事に面食らいましたが、今回は5階までスイスイです!!

レトロなエスカレーターを昇って・・・

82881983_2645702912188149_6780825999635382272_n.jpg

反対側にあるので、のぼりエスカレーターを降りたらUターンして下さい。

100円ショップ「Can★DO」のレジ側にある通路というか、フリースペースが見えてくるはずです。

テーブルと椅子がいくつか置かれていて、「どうぞご自由に」感が満載。

老若男女が、本を読んだり、食事をしたり、談話してたり、思い思いの時間を過ごしています。

83022679_2645703382188102_1021480726366781440_n.jpg

 

置いてある(主に)マンガ本、レンタルは出来ないけどこの場で読むのはフリーダム。

 

83120787_2645703332188107_417478028126322688_n.jpg

 

「えっ!『サラリーマン金太郎』って、もう20年も続いてるの!?」

と、思わずつぶやいてしまいました。

84152539_2645703182188122_1025060800651329536_n.jpg

 

いま調べたら、正確には26年目のようで、いやはや・・・こんな場所で時代の流れを実感。

そのフリースペースに面しているのが、通称「サポステ」です。

 

82553086_2645703432188097_7313283519206129664_n.jpg

 

「どうも~!」

 

83517532_2645702842188156_1942162148004200448_n.jpg

 

・・・あ、今はちょっと忙しそうです。

とりあえず周辺の設置物を眺めつつ・・・いやぁ、いまの就活情報って漫画なんだな~

特に建設技術系の職業訓練案内の完成度がすごい、絵やストーリーもしっかりしています。

これなら若者もとっかかりやすいし、3Kなどという先入観が少なくなりそう。

83182482_2645702982188142_6504489036466356224_n.jpg

 

こちらは地元の広報誌のようですが、タイトルがさすが「川の町」旭川だなぁ。

 

83168654_2645703038854803_7855476063189598208_n.jpg

 

83949035_2645703105521463_3939930717898670080_n.jpg

どうやら最新号の「ぶりっじくらぶ」にサポステの「お仕事説明会」情報が取り上げられたようです。

サポステの役割は、就職活動の入口に立てない若者たちの背中を、いろんな角度から”そ~っと”押してあげること、とでも言いましょうか。

お隣の「ハローワーク」や「ジョブカフェ」に行きにくいという方や

まだ心の準備も、情報収集もできていない、ゼロ状態の方も入りやすい施設です。

まずはスタッフがお話をじっくり聞きます。

 

83427936_2645702785521495_2041780383971803136_n.jpg

 

それでもこんなに就職が決まっているんだぁ・・・・

 

83348929_2645703462188094_1587812137605005312_n.jpg

 

旭川サポステのMコンサルタントも、実に柔らかい口調と謙虚な人当たりで、相談者からの信頼も厚いです。

 

「いやいやとんでもない・・・・(汗)」

と言いつつ、いつの間にか他人の雑用を爽やかに処理してしまうM氏。

 

82965093_2645703238854783_9004595941918900224_n.jpg

 

彼が講師をつとめるセミナー「アサーション」は今日開催。

~人との会話に自信のない方 にロールプレイなどを通し練習を行います。相手の気 持ちを考え、自分の主張もするアサーションスキルの基礎も学びます~ って・・・、まさに適材適所を感じます。

 

小生「さっき初めて三番館も見てきました」

M氏「あ、そうなんですね!(笑)僕の母親も買物といえばトップ3に入るくらいの場所です」

 

82967549_2645698575521916_154148553801859072_n.jpg

ご存知ですか?旭川の三番館。

小生も今回ネットで調べていて初めて知ったのですが・・・・地元の老舗デパート。

すごく名物の「あれ」がいるらしいんですが・・・

 

あった!

 

82885500_2645698648855242_6815551579022688256_n.jpg

 

「虎」と「じゅうたん」が有名な三番館は、「旭橋と同じ昭和7年生まれ」だそうです。

このレトロ感からおわかりの通り、ターゲット層はシニアのマダム達。

建物と消費者は昭和っぽくても、令和のキャッシュレスは猛スピードで浸透しているようです。

そのアンバランスが妙にウケました。

 

83237181_2645698715521902_7235597357641891840_n.jpg

 

 

シニアのマダムががお買物やクラブ活動を満喫している空気感、ビンビン伝わります!

冷やかし客の小生、若干のAWAY感を覚えるのですが、自意識過剰でしょうか?

あちらこちらの空間に、「三番館川柳会」の名作が貼られているのですが・・・どれも年輪を感じさせる名作ぞろいです。

 

83327302_2645698775521896_8245088463758557184_n.jpg

 

M氏「三番館のあたりは昔すごく賑わっていて地元で銀座商店街とも呼ばれてました。でも一時期、三番館は閉店の噂も流れてたんですよね。周辺のお店も随分なくなりました」

たしかに、マダムはちらほら見かけたものの、イオンの活気とは温度差を感じました。

 

82914817_2645698822188558_1557825204225310720_n.jpg

三番館近くで見かけた「銀座商店街」のマップには、”旭川市民の台所”のキャッチフレーズが。

どの都市も、時代の変化とともに、エリアの隆盛ってあるものですね・・・・

M氏「でも三番館の地下の”じゅうたん”売り場は、けっこう品揃え豊富なんですよ!」

次回の旭川出張ではラグマットでも買いますか!それまで三番館さん、持ちこたえてください。

 

(広報F)

 

 

 

 


来週から、2020年のイベントやセミナーが次々始まります。

「お正月空けは、しゅ・・・集客の時間が足りない!

という各担当者の声を代弁して、このブログで一気にご紹介したいと思います。

 

まずは1月14日(火)からスタートする、北海道労働局からの受託事業

ハローワーク体験ツアー

2020harowa.png

対象は

おおむね40歳未満で、現在ハローワークを利用していない方。

キャリアバンクに集合ののち、簡単な説明等を受けた後、一緒にハローワークを訪問します。

実際に当日登録の手続きをして解散、2時間ほどでカンタン終了。

過去にも実施しており、ブログで体験レポートもご紹介してますのでぜひご覧ください。

 

 

1月17日(金)は、企業向けのセミナー。

北海道新聞主催、キャリアバンク協力による「シニア人材採用セミナー

 

asenior.png

新聞をご覧になったシニアの方からもお問合せがありますが、今回は採用側に向けた構成となっております、スイマセン!

アクティブなシニアがいまひとつ戦力として活用しきれていない北海道、やるべきことは更なる雇用創出でしょう。

今後は私達がサポートできるよう、まずは第一弾の企画です。

 

 

1月18日(土)は、道内で就職を考えている外国人留学生向けの取り組み。

留学生向け 就職サポートセミナー

2020118kaigai.png

こちらは”北大フロンティアプログラム”主催で、キャリアバンクの海外事業部が運営する企画です。

でも北大以外の留学生もOK、参加料も無料なのでご安心を。

ただしセミナーはすべて日本語で行われるので、ある程度の語学力があったほうが良いようです。

 

 

1月21日(火)から3日間は

「ジョブカフェ北海道」が開催する「若者のための転職・就職企業説明会

こちらの施設の運営やイベントは、キャリアバンクが行っています。

20200121jobcafe.png

開催場所は札幌市中央区北4西5、ビル名が三井生命から大樹生命に変わりましたが、いままで同様の7階ジョブカフェ内です。

対象はおおむね39歳までの方、この春ご卒業予定の方も歓迎しています。

同時開催のミニセミナー「見る・知る・シゴト」も気になります~ご注目を。

 

1月28日(火)は、企業の採用担当者向け有料セミナー。

「採用力向上ワークショップ」~応募者に選ばれる求人票作成~

求人票をフツーに埋めるだけでは、もう人材は来てくれません。

いま注目の採用コンサルタント:宮治有希乃先生による実践型セミナーは、わたしたちが自信を持っておすすめします!

 

20200128yukino.png

 

1月31日(金)は、札幌市主催の合同説明会。

介護のおしごとフェア

開催場所はローカル!東区民センターですよ~(地下鉄東豊線「東区役所前」すぐ)

この区民センターは、地域住民がバラエティに富んだイベントや講座を開催していて、活気があります。

(バトミントン、卓球、茶道、英会話、囲碁・フラダンス・・・ううむ・・サークルも多し!)

これは地元の集客に期待が高まります。

20200131kaigo.png

 

以上、色々なチームがイベント・セミナーを企画運営しております。

きっとどこかで皆さまともお会いするかもしれませんね。

 

(広報F)

 

 


某日、エルプラザ4階のここシェルジュ札幌に取材に行ってまいりました。

受付けの飾りつけは”ハロウィン”。

秋も深まってまいりました。

 

DSCF8598.jpg

「働きたいけど、まだ子育てが大変・・・」

そんなママ達をサポートする、札幌市の施設がこちらです。

私達はこちらの運営を任されているのですが、今回は「新企画」があるとか。

 

毎月さまざまなプチセミナーを、無料で開催しているそうです。

いつも早めに満員になってしまうらしいのですが、今回は特に人気だったとのこと。

 

DSCF8575.jpg

そのセミナーは・・・・

DSCF8585.jpg

「こころ豊かな子育て!季節のリース作り」

(えっ!これが無料??)

 

しかも講師は、日頃社内で一緒に働いているメンバーですよ。

 

その名は「Nみん」

 

DSCF8572.jpg

 

オジサマからチビッコまで、彼女の手にかかるとなぜか!コロコロと転がされてしまう、コミュニケーションスキル200%の美人ママ。 

集まったママ達、最初は緊張気味でしたが・・・

 

DSCF8570.jpg

 

Nみんがジャケットを脱いで、エプロンをかけた瞬間、場の空気が「ふわっ」と柔らかくなりました。

 

「みなさん、おしゃべりしながらでいいんですよ~♪」

 

DSCF8591.jpg

 

一人ひとりにご用意したキット一式はこちら。

 

DSCF8597.jpg

 

リースづくりがはじめて、という方がほとんどだから、結構みなさん真剣です。

このドリルみたいな工具は、接着剤を溶かしてくれるとか

「指についたら、すぐ取ってくださいね。低温火傷になるかもしれないので~♪」

 

最初はおそるおそる・・・

 

でも次第に夢中になっていくママたち。

DSCF8574.jpg

 

日々の子育てに追われて、ママ達は自分の時間がなかなか取れません。

そんな日常生活を、このリース作りの”ひと時”は、忘れさせてくれます。

今回の新企画は、そんな狙いもあってのセミナー。

ママの心が穏やかになる、笑顔になる→子供も嬉しい ~~相乗効果って、ありますね!

 

DSCF8584.jpg

 

リース作りが進むにつれ、しだいにママ達同士が和んで、笑い声や会話が聞こえてきました。

 

Nみん曰く

「某ビルの1階に入ってる花屋さんで、同じくらいのリースが2,000円で売ってました。

この材料は○○と××だから・・・(かなりローコスト)

これを作って▼ルカリで売っちゃって、お小遣いを稼ぐこともできるかもしれませんよ~♪」

 

・・・・なぬっ!?

 

『小遣いを稼ぐ』というというキーワードに、ママ達(&小生)は敏感に反応しました。

 

なるほど、今の時代”在宅ワーク”なる選択肢も、ママ達にはあるかもしれませんね。

子育てで通勤はできなくても、おうちで趣味から→実用→そして収入確保・・・自己実現の扉が開きそうです。

Nみん先生は、実際に自作リースの販売実績もある腕前。

さすがにそのレベルまで到達しなくても、単なる趣味の延長線上に可能性があるって、いいですよね。

 

 

そんなNみんも、かつて自宅でリースや陶芸の教室を開いていたとか。(へーーっ!)

しかも旦那さんが転勤族。

その土地その土地で教室を開き、地元の方たちと交流し、自分の世界を広げていった彼女。

環境の変化に適応し、ますますコミュニケーション能力が磨かれていったんでしょうね。

 

DSCF8579.jpg

 

リース作りの指導をしつつ、ポロっポロっとさり気なく交える彼女のエピソードは、きっと若いママ達に元気を与えたと思います。

 

それにしても、”ものづくり”の楽しさを伝えるって、充実してるなぁ。

「実は私の母も、教室を開いて色んなことを教えてたんですよ~♪」

 

(ええーーーっ!)

 

このキャラは、DNAレベルだったのか・・・・

 

そんな人気者、Nみんを激写するスタッフY。

 

DSCF8580.jpg

 

間違いなく彼女のファンでしょう。

「あ、わかります?」

 

DSCF8582.jpg

 

このリースづくりは、1時間半。

 

そののちに完成した作品はこちら↓

 

IMG_1687.jpg

 

ほほ~~~っ!

いかがですか?花屋の店先に並べてみますか!

ご参加いただいたママ達、ありがとうございました。

12月に、今度はクリスマスリースづくりの回がありますが、このブログがアップされる頃には満員かもしれません!

 

(広報F)

 

 

 


旭川といえば買物公園・・・・合ってます?

1972年にできた、「日本で最初の歩行者専用道路」だそうです。 

とにかく道幅が広い!車を気にせず、フラフラのんびりお買物を楽しめるホコテンって、いいですよね。

 

 

IMG_20190820_105659.jpg

 

ちょっと人通りが少ない気もしますが・・・

いまは商店街よりもショッピングモールに押され気味なのでしょう。

そんな買物公園に面して、ドカーンと建っている”マルカツデパート(旭川市2条通7丁目 )”が、この日の取材先であります。

 

IMG_20190820_105639.jpg

こちらの5階にある「旭川まちなかしごとプラザ」は、仕事に関する相談施設がまとまって入居しています。

 ・ハローワーク旭川

 ・ジョブカフェ・ジョブサロン旭川

 ・マザーズ・キャリアカフェ旭川

 ・アクティブシニアサポートセンター旭川

 ・旭川市職業相談室の各窓口

 ・あさひかわ若者サポートステーション 

 

まさにワンストップサービスの理想形、ビル入口にもわかりやすく表示がされていました。

 

IMG_20190820_105711.jpg

 

エスカレーターを上っていくと・・・・

 

IMG_20190820_105948.jpg

IMG_20190821_103558.jpg

 

すかさず気の利いた看板が!

かゆいところに手が届いてる・・・・

 

おおっ・・・・・

これまた広々スペースが現れました!

 

IMG_20190820_110017.jpg

手前の入口は、ハローワークやジョブカフェが入居しているので、受託事業のジョブカフェ・ジョブサロン旭川を覗いて見ました。

 

あ!聞いてますよー♪ でもこれから面接なんですスイマセン

T女史は、忙しいさなかに飛び込んできた珍客にも、瞬間的にポーズをキメてくれました。

 

こんなんでいいですか~?

 

IMG_20190820_110201.jpg

 

ビシッ!所要時間数十秒。

 

できる女は絵になります。ありがとうTさん!

 

つづいて奥の入口を覗いてみると・・・・

 

IMG_20190820_112259.jpg

 

ありました!

 

今回の取材のメインターゲット。

 

IMG_20190820_112020.jpg

 

キャリアバンクが受託している「あさひかわ若者サポートステーション」は、働きたいと思っている15歳から39歳までの方を対象に、働くための一歩を踏み出せるようにサポートしています !!

 

というわけで、今日はスタッフが全員集合で記念撮影に応じてくれました。

(あ、Hさんゴメン、ちょっとよそ見になっちゃった!)

 

IMG_20190820_113203.jpg

 

印象的だったのは、部屋が開放的で明るいことです。

左のH社員は、パソコン教室でインストラクターや就職相談の経験もある女性。

彼女が部屋の飾り付けやチラシを細やかに工夫している効果が、随所に現れていると感じます。

 

就労支援というカテゴリーで言うと、サポステは求人に応募する前段階で足踏みしている方に寄り添える場所。

すこしでも気軽に立ち寄れるよう、明るく清潔感のある雰囲気作りは重要です。

 

仕事が決まらない子供を心配して、親御さんが相談に来るケースも多いらしく、こんなセミナーも人気のようです。

 

IMG_20190820_110328.jpg

 

講師を務めるS田氏は、札幌から移り住んだ旭川でも、腰をすえてみなさまの就労支援をお手伝いしています。

 

今は単身赴任ですが、以前旭川支店勤務だったT次長が住んでいた下宿に入れ替わりで入りました。食事の心配も無く快適です

 

とのこと。

奥さまご安心ください!

 

IMG_20190820_112101.jpg

 

彼に、「旭川に来て、札幌と違うなと感じた点は何ですか?」と聞いたところ

 

旭川って、いたるところに座って休めるスペースがあるんですよ。

だからみんな食事したり勉強したり、くつろいでます。」

 

たしかに、サポステ前の広い通路?広場の壁一面に、「漫画」がびっしり並べてあり、老若男女が自由気ままにくつろいでおりました。

↓ちょうど黄色い部分

 

IMG_20190821_103621.jpg

 

本棚を撮ろうとした時は、利用者が居て撮影できなかったのですが、「漫画喫茶?」「レンタル?」と思うほどのボリュームでした。暇つぶしをするにも格好のスペース、なんかこう・・・気負わないゆるい空気こそ、人を呼ぶには大事なことだと思います。

いつか機会ががあれば、その漫画本のラインナップに注目してみたいです。

 

そういえば近くのファッションビル「フィール」も、自由に座れるスペースがいっぱいありました。

 

IMG_20190820_182453.jpg

 

ブランドショップがテナントで沢山入居しているし、OLたちもお洒落なんだけど、勤め人も学生も、オープンに軽食を食べたり、勉強したり、思い思いのスタイルで過ごしている・・・

なんかこう、札幌よりも”自由とおおらかさ”を感じました。

 

サポステの皆さんに見送られ、次の仕事の目的地、大雪クリスタルホールに向かいます。

 

ちょうどランチタイムだけど、さほどお腹も減っていない、さて・・・・・・旭川駅構内を見渡すと

 

IMG_20190820_114600.jpg

目に飛び込んできたこの看板。

旭川出身A社員の言葉を思い出しました。「旭川の名物といえば、ジュンドックです

どんな食べ物だったか、説明は既に覚えていませんが、エビフライとチキンカツがあるんだ、とりあえずエビにしておくか♪

 

キヨスクのお姉さん曰く

あたためていいですか?。1分ほど蒸らしてからお召し上がりください。熱いのでお気をつけて」

 

はて、温めるって・・・・?

せっかくだから、駅の裏にある北彩都ガーデンセンターのベンチで、解放的なランチタイム。

 

IMG_20190820_120104.jpg

 

 

IMG_20190820_115038.jpg

 

 

「アチチチチチチ・・・・・!」

 

熱くて素手で持てません、初ジュンドック。(400円也)

IMG_20190820_115208.jpg

 

予想外のライス登場・・・・・

うまい・・・!ううむ、なんだろうこの「チマキ」でも洋食でもない、不思議な感じ。お米の味わいがサイコーです。

 

 

そして旭川の自然が、最高のスパイスになりました。

目の前を流れる雄大な川。

 

IMG_20190820_121755.jpg

 

 

咲き誇る花々・・・(ちょっと時期ハズレだけど)

 

IMG_20190820_120030.jpg

 

かすかに聞こえる虫の音に、秋の気配を感じます。

ゆっくり休憩したいところでしたが、途中からポツポツと小雨が降り始めました。

いかん、急がねば・・・・

IMG_20190820_121619.jpg

ふ~ん、忠別川っていうんだ。

旭川は川の町であり、橋の町でもある・・・と、事前の下調べで始めて知りました。

ひょっとすると、子供の頃、学校で習っているのかもしれませんが、こうして訪れて実感することって多いです。

 

ただ、橋の名前はちょっとチャラくないですか?

 

 

IMG_20190820_121640.jpg

 

旭川駅から「旭川市大雪クリスタルホール」「旭川大雪アリーナ」など主要コンベンション施設までの距離が近くなり、市民の移動が格段に便利になったそうです。橋って大事なんだな~。

 

その後、雨はしだいに土砂降りとなり・・・・

一仕事を終えて、再び通った買物公園の有名な彫刻「サキソフォン吹きと猫」もこのありさま。

 

IMG_20190820_165759.jpg

ビショビショだニャ~・・・

 

日没の頃、ようやく雨が上がり、黄金色の夕焼け空を見ることができました。

 

IMG_20190820_182309.jpg

な、なんだろう、この激しく眩しい夕日は?

明日の天気は期待できそうです!・・・・つづく。

 

(広報F)

 


現在、九州で大雨の被害が拡大しているようです。

各地で住宅や道路が水につかり、身動きできなくなった車からの通報も相次いでいるとのこと。

佐賀市では1時間に100ミリを超す猛烈な雨が降り、市中心部の広範囲が浸水。

JR佐賀駅も冠水するなど市民生活に大きな影響が出ているそうです。

 

佐賀はキャリアバンクもジョブカフェ事業などでかかわりが深い地域です。

しかも、たまたまそこに出張に行っている人材開発事業部の男性社員Yがおります。

とりあえず無事は確認できました。

 

YAHOOのトップページで・・・・・↓

 

yahoosaga.png

 

 

 

途方に暮れるY社員

 

yamamotosaga.png

 

 

証拠画像も届きました。

リアルで浸水被害を感じます。

 

a1566960835505.jpg

 

みなさま、くれぐれもご無事に!一刻も早く雨がおさまる事を祈ります。

 

(広報F)

 

 


実は先週、旭川に出張してまいりました。

こんどは高速バスで・・・・実はバスも好きなタイプです!いまはWifiフリーで快適ですし、トイレもついてるし♪

しかし、JRのトイレよりも、格段に揺れが激しいと改めて感じました。やはりレールの上を走らないぶん、揺れの方向が読めません!

男女ともに苦労しながら用を足しているのがよくわかり・・・と、出だしからクサイ話で失礼いたしました。

 

旭川に仕事で訪れるのは何年ぶりでしょう・・・

 

高速インターチェンジ出口の、この看板にキューンときました。

IMG_20190820_095307.jpg

 

遠い昔に、旭川ではじめてオープンするイオンの立ち上げの際に、派遣スタッフ募集対応の仕事で関わっておりました。

鷹栖(たかす)インターの近くだったんですよ。

もちろん観光する暇なんてゼロ。ホテルに帰るのはいつも夜中でした。大雪山から吹き降ろす風が、冷たくてビックリしたのが忘れられません。

苦労しましたが、今となっては懐かしい思い出です。あの頃のスタッフさんたち、元気かな~。

 

 

IMG_20190820_095621.jpg

あれから長い年月が経ち・・・いまや旭川にはイオンが複数店あるんです、ショッピングモールも当たり前の存在です。

 

ほどなく旭川駅前に到着しました。

 

IMG_20190820_104338.jpg

 

今日も今日とて、どよ~んとした天気の取材日。出張の日は天候に恵まれないタイプです。

しかし噂には聞いていましたが、旭川駅は立派です!

 

 

IMG_20190820_114305.jpg

 

最近リニューアルされたそうで、綺麗ですしデザイン性が高いです。

そして広々・・・・

驚いたのは、駅前広場の地面から、突然こんなものが噴きだして来たことです!

 

IMG_20190820_114212.jpg

 

えっ!!??? 

 

 

いいの??

 

 

ここ、人が通るんじゃないんですか??

 

枠にとらわれない旭川デザイン、ダイナミックだなぁ~~~!この噴水が9箇所くらいあるんですよ。

 

 

 

IMG_20190820_114226.jpg

 

ちびっ子大喜びで走り回っていました。蒸し暑い日だったので、爽やかな気持ちになりました。 

そして旭川駅についてすぐ、一等地で目に飛び込んだのがこちら

 

クスリのツルハです!

 

IMG_20190820_101808.jpg

 

◎ツドラじゃない、旭川はツルハ帝国なんだ~、と、市内あちこちで実感させられました。さすが旭川発祥の地場大手企業!

西武デパートの跡地にも、ツルハが建つようです。

 

IMG_20190820_113853.jpg

 

そして、ここにもあったか~!高級食パンのお店、旭川駅前にあるんですね。

 

IMG_20190820_102257.jpg

 

一瞬買いたい衝動に駆られましたが、行列を見て即、却下です!仕事仕事!

 

旭川駅構内はゆったりとした広さ&高さで、ストレスフリーです。

 

IMG_20190820_102641.jpg

そして、あちこちに「木材」をふんだんに活用したデザイン。

「旭川家具」で有名な町でもありますからね

ほら、あちこちに、さり気なく・・・一般人が座るベンチやイスも、高級品ではありませんか??

 

IMG_20190820_102657.jpg

 

しかし、木の効果って想像以上ですね。

噂には聞いていましたが、実際にその場に立つと「ぬくもり」「柔らかさ」が伝わってきて、旅人の疲れを癒してくれそうです。

 

IMG_20190820_102801.jpg

 

そして初日から幾度と無く目にしたのはこちら

 

なんですか?「北彩都」って??(詳しくはこちら

 

IMG_20190820_121137.jpg

どうやらものすごい気合を入れて、旭川がまちづくりを行ったようで、それがこの駅周辺の模様です。

さすが北海道第二の都市!むしろ札幌よりカッコよくないですか??サツエキもっと頑張ってほしいです。

 

旭川出身のA社員曰く

「旭川の人間って、札幌の人からお土産とか何か貰ったとき

『あ、でもこれ旭川にもあるよ』

って言うんです」

 

ううむ・・・そこはかとなく負けず嫌い魂を感じます。

果たしてそんな旭川で取材はスムーズに運ぶのでしょうか、次回に続く・・・

 

(広報F)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いよいよ函館最後のレポートです。

キャリアバンク函館支店から歩くこと10分ほど・・・見えてきたのは大阪王将テキサス店

 

IMG_20190717_103933.jpg

・・・ではなくて、そのお向かいのテーオーデパートです。

え?ビルじゃなくてデパート?

IMG_20190717_104103.jpg

バス停が目の前でした、その名も「テーオーデパート前」

IMG_20190717_104018.jpg

買い物終わったらダッシュで飛び乗れそうです。 

実はここ6階に、ジョブカフェ函館があるんです、ご存知でしたか?

1階に単独の看板はありませんが、フロア案内表には記載されていました。自信を持って上がってきてください。

IMG_20190717_104554.jpg

 

エスカレーターで上がってきたら、こんな展示会を開催中でした。縄文か~・・・そういえば

 

IMG_20190717_104618.jpg

 

函館駅の吹き抜けにも、大きくスローガンが掲げられていたのを思い出しました。

北海道・北東北の縄文遺跡群を世界遺産へ」ううむ・・・チカラ入れてるんですね!

 

IMG_20190717_085832.jpg

土偶は発見したのですが、ジョブカフェはどこでしょう。

奥に進んでいくと・・・・・

IMG_20190717_104638.jpg

むむっ!

IMG_20190717_104648.jpg

 

これは近いんじゃないですか!?

 

 

IMG_20190717_111731.jpg

 

やったー!到着しました!

「ジョブカフェ・ジョブサロン函館」のキャリアアドバイザーKさんが、好感度抜群の笑顔で迎えてくれました。

「いらっしゃいませ♪ お聞きしてましたよ~」

ここは北海道が運営する施設で、キャリアバンクが受託しています。

 

Kさん「あ、エスカレーターで上がって来たんですね。奥のほうでちょっとわかりにくかったでしょう。ここはエレベーターのほうが近いんです、すいません。でも、来店された方が”ここは何やってるの?”と来たついでに、相談に繋がることもあるんです

 1階食品売り場のほうにエレベーターがありますのでご利用ください)

IMG_20190717_112150.jpg

【ジョブカフェ・ジョブサロン函館】

住所/函館市梁川町10-25  テーオーデパート6階

利用時間/ 月~金 10:00~18:00

相談受付・お問合せ/0138-31-6060 

 

 

小生「いや~、それにしても、すっごく良い眺めですね~~!」

Kさん「そうですよね、私も初めて来たときびっくりしました。晴れてたら函館山がきれいに見えるんですよ

 

IMG_20190717_104811.jpg

五稜郭タワーとまではいかないまでも・・・

IMG_20190717_104936.jpg

なかなかの眺めです。スカッとしますね!

毎日この景色を眺められて幸せだなって思います。

ちょっと嫌なことがあっても、この眺めを見ているうちに、気持ちがおおらかになりますよね。

 

就職相談に来た人も、ここでアドバイスを受けたら、前向きに未来の事を考えられそうですよ。

 

あ、ちょうどいま、ダイヤモンドプリンセスが寄港しているのが見えますね

 

IMG_20190717_104949.jpg

 

おお~~っ!豪華客船ってヤツですか!?

 

aIMG_20190717_104949.jpg

船自体が巨大だから、遠くに停泊していても結構な大きさです。まるでビルですな。

2014年から函館に寄港しているようです、船の様子は市民の方がブログでも取り上げていますね。

 

いまは港町ふ頭しかクルーズ船が入れないのですが、いま青函連絡船摩周丸の近くに停泊できるように工事が進んでいるんです。

これから函館駅まわりは、もっと外国の観光客が増えて賑やかになると思います。 

確かに!駅前の港は工事中でした!ホテルもボコボコ建設中で、なんかこう・・・商機を感じました。

IMG_20190717_085443.jpg

 

でも函館は景気は良くないです。私もUターンで地元に帰ってきて、錆びれていたのでびっくりしました。

若者はみんな札幌に出てしまうんですよね・・・。進学で市外に出ていく学生さんがに多いです。

 

ふむふむ・・・・確かに市電の広告には、札幌の大学のステッカーが目立ってました。

実際に現地で見て、聞いて得る情報は、ネットや求人票だけでは伝わらない部分がいっぱい・・・大変勉強になりました。

町を歩けば、地域の活気や、歩く人々の表情、年齢、たたずまいなどから、いろんな現実が見えてきます。

きらびやかな観光地函館、そこで日常生活を営む人々、その間には、違う空気が流れていると感じました。

 

(電車通り沿いの店には、こんな貼り紙が)

IMG_20190717_121721.jpg

 

午後の仕事も終わり、夕方の特急列車で札幌に戻る時間となりました。

  

IMG_20190717_174641.jpg

 

途中「新幹線へのお乗り換えの方は、新函館北斗駅で・・・」車内アナウンスが流れ、数人が降りていきました。

 

IMG_20190717_181030.jpg

時代の変化に猛スピードで対応し続けている観光都市函館から、連続レポートでお伝えしました。

 

(広報F)

 

 


今回の函館出張、真っ先に向かったのが「はこだて若者サポートステーション」。

路面電車を降りてとびこんだものの、間違えて裏口から初登場してしまいました、とほほ・・。

 

アクロス十字街のビルの・・・

 

IMG_20190716_120140.jpg

こっち側(左矢印)がサポステの正規入口でした!

irigutiIMG_20190716_120140.jpg

ちなみに2軒おとなりは乾物屋さん。さすが函館、たたずまいから風情があって美味しそう・・・。

IMG_20190716_114454.jpg

サポステの隣人は「十字街理容院」。あいにく定休日でしたが、髪や髭が伸びたら即!お願いできそうです。

IMG_20190716_114439.jpg

そして目的地、正真正銘のはこだて若者サポートステーション。

良かった~電車通りに面して明るいし、人通りも多いし、賑やかで非常に良い立地!

土地勘がないと右往左往ですが、地元の人なら迷うことはなさそうです。

IMG_20190716_114516.jpg

取材の時間帯、スタッフはほとんど出払ってました。

留守を守るNさんは、この春入社したばかり、「電話が鳴るとちょっとドキドキします」

本当ですか?彼女の語り口や説明の仕方、とってもスムーズでわかり易い、むしろ迷いながら到着した小生のほうが挙動不審・・・・

前職でも、就活生のフォロー経験が長かったとのこと、ふむふむ、今の仕事はまさに適職。

皆様どうぞ安心してお電話ください。

IMG_20190716_114326.jpg

厚生労働省の委託事業を実施する機関地域若者サポートステーションは、地元にお住いの15歳から39歳までの方が対象(原則)。
その方の段階に合わせて、「相談」→「計画」→「体験」→「確認」「見直し」を繰り返しながら、「就労、就学」という目標に向かえるようサポートする場所です。

この春から、キャリアバンクが運営団体として地元の方々を引き続きサポートしております。

セミナーやイベントも盛りだくさん、ホームページでもスケジュールを確認できますよ。

IMG_20190716_114305.jpg

先日はプロのメイクアップアドバイザーを呼んで、就活メイクのポイントを実際に習ったそうです(当日の様子はこちら)。

IMG_20190716_114027.jpg

個別相談(50分・予約制)も無料です ①11:00~②13:00~③14:20~

まずは一歩を踏み出したい、という方におススメのスペース、ぜひご活用ください。

IMG_20190716_114338.jpg

【はこだて若者サポートステーション】

開館時間 月曜日~金曜日 10:00~17:00
休館日 土・日・祝祭日・年末年始 

〒040-0053
函館市末広町5-14 アクロス十字街1階
TEL 0138-86-5450 / FAX 0138-86-5460  

 

 

「ところでNさん、この近くに10分くらいでパッと食べれるラーメン屋はありませんか?」

「えっと、行ったことはないので味の保証はありませんが・・・〇▲■」

さすが、絶対なにかしら答えてくれる気の利き方、「コンシェルジュN」と命名します(勝手に)。

IMG_20190716_113458.jpg

確かに「普通の塩ラーメン」でしたが、スピードと価格に合格点です!

IMG_20190716_115231.jpg

おかげで次のアポイントには何とか間に合いそうです。移動手段はまた電車。

すこし周りを見回すゆとりができで、はじめて「十字街」電停の向かいにある建立物に気がつきました。

坂本龍馬の像

IMG_20190716_120232.jpg

その向こう正面には、坂本龍馬記念館

気になりますが、もう時間がギリギリなので撮影だけであきらめました。

IMG_20190716_120519.jpg

 

「千歳町」で下車、目的地の函館ハローワークに汗だくで到着しました。湿度に若干やられ気味ですが頑張ります!

 

IMG_20190716_122849.jpg

な・・・なかなかハードな一日であります。

この日は結局、夜まで霧雨がぱらつく、どんよりとした天気でした。つづく・・・

(広報F)

 


先週、函館に出張してまいりました。

出張どころか旅行も滅多にしない小生、10数年ぶりの函館行きに緊張のあまり眠れませんでした。

早朝のJR札幌駅は、出勤前のはりつめた空気感。

IMG_20190716_064141.jpg

夏の函館、さぞや観光シーズンで爽やかだろうと期待していたのですが、

道南に近づくほどに、どんよりと雲がたれこめて、海も気のせいか、く・・・暗い・・・

IMG_20190716_092517.jpg

特急に揺られ続けて3時間40分、ん~~~~もうそろそろ限界!

と思った頃、ようやく函館に到着しました。やっぱり遠いですね。

JR駅は北海道新幹線の絵が、でっかくお出迎え。

IMG_20190716_105757.jpg

そしてやはり函館山の夜景・・・

IMG_20190716_105739.jpg

それにしても函館駅、立派でびっくりしました。リニューアルしたんですね。

帯広に行った時も、駅前にオブジェがありましたが、こちらもスタイリッシュなモニュメントがありました。

IMG_20190716_110322.jpg

函館朝市は素通り。既に次のアポイントがあるのでダッシュで路面電車に乗らねばなりません。

既にJRの遅れでスケジュール押せ押せです!

あいにく霧雨が降ってきました。湿気と雨と海風で、全身なんだかベトついております。

電停で次の電車を待っていると、地元のご婦人が微笑んで並ばれたので、話しかけてみました。

 

小生「函館って夏は爽やかだと思ってました」

婦人「いや~この時期はいっつもこんな天気だよ。湿気が多いからみ~んな身体壊すんだわ」

小生「そうなんですね。。ご出身はこちらですか?」

婦人「私はね、樺太生まれ。引き揚げてきてからずっと函館」

小生「・・・そうでしたか・・」

 

その奥に含んだ口調が気になり、後日調べたところ、

函館は終戦時、舞鶴、佐世保、宇品とならび引揚者の上陸地となって樺太引揚者を約31万人迎え入れたそうです。(函館市史より)

しかし引揚船中で亡くなる方も多く、上陸後病気になって亡くなる方もあり、約千人以上がその犠牲になったことから、近くには「樺太

引揚者上陸記念碑 」が建てられていました。ううむ・・・、函館は歴史の重みが違います。

 

婦人「観光どっか行くの?」

小生「いえ仕事なんです、でも夜時間があれば函館山に昇りたいかなと・・・」

婦人「あ~~無理無理!この天気じゃなんにも見えないよ!」

(笑・ありがとうございます、地元の方のご意見でスッパリ諦めがつきました)

IMG_20190716_170008.jpg

やって来た電車に乗り込むと、すぐ目的の停留所に到着しました。

IMG_20190716_121003.jpg

そう、ここは賑やかな交差点「十字街」

IMG_20190716_120635.jpg

地図で見た通り、ありましたよ「アクロス十字街」、案外スムーズに到着しました。

IMG_20190716_120140.jpg

たしか1階と書いてありましたが・・・

なんとなく入口が違うような、でもここがビルの正面玄関であることは間違いないし・・・

IMG_20190716_113102.jpg

建物に入り、受付周辺「企業局」の方に聴くと、「ああ、サポステさんならそこですよ」と、指を差されたのはすぐ後ろ

(ええっ!?こっ、こんなに暗いの?函館の若者サポステって!)

IMG_20190716_113316.jpg

 

つづく・・・

(広報F)

 


ひさしぶりに訪れた十勝、帯広駅。

60884120_2183169688441476_8253402919148191744_n.jpg

 

あちこちで目にするのは、人気テレビ小説のPRやキャンペーン。

ドラマの舞台になるって、経済効果が高いんですね、やっぱり。

 

a60689783_2183169718441473_1295211911402487808_n.jpg

そんなことを思いつつ訪れたキャリアバンク帯広支店。

天光ビルの3階のドアを開けると・・・・・・

スタッフはみんな明日のイベント準備で出払っておりました(涙)。

十勝で働きたいを応援する「Obihiro Wo&man's Job Fair 

求人情報誌 TonJobとかち とキャリアバンクが共同開催する大きなイベントです。

IMG_20190521_110506.jpg

唯一、オフィスを守っていたのはM社員。

ちょうど面接中でしたが、ソフトな物腰&対応で、高感度の高い男子です。

求職者の相談を「しっかり聞いて、受け止めてくれる」頼もしい存在。

IMG_20190521_110842.jpg

「そんなことないですよ~~っ!!(汗)」

でも、同じビルに同業他社って・・・大丈夫なの?

 

「はい、大家さんからも事前にご相談がありました。

でもお互いジャンルも違いますし、その辺は問題ないですよ。

たまにそちらの登録ついでに、いらっしゃる方も・・・(笑)」

 

ううむ・・・

確かにユーザー目線で考えれば、一箇所で用事が足りるのは有り難い。

ある意味、ショッピングモールならぬ求職モールみたいなものですね。

 

帰り際もう一度、隣のふじもりを覗いて見ましたが、どこからどう見ても定休日間違いなし。

60892521_2183169821774796_8648285991913652224_n.jpg

仕方がないので、帯広駅の中にある店でラーメンを食べました。

 

a60937377_2183169648441480_9097744926346575872_n.jpg

期待していなかったけど、予想以上に美味しくて大満足です!

腹ごなしをした後は、相方講師と合流し、今日のメインの仕事に・・・・

 

60910655_2183167341775044_6855276444507963392_n.jpg

いざ、帯広のハローワークしごとプラザ帯広へ、ちょこっと用を足しに

ここで初めて知ったのですが、帯広って仕事さがしの公共関連施設がひとつに凝縮されてるんですね。

ジョブジョブとかちジョブカフェ・ジョブサロン帯広もあるじゃないですか!

 

60790117_2183167378441707_7008279448927600640_n.jpg

求職者にとってわかりやすいし、エキチカです。

帯広は車社会と言われますが、提携駐車場なら3時間まで無料になるそうですから、問題なしですよ。

と、一人で興奮しつつ、駅を出て交差点を渡ると、今日のメイン会場に到着しました。

 

61199617_2183166605108451_9031219885841055744_n.jpg

とかちプラザは、地元最大級の施設。

各種セミナー、コンサート、展覧会、ジムなど幅広いジャンルで帯広市民に活用されている場所だそうです。

特に1階アトリウム(6階の高さまで吹き抜け)のスケールの大きさには驚きました。

あとから調べると、「十勝の雄大な自然をイメージ」してデザインされたそうです、うむうむ!

ちょっとした待ち合わせなどは、ホテル並みに満足できる空間です。

 

といっても、この日の小生の仕事場はこちら。

61122213_2183166585108453_7263305042071912448_n.jpg

労働局から委託を受けた、「就職支援セミナー」の対応です。

画像はありませんが、地元の求職者のみなさんが真剣にセミナーを受けてくださいました。

 

小生が触れたのは、帯広市のほんの一部でしかありません

でも、なんだか十勝が好きになってしまいました。

遠くでネットを見てるだけでは伝わらないもの、その土地で人々と直に接して、空気を感じるからこそ

発信きることがあると思いました。

 

次回は是非、プライベートで十勝を満喫したいと思います。

 

(広報F)

 

 

 

 

 


某日、仕事がらみで苫小牧に行ってきました!

滅多にない小生の遠出・・・、こういう時はもちろん便乗です。

ドライバーは某部署のM課長、取材アシスタントはその部下O社員をこき使い にご協力いただきました。

 

当日は2件回る予定だったので、限られた時間でランチタイム。

「待たずにすぐ出てくる店は何処だ?」と、探していたら、課長がすかさずベストチョイス

海の駅 ぷらっとみなと市場」、ご存知ですか?”苫小牧グルメの殿堂”として観光客が気軽に入れるイートインスペースでした。

観光客向けなので、当然いろんなオブジェもありまして

小生「よしっ!じゃぁこの顔ハメに入って!」

O社員「え~っ!!私こういうの入らない人なのに~」 

 

IMG_20190510_125151.jpg

・・・・結構イケるじゃん。

 

名物の「ホッキ貝」を使った料理の数々から、O社員が選んだのはホッキ丼。

 

IMG_20190510_122820.jpg

「うん!オイシイ!」

新鮮だからね~

 

小生と課長はホッキカレーをチョイス。意外と時間がかかりました。

ホッキは煮込んでおらず、こんな風に出てきました、これまたホッキの風味と食感がいいですな。

IMG_20190510_122815.jpg

 

・・・・はっ!いかんいかん、食レポじゃなくて「職レポ」しなくちゃ!

この日の訪問先の一つは、キャリアバンクが受託している厚労省受託事業「若者サポートステーション」苫小牧エリア。

「とまサポ」は4月1日から苫小牧駅に引っ越して、便利になったという話でしたが・・・・

苫小牧って道路が広いんですね、見晴らしが良いから勘を頼りに歩いたら、すぐ見つかりました。

わりと背の高い白いビル、が目印です。

 

IMG_20190510_120009.jpg

王子不動産第二ビル、ちょっと古めですが昔の建物のほうがしっかりした造りだと感じます。

IMG_20190510_120007.jpg

苫小牧サポステは、6階です。

IMG_20190510_115821.jpg

ドアを開けると部屋がかなり明るいです、こんにちは~!

IMG_20190510_115709.jpg

最近、室蘭地域常設サテライトが登別にもできて、なかなか忙しいようですが、この日は2名のスタッフが私達を待っていてくれました。

コーディネーターのH氏とM嬢、こうして並ぶと、はっきり言って父と娘状態。

ホンワカする~

IMG_20190510_115555.jpg

こぢんまりとした空間ですが、あたたかく迎えてくれる雰囲気が伝わります。

カウンセリングブースもあるので、いつでも相談にのってもらえそう。

就職活動のイロハを丁寧にアドバイスしてくれるほか、様々なセミナーやプログラムを用意しているので、15歳~39歳までの求職者、あるいはそのご家族は気軽にお問合せくださいね。

とまこまい若者サポートステーション
苫小牧市表町3丁目2-13 王子不動産第2ビル6階
電話番号 0144-84-8670
開館時間 月曜日~土曜日 10時~17時
休館日 日・祝祭日・年末年始他 

とても日当たりの良いオフィス、次に会う時は、二人とも若干日焼けしているかもしれません。

スタッフ皆でブログも連載しているようですので、ぜひこちらも覗いてみてください。

 

(広報F)

 

 

 

 

 


カレンダー

<   2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

キャリアバンクのサービス

月別アーカイブ