2019 08 / 29

旭川レポート(第二話)

旭川といえば買物公園・・・・合ってます?

1972年にできた、「日本で最初の歩行者専用道路」だそうです。 

とにかく道幅が広い!車を気にせず、フラフラのんびりお買物を楽しめるホコテンって、いいですよね。

 

 

IMG_20190820_105659.jpg

 

ちょっと人通りが少ない気もしますが・・・

いまは商店街よりもショッピングモールに押され気味なのでしょう。

そんな買物公園に面して、ドカーンと建っている”マルカツデパート(旭川市2条通7丁目 )”が、この日の取材先であります。

 

IMG_20190820_105639.jpg

こちらの5階にある「旭川まちなかしごとプラザ」は、仕事に関する相談施設がまとまって入居しています。

 ・ハローワーク旭川

 ・ジョブカフェ・ジョブサロン旭川

 ・マザーズ・キャリアカフェ旭川

 ・アクティブシニアサポートセンター旭川

 ・旭川市職業相談室の各窓口

 ・あさひかわ若者サポートステーション 

 

まさにワンストップサービスの理想形、ビル入口にもわかりやすく表示がされていました。

 

IMG_20190820_105711.jpg

 

エスカレーターを上っていくと・・・・

 

IMG_20190820_105948.jpg

IMG_20190821_103558.jpg

 

すかさず気の利いた看板が!

かゆいところに手が届いてる・・・・

 

おおっ・・・・・

これまた広々スペースが現れました!

 

IMG_20190820_110017.jpg

手前の入口は、ハローワークやジョブカフェが入居しているので、受託事業のジョブカフェ・ジョブサロン旭川を覗いて見ました。

 

あ!聞いてますよー♪ でもこれから面接なんですスイマセン

T女史は、忙しいさなかに飛び込んできた珍客にも、瞬間的にポーズをキメてくれました。

 

こんなんでいいですか~?

 

IMG_20190820_110201.jpg

 

ビシッ!所要時間数十秒。

 

できる女は絵になります。ありがとうTさん!

 

つづいて奥の入口を覗いてみると・・・・

 

IMG_20190820_112259.jpg

 

ありました!

 

今回の取材のメインターゲット。

 

IMG_20190820_112020.jpg

 

キャリアバンクが受託している「あさひかわ若者サポートステーション」は、働きたいと思っている15歳から39歳までの方を対象に、働くための一歩を踏み出せるようにサポートしています !!

 

というわけで、今日はスタッフが全員集合で記念撮影に応じてくれました。

(あ、Hさんゴメン、ちょっとよそ見になっちゃった!)

 

IMG_20190820_113203.jpg

 

印象的だったのは、部屋が開放的で明るいことです。

左のH社員は、パソコン教室でインストラクターや就職相談の経験もある女性。

彼女が部屋の飾り付けやチラシを細やかに工夫している効果が、随所に現れていると感じます。

 

就労支援というカテゴリーで言うと、サポステは求人に応募する前段階で足踏みしている方に寄り添える場所。

すこしでも気軽に立ち寄れるよう、明るく清潔感のある雰囲気作りは重要です。

 

仕事が決まらない子供を心配して、親御さんが相談に来るケースも多いらしく、こんなセミナーも人気のようです。

 

IMG_20190820_110328.jpg

 

講師を務めるS田氏は、札幌から移り住んだ旭川でも、腰をすえてみなさまの就労支援をお手伝いしています。

 

今は単身赴任ですが、以前旭川支店勤務だったT次長が住んでいた下宿に入れ替わりで入りました。食事の心配も無く快適です

 

とのこと。

奥さまご安心ください!

 

IMG_20190820_112101.jpg

 

彼に、「旭川に来て、札幌と違うなと感じた点は何ですか?」と聞いたところ

 

旭川って、いたるところに座って休めるスペースがあるんですよ。

だからみんな食事したり勉強したり、くつろいでます。」

 

たしかに、サポステ前の広い通路?広場の壁一面に、「漫画」がびっしり並べてあり、老若男女が自由気ままにくつろいでおりました。

↓ちょうど黄色い部分

 

IMG_20190821_103621.jpg

 

本棚を撮ろうとした時は、利用者が居て撮影できなかったのですが、「漫画喫茶?」「レンタル?」と思うほどのボリュームでした。暇つぶしをするにも格好のスペース、なんかこう・・・気負わないゆるい空気こそ、人を呼ぶには大事なことだと思います。

いつか機会ががあれば、その漫画本のラインナップに注目してみたいです。

 

そういえば近くのファッションビル「フィール」も、自由に座れるスペースがいっぱいありました。

 

IMG_20190820_182453.jpg

 

ブランドショップがテナントで沢山入居しているし、OLたちもお洒落なんだけど、勤め人も学生も、オープンに軽食を食べたり、勉強したり、思い思いのスタイルで過ごしている・・・

なんかこう、札幌よりも”自由とおおらかさ”を感じました。

 

サポステの皆さんに見送られ、次の仕事の目的地、大雪クリスタルホールに向かいます。

 

ちょうどランチタイムだけど、さほどお腹も減っていない、さて・・・・・・旭川駅構内を見渡すと

 

IMG_20190820_114600.jpg

目に飛び込んできたこの看板。

旭川出身A社員の言葉を思い出しました。「旭川の名物といえば、ジュンドックです

どんな食べ物だったか、説明は既に覚えていませんが、エビフライとチキンカツがあるんだ、とりあえずエビにしておくか♪

 

キヨスクのお姉さん曰く

あたためていいですか?。1分ほど蒸らしてからお召し上がりください。熱いのでお気をつけて」

 

はて、温めるって・・・・?

せっかくだから、駅の裏にある北彩都ガーデンセンターのベンチで、解放的なランチタイム。

 

IMG_20190820_120104.jpg

 

 

IMG_20190820_115038.jpg

 

 

「アチチチチチチ・・・・・!」

 

熱くて素手で持てません、初ジュンドック。(400円也)

IMG_20190820_115208.jpg

 

予想外のライス登場・・・・・

うまい・・・!ううむ、なんだろうこの「チマキ」でも洋食でもない、不思議な感じ。お米の味わいがサイコーです。

 

 

そして旭川の自然が、最高のスパイスになりました。

目の前を流れる雄大な川。

 

IMG_20190820_121755.jpg

 

 

咲き誇る花々・・・(ちょっと時期ハズレだけど)

 

IMG_20190820_120030.jpg

 

かすかに聞こえる虫の音に、秋の気配を感じます。

ゆっくり休憩したいところでしたが、途中からポツポツと小雨が降り始めました。

いかん、急がねば・・・・

IMG_20190820_121619.jpg

ふ~ん、忠別川っていうんだ。

旭川は川の町であり、橋の町でもある・・・と、事前の下調べで始めて知りました。

ひょっとすると、子供の頃、学校で習っているのかもしれませんが、こうして訪れて実感することって多いです。

 

ただ、橋の名前はちょっとチャラくないですか?

 

 

IMG_20190820_121640.jpg

 

旭川駅から「旭川市大雪クリスタルホール」「旭川大雪アリーナ」など主要コンベンション施設までの距離が近くなり、市民の移動が格段に便利になったそうです。橋って大事なんだな~。

 

その後、雨はしだいに土砂降りとなり・・・・

一仕事を終えて、再び通った買物公園の有名な彫刻「サキソフォン吹きと猫」もこのありさま。

 

IMG_20190820_165759.jpg

ビショビショだニャ~・・・

 

日没の頃、ようやく雨が上がり、黄金色の夕焼け空を見ることができました。

 

IMG_20190820_182309.jpg

な、なんだろう、この激しく眩しい夕日は?

明日の天気は期待できそうです!・・・・つづく。

 

(広報F)

 

カレンダー

<   2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

月別アーカイブ