2009 09 / 18

ブルックスブラザースへの道

弊社社長の佐藤は、時々「私が将来転職したら」という話をします。
「68歳からブルックスブラザースで、ネクタイの販売員をしたい」と。
経営者のキャリアチェンジの例えの一つとして、
このネタを公の場や、取材の中でよく口にしております。

ネクタイ黄.JPG(先方に佐藤を雇う勇気があるかどうかは不明ですが)

あらゆる職種の垣根を越えた、キャリアチェンジのための職業訓練はとても重要です。
そしてまた、労働力の流動性を担保するのが、私たち人材サービス業の役割です。
という主張が今回のネタではなく・・・

ネクタイピンク.JPG(某日はピンクをダブルで着用。)

小生、この”ブルックスブラザース物語”を聞くたびに
思い出す社員が一人おります。

Y氏スマイル.JPG(この方Y氏。よ~く見るとネクタイの柄は「スマイル」)

そのセンスには度肝を抜かれる事がしょっちゅうです。

Y氏ドラえもん.JPG(とある日は「ドラえもん」)

Y氏熊ちゃん.JPG(別の日は「テディベア」)

Y氏自由の女神.JPG(脈略もなく「自由の女神」)

ほかにも、豊富なラインナップをコレクションしているとの事。
どこからがジョークなのか、でも当の本人は結構真面目にご披露くださいます。
この趣味が社長に知られたらと思うと・・・気が気でなりません。

Y氏演説まち.JPG(中身はごく普通のサラリーマン・・だと思います)

(広報F)

カレンダー

<   2009年9月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 

月別アーカイブ