企業の最近のブログ記事

某日、北海道受託事業「ものづくり・IT・食・観光関連などの道内企業×外国人 交流会」がキャリアバンクにて開催されました。

 北海道内で就職を考えている外国人の皆さんが対象のイベント。

 道内企業担当者と、グループワークで緊張をほぐし、交流を深めましょうという催しです。

DSCF8098.jpg

と言っても・・・お察しの通り、なかなかすぐに緊張はほぐれません!

そこで用意するのが、できるだけリラックスできるようなグループワークのテーマです。

まずは「サバイバルゲーム」が登場。

「無人島に漂流した際、寝袋、ナイフ、携帯電話、アウトドアの本からひとつだけ選ぶとしたら、何を選ぶか?」

P6200951.jpg
 

その理由についてグループディスカッションしてもらいました。

 

さらに、「2020年東京オリンピックで売りたい『北海道ラーメンの具材』について」ディスカッション

「ラーメンの上にジンギスカンとアスパラを載せる」

という独創的なアイディアもありました~^^;(BY:担当U社員)

P6200966.jpg

その後は、約1時間フリートーク(各テーブル15分づつ、フリーテーマでトーク)


トーク開始時に、参加者は自分のプロフィールを記載した訪問カードを企業担当者に渡します。


お題に困った場合に備えて、質問カードも配布したのですが、使っていない方も多かったとのこと。

P6200976.jpg

それだけ皆さん、日常会話に長けているんでしょうね。

担当U社員曰く

「印象的だったのは、参加した外国人の方が、企業の新入社員(同じく外国人)の方から名刺をいただいて、就職活動のことや今の仕事内容について 積極的に質問していたことです。

リアルな外国人社員の声を聞く場が得られるのは、きっと有意義だったと思います。」

 

それから翌週は・・・おなじく海外事業部のT社員がなにやら会場セッティング中。

DSCF8100.jpg

こんどは厚生労働省委託事業「外国人の若手社員・内定者向け”ビジネスマナー力UP研修

美人講師K先生による、2日間の徹底研修。

外国人だからこそ抱く、日本のビジネスマナーの疑問も丁寧に解説してくれると大好評なんです。

 

DSCF8101.jpg

「私もみなさんをサポートします♪」(BY:T社員)

採用の入口から出口、そして定着まで・・・日本人のみならず外国人材もおまかせください!

 

(広報F)

 

 

 

 


  


じゃーん!!

 

DSCF7756.jpg

とうとう発表されましたね、新元号!!

 

「れいわ」ですよ「レ・イ・ワ」「reiwa」

巷でさんざん予想されていたけど、みなさんは的中しましたか?

 

4月1日の11時半頃に発表と聞いていたので、その時間になると ソワソワソワソワ・・・・・

仕事中ではありますが、我慢できずにヤフーのトップページ「LIVE」を思わずクリック!

同じような人が日本中にいたようで

DSCF7739.jpg

か・・・固まった?

アクセス集中したのは間違いありません。

 

焦りましたが、なんとか発表の瞬間を目撃できましたよ!

 

DSCF7754.jpg

 

「・・・れいわ・・・」

 

社内がどよめきました。

なんだ~、みんな見てるんじゃん!

 

とりあえずスマホで写メが基本でしょうか。

 

DSCF7743.jpg

あちこちから

DSCF7745.jpg

れいわ・・・

DSCF7746.jpg

れいわ?

DSCF7748.jpg

れいわだって~

DSCF7749.jpg

こうしちゃいられません!

さっそく昼休みにサツエキまわりをリサーチしてきました。

当然、街頭インタビューありますよね?

 

IMG_2727.jpg

うっ・・・人通りは多いけど、駅周辺1階は特に変わりなしか・・・ならば地下は?

あっ!いたいたーー!

どこかのテレビ局が取材していました、やっぱり地下街は確実ですな。

IMG_2728.jpg

こんどは号外が配られていないか探しに・・・・

一番近い新聞社と言えば読売新聞社か!

あっ!・・・・発見!

IMG_2731.jpg

いま刷られたばかりという感じでした、ホヤホヤ!

令和の典拠は「万葉集」からとのこと。5月1日の改元が楽しみになってきました。

昭和から平成に切り替わるときは、何もかもバタバタしていましたが、今回は何もかもが入念に準備されている印象を受けます。

IMG_2730.jpg

わが社の平成元年生まれT嬢曰く

「なんだか、あ、自分の時代が終わりなんだな・・・って感じがします」

ううむ・・・、平成も残りわずか、今年はいろんな「初めての瞬間」に遭遇できそうです。

 

(広報F)

 


 某日、「えるぼし」認定証の交付式が行われました。

え?えるぼしってナンだって?

厚生労働省が、”女性活躍推進法”にもとづいて「女性が活躍しやすい環境づくりに積極的な企業」に交付しているマークのことなんです。

eruboshi.pngほら、こんなマーク。

キャリアバンクもこのたび無事、審査をクリアして認定を受けることができました。

 7772.jpg「Fさん、認定通知書の交付式の案内が来たんだけど、取材に行く?」

と某課長に聞かれた小生。

 

課長「認定式のホームページを見ると、記念撮影があるみたいなんだよね」

 

むむっ・・・なんですと!?

 

これはもう、当社”イメージキャラクター”を全面に押し出す絶好のチャンス!

というわけで、はたらくだも同行することにしました。

 

DSCF7697.jpg

 

「わ~い♪ 久しぶりの出張!

 でも冬の外出は初めてかなぁ・・・・」

 

怪我をしないよう、とりあえず、梱包してみました。

 

DSCF7698.jpg

 

かさばる上に、重量があるので、簡易カートにくくりつけていざ出陣!

不在の社長に代わり、会社代表として交付を受けるのはS専務

 

「えっ!?これ持ってくの!?・・・・恥ずかしい・・・」

 

いつも以上に早足の専務、必死に追いかける小生+謎の大きな荷物

この日は路面の雪もなく、軽く北風が吹くおだやかな午後でした。

 

DSCF7701.jpg

面積が広いので、そよ風にもあおられてフラフラと・・・

わずか6丁ほどの距離なのに、”汗だく”の人間2人と、らくだ一匹。

 

それでも無事、第一合同庁舎の検問を突破しました。

庁舎内でもひときわ浮いている気がするのは、たぶん気のせい・・・のはず。

 

DSCF7702.jpg

 

労働局の局長室に通されました。広いな~

ご案内くださった担当指導官が、珍しそうに「はたらくだ」を覗き込んでいました。

「きょうは車ですか?えっ!?歩いてこれを?

こういうモノを持ち込んだ企業は初めてです」

 

・・・まじっすか!?(赤面)

 

静まり返った局長室でアウェー感ハンパないですけど、これはもう堂々と振舞うしかありません。

開き直って梱包を解き、スタンバイしているうちに、他の認定企業さん(2社)も集まってきました。

 

厳粛な空気のなか、局長のご挨拶、そして北海道労働局ホームページ用写真撮影会へと移ります。

各社カメラご担当の方はいらっしゃるようで、少し空気が和みます。

 

DSCF7704.jpg

いよいよキャリアバンクの順番がきました。

労働局長から「えるぼし認定通知書」手渡されるS専務。

 

7772.jpg

 

はい、こちらを向いてください~

 

7777.jpg

キマッてる!さすが公的機関は間違いがないですね!

 

次は集合で・・・

 

 

 

キターーーーッ!!(はたらくだの叫び)

 

 

 

 

 

 

 

7834.jpg

 

・・・めちゃくちゃ絵になってる!

 

労働局のホームページにも、ばっちりアップされました

 

当日の認定通知書は、特性の額縁とともに会社に持って帰りました。

↓はたらくだミニタイプと共に撮影。

DSCF7723.jpg

 

数日後、労働局に別件で立ち寄った課長曰く

「労働局長室にあったみたい、これFさんの忘れ物じゃない?」

 

DSCF7737.JPG

ああ~~っ!?

らくだ梱包用のテープ!(赤面)

 

(広報F)

 

 


2019 03 / 12

ワケあって、いろいろなトリセツ(取扱説明書)の画像を検索していたところ

とても使い勝手の良さそうなトリセツを発見しました。

ズバリ、札幌のトリセツ「札幌☆取扱説明書 

 

sapporotorisetuhyousi.png

観光客のみならず、地元民や企業が読んでも

「おっ!」と思うツウな内容なんですよね。

190万都市札幌は集客効果が高い!

「会場を選ぶ」

「情報を発信する」

など、特に道外やはじめて北海道の住民にアプローチするイベントやご商売の方

これに目を通したら、一発で網羅できるのではないでしょうか。

 

あの「チカホ」や「大通公園」で何かやりたいと思った時

どこに問い合わせれば良いのか、各公共施設の来場者数や料金がどのくらいなのか、

消費者の立場だと、知らない事ってすごく多いものですね。

チカホの通行量ご存知ですか?

平日約65,000人、

休日約67,000人

だそうです。め・・・めまぐるしい・・・天気の悪い日はみんな地下に潜ってますもんね。

 

そんなに通行量が多いのに、広場の利用料が

憩いの空間:7,200円(平日/税込)、

10,800円(土日祝/税込)

ですって、うっそー!これ1日料金ですか!?

 

そしてあの「北海道庁の赤レンガ前」や、「札幌駅イベント広場」の利用についてなど

通常の情報紙とは違った角度から読めて、とても興味深い内容になっています。

こちらが目次・・・

 

sapporotorisetu index.png

地元でどんな情報誌があるのか、そのターゲット層などを掲載してあるほかに

うっ・・・・「人材を探す」という目次が。

 

でてるかな~~

 

 

sapporonotorisetu jinzai.png

 

ホッ・・・・良かった。

人材をお探しの時は、ぜひ弊社を思い出していただければと。

というわけで、札幌のトリセツについてご紹介しましたが、キャリアバンクにもトリセツならぬ「参考書」をSNSで発信しているチームが。

UIターンの方向けに、北海道の生活に関する情報をご提供しております。

はたして参考書並みにお役にたてているかどうか

ぜひ内容をご覧の上、お確かめください。

 

北海道の参考書

 

(広報F)

 

 

 

 


みなさまの職場では、働き方改革、進んでいますか?

弊社も遅ればせながら、昨年春から完全週休二日制になりました。

前は隔週土曜出勤で、土曜は「半ドン」っていうヤツでしたが

とうとう土日祝がお休みに・・・・

当初は

 

「休み何しよう、もてあましたらどうしよう」

「平日だけで仕事終わらなかったらどうしよう」

 

と、余計な心配をしていましたが・・・本当に取り越し苦労でした。

もう~もう~、元には戻れません!!

あとは自己管理をいかにするかですね。

 

さて、1月11日(金)16時より

働き方改革関連法改正セミナー」がキャリアバンクセミナールームにて開催されます。

hatarakikatakaikakuhou2019.png

講師はSATO社会保険労務士法人 代表社員 山本忠正氏。

元長野労働局長、元労働基準監督官ですから、その道のプロですね。

 

【内容】

国会審議が3年も続いていた改正労働法ですが、

働き方改革の追い風を受け、いよいよ2019年4月に改正が行われる見込みとなりました。

今回の改正では、労働時間の上限規制や、年次有給休暇の取得義務化など、過重労働対策が強力に進められることになります。

本セミナーではその最新情報と影響、そして企業に求められる具体的対応について、分かりやすく解説します。


1.労働時間のポイント (労働基準法等)
① 時間外労働の上限規制(罰則付き)
② 月60時間超の時間外労働の割増賃金
③ 年次有給休暇の確実な取得
④ 高度プロフェッショナル制の新設
⑤ 勤務間のインターバル制の新設(努力義務)
⑥ 労働時間の状況把握と産業保健機能の強化


2.同一労働同一賃金のポイント (パートタイム労働法等)
① パートと正規労働者の均衡待遇
② 待遇に関する説明義務

 

ご興味のある方は、ぜひお見逃しなく!

主催者側に直接、問い合わせ・申込もOKです HPまたはお電話で↓

SATO社会保険労務士法人セミナー事務局
Tel : 011-351-3010

 

実はテーマが旬なので、大勢のお客様から反響をいただいています。

なので、会場からあふれた場合は、キャリアステーションを開放し、そちらで聴講できるよう急きょ増設いたします。

当日は15時から準備を始めるため、夕方以降は通常利用ができませんのでご了承ください!

「音声は気にしないので、どうしてもパソコンを使いたい」

など、緊急の事情がある方は、受付にご相談いただければ個別に対応させていただきます。

 

 

(広報F)


みなさま、どのようにお盆シーズンをお過ごしでしょうか?

キャリアバンクそのものは、通常通りお営業ですが、

小生、久しぶりにお盆ど真ん中(8/13)に休んで墓参りに行ってまいりました。

といっても札幌市内、車で1時間もかからない場所にあるのですが

渋滞を避けて朝5時過ぎに墓地に到着。

しかし驚きました、既にけっこうな数の墓参りファミリーがいるのです。

朝5時過ぎですよ?

しかも帰る頃には、たくさんの車が縦横無尽に走っていて、ちょっと危険。。。

日中はどれほどのものかと、想像するだけで

「来年はピークはずらそう」

と改めて誓った盆休みでありました。

 

さて、北海道はお盆を過ぎるととたんに「秋」の気配に包まれます。

(っていうか、既に朝夕肌寒いんですけど・・・)

それに先駆けて「秋の便り」が、お隣の職業訓練協会に届いていました。

DSCF1426.JPG この道の大ベテラン星さん

その日も猛暑の中、街中をPR活動に駆け回っていました。

汗を拭き拭き、会社に戻ったら、同僚から

「星さん、頭に何つけてるの!?」

1hiromi☆.jpg 

星さん「頭・・・髪の毛のことは言わないで・・・」

TT嬢「違う違う~(笑)写メとる~」

001hiromi☆.jpg

01hiromi☆.jpg 

なぜ、そこが落ち着くのか・・・

お茶目な星さんには訓練校の卒業生ファンも多いのです。

ちなみに訓練校は、sapporo55ビル5階の同じフロアにあります。

エレベーターを降りると、どっちに行けば良いか、皆さん迷われます。

DSCF1421.JPG

右か左か・・・

DSCF1422.JPG

星さんに会いたい方は、左を向くとこのドアが見えます。

DSCF1420.JPG

キャリアバンクとは別法人ですが、みんな仲良しですよ~!

DSCF1419.JPG

特に職業訓練協会がいま、力を入れているのが「外国人技能実習」。

日本でも一番ホットな話題の一つです。

既に実習がスタートしている企業の一つ、片桐コーポレーション様の社内報に

ベトナムの実習生たちが掲載されたとのこと。(7/31号)

katagirisinbun.png

ううむ、素晴らしい1ページカラー特集ではありませんか!

全ページはこちら 20180731 no.58katagirinews.pdf

広報として、この10ページものの社内報製作現場が気になります。

素晴らしい取材力と組織としての情熱に脱帽です!

こんな組織の一端でみずみずしく働いているベトナムの皆さん、

ぜひ沢山のことを吸収して、北海道を満喫してください。

(広報F)

 


も~う、もうもう!!!
先週末は日本全国が羽生結弦フィーバーでしたね!
熱戦が繰り広げられているピョンチャンオリンピック、
なかなか手が届かない金メダルを最初に勝ち取ったのは、男子フィギュアスケートでした。

正直、彼が怪我からここまで復活できると想定した人はごく僅か・・・
だからこそ日本中が驚き、大騒ぎになったのでしょうね。
テレビで流れた"号外"配布シーンは殺気立っていました。

DSCF0496.JPG(翌日の新聞各紙トップはこの通り)

DSCF0455.jpg(金メダルの瞬間、ウチの幹部の多くは研修中でした)

DSCF0458.jpg(講師はエコモット㈱の入澤拓也社長)

登壇直前に
「もうすぐ羽生選手滑りますよね?途中、ライブ流してもいいですか?」

DSCF0486.jpg(いたずらっぽい笑顔で提案されました)

幹部研修中、このような出来事は前代未聞です。
(笑)もちろんOKしましたよ!
振り返れば入澤社長のおかげで、世紀の瞬間をリアルタイムで目撃できたわけです。

DSCF0469.jpg(弊社社長も快諾のうえ、講演途中で動画配信)

DSCF0472.jpg(全員がかたずを飲んで演技を見守ります)

DSCF0471.jpg(羽生選手がバランスを崩すと場内が「ああっ・・!」)

無事、滑り終えた後に拍手、
さらに金メダル確定の瞬間、会場は大きな拍手に包まれました。
まさかの社内パブリックビューイング、
入澤社長、粋な計らいありがとうございます!

ちなみに研修テーマは
「創業から上場までの軌跡~IOTで社会インフラを作る会社の挑戦~」
創業資金10万円、10年でアンビシャス上場を果たした若手経営者。

「こうしたら、もっと便利なんじゃない?」
「こうなったら、もっと面白いんじゃない?」

そんなことを日常的に考えているトップだからこそ
ごく自然にパブリックビューイングが実現されたと思います。
また、飾らないお人柄にも幹部一同すっかり魅了されました。

DSCF0484.jpg

キャリアバンクのポスターを見て
「いいですね、ワクワク社会の創造って!」と仰る入澤社長ご自身が
いま一番仕事をワクワク楽しんでいると思った日でした。

(広報F)



某日、近所の北海道大学キャンパス内に行ってまいりました。
外国人留学生の部屋探しをサポートする民間施設が、
構内にオープンしたそうなのです。(国公立大ではおそらく国内初)

P1420176.jpg(目指すは国際連携機構・・・って、どの辺ですか?)

ここは卒業生を道連れにするのが一番でしょう。
留学生時代を北大で過ごたK嬢をナビゲーターにしました。
「ピアノと勉強しかしない運動不足な学生時代」
を過ごしていたというK嬢は、ロシアと韓国の血をひく女子。
ロシア語、英語、日本語ペラペラの社員です。

P1420158.jpg(K譲曰く「20分以上歩きます・・・」)

P1420159.jpg(その予言どおり、ジャスト20分で到着)

「ここ最近で一番歩いたかもしれません・・・」
意外と運動不足なK嬢がつぶやきました。大丈夫か!

P1420162.jpg(傍目には疲れは見えないので大丈夫でしょう)

P1420166.jpg(ちょうど夏休みで学生の姿はほとんど見かけません)

P1420167.jpg(卒業生らしき寄せ書きメッセージが)

2週間前に、オープンしたばかりの施設は
ジェイ・エス・ビー・ネットワークさんが運営。
UniLife(ユニライフ)」という名称で、学生向けの賃貸マンション紹介をしています。
最近は留学生への物件紹介にも力を入れ始めているご様子。

P1420170.jpg(掲示板に貼ってあったチラシ)

P1420175.jpg(構内だから、格段に便利になりました)

「自分が学生センターでお手伝いをしていた頃も
 よく留学生から物件探しの相談をされました。
 あの頃は不動産の店舗に行って、書類のやり取りをして
 ここまで戻ってくるのも大変だったんです。
 こんなに近くなって、とても素晴らしいことだと思います!!」BY:K嬢

P1420172.jpg弊社の留学生事業とも、何かとコラボができそうな予感)

留学生が物件探しで動き出すのは10月頃とのこと。
それまでに、語学を万全に磨いておくと、担当の方も仰っていました。
「日本語・英語・中国語の対応が可能」なのが嬉しいですね。
月曜~金曜(祝日をのぞく)、10:00~17:00OPEN
賃貸物件の紹介、現地案内、入居サポートまでケアしてくれるそうです。
留学生以外の学生さんも利用できるようなので、気軽に覗いてみてください。

(広報F)


今年の8月は、オープンセミナーを2回開催するイレギュラーなシーズンになります。
本日このブログでご紹介するのはこちら。

moneyforward.png

マネーフォワード代表取締役社長CEO 辻庸介さんが登壇します。
8月16日(水)と、微妙にお盆シーズンにかぶっていますが
「逆にこの時期だと聞きに行ける!」というビジネスパーソンもいらっしゃいます。
札幌でお話をする機会はなかなか無い方ですので、ぜひお見逃しなく!

マネーフォワードのHPはこちら
辻社長のブログはこちら
そして、このオープンセミナーの申し込みはこちらです。

(広報F)


じもと x しごと発見フェア」、聞いたことありますか?
道内あちこちの町で、高校生、大学生、若年求職者を対象に
地元の仕事や企業をもっと知ってもらうイベントです。

IMGP6850.jpg(北海道委託 地域若者就業・定着支援事業です)

あまり堅苦しくならないように
出展ブースも工夫を凝らしているという話。
ちょこっと画像を入手しましたのでお伝えします。

IMGP6855.jpg(うわっ!リアルすぎていきなりビビる)

企業等が自社で扱っている製品や写真等を展示したり、
実演や体験などを交え、仕事内容を紹介します。
(約20社の企業が出展予定)

IMGP6930.jpg(お~よちよち、抱っこは体験しないと)

IMGP6857.jpg(離乳食?病院食?ひょっとして本物では・・・)

鑑識指紋照合クイズコーナー」
謎解きを仕掛けられると・・・

IMGP6893.jpg(めっちゃ真剣に考えてる)

IMGP6885.jpg(ミニチュア模型もわかりやすい)

IMGP6901.jpg(技術系の心をくすぐるアイテム)

IMGP6920.jpg(大人も一生懸命説明してくれる)

IMGP6931.jpg(ボンベは背負って初めて重さを実感)

P1040451.jpg(へ~食品ってこうやってラップするんだぁ!)

P1040435.jpg(なんだか楽しくなってきたぞ)


aP1040413.jpg(おや?キミは・・・・)

参加を終えて帰る女子高生に

「なにか興味ある仕事とか会社あった?」

とスタッフが声をかけたところ

「介護施設のお話を聞いていたら
 施設の食事を作る栄養士さんのお話が出て
 介護って大変そうだなとおもってたけど
 介護施設で栄養士になるのって素敵だなって。
 だからもっと勉強がんばろうって思いました。」
(おお~っっ・・・!)

「仕事」をさまざまな角度から見てもらう「フェア」なので
"求人ありき"の合同説明会とは違って、
"求人は出してない仕事" にも触れることができる。
まさに「じもと×しごと発見フェア」ならではの醍醐味、
生きたキャリア教育なのかもしれません。
参加者には、ぜひ未来に向けた発見を沢山してほしいですね。

次回は2月1日の岩見沢を皮切りに、怒涛の地方行脚がスタート。
あなたの町でも開催されるかもしれません。
ぜひこちらでチェックしてみてね!

(広報F)



2017 01 / 06

仕事始めの今週、オフィスに届いた年賀状を眺めたり、
近況を確認しあったりした方も多かったのではないでしょうか。
IT化が進み、虚礼廃止の企業も増えているようですが
キャリアバンクは年賀状を「出す」派です。

P1410448.jpg(届いた年賀状を手ににっこり"はぁと"笑顔)

「日頃から"モノの言い方がキツい"と家族に注意される」S女史。
でも最近観た映画俳優に胸キュンしてから、彼をイメージして人と話すと、
自然に「語尾に"はぁと"が付くようになり、物言いがソフトになった」そうです。

「年末年始はドニー作品DVD借りて見まくってました。
 強いときと、穏やかな笑顔のギャップがまたいいんですよ~●▲×□∞・(以後省略)」
S女史の"はぁと"大作戦が継続することを祈ります。

さて、年賀状の通信面はもちろんですが
ふと宛名面を見て「はっ」とすることはありませんか?
最近は宛名ソフトも進化して、9割は印刷ですがたまに本当の毛筆があります。

P1410432.jpg(なにかこう・・畏れ多い心境になります)

かと思えば、思わず笑ってしまう楽しい宛名も。

P1410431.jpg(これはこれで"勢い"を感じます)

P1410434.jpg(あーっ、あと一文字、惜しい!)

そして最もインパクトがあった宛名はこちら

P1410440.jpg(手ごわい部署ができました)

いいんです、どんな宛名でも無事届いていますのでご安心を。
私たちのことを思い出して、年の瀬のお忙しい中、
一筆したためていただき本当にありがとうございます。
今年も飛躍の一年になるよう、スタッフ一同がんばります!


(広報F)


2016 11 / 18

昨日11月17日は、キャリアバンクの創業記念日でした。
今回は25周年から間もないこともあり

DSCF2705.jpg(こぢんまりと、某ホテルにて身内の祝賀会を開催)

DSCF2715.jpg(受付嬢も配置し、万全の受け入れ態勢)

DSCF2730.jpg(少しずつ社員たちが集まってきました)

DSCF2717.jpg(普段の宴会とは、ちょっと違う緊張感)

DSCF2718.jpg(やけに大所帯の卓、料理は足りるのか?)

さて、こちらのホテル、
11月は池田町フェアということで、十勝の美味しいワインと牛肉が振舞われました。
池田町から駆けつけた観光協会のお方は、かつて6年以上キャリアバンクで活躍していました。
久々の再会で発する従業員からの第一声は
「誰かわからなかったよ!」
「貫禄ついたねー」
「40過ぎてたっけ?」(まだ30代)
・・・当時は学生っぽさの残る男の子でしたが

DSCF2719.jpg(こんなに立派な商売人になりました)

月日がたつのは早いものです。
30年なんて、長いようで短いのかもしれません。
この調子だと、北海道新幹線もあっという間に乗れそうです。
この日はOGもご招待しました。

IMG_1466.jpg(伝説のカウンセラーKさんも代わらぬ笑顔で)

働くことの厳しさと楽しさを、
過去のエピソードを交えて、ユーモアたっぷりに後輩たちに伝えてくれました。
そしておなじみ社長の「"独り語り"スライドショー」
自身の誕生から会社設立、現在までを写真で振り返るおなじみのコーナー。
「30分もかからないよ」ときっぱり言われたはずが

IMG_1460.jpg(ノンストップ、やはり経営者の想いは熱い!)

そんな社長が、尊敬してやまない経営者の一人
土屋ホールディングスの土屋会長とツーショット。

tutiyasantoIMG_1329.jpg(二人とも本当に嬉しそうでした)

IMG_1519.jpg(最後は全員で未来に向かって乾杯!)

みなさま、これからもキャリアバンクをよろしくお願いします。

(広報F)



某日、テレビの取材依頼を受けました。
最近多いのは、「社員教育」「若者」に関するテーマです。
今回も「イマドキの新入社員の意識」が取り上げられました。
地元の人材派遣会社として、キャリアバンクもコメントと被写体を求められまして

P1400692.jpg(当社のエースT女史を投入)

私たちは派遣・紹介コンサルのほかに、人材教育分野にも力を入れており
企業向けのセミナーも多数開催しています。
T女史はそのチームリーダーとして講演経験も豊富、
もちろん企業の経営層や人事担当者との人脈も広いので
この手のテーマに関しては、まさに適任。安心してコメンテーターを任せられます。

P1400686.jpg(堀アナ、今日も頑張ってるな~)

P1400674.jpg(グッチ~達との掛け合いも軽快です)

日本生産性本部の調査結果をもとに特集はすすみます。
今年の新入社員の特徴とタイプは・・・

P1400673.jpg(「操縦は慎重に」だそうですよ)

うまい比喩を見つけるものですね、過去の一覧もあるようですが
みなさん、ご自分の時は「何型」でしたか?
こうしてタイプに分けたがるのがいかにも日本人的・・・
あ、これもタイプ分けしてますかね。

P1400680.jpg(カメラはセミナー風景も撮影に入りました)

P1400685.jpg(T女史、日頃の思いのたけをズバリとコメント)

1時間以上取材に応じましたが、出たのは1分程度。
このほかにも取材先に子会社を紹介したところ

P1400679.jpg(こっちのほうが尺が長かった・・・)

P1400695.jpg(「でも誰も録画してくれなかったんです(涙)・・」とR氏)

こうして様々な人々の協力により、番組は日の目を見るのですね。
内容は事実に基づいており、確かに深堀りしてくださったと思います。
それにしてもこの番組制作がほぼ毎日とは・・・
マスコミのハードワークには、いつも頭が下がります。

(広報F)


2016 06 / 02

実は5月が決算月でして、地味にバタバタしていました最近。
ようやく6月1日の新年度を迎えましたが、
ななんと!今期はキャリアバンクの30期目なんです。
これまでの皆様のご愛顧のおかげで、この日を迎えることができました。
スタッフさん、お取引先、ファンの皆様、本当にありがとうございます!

本日のネタは、毎年6月1日に開かれる、各部門の方針発表会の様子です。
恒例の永年勤続者や昇格者の辞令交付からスタート。

P6010017.jpg(勤続20年のO女史が、一発目に吠えました)

札幌本社以外の拠点は、テレビ会議でつなぎます。
旭川函館帯広のほかに、
いまでは仙台盛岡山形など、東北にもネットワークが広がりました。

P6010018.jpg(昇格者は注目の中、緊張の面持ちでシェイクハンド)

さらにサテライト的存在として
ジョブカフェ北海道SAGAジョブサロンSTEPTLIなど
各地で担う役割や、関わる方々も多岐に渡っています。
これからがまさに正念場ですね!!

P6010053.jpg(総勢百数十名がセミナールームで聴講しました)

各部門の代表者が、今年度の抱負を発表し
最後は社長の挨拶で締めとなり、
懇親会場のキャリアステーションへと全員が移動。

P6010066.jpg(立食形式で従業員同士の親睦を深めます)

今年は「星座別(辛口コメントつき)」でテーブル分けしてみました。
コメントはネットで見つけたものですが
はたして診断は当たっているでしょうか。

P6010072.jpg(みずがめ座"自分勝手すぎ")

P6010073.jpg(さそり座"誰もこっちに来るな")

P6010075.jpg(しし座"私が一番!内心どきどき")

P6010076.jpg(うお座"この世とは違う世界に生きている")

P6010082.jpg(てんびん座"博愛主義")

どの星座の卓も、個性派メンバーで賑わいました。
(心なしか、女性のパワーが今まで以上に増しているような・・・)
30年目の新たなステージを、これからも全力で駆け抜けたいと思います。
みなさま引き続きご声援宜しくお願いします。

(広報F)


某日、ジョブカフェ北海道を会場に開かれた
GOGO企業説明会」に、キャリアバンクも出展しました。

jobcafe272.jpg
(ジョブカフェは日頃このようなスペースです)

当日は合同説明会仕様にして、数社がテーブルを並べました。
うちのブースに来てくれた学生さん達、ありがとう。
この中に、いつか入社する若者がいるのかな~。

aDSC05786.jpg(よそ見をしているのではなく動画を一緒に見る、採用担当I氏)

2017年新卒採用情報 [会社説明会&採用試験]は
こちらのページに詳しく掲載されています。

「キャリアバンクの求める人材」欄、
就職には仕事のやりがいを重視し、誰にもオープンマインドで接し、
機敏にかつ自ら行動ができて、粘り強く、へこたれずに新しいことにチャレンジし
努力を惜しまない人。

(・・・ちょっと欲張りすぎませんか?)

このうち2項目くらい当てはまれば、応募可能だと思います。
まずはチャレンジしてください。
真摯に仕事に向き合える人を歓迎します。

(広報F)


本日弊社社長の佐藤良雄が、HBCラジオ番組「夕刊おがわ」に生出演します。
レギュラーコメンテーターで、おおむね毎月1回くらい出ています。
時々お客様から「何曜日なの?」と聞かれますが、不定期ですスイマセン。
各業界のコメンテーターを取りまとめるディレクターさんは大変だと思います。

「普段どんな社長なの?」
と思う方も世間におられるかもしれませんが

IMG_0882.jpg(「ラジオのまんまです!」)

広報としては、非常に助かる経営者と言えるでしょう。
一流のパフォーマー、準備があってもなくても何とかしてくれます。

P1400104.jpg(インタビューも言いたいことはしっかり発言)

IMG_3151.jpg(社内の例会や研修から)

IMG_2934.jpg(数百人を前にする会合まで)

IMG_0511.jpg(スポーツ大会は基本短パン姿で)

人材会社の経営者でもあり、行政書士という一面もあります。

IMG_3405.jpg(北海道行政書士会のみなさまと)

いろいろな角度から物事を見るのは当然ですが
必ず自分の目で見て確かめるというスタンス。
人が言ったことを鵜呑みにするタイプではありません。
なのであちこちに足を運びます、もちろん海外にも。

IMG_2768.jpg(実際に見て、会って、話して気づくこと)

IMG_2833.jpg(24時間では足りないスケジュール)

そんな実体験も通して、今日もバシバシとコメントさせていただきます。

(広報F)



2015 11 / 05

今週末の出張ネタをふたつ。

明日、帯広に社長の佐藤良雄が出張します。
上光証券主催の投資セミナーで、キャリアバンクについてお話します。
詳しくはこちら
昨年は小樽、先日は室蘭にお邪魔しました。
この秋は十勝です。地元の投資家さん、あたたかく迎えてくださるかな~

IMG_0007.jpg(佐藤節、炸裂するかもしれません)

平成27年11月6日(金)13:30~1時間の持ち時間。
とかちプラザ 4階が会場となっております。
随行するN部長が、プロジェクター映写担当。

P1390808.JPG(入念に操作方法を叩き込みバッチリ!・・のはず)

北海道に根ざす私たちの会社、
一人でも多く、地域のファンを増やしていきたいです。

そしても一つ出張案件。
こちらは紹介事業部が11月7日(土)にブース参加する
北海道暮らしフェア2015
北海道へ移住・定住を考えている方へ
地元での「暮らし」「生活」について地元の人間がご案内する大型イベント。

P1390810.JPG(申込み不要・入場無料で毎年大盛況)

平成27年11月7日(土)10:00~16:30
会場は東京都立産業貿易センター台東館

IMG_9171.jpg(就業相談コーナーに、この笑顔が見えたら声をかけてね)

(広報F)


2015 08 / 14

オフィス街はお盆ムード全開。
「サラリーマン」「OL」の姿が激減し、
「ファミリー」「学生」「カップル」
というカテゴリーの方々が圧倒的に増えた気がします。

P1390591.jpg2階のスタバも空席待ち、人気だな~)

キャリアバンクの社員は約半数がお盆休みに入っていますが
キャリアステーションも社内も、かわらず通常営業中。
就活中の釧路公立大の学生さんや
オシゴト検索の登録者、事前研修の派遣スタッフもお見えになります。

P1390594.jpg(普段より静かで落ち着いた雰囲気)

P1390592.jpg(何よりも社内が静かかもしれません)

来週からはいつもの活気が戻ってきます。
そして、お盆明けにある企画の一つがこちら。

「企業訪問バスツアー(無料)」
採用を予定している恵庭市内の企業3社をご案内します。
8月22日(土)10:00~17:00
学生を含む就職活動中の方ならどなたでもOK。
恵庭市主催で、運営はキャリアバンク。

個人で企業訪問するのはアポどりから移動まで大変だけど
バスに乗るだけど、3社も一日で訪問できるのは魅力です。
採用担当者や先輩社員の話を交えながら、
企業の現場を見学することができる画期的な企画。
どんな企業を訪問するか、ぜひ下記サイトをチェックしてみて下さい。

15名限定ですが、まだ若干席に余裕がありそうです。
出発は恵庭市民会館、この機会をお見逃しなく!
お申込み等はこちら↓
平成27年度 恵庭市 企業訪問バスツアー(専用サイト)

(広報F)


2015 06 / 06

キャリアバンクの決算期、5月なんですよ。
世間とちょっと時期をずらして、はや29期目。

「我が社にとって、6月1日は正月みたいなもの」
と社長の佐藤が申しておりましたが、
社内はまさに年末年始並みの大忙し(部署によりますが)。
小生も今頃ようやくブログをしたためる心の余裕が生まれました。

この一週間気になっていた「年度方針発表会」のミニレポートであります。

61yano.jpg(まずは昇格者や永年勤続表彰)

つづいて全事業部の方針発表が各5~10分程度あります。

61zentai.jpg(従業員がこのように聴講する中)

プレゼンテーションも個性が出ます。
真面目なものから、オチ狙いでスベるものまで

61kobukara.jpg(発表者のセンスが問われます)

というか、問題は方針の中身なんですけどね。

relax.jpg(休憩時間のリラックスした笑顔)

jobjosi.jpg(サテライトからも社員が集合)

uminotosudo.jpg(発表でドッと疲労感漂うメンツも)

およそ2時間半の表彰・発表のあと

61daihyo.jpg(最後の総括はいつもどおりこの方に・・・)

バシッと引き締まったところで発表会はお開きに。
そのまま会場をキャリアステーションへと移し懇親会へ。

61nakagawa.jpg(今期も頑張ろうの掛け声のもと)

社員同士の交流の場とあいなりました。

61sc.jpg(部署を越えた横のつながりも急増中)

61kakomi.jpg(社長を囲んで記念撮影)

みなさま、29年目のキャリアバンクにもご注目ください!

(広報F)



renewalcojp.jpg

ご無沙汰しておりました。広報見習.Iです。

先日ホームページをリニューアルしました。
今回のリニューアルはデザインの見直しを行いました。


renewaljp.jpg




求人検索サイトも色々な検索条件で検索できるようになりました。


両サイトも作成したのは、デザイナーのK氏。

本来はここでK氏の顔写真をと思いましたが・・・

K氏は本日お休みでした。。。






最近のブログはここで終了だったのですが、
多方面から面白くないとクレームが・・・



真面目に告知だけするとクレームが入るなんて。。。。。


なんとも恐ろしいブログです。。




ということで、少し前に社内での光景をご紹介。


社内でもこの組み合わせはかなりレアであまり見かけない メガネ三兄弟のご紹介します。


メガネ.JPG
右:メガネ長男S
中:メガネ三男F
左:メガネ次男T


この日は研修前の腹ごしらえをしていた模様。



メガネ1.JPG

別アングルからはこちら

やはり長男!
メガネでカメラ目線は忘れません!


(広報見習.I)

it20140208.jpg

2015年新規学卒者採用のための

札幌IT企業合同説明会開催のお知らせ


2014年2月8日(土)10:00~17:00


キャリアバンクセミナールームにて開催します。

札幌IT企業合同説明会の参加企業は10社です!


・株式会社アドニス
 大好きな札幌に住み自社で仕事、本物のSEになれます


・株式会社I・TECソリューションズ
 情報化社会をトータルにサポートする総合情報サービス企業です


・株式会社アジェンダ
 札幌から全国へ自社製品を展開しているソフトウェア開発会社


・株式会社HDC
 人と人とのつながりを大切にし、夢を持って技術を高め、地域の発展に貢献します


・株式会社ミクロスソフトウェア
 通信制御、組込みを得意とするソフトウェア会社です


・株式会社流研
 質の高いソフトウェアを研究開発し、社会の発展に貢献します


・SOC株式会社
 札幌を拠点に、社会や文化に貢献する首都圏レベルのシステム開発


・株式会社エイチ・アイ・ディ~STVグループ~
 エイチ・アイ・ディは、"一歩先行く"企業を目指します!


・株式会社ちえぶくろ
 インターネットを活用した営業支援システムの開発と販売を行っています


・北海道電子機器株式会社
 社会の一員としての責任を果たすとともに、明日の社会発展に貢献します


詳細はこちらをごらんください。


予約不要!
履歴書不要!
入退場自由!
服装自由!


■主催
一般社団法人 北海道IT推進協会
http://www.hicta.or.jp/
こちらから企業ブース訪問カードがダウンロードできます

TEL:011-590-1380


(広報見習.I)


20140204iwamizawa.jpg

岩見沢市合同企業説明会のお知らせ

平成26年2月7日(金) 12:00~16:00

であえーる岩見沢 地下1階にて、岩見沢市合同企業説明会を開催します。


岩見沢市合同企業説明会参加予定企業は36社!

1.北翔会
2.岩見沢市社会福祉協議会
3.いちい荘・新いちい荘
4.岩見沢公益社
5.ツクイ岩見沢東
6.空知新聞社
7.道央食肉センター
8.ぬくもりの郷
9.ゆあみーる
10.ホテルサンプラザ
11.福祉村
12.岩見沢通運
13.北燃商事
14.岩見沢平安閣
15.及川産業
16.平塚建具製作所
17.渡辺農場
18.トヨタカローラ札幌
19.北央共立販売
20.北海道LIXIL製作所
21.ニチイ学館札幌支店
22.セコム
23.札幌日産自動車
24.田沢商会(auショップ岩見沢大和)
25.モンパリ
26.イオンスーパーセンター三笠店
27.アテナ・フロントランナー
28.メープルロッジ
29.モリタン
30.岩見沢清掃
31.馬淵建設
32.空知しんきんビジネスサービス
33.富国生命
34.福中建設
35.サービスデスク
36.職人工房

※最新情報はしごとひろば岩見沢の参加企業求人情報をご覧ください。

参加料無料!
履歴書不要!
入退場自由!

すべて岩見沢市近郊勤務先
岩見沢市内企業多数
正社員の求人もあります
中途採用・新卒採用

この貴重な出会いの場を活かし、皆様の就職、採用に結び付けられるように、
スタッフ一同、努めますので、是非、ご来場ください。




■お問い合わせ先
就業サポートセンター
しごとひろば岩見沢
TEL:0126-35-1261



主催/ 岩見沢市
共催/ ハローワーク岩見沢、南空知地域雇用対策協議会、岩見沢市通年雇用促進協議会
運営・実施/ 就職サポートセンターしごとひろば岩見沢(キャリアバンク㈱)

(広報見習.I)


キャリアバンクは新卒者を定期採用しています。
2013年卒の学生さん、実はまだ間に合うチャンスがあることをご存知ですか?
そんな情報があふれている若者向けのスペースがこちら

入口.jpg(ジョブカフェのマーク、見たことありませんか?)

1月17日(木)、18日(金)の2日間
恒例の「GOGO企業説明会」が開催されます。
住所は中央区北4西5と、当社のすぐそば、
三井生命札幌共同ビルの7Fにあります。

ジョブカフェドア.jpg(カジュアルで入りやすい雰囲気が自慢♪)


ジョブカフェPC.jpg(こちらの施設も無料でPC検索ができます)

求人コーナー.jpg(紙ベースでも求人票を設置しています)

2日間のGOGO企業説明会では
2014年春卒の方対象の企業も多数出展しているようです。
(両日とも出展企業は異なります)
各企業ごとにブースを設け、30分間採用担当者の話を聞くことができます。
13:30~ ②14:05~ ③14:45~ ④15:20~ ⑤16:00

フリースペース.jpg(オープン前の時間はこんな感じ)

でもGOGO説明会の時は最初の時間(13:30直後)は混雑しますのでご注意を。

GOGO縮小.jpg(かなりの熱気です!)

ちなみにキャリアバンクは営業職で新卒を募集中。
1月17日(木)に参加しますので
我こそは!と思う元気な若者をお待ちしております。

(広報F)


スタジオアットーレでの証明写真撮影が始まりました。
こちらでは証明写真のほかに
オーディション・記念日・遺影・お子様用など、幅広いジャンルの撮影を手がけておられます。
昨今の事情を反映しているのが「婚活用」。
いまや"お見合い写真”を超越して、自分の最高のプレゼンテーションツールです。

アットーレ証明写真.JPG(ポーズ・表情・アングル・背景まで・・・迷います)

優柔不断な方は、スタッフに相談するのが一番でしょう。
「受ける業界によって、メイクや雰囲気も変えたり出来ます」
ほぉ~っ!撮影前に何でも相談するのが良いようです。
豊富なラインナップから、お好みのタイプをチョイスしたところで、
背景のカラーを・・・おおっと!

アットーレ背景.JPG(ロールスクリーンは手動、このあたり案外アナログです)

驚いたのが、カメラは三脚を使わず手持ちで撮影すること。
被写体をフレームに「おさめる」のではなく、
カメラマン自らが良い表情を「撮りにいく」という心意気が伝わります。

アットーレ小道具.JPG(小道具で、ヘアスタイル・襟元などを手早く整えてくれます)

「はい、ちょっとだけ顔をこっちに向けて」
「目を大きく開いてみましょう」
「口角をきゅっと上げて~、いいですね♪」
何枚もシャッターを押されるうちに、次第に表情が和らぎベストな顔が作れるようになってきます。
これって面接前にやると、かなりスイッチ入って効果的だと思います。

アットーレ落書き帳.JPG(テーブルの上の落書き帳には、来店した就活学生達の本音がびっしり書き込まれていました)

新卒も中途も、この不況で就職活動は非常に苦戦を強いられています。
ここは証明写真を撮る以外に、心のよりどころ的スペースでもあるようです。
今はネット上のバーチャルな会話が主流かと思っていましたが、
まだまだ「落書き帳」も健在なんですね・・。

アットーレ松本さん.JPG(スタッフの松本さん「学生達は本当に自分に自信がなくて悩んでいます」)

撮影を通じて、第三者から客観的なアドバイスを受けることで
勇気づけられる若者達がたくさん居るそうです。
「撮影した方が『内定とりました!』と報告に来てくれる時は、本当に嬉しいです」と松本さん。
この空間、すでに単なるフォトスタジオの域を超えているようです。

アットーレカウンター.JPG(今日も「オンリーワン証明写真」にこだわります)

スタジオアットーレの詳細はこちら

(広報F)


いよいよクリスマスムードが高まってきました。
考えてみると来週はもう12月・・・1年はどうしてこうも早いのでしょう。

サツエキツリー.JPG(札幌駅もクリスマスムード一色です)

そんな木枯らしの吹く某日、お取引先のフォトスタジオにお邪魔しました。
札幌駅から東に徒歩2分、アットーレさんです。
先日の道新適職フェアでは、「プロが教える、受かる証明写真撮影のコツ」というテーマで
昨今の採用状況と証明写真の裏ワザを、とてもわかりやすく講義してくださいました。

アットーレ外観.JPGマルセイコーヒーさんを目印にいくとすぐわかります)

アットーレドア.JPG(やはり入り口はクリスマスっぽく演出されておりました)

アットーレ店内.JPG(店内は小ぢんまりとしてアットホームな空間)

こちらでキャリアバンクのメンバーズカードをお持ちになると、撮影料が5%OFFになります。
「今日はお客さんが少ないのでしょうか」とうかがったところ
「いえ、開店は12時からなんです」(取材の時点で朝10時)
ひゃ~っ!皆さんこのために、わざわざスタンバッてくださったのですね!

アットーレの皆様.JPG(しかも勢ぞろい・・あったかいメンバーの笑顔が嬉しい)

小生を撮影してくださったのは写真中央でカメラを手にしてる
チャキチャキの砂金(いさご)さん。
いまや時代はデジカメ撮影が主流。偽造・・いえ、「デジメイク加工仕上げ」で、
出来るビジネスパーソンに仕上げていただきましょう!
(※身分証でのデジタル修正は、モラルの範囲内で承っております)
↑パンフレットにもちゃんと断り書きがありました。
そりゃそうですよね~!(後編につづく)

(広報F)


某日、ホテルオークラで開かれた中田美知子さんの出版記念パーティ
300人の立食パーティとなると、名刺交換をしたり、撮影をしたりするだけで、
あっという間に社長を見失います。

パーティ混雑.JPG(あぁ・・・頭に旗でも立ててもらわないと、探すだけで一苦労)

挑む」というテーマに相応しいビジネスパーソンが集うだけあって、交流も積極果敢です。
社長の佐藤は何かと顔が広いので、こんなシーンは得意なのです。
酒も飲まず、食事もせずに、ひたすら来場者との交流に専念。
久しぶりにお会いする方や、お初に目にかかる方まで、様々な出会いがありました。

パーティ代表.JPG(ちなみに手にしているのはウーロン茶)

パーティ代表1.JPG(あっちでも談笑)

パーティ代表2.JPG(こっちでも盛り上がり)

パーティ代表3.JPG(主催者中田美知子さんのお話も尻目に・・・)

この日の料理は、とことん「北海道」にこだわってすべて道産食材。
メニューには、あの三國シェフも関わっているとかいないとか・・・
でも社長が箸を取ったのは、パーティがお開きになってからでした。

パーティ食べる.JPG(出口の長蛇の列が引けるまで、つかの間の食事タイム)

パーティ参加なんて、派手な世界と思われがちですが、
いつもこんな感じで、社長はとても真面目に外交しているのです。
もちろん、主催者への感謝の気持ちも忘れてはおりませんよ。

パーティ屏風.JPG(待った甲斐あって、最後にこの最高のショットが撮影できたわけです)

疲れも見せず、社長はその足で会社に戻り、翌日の出張準備をしていました。
パーティでは欠かさず酒をくらう小生、
そのストイックな姿に、ただただ脱帽であります。

(広報F)


先日オープンセミナーで講師をお願いした中田美知子さんとのご縁で、
「挑む」の出版記念パーティに出席してまいりました。
会場受付で出迎えてくださった中田さん、
お客様ひとりひとりに、ちゃんと心のこもった言葉をかけていらっしゃる・・・さすがです。

パーティ中田さん.JPG(当日はお母様の形見の着物を、しっとりとお召しでした)

ちなみに小生には
「先日のセミナーのおかげで、紀伊國屋書店の売上ランキングに入りました♪」
というお礼のコメントでした。いやはや恐縮であります。
それにしてもこのパーティ会場には道内政財界の重鎮がいっぱいです。

パーティ知事.JPG(冒頭に高橋知事の登場、これには驚きました)

パーティ高向氏.JPG(商工会議所会頭の高向巌氏、ご自身の著書も売れ行き好調のようで)

なんと会場には300人近い関係者が集まったそうです、どおりですごい熱気でした。
もちろん、「挑む」でインタビューを受けた経営者の皆様も多数お越しになり、
まるで経済誌の新年号「賀詞交換会風景」そのままという印象。
これだけの人脈をお持ちの中田さん、間違いなく北海道のキーパーソンですね。

パーティ会場.JPG(女性の数もかなり多く、華やかな雰囲気が絶妙に良かった場内)

パーティ手風琴.JPG(なぜか「手風琴」の弾き語りもあり)

パーティの案内状に添えられた言葉です。
「厳しい今だからこそ、挑む方たちから刺激を受けたい、
学びたい、そして行動したいと思います。
一人一人が動くことで北海道の細胞を活性化できたらいいなと思います」

パーティ屏風.JPG(最後に金屏風をバックに記念撮影、実に楽しそうです)

まさに「挑む」の心意気そのものの活気溢れる会場は、
司会の声もかき消されるほど談笑が終始続いていました。
ちなみに弊社社長の佐藤(写真左)もパーティに参加しましたので、
次回は客席側から、どんな様子だったかお伝えしましょう、お楽しみに。

(広報F)


日経平均が、バブル崩壊後の安値を一時下回った昨日、
某ホテルで開催されたセミナーのタイトルはズバリ、
ベンチャー企業資金調達力向上セミナー」。

チラシ.JPG(経済産業局と北大創成科学共同研究機構が主催)

座長の北大・濱田教授は
「株価最安値のこの日に、格好のテーマです」
と、格調高く開会を宣言しました。
一般人なら弱気になるタイミングに、さすがベンチャーキャピタル論の専門家。
逆風が吹くほど、教授の表情が輝いて見えるのは気のせいでしょうか。

司会はAIR-Gアナ・・・というよりは
FM北海道の重鎮、とお呼びしたほうがしっくりする中田美知子氏。
最近は毎週日曜の、(道内企業経営者との対談番組でおなじみです)

中田美知子さま.JPG(知的で艶のある声は、相変わらず健在でおられます)

基調講演は㈱アークスの横山清社長。
企業成長とファイナンスについて、ご自身の逸話を交えてのお話は
50分では物足りないくらい示唆に富んだものでした。
しかしこの不況の時代に、経常利益88億円をたたき出しながら
全く”儲けている感”がないご様子には驚くばかりです。
「まだまだ成長途中」と社長が仰るアークスの強さの秘訣は
このあたりにあるのかもしれません。

raracard.JPG(小生も愛用しています、ラルズスーパーのRARAカード♪)

さて、後半は「資金調達力向上のカギ」というテーマで
パネルディスカッションが開かれました。
実は弊社社長佐藤良雄も、パネリストの一人です。

壇上にて.JPGヒューエンスの貴公子、設楽社長のお隣です)

昨年、株式公開(IPO)数は前年121社から49社と激減したそうです。
経企や株式市況の急激な悪化により
ベンチャー企業の株式公開への道のりや
資金調達環境の現状と課題が、焦点になりました。

資金調達力セミナー.JPG

拓銀破綻を機に、銀行融資を受けていた企業がバタバタと倒産する姿を見て
上場を決意したと語る佐藤社長。
間接金融、直接金融、それぞれに一長一短があるようです。
「上場しても倒産の確率は変わりません。
でも、成長のスピードは高くなると思います。」

2009.2.24代表.JPG(資金調達の選択肢を複数持つことがポイント、と佐藤社長)

「数年後、再び景気は回復することでしょう。
その時になって上場の準備をしても列に順番待ちするだけ。
次のチャンスに向けて、今から準備を始めることが大切なのです。」

道庁.JPG(北海道の長い冬にも、いつか雪解けが来るはず)

企業の存続とともに、その価値を高め続ける・・・。
今回のセミナー、厳しいテーマと言いつつも
パネラーの皆さんのお話も熱が入り、時間いっぱいまで話は尽きませんでした。
”経営に終わりはない”のだと、改めて感じるセミナーでした。

(広報F)


みなさん、赤平と聞いて何をイメージしますか?
小生、道産ロケットで有名な植松電機さんを連想していましたが、
実はもうひとつ、熱い道産子企業があるのでご紹介します。
創業25年の「いたがき」さんです。

いたがき本社.JPG(こちらが本社社屋、別名「ガーデン・エコファクトリー」)

この工房では、いたがきさんが得意とする革製の鞄を筆頭に、
財布やキーホルダーなどのラインナップが、
すべて手作りで作られています。
「緑の丘に連なるマイスターたちの工房」
というキャッチコピーの通り、北海道らしさをふんだんに取り入れた建物です。

いたがき社内.JPG(画像だけでも、木と革の薫りがたっぷり伝わります)

使い込むほどに、風合いや深みが出てくる革製品。
工房には修理専門の女性チームもあって、
お客様からの「ありがとう」を励みにしているそうです。
良い物を大事に使い続ける・・・まさにエコだなぁ。

いたがきショップ.JPG(ショップは京王プラザ、千歳空港、麻布十番にもあります)

「手間を惜しまず、自分の持ち物を手入れをして長く使う。
物を大事にする気持ち、思いやりを持って革に触れてください」
(いたがきリーフレットより BY:板垣社長)

いたがきから帰りました.JPG(担当M氏「丘の上にあるので、風が強かったです」)

無事赤平から戻ったM氏によると、いたがきさんは、
「お客様は使うプロ。私達は作るプロ」をモットーに、
常にお客様の声を第一に、常に商品の改良をしているそうです。
柔軟な変化と、変わらぬクオリティ・・・
赤平に、キラリと光る企業発見です。

(広報F)


カレンダー

<   2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

月別アーカイブ