セミナーの最近のブログ記事

そろそろ雪が降る?積もる?とドキドキしていますが
今年は昨年より、若干暖かい気がしないでもありません。
天気予報を見てから外出しないと、服装で後悔する季節です。

でもキャリアバンクまわりは、寒さにも負けず、
今月はセミナー&イベントが目白押し。
師走を待たずして、あちこちで落ち着かない日々です。

なんといっても注目は11月11日(土)開催のこちら。
外国人留学生のための「無料送迎バスで行く、合同企業説明会・就職面接会
ニセコ中央倉庫群まで、札幌からバスが出ます、なんだかワクワクしますね。
車中の雰囲気が気になります、外国語が飛び交うんでしょうね。
バスツアーで、留学生にニセコ倶知安エリアの魅力をしっかり伝えます

nisekobus.png

そして11月12日(日)は東京に出現!
苫小牧ワークフェス 合同就職説明会 in 東京
を、東京交通会館で開催、私たちが運営します。
新卒学生や既卒者、転職及びU・I・Jターン就職希望者と
苫小牧市とのマッチングをはかるイベント。

tomakomaitokyo.png

ちょっと仕事を離れて息抜きしたい貴女にはこちら。

siseido.png

11月13日(月)札幌アピア「木漏れ日の広場」で
お取引先の資生堂さんがイベントを開催。
ステキなプレゼントもあるようですよ。
そして女性なら昨今気になるこちらの話題も・・・

oononyuugann.png

お取引先の北海道大野記念病院さんによる「乳がんセミナー」。
11月18日(土)1階インナーガーデンで開催されます。
乳腺外科の名医が登壇、こちらもお見逃しなく。

さぁ、少しリフレッシュしたところで仕事の話に戻りますか。
11/16(木)は旭川地場産業振興センターで「じもと x しごと発見フェア」を開催。

jimotosigoto.png

主に高校生を対象にした企業展示会、全道各地で順次開催しています。
ジモトの企業をもっと知ろうという試み、気軽にお越しください。

もちろん、札幌でもありますよ企業の合同説明会。
11月25日(土)はキャリアバンクにて、
「女性と40歳以上の男性のためのお仕事説明会」。
主催はジョブカフェ北海道です。

jobcafeoshigotosetumeikai.png

「39歳以下の男性は何処へ・・」とお思いでしょうが
11月29日(水)はポールスター札幌で、
39歳以下の男女を対象にした合同企業説明会がありますのでご安心を。

senpuro1129.png

ふい~っ・・・アップしている小生も息切れが・・・。
最後はこのセミナーで締めくくりたいと思います。
恒例の無料オープンセミナー、今回はスポーツ関連です。

norudhikku.png

平昌パラリンピックノルディックスキー日本代表監督、
荒井秀樹さんが東京から駆けつけて下さいます。
テーマがいいですね、ぜひ情熱的なトークで寒さを吹き飛ばして頂きましょう。
皆さん、これだけラインナップがあれば、何かしらヒットするものがあるのでは?
ぜひ足をお運びください。

(広報F)


先日ブログで取り上げた、札幌市の若年者定着支援事業
「仕事の意識改革講演会」は、おかげさまで満員御礼となり終了いたしました。
一時は前代未聞の"キャンセル待ち"をかけるほどに。
さすが荒井優先生の求心力はすごいですね。

DSCN6822.jpg(会場となった札幌エルプラザ大ホール)

DSCN6825.jpg(準備中の受付、まだ余裕の表情のスタッフ)

この後は一気にお客様が押し寄せ、バタバタと・・・・
カメラマンも混迷気味で手ブレ画像ばかり。
そんな中、唯一最高のショットがこちら!

DSCN6838.jpg(先生、普段通りのカジュアルなスタイルでカッコいい)

「いつもこんな格好なんで、スイマセン!」
と、爽やかな第一声ではじまりました、ますます高感度UPです。

お話は、荒井さんが大企業でのキャリアを捨てて、
突然「存続の危機にある」某高校の校長先生になったいきさつ、
仕事に対する向き合い方、いまの学校・生徒たちへの深い愛情etc・・・
2時間があっという間に感じる密度の濃いお話でした。

DSCN6846.jpg(最高のプレゼンテーションに場内感動・・・)

~アンケートより~

「自分以外にうまくいかない原因を求めては何も前に進まない
 という言葉がとても印象的でした。
 前向きな姿勢を大切に仕事に取り組んでいきたいと思います。」

「自分自身、『常に変わりたい』と思っていたが何か足りないと感じていた。
 それが"覚悟"であったと改めて理解することができた。」

「『あきらめること』がすごく印象に残りました。
 自分が当事者として引き受けることのパワーがいかに素晴らしいか
 本当に勇気づけられました。」

・・・どんなお話か、気になりますよね?
今回は受講対象が限定されていて、参加できなかった方も大勢いらしたので、
今月末、「一般の方向け」にご用意しました、荒井先生のセミナーを。
詳細はこちら

araisenseiopenseminar.png(また新たなエピソードも聞けそうです)

今度は、どん底にあった学校をいかにV字回復させたか、にフォーカスしたお話です。
ビジネスマンの心にも刺さること間違いなし。
荒井先生の本気の「情熱」教室を、ぜひ間近で受講してください。

(広報F)


2017 09 / 06

今年もやります。
「仕事の意識改革」講演会

毎年「熱い」「本気」の人をお呼びし、
参加者がその情熱に"引火"して"共感"していただくこのイベント。

今年も見つけちゃいました、とっておきの方を。
札幌新陽高等学校校長の荒井優(あらいゆたか)さんです!

araisenseisigoto.png(10月3日の夜、エルプラザで開催決定)

"16年の民間企業の勤務と5年の震災復興に携わった経験から、
 どんなに時代が変わっても不変の真理であり続けている
 「本気で挑戦する」という価値観を大切にし、
 意識改革の為の熱い研修を行います。"

興味深いのが、荒井さんが昨年校長として就任した際の
学校側のリリース文。ぜひご一読ください!
日本で一番若い校長、荒井優に関するプレスリリース

小生も荒井さんにお目にかかったことがあるのですが
不思議なエネルギーをお持ちの方で、「ただ者ではない」と直感しました。
お忙しい方なので、このように公の場でお話いただく機会を設けられて
非常に嬉しく思っています。
きっと皆様のご期待以上のセミナーになること請け合いです。
担当T氏も、すっかり荒井ファンの一人に・・

P9050010.jpg(「ぼく自身がこのセミナーにすごくワクワクしています!」)

入社3年以内の若手社員以外も参加可能です
まずはお気軽にお申し込み、お問い合わせください。

(広報F)


先日もお知らせしたとおり、8月は2本のオープンセミナーが走ります。
もう一本はお盆明け、8月21日(月)。
「ニセコエリアの変遷と今後の展望」というテーマで
地元の観光協会会長でもあり、司法書士でもある吉田聡さんのご登壇です。

niseco openseminar.png

今年の春の朝活でも、非常に好評の方でした。
キャリアバンクも昨年ニセコ倶知安オフィスを開設しましたが
まだまだ知らない人材難や土地価格上昇の裏話がたくさんあります。
この日のセミナーでは、ぜひまた旬な話題で会場を沸かせていただけそうです。

吉田さんのオフィスのHPはこちら

いま続々とお申し込みをいただいていますが
まだお席に余裕がありますので、ぜひ足をお運びください。
セミナーの詳細やお申し込みはこちらから。

(広報F)


北広島市と聞いて何をイメージしますか?
ズバリ!「日ハム新球場候補地」と、思うのは小生だけでしょうか。
まだ決定は先ですが、いま近郊で最もアツい地域であることは間違いありません。

そんな北広島市内にお住まいの、働く意欲のある女性に朗報!
さまざまな研修や職場実習を通して再就職を目指す
北広島市委託事業「働きたい女性のための再就職支援事業」
期間中は、契約社員として給与が支給されます。

【座学研修】
9月1日(金)~10月13日(金)

●ビジネスマナー
(基本のマナー、言葉遣い、電話対応、コミュニケーションなど)
●就職実践セミナー
(自己分析、応募書類の書き方、面接対策)
●就職応援セミナー
(社会保険制度とライフプラン、アンガ―マネージメント、メイク&カラーコーディネイト)
●パソコン研修
(ワード・エクセル基礎コース)
●企業見学会
(貸切バスを利用し実習可能な企業へ訪問、業務内容や会社の様子を見学)
●個別カウンセリング
(さまざまな場面でカウンセリングを実施し、個々の抱える問題を解決)

【職場実習】
10月16日(月)~12月26日(火)

地元や近郊の企業で実際に働き、仕事の勘を取り戻します。
実践的なスキルの習得や職場復帰後のイメージを、より具体的に持つことができます。
職場実習先で働きぶりや努力が認められ、実習先企業との合意に至れば、再就職が決定します。

2017kitahirojosei.png

【説明会】
8月1日(火)・4日(金)・・・北広島市芸術文化ホール
8月17日(木)・18日(金)・・・北広島市役所内会議室

【面接】
8月8日(火)・9日(水)・21日(月)・22日(火)
・・・北広島市役所内会議室

詳しい内容やお申し込みはこちらのサイトまたは
キャリアバンク株式会社
第5営業部パブリックサービス 北広島市「働きたい女性のための再就職支援事業」
TEL : 011-251-3313 担当:北島・今井まで

(広報F)


今年の8月は、オープンセミナーを2回開催するイレギュラーなシーズンになります。
本日このブログでご紹介するのはこちら。

moneyforward.png

マネーフォワード代表取締役社長CEO 辻庸介さんが登壇します。
8月16日(水)と、微妙にお盆シーズンにかぶっていますが
「逆にこの時期だと聞きに行ける!」というビジネスパーソンもいらっしゃいます。
札幌でお話をする機会はなかなか無い方ですので、ぜひお見逃しなく!

マネーフォワードのHPはこちら
辻社長のブログはこちら
そして、このオープンセミナーの申し込みはこちらです。

(広報F)


う~ん気持ちの良い快晴!
札幌も朝から気温がぐんぐん上がって夏日となりました。
汗を拭きながら出先から戻った社員曰く
「なんだか下に、マスコミとか白バイがいっぱい来てますよ」
まだ10時前なのに?いったい何ごと?
さっそくカメラ片手に様子をうかがってきました。

aP1410799.jpg(確かにこれから何か始まりそうな雰囲気・・・)

どうやら自転車の交通安全キャンペーンのようです。
小生も一応広報、ここは黙って取材陣に溶け込んでみるとします。

P1410795.jpg(ちなみに当ビル周辺はがっちり駐輪禁止です)

P1410796.jpg(定刻と同時に挨拶が始まりました)

なんでも毎月第一、第三金曜日は「自転車安全日」なんですって、
皆さんご存知でしたか!?(小生、この取材ではじめて知りました・・不覚!)
駐輪は減りましたが、まだまだ歩道をすごいスピードで走る自転車は後を絶ちません。
特にこの周辺は、デパートや商業ビルから大勢の人が出てきます。
ベビーカーや車椅子の方も、安心してショッピングを楽しめるエリア。
強引に歩道を突っ切る自転車運転は、本当に危険なのでやめていただきたい!

P1410806.jpg(北側のJR高架下からのアングル)

P1410804.jpg(ちなみにもう少し右側は、従業員用入口)

そしてそこは、来週火曜日から始まる「朝活(あさかつ)」の早朝入口です。
キャリアバンクと読売新聞社の共催による早朝イベントは
いつの間にか8年目を迎えるロングセラーとなりました。

P1410805.jpg(手前のグリーンが弊社、左奥が読売さん、オフィスも近所)

asakatdu2017city.png
(今回は、こんなポップなデザインでお目見え)

毎日続々と申し込みをいただいています。
ちなみに初日は「札幌国際芸術祭ってなんだ?
たしかに正直、このお祭りわかりにくい・・・それが芸術ってこと?

20170523kokusai.png
(受講料とチケットがセットになった企画です)

朝活は日替わり講座ですので、10日間の内容はすべて異なります。
ラインナップ詳細は専用サイトをご覧のうえ、ぜひお申し込みください。
それでは朝7時に、爽やかにお目にかかりましょう!

(広報F)


来たる4月28日(金)18時から、
キャリアバンクセミナールーム(札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5階)にて
毎月恒例のオープンセミナーを開催いたします。
今回の講師は、北海道建設新聞社社長の荒木正芳さま。
近年特に人出不足が顕著となっている「建設業界における人材獲得競争」について
わかりやすくお話いただきます。

業界以外の方でもご参加いただけます、
ぜひ多数の皆様のお申込みをお待ちしております。

20170428openseminar.png

オープンセミナーWEBサイトはこちら

(広報F)


本日は、セミナーを2つご紹介いたします。
ひとつはキャリアバンクを会場に開催する無料セミナー。
オープンセミナーと銘打って、おおむね毎月開催しています。

2月は北海道医療大学富家教授に、
いま注目の「キャリアコンサルタント」について未来像をお話いただきます。
先生は認知行動療法を専門に研究し、道内での普及に尽力中。
お話は大変わかりやすく、ソフトな語り口で学生のみならず幅広い層に人気です。
既に多数お申し込みをいただいていますが、ブログの読者にもご案内いたします。

openseminar tomiie.png
CMCAの講師としてもおなじみの富家先生)

企業の人事の方、心理学・カウンセリングに興味のある方はもちろん
キャリアバンクに関わる方ならどなたでも受講可能ですので、
お申し込みをお待ちしております。

そしてもう一つのセミナーは3月のこちら

newfrontier seminar2017.png(濃い3講師が集結したニューフロンティアセミナー)

北海道の経営者交流会「一への会」が主催。
今年のテーマは「北海道経済の成長の鍵~観光、インバウンド、通信販売の向う先とは~」
いま旬な講師がどんな切り口で話すのか、今から楽しみです。
受講料はちょっとお高い1万円ですが、このメンバーが揃う機会は滅多にありません。
ぜひお聴きのがしのなく!
セミナーの詳細・お申し込みはこちらから。

(広報F)


今年は子育てママ達が本当にたくさん来てくれた1年でした。
そして赤ちゃんも、キャリアバンク創業以来、最多人数託児しました。
まさにいま、「ママが働く」というキーワードが旬だと感じます。
でも、世界の中でまだ日本は遅れている・・・そんな思いを抱きつつのぞんだセミナーは
在札幌米国総領事館レイチェル・ブルネット・チェン首席総領事の講演。

ううむ・・・小生、英語はちょっと・・・
しかも金髪、美人、才女、ご主人も外交官(ひエ~ッ!)
・・・と緊張して名刺交換をしたところ、
日本語ペラペラで実にフランクなワーキングマザーでした。
「私も今二人の子育て中で、今日は楽しみに来ました」
とのこと。OH!

P1410157.jpg(ウチのキャラクターも「面白い♪」と気に入っていただきました)

P1410161.jpg(「子育てママのお仕事復帰セミナー」の最終回)

『ママが笑顔で活躍するために』というテーマで、ママたちとの座談会もあり。
アメリカは女性管理職の割合が、世界一でありながら
働くママは、仕事と家庭の両立で悩みを抱えているそうです。

レイチェルさんから、先輩ママとしてのアドバイスを語って頂き
受講生からも、自己紹介や職場復帰の不安が語られました。
お子さんの年齢は1歳くらいが一番多いママたちでしたが
過去のお仕事は、事務・金融・販売・接客・SE・介護etc...と実にさまざま、
中には中堅幹部でバリバリ活躍しながら、出産でキャリアを中断している方も。
現在の状況も、専業主婦からシングルマザー、親の支援、夫の協力もあるなしと、
誰ひとりとして、同じ境遇の方はいません。
でも、「子育てしながら働きたい」というモチベーションが一致していて
その空間は全員が"ぎゅっ"と一つになってるな~と感じました。

P1410156.jpg(個別質問も積極的なママたち)

後半の講義は専門家による「保育の現状と子供の預け先情報」

aP1410160.jpg(たくさんのママ達の声をお仕事に活かしています)

先ほどの座談会で「保育園の空きが無い」「待機児童60人待ちと言われた」
など、子供を預けられない現状も報告されていました。
レイチェルさん、「私もぜひ聞きたいデス♪」と自主的に聴講してくださいました。
ううむ...さすが働くママのロールモデル!
みなさんが職場に復帰し活躍できるよう、私たちも応援してまいります。

(広報F)


9日開催したニセコ倶知安オフィスの開設記念セミナー。

IMG_0964.jpg

おかげさまで地元経済界の方々はもちろん
はるばる札幌からも、足をお運びいただいたみなさま、ありがとうございます。
当日の様子は、こちらの記事に詳しく掲載されています。

今回の会場は「ニセコ中央倉庫群」。
元でんぷん工場(この地域はジャガイモが名産なので)を改装し
ナチュラルテイストのウッディなスペース。

IMG_0976.jpg(天井も高く、ゆったりとした時間が流れていました)

定休日にも関わらず、「いいですよ♪」と快く会場を開けてくださいました。
土地も人もおおらかで、すっかりファンになってしまいました。
ちなみに開設したニセコ倶知安オフィスはこんな感じ。

00140028.jpg(実に庶民的で小さなスペースですが宜しくお願いします)

さて同じ日の夜、札幌エルプラザで開催した若手社員向け講演会
こちらは、ミスターコンサドーレとしておなじみの曽田雄志さんが登壇。

IMG_0982.jpg(およそ180人の若手社員と人事担当、経営幹部の方々が詰めかけました)

ニセコからの帰りで後半から聴講でしたが、
穏やかでありながら、哲学的&熱いハートを感じる語り口
現在大学の講師としてもご活躍中なので、ますます磨きがかかっておられます。
来場者それぞれの悩みや立場に、"ささる"言葉があったはずです。

IMG_0988.jpg(「Fさん、前半が今回のメインだったんですよ (笑)」と突っ込まれました、スイマセン)

引き続き、札幌市若年層職場定着支援事業の一環で
今度は少人数のセミナーを開催します。
講師はコーチングのスペシャリスト、ぜひこちらもご注目ください。

(広報F)



某日訪れた、あいの里の北海道教育大学札幌校。

P1400983.jpg(秋の気配が漂い始めたキャンパス)

この日は大学のキャリアセンターから要請を受け
弊社社長の佐藤良雄が、教員の卵たちにゲストスピーカーとしてお話させていただきました。
「キャリア開発の基礎」科目の一コマ、様々な職業観と社会観の確立を図る
・・・という目的。ううむ!
将来を見据えてのカリキュラム作り、大学側も時代の変化に柔軟に対応しています。
ちなみに最近は出欠もカードでデジタル化、遅刻も代弁もアウトだそうです。
・・・いまの大学生、ある意味なかなか大変です。

P1400975.jpg(こちらの教室で登壇するのですが、聴講生が増えすぎて・・・)

P1400974.jpg(超満員で座れない生徒続出、嬉しいですね)

座席の調整がおさまるまでの待ち時間、廊下の掲示板を眺めておりました。
さまざまな部が、新入部員募集中。

P1400976.jpg(シンプルな絵柄にも秘めた情熱、少林寺拳法)

P1400978.jpg(格言も凛としている弓道部、なぜ金魚・・)

P1400979.jpg(サークルはライトタッチ。"ことりのおやつ"って何ですか?)

P1400981.jpg(伝えたい事いっぱいあるんだね、剣道部)

小生も、遠い昔のキャンパスライフを思い出しました。
部活、勉強、バイト、恋愛、飲み会・・・若さに任せて24時間フル活用。
そんな一見お気楽に見える大学生も、
ふと、将来を想像して不安に駆られたり、迷うことが必ずあります。
そんな時、たまたま出会った社会人の一言が、心に響くかもしれません。

P1400991.jpg(自分の人生目標設定プログラムを紹介しながら)

P1400986.jpg(生徒の皆さんに熱く語りました)

目標を決めてから、自分に課したこと、行動の価値観等々・・・
自らのエピソードを交えて、60分フルトーク(ちょっと超過気味)。
食い入るように聴き、質問してくれた男子学生もいて
手前味噌ながら、やはり嬉しいものですね!

P1400990.jpg(双方向遠隔授業システムで地方の学生さんも受講、ハイテクです)

教育大の皆さん、聴講していただきありがとうございました!
立派な教員を目指して、これからも勉学とキャンパスライフを謳歌してください。

(広報F)


山形転勤から久しぶりに札幌に戻ってきたK氏。
この夏は札幌の暑さもこたえたのでは?
と思ったら「山形はもっとすごい...まとわりつく暑さだよ」とのこと。

P9030165.jpg(最近は秋風も吹いてむしろ寒いくらい)

そんなK氏が戻って早々担当した仕事はこちら。
子育てママにかかわる事業で、主たる内容は
再就職を希望する子育て中のママに役立つ知識
&企業見学や意見交換を含めたセミナー開催です。
なぜか弊社のメンバーはメンズ主流でむさくるしい女性視点が足りないので、
この事業は強力な助っ人をお願いしております。

14089058_1004924386293789_1395512631816700720_n.jpg(札幌の女性起業家、EZONAメンバーたち)

現在実施しているママ関連の事業だけでも
笑顔で働きたいママ応援セミナー
職場環境のモニター調査員募集
子育てママ再就職支援事業

ええっと・・・どの用件でおみえでしたっけ?

P1400879.jpg(毎日募集説明会とセミナー開催の日々)

当然ちいさなお子様連れの方も多く、託児完備!

P1400889.jpg(社内の一室を、託児室として開放しています)

P9030030.jpg(最近はこちらも赤子の鳴き声に動揺しなくなりました)

託児室をのぞくと、自分の時代にはなかった小道具がいっぱいです。

P1400884.jpg(ビデオ・・・ないない!!)

P1400886.jpg(スマホ・・・ありえない・・)

P1400888.jpg(あったかもしれないけど、精巧だ・・)

現代っ子はいいな~、色んなグッズがたくさんあって。
それでも最後まで泣き止まない子供が1人か2人は必ずいるそうです。
初めて託児に入るお子さんだとか。
それでも何度か預けるうちに、慣れて遊びに興じるようになるそうです。

P1400885.jpg(このハードルをクリアできれば、ワーキングマザーとして一歩前進)

でも、先日開催した「スマイルワーママ感謝祭」の参加親子を見ていると、
子供は親が心配する以上に、たくましい生き物のようです。

P9030166.jpg(放っておいても)

P9030167.jpg(遊び自由度マックス!)

P9030155.jpg(とどっくボコボコ・・・まさに"疲れを知らない子供")

子育てをしながら再就職を考え始めたママ、
今月まだまだ開催のミニイベント、気楽に参加してみませんか?
詳細はこちらから。

(広報F)


今週から始まった2016年の朝活(あさかつ)。
6年目の朝は、チョコレートの香りでスタートしました。

P6140028.jpg(スイーツ大好きな女子が朝7時に集結!)

チョコレートって、カカオ豆からできるんだ~と、実感した1時間。
「Bean To Bar 」Chocolateの札幌ローカルブランド「サタデイズ チョコレート
もうすぐにでもお店に行きたくなりました!

P6140012.jpg(全力でチョコ製作中の秋元社長

この他にも、毎日日替わりでさまざまな講座を展開中。

P6150021.jpg(ナチュラルな女性フォトグラファー渡邉さん

P6150008.jpg(スマホ撮影の裏ワザに、受講生も真剣です)

そして今回、目玉の一つだったのがこちら。

P6160007.jpg(札幌発の「初音ミク」)

でもファンは夜型が多かったせいか、意外と朝活の参加者は少なめ。
そのぶん、ぎゅっと凝縮した空間で「ミク」サウンドと映像を堪能していただけたかと。
東京なら大変な人数になったと思うのですが、これが北海道ならではの贅沢ですな。

P6160003.jpg(映像にちょっと感動・・・まさに札幌の財産です)

ふと、窓の外を見れば、満員電車がサツエキホームに到着するところでした。

P6160008.jpg(ギュウ詰めのサラリーマンとOLの姿が)

みなさん、心なしか朝から疲れているような・・・
ちょっと早起きをして、日常に追われない朝を過ごしてみませんか?
朝活は来週も開催しますので、ぜひお待ちしております。

(広報F)


きたる6月3日(金)の夜、オープンセミナーが弊社セミナールームで開催されます。
講師は北海道出身の心理カウンセラーで、現在は東京を拠点に活動中の神田裕子先生
このたび「はじめての自分で治す心の教科書」を初出版された、いままさに旬な女性です。
今回のセミナータイトルは「8:2育成法が部下をうつ病にする!」
なかなか刺激的・・・神田先生の辛口トークが冴えそうです。
企業の人事担当者や、マネジメントに悩んでいる方を中心に申し込み状況も順調です。
また、「個人では駄目ですか?」というお問い合わせも(特に女性から)多くいただいているのが今回の特徴です。
企業向けの内容ですが、一般のご予約も承りますのでぜひお申し込みをお待ちしております。

201605301.jpg
(SATO GROUPオープンセミナー詳細はこちら

(広報F)



某日、北海道新聞の記者さんが取材でいらっしゃいました。
「コンサドーレ20周年」の記事とは聞いていたのですが
今朝道新を開いて驚きました。

P1400524.jpg("あの"セルジオ越後氏と同等の扱いですよ!)

(いいんですか!道新さん!)

(あれ?うちの社長の職業、なんだったかな~)

と、思わず冷静に振り返れば
サッカー好きが高じて「コンサドーレサポーターズ持株会」の理事長でもありました。
世のサッカーファンのみなさん、ご容赦いただけませんか・・・。
ただし"歯に衣着せぬ物言い"は、セルジオ氏に負けてはおりません。
佐藤63歳、セルジオ氏70歳、既に孫が居る世代ですが、
文章を読む限り、まったくもって現役バリバリの辛口です。

そんな佐藤がシニア同世代に向けて今週末も吠えます。
生涯あんしんセミナー
~ピンピンコロリのプラチナシニアを目指して~

P1400525.jpg(参加費無料・申込不要、in道新ホール)

佐藤の登壇は10:45から
「生涯現役~終身雇用の実現」
この大きなテーマを30分で収められるかどうか・・・心配です。
5/28(土)ご興味のある方はぜひご参加ください。

(広報F)


2016 02 / 12

某日の日経MJの記事、インパクトありました。

P1400087.jpg(「過保護採用・親を射よ」すごいキャッチだな~)

新卒採用、ただいま売り手市場で人材難。
企業側もあの手この手で獲得に苦労していますが
親の意向を気にする学生が増える昨今、父母向けの見学会を開くところもあるとか。
ううむ・・・

明日13:30から、こんなセミナーがジョブカフェで開催されます。
保護者向け就活サポートセミナー

oyawoiyo.jpg

講師は弊社の就活担当M氏。
この手のセミナーは、結構あちこちで開催しています。
日常的に就活生たちと向き合う機会が多い分
親には謎だらけの「行動パターン」「最近の傾向と対策」「親の立ち居地」を
リアルにお伝えできると思います。

P1400092.jpg(M氏いわく「親御さんの質問が非常に多いんです」)

「コミュニケーション力がないんですけど、大丈夫でしょうか?」
「こんな活動でいいんでしょうか?」
なるほど・・・でも一番不安で心細いのは学生さんご自身。
親御さんは、なにが起こっても"どーんと"受け止めてあげて欲しい!
と思うのは、すでに古い考えなのかもしれません。
今はインターネットで情報が氾濫している分、混乱しますよね。
現実の就活世界でなにが起きているのか、ぜひ本セミナーにご注目ください。

(広報F)


昨日開催されたオープンセミナー。

P1280028.jpg(満員御礼となりました。会場いっぱい、夏じゃなくて良かった...)

外国人人材活用と介護技能実習生受入れの決め手
と、介護に絞ったテーマでお話しいただきました。
さすが東京で最前線のビジネスをされている北中社長だけあって
非常にわかりやすく、具体的な情報満載でした。

P1280014.jpg(90分では語りきれない内容盛りだくさん)

主に介護・福祉系の関係者が多かったですが
異業種でもかなり参考になる要素の多い内容。
質問も時間オーバーになるほど出て、さすがの関心の高さを伺わせました。

P1280001.jpg(これで無料はかなりお得ですよ!!)

そして外国人採用シリーズ(?)第二弾を来月も開催します。
2月16日(火)18:00~
外国人材および留学生の採用と活用に向けて
というテーマで、東京から新たな登壇者をお招きします。

みなさん、リュウカツ・ネットという留学生向け就活サイトがあるのをご存知でしょうか?
その生みの親とも言える女性のお話です。
ネットで見るだけではなく、ぜひ直にお話を聞いて、おおいに刺激を受けてください。
いつもの通り受講料は無料。ご予約はこちらから。

(広報F)



明日キャリアバンクセミナールームで開催される、恒例のオープンセミナーは
㈱スリーイーホールディングスCEO、北中彰様に東京からお越しいただき、
「超・人材難時代の到来!
~外国人人材活用と介護技能実習生受け入れの決め手~」
をテーマにお話いただきます。

2openseminar20160128.jpg

北中氏は外国人技能実習生の受入監理団体、国際事業研究協同組合の顧問でもおられます。

日本とアジア諸国の間でビジネスチャンスを探し出し、
それを成長させていくこと、そして意欲的で優秀な人材を受け入れることは
人口減少時代を迎えた日本にとって喫緊の課題です。

北海道ではまだ時期尚早なテーマかもしれませんが
だからこそ、いち早く皆さまに提言したいと思っております。

IMG_8373.jpg(セミナー会場はこのような雰囲気です)

介護業界のかたはもちろん、外国人労働者の雇用に関心のある方なら
どなたでもご参加いただけます。
どうぞご注目ください(お申し込みはこちらから)。

(広報F)


先日ブログで告知したセミナー。
「仕事の使命感アップ」講演会。
ベタなタイトルに、はたして本当に人が来てくれるかどうか
一抹の不安がありましたが
定員を大幅に超えるお申し込みをいただきました!!

DSC00490.jpg(悪天候にも関わらずご来場ありがとうございます)

講師の行平(ゆきひら)正樹さんは
大手商社に23年間勤務し、支店長を経て独立、
現在は経営コンサルタントとしてご活躍中です。
机上の空論、理論先行ではなく、
ご自分の失敗談や先人・先輩の言葉、エピソード等を交えながら
わかりやすく、血の通った講演で会場を沸かせました。

DSC00488.jpg

(受講生のアンケートより)
「楽しかったです。自分が新入社員だった頃を思い出しました。初心に戻った気持ちです。」

「自分が上司を理解することからはじめてみたい。」

「何もアクションを起こさないことが、
 いかに自分自身を駄目にするかということを知ることが出来た。」

DSC00519.jpg

「私たち若手も考えの変革が必要かと思いますが
 上司、特に中間職の方向けにもこういう講演会を聞いてほしいと思います。」

あたた・・・

「上司、同席の研修があったらいい」

ふむふむ・・・

今回の受講対象が
モチベーションアップしたい若手社員の方
後輩のやる気を引き出したい管理者の方
だったので、上司・部下それぞれの立場のコメントが集まりました。
このセミナーの言葉が、何かしら心に響いたようで安心しました。

来年はこのシリーズ続編が開催されます。
また違った形で皆様へアプローチしますので
どうぞお楽しみに!

(広報F)


日本の女子サッカー界をけん引してきた澤穂希(さわほまれ)選手が引退するとのこと。
東日本大震災で、日本中が意気消沈していた2011年に
なでしこジャパンのW杯優勝は、国民をおおいに勇気づけました。
その象徴的な存在が、第一線を去るのは淋しいですが
また、新しいなでしこ達が頑張ってくれることでしょう。

世の中では「なでしこ」=「女性」「女子」として
すっかり定着した感がありますが
今回ご紹介するのは、私たちが関わっているジョブカフェ北海道のスキルアップセミナーです。

jobcafeyokonaga.jpg(北4西5三井生命札幌共同ビル7階、カフェの風景はこんなかんじ)

20151217084214-00001.jpg
(「なでしこ塾」はもちろん女性限定)

・復職に向けて、PCスキルのブラッシュアップを目指す方
・社会人として知っておくべきビジネスマナーやコンプライアンスについて
・マネープランや生活スタイルの設計方法
・選ばれる女性になるための印象アップ
などなど受講料はすべて無料。

20151217094734-00001.jpg

各分野でご活躍の方を講師にお迎えして、復職を目指す女性の就活をバックアップします。
真剣にお仕事を探したいなでしこ達が対象です。
冬は外に出るのもなんとなくおっくうになりがちですが
こんな時期こそ、早いスタートダッシュで就活を成功させましょう。

詳しくはジョブカフェ北海道℡011-209-4510 前山まで。

(広報F)


とある昼下がり、某中学校に同行取材に行ってまいりました。
最近は教育の現場から、いろいろ声をかけていただきます。
キャリア教育が当たり前の時代になったんですね。

PB130007.jpg(お邪魔したのは藻岩山を仰ぐこちらです)

今日登壇させていただくのは、パブリックサービス事業部のM嬢。
いつもプレゼンテーションのたびに「どうしよう」「緊張する」を大連発するのですが、
この日もいつも通り、「緊張のあまり昼に"おでんのつゆ"全部飲んじゃいました」

PB130008.jpg(おかげで喉が渇きます)

それにしてもこちら、最近改築したばかりの校舎がじつに立派です!
迷い込んだ生徒用のトイレも消音装置つき、
廊下の掲示板もいまや電子化されてモニターなんですね。
しかも教頭先生はキャリアウーマン風の美人、
いやはや・・・、小生の中学生時代とは隔世の感があります。

そしていざ、講義の現場の体育館へ。
「職場体験の心構えとマナー」について
若い身近な先輩として、M嬢に白羽の矢が立ちました。

PB130016.jpg(聴講するのは2年生150人以上)

近々全員、職場実習に行くそうです。
一人ひとりが前向きな心構えを持てるよう、
また、基本的なマナーや気をつける点などをアドバイスさせていただきました。

PB130013.jpg(緊張しつつも、生徒の反応をみつつ内容をアレンジ)

PB130031.jpg(しだいに女優魂に火がついてきました)

生徒たちも実に素直です。
M嬢が「では実際にやってみましょう!」
と挨拶の練習をすると、大きな声でリピートしてくれます。
後半は実際に隣の人と、お辞儀のチェックをしてみたり。
大人だと「ええ~っなにをいまさら・・・」と思うような実技も

PB130024.jpg(めっちゃ盛り上がってます!!)

すべてが初めてのことなのかもしれません。
こんなピュアな生徒たちが職場に来たら
大人たちも、居住まいを正さずにはいられなくなるでしょう。
子供たちの一生懸命な姿に、思わずじ~~んときてしまいました。

PB130034.jpg(そして彼女の講義も最高潮に!)

終了後、生徒を代表してお礼の言葉を女子からいただきました。
これまた実に完成度が高くて・・・私ども、ひたすら感心。
「俺たちより上手かったね」
こうして小一時間ほどのスクール訪問は終了しました。
女優M嬢はこのあと、社に戻って翌日のイベント準備。

PB130001.JPG(みじんの疲れも見せずレシーバーチェック)

生き生きと働く先輩の姿、
多少なりとも皆さんの気持ちに響いていたら嬉しいです。

(広報F)



2015 11 / 05

今週末の出張ネタをふたつ。

明日、帯広に社長の佐藤良雄が出張します。
上光証券主催の投資セミナーで、キャリアバンクについてお話します。
詳しくはこちら
昨年は小樽、先日は室蘭にお邪魔しました。
この秋は十勝です。地元の投資家さん、あたたかく迎えてくださるかな~

IMG_0007.jpg(佐藤節、炸裂するかもしれません)

平成27年11月6日(金)13:30~1時間の持ち時間。
とかちプラザ 4階が会場となっております。
随行するN部長が、プロジェクター映写担当。

P1390808.JPG(入念に操作方法を叩き込みバッチリ!・・のはず)

北海道に根ざす私たちの会社、
一人でも多く、地域のファンを増やしていきたいです。

そしても一つ出張案件。
こちらは紹介事業部が11月7日(土)にブース参加する
北海道暮らしフェア2015
北海道へ移住・定住を考えている方へ
地元での「暮らし」「生活」について地元の人間がご案内する大型イベント。

P1390810.JPG(申込み不要・入場無料で毎年大盛況)

平成27年11月7日(土)10:00~16:30
会場は東京都立産業貿易センター台東館

IMG_9171.jpg(就業相談コーナーに、この笑顔が見えたら声をかけてね)

(広報F)


とうとう先日初雪が降った札幌。
みなさん、タイヤ交換はお済みでしょうか?

P1390774.jpg(1階花屋の店先にはシクラメン・・年末を感じます!)

そんな晩秋の本日、シニア向けのセミナーが開催されました。
生涯現役事業の一つです。

PA280014.jpg(55歳以上の方が対象の無料セミナー)

P1390789.jpg(逆光で美貌がかき消された受付嬢)


PA280021.jpg(第一部は応募書類の書き方)

第二部は「生涯現役社会の現状と働き方」と題して
ハローワークで定年退職まで勤め上げた大ベテラン、
その後72歳になる現在まで、職業訓練法人で現役活躍中です。
男女30人近くの就職希望者が来場し、熱心に聴講してくださいました。

PA280013.jpg(50代~70代まで幅広い年代)

アンケートのコメントから

「とても有意義な講義内容でした。
特に書類の作成については再認識いたしました。また、生涯現役で働くためには、本人の体力・意識・努力および企業としては高齢者雇用に対する理解が必要となると思います。」(60代男性)

「もう一度働きたくなりました。家族と話し合いたいと思います。」(50代女性)

「生涯現役であるためにはまずは健康、次に職場内のコミュニケーション力であると思う。気力を常に保持することが大事」(70代男性)

「健康管理と維持に十分配慮し、できれば仕事以外にも生きがいを求め、第二の人生を少しでも良くしていきたい」(60代男性)

ううむ・・・皆さんめっちゃモチベーション上がって帰られました。
終了後も熱心に質問される方続出でした、なんだか負けてられない気分に。

次回は別バージョンで11月26日(木)開催予定。
生涯現役事業のページにいずれアップされると思います、どうぞお楽しみに!

(広報F)


いよいよ今日から秋の朝活が始まりました。

_DSC1822-.jpg(ツウの方はこの柄でピンときますね)

トップバッターは常見洋平さん、前回に引き続きのご登壇です。
今回は久しぶりに「本」「読書。朝型タイプに人気のテーマとあって
約80名の男女が朝7時から聴講してくださいました。

P9290001.jpg(情熱トークで充実の1時間、でも到着は5分前で事務局は焦りました)

実は昨日札幌入りして、D丸デパートで買った新しい革靴がなじまず
今朝は靴ずれが痛くて、雨まで降りだして・・・・
ホテルから予想以上に時間がかかってしまったとのこと。

P9290013.jpg(この方の人生そのものが一冊の小説のようです)

読売新聞とのコラボレーション企画の朝活は既に5年目
この秋も盛りだくさんです、ぜひサイトからお申し込みを。

P9290016.jpg(今朝は強い雨の後、こんな青空が)

同じくこんな秋晴れの某日、朝日新聞の企画で撮影会がありました。
その名も「ビジネスビジン2015」、オフィスで活躍する女性3名を撮らせてほしいとのこと。
当日取材の方々が「せっかく良い天気なので、外で撮影しましょう」

P1390675.jpg(とのことでサツエキ南口へ飛び出しました)

取材陣「美しすぎて目を見れません...(照)」
(ふっふっふ...そうでしょう!)
選抜されたメンバーはいずれも劣らぬ美人揃い。

P1390673.jpg(まるでファッション誌の撮影のよう)

美女がそこに立つだけで、周りが幸福な空間になるから不思議です。

P1390674.jpg(キャーキャー言いながら、撮影を楽しんでいました)

P1390698.jpg(札幌の街には美女が似合います)

この広告は、明日9月30日の朝日新聞朝刊に掲載されます。
というわけで、新聞各社には本当にお世話になっている私たちです。

(広報F)


2015 08 / 27

同じビルの2階に入っているスターバックスさん。
カフェイン中毒社員にとっては、絶対欠かせない存在です。
(イノダコーヒが無くなると聞いたときは激震が走りました)
カフェと本屋が揃っているビルで働ける幸せ...♪

そんな幸福を味わっているスタバフリークS嬢。
彼女が某日笑顔で買ってきた商品。

P1390608.jpg(いったい何キロカロリーあるんですかーっ!!)

アイスココア(トールサイズ)に
ホイップクリームとバレンシアシロップ、
いまお気に入りのトッピングだそうです。

P1390609.jpg(カップにさり気なく書かれるメッセージ)

「これが日本語の時もあるし、イラストの時もあるんです♪」
店員さんに名前も覚えられているS嬢、至福のひとときであります。

カフェにはよく外国人の方も座っておられます。
かと思えば某日、座っていた日本人の紳士に
かかってきた電話の会話が「全部英語だった」という風景も。
やはり世界規模で展開するコーヒーチェーンは国際的です。

P8250005.jpg(英語と言えば、毎月開催の「英語で気軽にフリートーク」)

これまで初級・中級で走ってきましたが
今年から「上級」編が加わりました。
講師は「KEN」先生こと伊藤伸哉さん。

無題.png(東大卒なのに全然フランクなお人柄)

海外MBAスクール生を多数輩出しておられます。
北海道からも、世界に羽ばたくビジネスパーソンを誕生させたい。
そんな情熱をお持ちの伊藤先生に、ふとしたご縁で講師をお願いすることに。

P8250006.jpg(講座は嫌でも英語で話さないといけない内容)

講義も半分以上は英語ですが、ところどころ日本語でフォロー。
受講風景はいつも笑いと真剣なディスカッションで楽しそうです。

P8250007.jpg(眼下にはサツエキ周辺の夜景がいい雰囲気)

欧米で人気のドラマや映画から、
"ビジネスや駆け引き"
"暗喩や機知に富む表現"が登場するシーンを中心に視聴。

P8250012.jpg

そこで展開する英語独特のロジックや表現の理解、使い方を、
グループワークを通し一緒に考えていく構成だからですね。
次回は9/29(火) 19:00~20:30
無料でどなたでもご参加いただけます。
年齢性別経歴、いつもバラエティに富んでいます。
初参加の方も必ずおられますので、どうぞお気軽に。
英語で思い切り話せば、きっと日常にはない何かが発見できますよ。
ああっ...!この決め台詞を英語で言えたら...


(広報F)


先ほど「なでしこジャパン」が準決勝進出のニュースが飛び込んできました。
日本女子、世界で頑張っています!

こちら札幌女子も「自分磨き講座」が昨夜からスタート。
7月の毎週水曜夜、キャリアバンクを会場にこちら主催で開催されます。

jibunmigakijosi0701.jpg(キラキラ女子の笑顔が眩しすぎる!)

はたまた女性講座といえば、来週で5回目を迎える「服塾×キャリアバンク2015」。
こちらも「じぶんスタイル」を磨いて、もっと輝きたいOLが集結。

fukujuku06.jpg(毎月「白熱教室」と化すスタイリング講座)

女子って、本当に向上心旺盛だな~と、いつもながら感心します。
そんなOLたち向けに、いま開催中の「なでしこスクール」講師によるチャレンジ講座。
これは、まだ講師経験の浅い女性企業家を応援する取り組み。
回を重ねるほどに、講師陣もたくましく成長し、まもなく巣立ちを迎える方も。

sasakisensei06.jpg(その一人、「伝え方コンサルタント」佐々木美里先生)

佐々木先生が教える
7/7開催の「はたらき女子のスキル向上、ビジネス電話応対」講座は
早くも満員御礼です。

sanodenwa.jpg(電話応対、シゴトでとっても大事ですよね)

満員御礼といえば、弊社が運営するジョブカフェ北海道
こちらの「なでしこ塾」も既にキャンセル待ち状態とか。
ただ、地方開催のなでしこ塾は、まだ若干空きがあるようです。
まずはお気軽にお問い合わせください。
(詳しくはジョブサロン北海道サイトをチェック)。

(広報F)


今年で朝活(あさかつ)も6年目を迎えました。
既に先週から始まっているのですが、いつにも増して受講生が多い気がします。
エッセイスト和田由美さんによる「いま、狸小路がオモシロイ!」からスタート。

asakatu2015.jpg(初日から既に大入り満員です)

ふだん働いていて、初めてお目にかかる方からも
「以前、朝活に参加したことがあります」
「友達が○○講座を受けていました」
という嬉しいお言葉をいただきます。
今年嬉しかったのは、釧路公立大(弊社がサテライトスペースを提供)の
学生さんが受講してくれたこと。

就活の合間に、こうした社会人のイベントに参加して
新しい情報や空気に触れることは、貴重な経験だと思います。
学生も遠慮せず、ぜひ受講して欲しいと願っています。

moriwakisita.jpg(動きのある講座は相変わらずの人気です)

よく「年齢制限はありますか?」と聞かれます。
原則メールでお申し込みできる方なら、
どなたでもウエルカムです。
まだ明日以降6講座ありますから。

ura1.jpg(ちなみに早朝の入場入口は通用口)

ura.jpg(朝は貼紙をしてお待ちしております)

朝活の詳しいラインナップはこちらをご覧ください。

(広報F)


「いつかは海外で働いてみたい」
そんな夢を抱いている方、
あるいは抱いていた方って、結構多いのではないでしょうか。

某日、キャリアバンクで開催した特別セミナーは
ズバリ「海外で女性が働くということ」。
現在ドバイの日系ゼネコンで働いている20代女子にご登壇いただきました。
(たまたま帰国のタイミングをキャッチできたのです)

なぜ海外に飛び出したのか
現在の仕事や職場環境、土地柄、国民性の話題はもちろん
仰天エピソードや苦労話など。
エネルギッシュに、楽しく話してくださいました。
最後の質問もたくさん出て、濃密な1時間半となりました。

kaigaide.jpg(40名近く集まった9割が女子)

英語力アップを考えている方や、
中には海外就労を真剣に考えている方も数名。
本人からじかに話が聞けて、非常に参考になったと好評でした。

kozue.jpg(とても元気でキラキラ★していたOさん)

~来場者アンケートより~

「Oさんの生き生きした姿、自信は、
大変な努力をして勝ち取ってきたものという事もお話から伺えました。
私も前向きにがんばってみようと思うことが出来ました」

「度胸があって知的で行動力があり
お話をお聞きしていて本当に清々しい気持ちになりました」

Stay Positive! Be Positive! Stay Away from Negative!

変化を恐れない自分でありたい。

彼女からのメッセージは、
きっとその場にいた全員の胸に刻まれたと思います。
まだまだやりたい事、働きたい国があるというOさん。
素晴らしい若者が世界で活躍している現実を目の当たりにして
日本人として素直に嬉しく感じたセミナーでした。


(広報F)


本日、エフエムアップルに生出演した女子2名。
来る3月7日に開催する、「おしごとマーケット」のPRをさせていただきました。
札幌市主催なのですが、シングルママ&パパのためのお仕事探しのイベントは
今回初めてということで、非常に注目を浴びています。

FMアップル.jpg
(ラジオだけど動画も見れる時代、気が抜けません!)

ガラス越し、奥の控室で本番待ちの間
さんざん気を抜いて雑談をしていた姿まで上司に丸見え。
そんなリラックスしたムードの中で
今回のイベントの見どころをご説明できた模様。

なんといっても託児所つき!
お子様を飽きさせないイベントもご用意
求人ブースはもちろん採用担当者が待機
ひとり親が働く際のさまざまな悩みを相談するブースも。
とにかくあらゆる応援団を配備させていただきますので
どうぞお気軽にご参加ください。

イベント担当者のつぶやきはこちら

さて、その事前セミナーとして開催された
「シングルママ&パパのハッピー講座」。
しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道の平井照枝代表
某日ご講演いただきました。

平井さん.jpg(物静かだけど説得力のある語り口)

ひとり親家庭の現状、支える支援制度
参加者との交流、仕事と子育てのバランス
すべてが小生には初めて知る事ばかりでカルチャーショックでした。

"「頑張らなきゃ」と
 肩に力を入れて一人で抱え込まずに
 助けを求めてください。"

"「ダメな母親と思われたらどうしよう」なんて
 完璧を求めないで"

「世間の枠」と「自分らしさ」
その狭間でもがきながら子育てをするひとり親の現状は
もっと広く認知されて良いのではと感じました。
このイベントが、少しでものみなさまのフォローの風になれば嬉しいです。

3月7日(土)
11:00~16:00
キャリアバンクにて開催
入場無料、予約不要
お問合せ℡(011)251-0130

(広報F)


某日のランチタイム、とある女子のデスクまわりで"ざわめき"が発生。

「キャラ弁ですよFさん」

彼女の先輩からいちはやく情報リークがありました。
別ルート女子から入手した画像がこちら。

キャラ弁.jpg(こ・・・これは何だ?)

銀魂(ぎんたま)」というアニメのサブキャラクターの大ファンであるA嬢(20代前半)。
当日は、このキャラの誕生日だったので
お祝いに好物メニューを揃えたのだとか。

「あんぱん」「ちくわ」「魚肉ソーセージ」
キャラの似顔絵は「海苔」だとご飯の湿気でヘロヘロになるので
チーズの上に乗せて来たという念の入りよう。

周辺の昭和女子は"ドン引き"ですが
本人はいたって明るく
「チーズは家に帰ってから食べます」
と大真面目なのであります。
でもこれが平成の常識なのかもしれません!

bissiri.jpg(先日開催したオープンセミナー

講師の常見陽平さんが、さまざまな提言をしてくださいました。
その中でいまの若者についてのコメントが印象的でした。

ロッカー.jpg(マイクの握り方にミュージシャンの片鱗が・・・)

「"若者の内向き"が叫ばれているが
 生まれてから暗いことしかない世代。
 回復しない景気の中では、"やんちゃ"がいないのは当然。
 昭和のルールが通じない今、
 むしろ自分たちが変わらねばならないのでは?」


そういえば先日、スタイリスト黒田さんのセミナーでも衝撃のコメントが

昭和です.jpg(「これは昭和ですね」と思うスタイルが・・・)

①インナーのレース(が太い)
②タイツの色が黒い
③ネックレスが短い

受講生女子(昭和生まれ9割)からは悲鳴が上がりました。

もはや変化に適応せねば生き残れない時代なのですね!
A嬢のキャラ弁、もっと前向きに受け入れねばねばねば・・・(エコー)

(広報F)


2月12日(木)のオープンセミナーは、
人材コンサルタントとして全国区でご活躍中の常見陽平さんが講師です。

ご自身のサイトのプロフィールでは
『「強く、賢く、面白い」
自分の色を持った日本の若者を育てるのが私のミッションです』
と言い切っておられます、力強い!

雇用・人材に関する話題が尽きない昨今、
テーマを何に絞ればよいのかおおいに悩みましたが
ご相談の末

「多様な働き方」のゆくえ

とあいなりました、乞うご期待!
もともと札幌ご出身(札幌南高校OB)の常見さんによる地元凱旋セミナーです。
久々に再会を果たしたい方も参加OKですので、是非お越しください。

つね.png(お申し込みはこちらから)

【SATOGROUPオープンセミナー】
2月12日(木)
18:00~20:00
札幌市中央区北5条西5丁目
7番地sapporo55 5F
キャリアバンクセミナールーム
※受講料は無料です

(広報f)


2014 12 / 24

クリスマスイブ、みなさまいかがお過ごしですか?
いまや「くりボッチ」は一般的なキーワードになりつつありますが
ネットがあるから、一人のクリスマスも皆さん心なしか楽しそう
昔はこの時期ソワソワしたものですが、
既に単なる年末の平日としか感じなくなった自分が少し寂しくもあります。

さて、そんなクリスマス気分が高まりつつある夜、
いつもの英会話講座が開催されました。
この日は長い間講師を務めてきたH嬢が
オメデタで引退するため、最後の授業でもありました。

集合写真英会話.jpg(こうしてみんなで記念撮影)

トータル70講座以上、走らせてきたH嬢。
これといって講師経験があるわけでもないけれど
外資系企業で磨いてきた英会話力と、持ち前の度胸で
この講座をゼロからスタートさせた生みの親。
今度は"本物の産みの親"になるわけです。

花束ぞうてい.jpg(受講生さんからお花も戴き、うるっと・・・)

3年余り続けてきて、なんとなくキャリアバンク""らしい"英会話講座の形ができてきました。
受講生は、老若男女じつに様々、経歴もバラバラ。
英語を話したい方って、とにかくアグレッシブで愉快な方が多いですね。
「フリートーク」形式なので、ものすごく賑やかで楽しそう。

英会話ゾーン.jpg(最近はフリースペースの奥ゾーンが定位置です)

たとえば【初級】はこんな紹介文。

英語で自由に会話ができたら、どんなに楽しいでしょう!
英語の会話力上達のためには、恥ずかしくても実際に英語で話してみることが必要です。
このクラスでは少人数のグループやペアで、身近な話題を英語で話し合います。
参加者の皆さんは初級者が中心ですので、「英語を話すなんて高校生以来!」
という方も是非チャレンジしてみてください。

英会話にぎやかに.jpg(某日開かれた中級編の様子)

【中級】はこんな方たちが集まります↓

英語の会話力をUPさせたり維持するためには、実際に英語を話す機会が必要だと感じていませんか?
でも日常生活の中で英語に触れる機会って・・・・ないですよね。
このクラスでは「英語は多少話せるけど話す機会がない」といった方のためのセミナーです。
グループでのディスカッションをメインとしたものですので、
もっと英語を話したい、会話力に磨きをかけたいという方は、ぜひ積極的にご参加ください。

ハウメニ.jpg(ボードにはこんなテーマが)

How many paid holidays do you take a year?
Do you feel guilty to take them?
ううむ・・・日本語でも盛り上がりそうなネタです。

H嬢引退後は、引き続き有志メンバーが講師を勤めます。
既に1月のスケジュールも出ています、
初級は1/14(水)中級は1/30(金)

受講料は無料、どなたでもお気軽にご参加ください。

(広報F)


先日、盛況のうちに〆切を迎えた「新戦力発掘プロジェクト」。
社会復帰をしたい主婦の方たちに大人気でした。
最後の説明会もこんな風に↓

復職支援.jpg(皆さん真面目で真剣なのが嬉しいです)

子育てで数年間、なかには10年以上働いていない女性も
日本にはまだまだ数多くいらっしゃいます。
アベノミクスも、女性の活用に注目している昨今
彼女たちが社会に復帰する役割は大きいですね。

「でもブランクが不安・・・」

そんな方の背中をちょこっと押すセミナーがあります。
それは就業サポートセンターの「女性向けスタートセミナー」。
小生、その中のひとつ「しばらくぶりのお仕事復帰」セミナーを
某日のぞいてまいりました。

この日の会場は札幌サンプラザ。
講師はキャリアバンクのエキスパート講師O川女史。

小川登壇.jpg(実例も交えて"聞かせるトーク"、さすが名女優)

仕事をはじめる前の心構え
現在の札幌の雇用状況
求人票の見かた
履歴書の書き方
面接の時に気を付けたいこと
不採用になった時の考え方
お仕事が決まってから

ううむ・・・まさにフルコース!そして無料。

ホワイトボード.jpg(長い時間でも飽きさせない工夫もしてますよ)

この日は途中で担当カウンセラーの紹介が入りました。

五右衛門.jpg("風車の弥七"ことS田氏の腰の低い挨拶)

各カウンセラー、短い挨拶の中にも温かさが伝わります。
社会復帰がちょっと不安な方でも
「この人なら」と思えるカウンセラーが揃っているからご安心ください。

あぽいんと.jpg(その場で初回カウンセリングの日程を決めています)

ちなみに明日開催の女性向けセミナーは
子育てママ向けセミナー
しかも"お子様同伴可能"、託児室完備のおもてなしつきです。

10月16日(木)9:30~12:30
今回の会場は、札幌エルプラザ4階研究室2。

なかなか外出できないママのために
今回はセミナー終了後に、そのままカウンセリングにお入りいただけます。
子育て中の方や、ひと段落して働き出したい方
ぜひ急いでご予約くださいね♪
℡011-708-8321

(広報F)


今日から朝活がスタートしました。
5年やっていても、相変わらず初日は緊張して2時頃から目が覚めます。
(けして加齢に伴う現象ではありません)
ようやく起床時間を迎えて、食卓で新聞を開いたらびっくり。

およっ湯谷.jpg(ウチのY谷が載ってるじゃありませんか)

北海道の楽しい100人」で先日登壇した様子が・・・
このイベント、
道内のさまざまな分野で頑張っている人が毎回4人ずつ登場し、
それぞれの活動内容や想いをプレゼンテーションするというもの。
Y谷は小樽クリーンプロジェクト代表として登場しています。
3年前もブログで取り上げましたが、紙面ではその活動について語っています。

登壇した後日、本人に感想を聞いたときは、
「ぜんぜんプレゼンが上手くできなくて・・・」と凹んでいましたが
こうして取り上げられると、先輩としては嬉しくなります。

美しき上司コピーとる.jpg(美しき上司T嬢も、ちゃんと部下Y谷の記事をコピーしていました)

新聞ネタで思い出しました。
この夏、某休日の朝、ゆったりとコーヒーを飲みながら新聞をめくっていて
思わず「うわっ!」と声を上げてしまいました。

朝からドッキリ.jpg(いきなりボスが登場したものですから・・・)

小生、仕事モードのときは全力で働きますが
せめて休日は、心穏やかに朝のひと時を過ごしたいものです。
そんなことを思いながら、夜明けのオフィスに到着。
朝活vol.12のトップバッターは、道民にはおなじみの菅井貴子さん

お天気キャスター.jpg(いつもの爽やかな笑顔でご登場です)

「お天気キャスターの365日」と題して、
ご自身のエピソードや北海道の気象にまつわるお話を
さすが現役!という美声と時間配分&起承転結で展開してくださいました。

天気予報図.jpg(昨日作業中に消えたデータも見事に復元されていました、ホッ・・・)

いつもは女性が6~8割の朝活ですが
今日に限っては"密かなファン"と思しき殿方に、多数お越しいただきました。
横浜生まれの菅井さん、北海道の魅力に取り付かれ、とうとう移住までしてしまいました。
お話を聞くほどに、北海道への愛情を感じて、道民としてはとても嬉しくなります。

アンケート熱心に.jpg(終了後に受講アンケートを熱心に読んでおられました)

「菅井さんに会えて良かった」
というコメントが多数寄せられました。
みなさま朝から爽やかな気持ちで、出勤されたことでしょう。
まだまだ朝活は続きますので、ぜひご参加ください。
お申し込み、詳細はこちらから。

(広報F)


某日、個人投資家説明会に私どもも参加いたしました。今回、はじめて小樽での開催であります。
会場は小樽商工会議所、入口には「潮まつり」のポスターが。

潮まつり.jpg(小樽の一大イベントですからね)

水平線.jpg(さすが港町、4階大会議室からも水平線が見えました)

小樽のみなさま.jpg(地元の投資家のみなさま、熱心に聞いてくださいました)

開催前に昼ごはんの場所を探したのですが、勝手がわからず三角市場へ。
流れ着いた観光客向けのお店。

居酒屋.jpg(雰囲気的にビールが飲みたくなるのをぐっと我慢...)

銀.jpg(お店に貼られていた新聞記事)

(そうだ、もうすぐ葛西が来るんだ・・・)
どこに?って、キャリアバンクにです。
毎月開催のオープンセミナーに講師としてお呼びしていました。
実は4年前にもお越しいただいたのですが、
この時まだ日本では「レジェンド」ではなく「カミカゼ」の愛称でした。
でも4年前と今と、この方自身の佇まいは何一つ変わっていません。

メダル.jpg(ソチ五輪でのメダルの効果は絶大です)

いま日本で葛西を知らない人は居ないと言っても良いくらいメジャー級。
テレビ出演や、全国各地の講演会でスケジュールがいっぱいです。
なのに、その謙虚で真面目な人柄は何一つ変わっていませんでした。
北海道・・いえ、"日本の誇り"、そう呼びたくなるスポーツ選手です。

葛西さん登壇.jpg(4年前よりぐっと女性ファンが増えた気がしますよ)

原田選手や岡部選手がもてはやされているそばで
密かに悔しい想いをし続けた4年間。
「いつかメダルを取る」と闘志を燃やすのは勿論、
小生驚いたのは次のセリフです。
「将来メダルを取ったら、このように忙しくなることもイメージしていた」
「だから今の多忙なスケジュールもまったく苦にならない」
...ううむ...
やはり一流の方の発想はすごい!

名刺交換.jpg(名刺交換タイムは大人気、)

持参してくださったメダルの重さを確かめる来場者。

葛西ツーショット.jpg(あっ...ここにも...)

このツーショットを見てふと、
社長の座右の銘「順逆一如」を思い出しました。

人生には順境と逆境の両方があります。
その中において常に変わらぬ志を持ち続けることが
成功の秘訣なのでしょうね。

(広報F)


カレンダー

<   2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ