2015 03 / 20

海外で女性が働くということ

「いつかは海外で働いてみたい」
そんな夢を抱いている方、
あるいは抱いていた方って、結構多いのではないでしょうか。

某日、キャリアバンクで開催した特別セミナーは
ズバリ「海外で女性が働くということ」。
現在ドバイの日系ゼネコンで働いている20代女子にご登壇いただきました。
(たまたま帰国のタイミングをキャッチできたのです)

なぜ海外に飛び出したのか
現在の仕事や職場環境、土地柄、国民性の話題はもちろん
仰天エピソードや苦労話など。
エネルギッシュに、楽しく話してくださいました。
最後の質問もたくさん出て、濃密な1時間半となりました。

kaigaide.jpg(40名近く集まった9割が女子)

英語力アップを考えている方や、
中には海外就労を真剣に考えている方も数名。
本人からじかに話が聞けて、非常に参考になったと好評でした。

kozue.jpg(とても元気でキラキラ★していたOさん)

~来場者アンケートより~

「Oさんの生き生きした姿、自信は、
大変な努力をして勝ち取ってきたものという事もお話から伺えました。
私も前向きにがんばってみようと思うことが出来ました」

「度胸があって知的で行動力があり
お話をお聞きしていて本当に清々しい気持ちになりました」

Stay Positive! Be Positive! Stay Away from Negative!

変化を恐れない自分でありたい。

彼女からのメッセージは、
きっとその場にいた全員の胸に刻まれたと思います。
まだまだやりたい事、働きたい国があるというOさん。
素晴らしい若者が世界で活躍している現実を目の当たりにして
日本人として素直に嬉しく感じたセミナーでした。


(広報F)

カレンダー

<   2015年3月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 

月別アーカイブ