2009 07 / 16

出版記念パーティ(客席側)

某日、ホテルオークラで開かれた中田美知子さんの出版記念パーティ
300人の立食パーティとなると、名刺交換をしたり、撮影をしたりするだけで、
あっという間に社長を見失います。

パーティ混雑.JPG(あぁ・・・頭に旗でも立ててもらわないと、探すだけで一苦労)

挑む」というテーマに相応しいビジネスパーソンが集うだけあって、交流も積極果敢です。
社長の佐藤は何かと顔が広いので、こんなシーンは得意なのです。
酒も飲まず、食事もせずに、ひたすら来場者との交流に専念。
久しぶりにお会いする方や、お初に目にかかる方まで、様々な出会いがありました。

パーティ代表.JPG(ちなみに手にしているのはウーロン茶)

パーティ代表1.JPG(あっちでも談笑)

パーティ代表2.JPG(こっちでも盛り上がり)

パーティ代表3.JPG(主催者中田美知子さんのお話も尻目に・・・)

この日の料理は、とことん「北海道」にこだわってすべて道産食材。
メニューには、あの三國シェフも関わっているとかいないとか・・・
でも社長が箸を取ったのは、パーティがお開きになってからでした。

パーティ食べる.JPG(出口の長蛇の列が引けるまで、つかの間の食事タイム)

パーティ参加なんて、派手な世界と思われがちですが、
いつもこんな感じで、社長はとても真面目に外交しているのです。
もちろん、主催者への感謝の気持ちも忘れてはおりませんよ。

パーティ屏風.JPG(待った甲斐あって、最後にこの最高のショットが撮影できたわけです)

疲れも見せず、社長はその足で会社に戻り、翌日の出張準備をしていました。
パーティでは欠かさず酒をくらう小生、
そのストイックな姿に、ただただ脱帽であります。

(広報F)

カレンダー

<   2009年7月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

月別アーカイブ