2017 09 / 01

近くなって良かった!

某日、近所の北海道大学キャンパス内に行ってまいりました。
外国人留学生の部屋探しをサポートする民間施設が、
構内にオープンしたそうなのです。(国公立大ではおそらく国内初)

P1420176.jpg(目指すは国際連携機構・・・って、どの辺ですか?)

ここは卒業生を道連れにするのが一番でしょう。
留学生時代を北大で過ごたK嬢をナビゲーターにしました。
「ピアノと勉強しかしない運動不足な学生時代」
を過ごしていたというK嬢は、ロシアと韓国の血をひく女子。
ロシア語、英語、日本語ペラペラの社員です。

P1420158.jpg(K譲曰く「20分以上歩きます・・・」)

P1420159.jpg(その予言どおり、ジャスト20分で到着)

「ここ最近で一番歩いたかもしれません・・・」
意外と運動不足なK嬢がつぶやきました。大丈夫か!

P1420162.jpg(傍目には疲れは見えないので大丈夫でしょう)

P1420166.jpg(ちょうど夏休みで学生の姿はほとんど見かけません)

P1420167.jpg(卒業生らしき寄せ書きメッセージが)

2週間前に、オープンしたばかりの施設は
ジェイ・エス・ビー・ネットワークさんが運営。
UniLife(ユニライフ)」という名称で、学生向けの賃貸マンション紹介をしています。
最近は留学生への物件紹介にも力を入れ始めているご様子。

P1420170.jpg(掲示板に貼ってあったチラシ)

P1420175.jpg(構内だから、格段に便利になりました)

「自分が学生センターでお手伝いをしていた頃も
 よく留学生から物件探しの相談をされました。
 あの頃は不動産の店舗に行って、書類のやり取りをして
 ここまで戻ってくるのも大変だったんです。
 こんなに近くなって、とても素晴らしいことだと思います!!」BY:K嬢

P1420172.jpg弊社の留学生事業とも、何かとコラボができそうな予感)

留学生が物件探しで動き出すのは10月頃とのこと。
それまでに、語学を万全に磨いておくと、担当の方も仰っていました。
「日本語・英語・中国語の対応が可能」なのが嬉しいですね。
月曜~金曜(祝日をのぞく)、10:00~17:00OPEN
賃貸物件の紹介、現地案内、入居サポートまでケアしてくれるそうです。
留学生以外の学生さんも利用できるようなので、気軽に覗いてみてください。

(広報F)

カレンダー

<   2017年9月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

月別アーカイブ