2009 09 / 25

ポロクルがsapporo55にやってきた

昨年も当ビルで開催された北海道モビリティカフェ
キャリアバンクのお取引先が牽引役となり、
札幌の街と自転車を考えるイベントが、今年も開催されました。
今年の目玉は、「自転車共同利用実験」。
街中に点在するそのポート(基地)が、2日間だけ55ビルの入口にも臨時設営されました。

ポロクル玄関.JPG(露出度もかなりアップする場所ですから)

この自転車の愛称は「ポロクル」
なんと、1台6万円相当だそうで・・やはり乗り心地が最高。
8段変則で、コンパクトながらも街乗りを縦横無尽に楽しめる頼もしいヤツ。
早速小生、試乗させていただきました。

ポロクル取材.JPG
(環境省の後押しもあり、マスコミの注目度もおおいに高まりました)

まずは始まったばかりの大通公園”オータムフェスト”会場へ。
朝10時過ぎにも関わらず、既に会場は自転車を押すことも困難な人だかり。
ポロクルを激写し続ける小生に背後から声が
「ひょっとして、取材ですか?」
あっ・・・!はからずも従業員に発見されてしまいました。

ポロクルとS嬢.JPG(「昨夜も今朝も会場に来ている」という、グルメS嬢も試乗)

ポロクルと日本酒.JPG(S嬢が愛してやまない日本酒樽をバックに)

今回もう一つの特徴は
「おサイフケータイ」機能付き携帯電話で認証を行うことで
拠点が無人化されていること。

ポロクルとポート.JPG(駐車場の一角に設営されたポートはこんな感じ)

ポロクルと時計台.JPG(時計台をバックに一枚。観光客いっぱいです)

借りた場所と違うポートに返すのも自由だから便利です。
今回は50台だった自転車ですが、もっと沢山のポートと自転車があれば・・
本当に違法駐輪は減るかもしれませんね。

ポロクル北大.JPG(午後は足を伸ばして北大まで走ってみました)

ポロクルとクラーク先生.JPG(クラーク先生にもご挨拶を兼ねて)

最高の秋晴れの中、自転車で風を切る心地よさ!
町と人が一体になるこの感覚は、車では得られないと感じます。
これからのエコの時代、自転車の活用はさらに注目されるでしょう。

(広報F)

カレンダー

<   2009年9月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 

月別アーカイブ