2009 03 / 25

眠ってしまう心地良さ・・・リフレの春(前編)

札幌にもようやく遅い春がやってきました。
日差しがポカポカして、空も青さが増した気がします。

リフレ春.JPG(でも甘く見て外に出ると、結構風はまだ冷たいんですよね)

そんな眠気をさそわれる季節に、
キャリアバンクでは、社内福利厚生のトライアル企画として
「英国式リフレクソロジー」を従業員向けに実施中です。
なんたって初めての試みなもんですから、全てが応急処置でして・・・

リフレドア.JPG(リフレのお部屋も会議室だったりします)

でも上手にアレンジすると、
無機質だった会議室も、こんな風に生まれ変わります。

リフレ暗闇.JPG(まるでビフォー・アフター!雰囲気あります)

施術するのは弊社従業員のMARIさん。
猛勉強の末、昨年リフレ施術の資格を取得。
福利厚生という形で、社員にリフレを無償提供しつつ
技術の腕をキープしたいと会社に提案し、今回のトライアル実施に至りました。

リフレ真理.JPG(落ち着いた雰囲気と気さくな人柄が魅力のMARIさん)

施術は足を基本に、手、頭(肩から上)を希望により行っています。
よくある痛い揉みではなく、思わず眠ってしまうくらいの
心地良いタッチが、社内でも話題になっています。

リフレグッズ.JPG(アロマの香りはラベンダー・ティートリー・スペアミント・ユーカリ・グレープフルーツ・オレンジから好きなものを選べます)

さて、今回そのMARIさんの活躍の様子を
あのo.canが取材したいというオファーがありました。
もちろん、代表者として施術を受けるのは

リフレ社長.JPG(社長の佐藤良雄です!)

いつも仕事モード全開の社長が、
果たして社内でリラックスモードに切り替わるのでしょうか?
後編は、その一部始終をお伝えしましょう。

(広報F)

カレンダー

<   2009年3月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 

月別アーカイブ