2009 01 / 08

釧路の男(後編)

釧路での単身生活もたびたびな、新米パパF君。
でも、愚痴一つこぼさない実直な人柄に、
きっとカウンセリングを受ける大学生も信頼を寄せているはず。

釧路の男を囲む2.JPG(オフィスの風景。彼の周囲には、愉快な仲間も勢ぞろい)

釧路の学生気質について聞いてみました。
「真面目です。大学試験のシステム上、テストなしで入学する人も多いのですが、
希望校不合格で入学し、自分に自信が持てない人も多い印象もあります」

釧路公立大.JPG(なかなかシビアな観察ですな)

学生の出身地は、北海道内外半々だそうです。
中には沖縄出身者も。
釧路の寒さはこたえるだろうなぁ・・・。

釧路の空.JPG(以下、F君のコメントを続けます)

「今のシュウカツ(就職活動)は、情報戦だと感じます。
WEBにアクセスできなれば話にならないのが、自分の時代との一番の違いです。」

釧路カウンセリングそと.JPG

「でもその割には今の学生たちは、みんなアンテナが低いです。
もっと自分で調べれば、よい情報は手に入るはずなのに・・・」

釧路カウンセリングなか.JPG

「採用市場の縮小が激しくなっています。
アンテナを多方面に張り巡らせて、
新たな情報を常にキャッチするよう、みんな頑張ってほしいと思っています!」

釧路カウンセリング.JPG

常に穏やかで好青年なF君、厳しくも温かいメッセージを学生に送ります。
新卒採用は、常に時代に翻弄されがちですが、
どんな苦境にもくじけず、成長できるタフな人材に育って欲しい。
いつもそう願いながら、我々は学生たちを応援しています。

(広報F)

カレンダー

<   2009年1月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

月別アーカイブ