2020 02 / 06

マイナス5℃の雪まつり会場から

いや~、降りましたねドカッと!!雪が!

昨日の夕方あたりから、神の怒り?と思うような荒々しい雪の降りかたではありましたが、朝起きたら40センチですって。

久しぶりに「雪かきしないと歩けません」状態。

でもこういう朝って、木々に積もった白い雪が芸術的にキレイなんですよね。

 

84703361_2671151296309977_4152999707536261120_n.jpg

白銀とはこのこと・・・まさにため息の出る美しさです。

 

そのため息は、久しぶりに朝っぱらから”雪かき”をした、疲労のため息でもあるわけですが・・・・

同じ札幌でもエリアによって積雪量が違うって、道外の方はご存じないかもしれません。

ビル関係者曰く

「僕、つい最近”あいの里”に家を買ったんですけど、早くも大変なことになっています・・」

たしかに、北区の奥もなかなからしいです。

 

でもマチナカの中央区だって、こんなんでしたよ ↓

 

a84716929_2671151776309929_1675650682733985792_n.jpg

ふと上を見れば、信号機もてんこもり

84723633_2671151252976648_7614556048883449856_n.jpg

こちらもタップリ

84524130_2671151409643299_6726608544398835712_n.jpg

信号見えないし!

そしてこの雪が、突風で落ちてくるんですよ。

信号だけじゃなく、建物の軒先、街路樹、看板などなど・・・・

足元ばかり気にしていると、上からドサッとやられるので注意が必要です。

 

なので、このような注意喚起の看板があちこちに置いてあります。

 

84572335_2671151356309971_3238603528154906624_n.jpg

 

雪はらいが追いつかないようです。

 

こういう看板ひとつにしても、いろんなタイプがあるんだなぁ~

 

84744294_2671151606309946_3960169720488919040_n.jpg

 

ロードヒーティングって、素晴らしい。

 

84743239_2671151712976602_7806755607746183168_n.jpg

84333650_2671151649643275_3301311386411335680_n.jpg

あまりに種類があるので撮り続けているうちに到着したのは、大通公園。

そう、今日は札幌雪まつり大通会場に取材に来ました!

新型肺炎のニュースが日々騒がれている中、マスク着用で人混みに突入です。

S社員「勇気ありますね」

やっぱり皆そう思っているのでしょうか。これは自分一人でも来場者として数を増やさねばなりません。

 

 

83735830_2671155056309601_337098282117365760_n.jpg

ううむ・・・やはり例年に比べて人混みに力強さがありません。

ここ最近は、もっと「芋の子を洗うような」ちょっと「雪像見えないよ!」状態だったのに、きょうはヨユーで歩けて傘もさせるくらいです。

まぁ、平日だし

気温もめちゃくちゃ低いし・・・・

 

84694121_2671151532976620_1170963786044014592_n.jpg

 

日本人と欧米人の観光客が多くて、道民もチラホラ混ざっていますかね。

アジア人が本当に少ない印象を受けました。

3丁目会場の「エアージャンプ台」も、もっと盛り上げて欲しいのですが・・・なんか淋しい。

 

84650326_2671151812976592_835823794265260032_n.jpg

 

ん~・・・

気温だけじゃなく、ムードも寒くなってしまいそうです、こりゃいかん!!

やっぱり元気な中国人観光客の存在は、偉大だったと気づかされました。

 

84687521_2671160226309084_5398019651865149440_n.jpg

 

さて、今回の目的は、お客様のブース取材です。

4丁目会場はアイヌ文化を取り上げていますが、その中でもひときわ目立つブルーの建物。

84679197_2671155159642924_5404091494376144896_n.jpg

 

「阿寒湖の森ナイトウォーク」カムイルミナのPRブースです。

阿寒のアイヌに古くから伝わるユーカラ(抒情詩)をベースに制作されたカムイ(神々)の世界を目指す神秘的なツアー。

冬のこの時期はナイトウオークはお休み中ですが、今年は5/22から11/15まで開催。

日没30分後から21:30の間、阿寒摩周国立公園内で、ツアーを楽しむことができるそうです。

84694610_2671155319642908_4492796560555376640_n.jpg

 

 

84189353_2671155279642912_8508456378040320000_n.jpg

SNSフォローで抽選会もやってます。

ハードロックブースのチキン食べたかったなぁ・・・

83702164_2671155379642902_2269723283442106368_n.jpg

神秘的な画像に釘付けのボクちゃん

85087853_2671155229642917_1989727682446753792_n.jpg

20200206174951-00001.jpg

ロストカムイ」もPRしてました。

いまはプロジェクションマッピングを駆使して壮大なショーが見られるんですね。

阿寒湖のアイヌコタンのHPを見ましたが、小生が子供の頃(昭和)に学んだアイヌのイメージとはガラッと変わって、とても荘厳でスタイリッシュ。デジタルが及ぼす発信力の強さを感じます。

令和からは、アイヌの世界観が大きく変わりそうです。

 

(広報F)

 

 

 

 

カレンダー

<   2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 

月別アーカイブ