2010年9月アーカイブ

2010 09 / 30

某日、外出から戻るとデスクに一枚のメモが貼ってありました。

ちけん・・・.JPG(こ、これは・・・・)

 「受付から、『ちけんのポスターが来ました。
 キャリアステーションにはっておきます』
 とのことでした。」

ちけん・・・って、今なにかと話題のヤツですか?

郵便割引制度問題の・・・?
それとも尖閣諸島の・・・?

治験・・・か.JPG(と思ったら、こっちの「ちけん」でした)

「治験ボランティア募集」(塗り薬)
ご協力いただいた方には、謝礼金4万円が支給されます。
条件は
・日本国籍をお持ちの健康な20~30歳までの男性
・BMI値が18.5以上25.0未満の方
・アレルギーのない方(薬・食べ物・皮膚)
などなど、幾つかあるようですが、それらをクリアしたら
10月9日(土)の事前健康診断を受信の上
10月20日(水)~10月29日(金)の2泊3日の入院検査を実施。

詳細など、まずはメディカル事業部までご連絡ください。
電話【011】251-0707(「治験の・・」と言えばOK)

朝礼当番か.JPG(が、当のS藤は離籍中。朝礼当番ボックスが立っていたのでパチリ)

ちなみにこの事業部、もうひとつ今売出し中の講座があります。
医師事務作業補助」講座

医療事務・医療秘書・・・資格はあるけれどなかなか医療のお仕事に就けない方や、
全く資格がないけれど医療業界に興味のある方必見!の新しい職種なんです。
この勉強会を夜間定期開催しています。

松井先生熱演.JPG(いつも情熱の講義、業界ではベテランのM井先生)

受講生の声
「現在、総合病院の外来クラークで勤務していますが、
 改めて知ることもたくさんあり、大変有意義な講座です!
 今の仕事にも役立つ情報がたくさんあって、勉強になります。」

医師事務作業補助.JPG(他のスクールより安価なのも魅力です)

なにかとトレンドな情報満載の部署であります。

(広報F)


某日、連休の狭間でちょっと仕事がひと段落。
久しぶりに社内をくまなく徘徊してみました。
日頃見逃していた「不思議なもの」を幾つも発見。

自動販売機の上に.JPG(フリースペース通路にあるコンサドーレ自販機)

何か上に立っているんです。

何かある.JPG(缶コーヒー、誰か忘れたのか?)

ディスプレイ.JPG(「しっかりコクの微糖」拭き出しつき・・・

自販機の中に飾るダミーのディスプレイでした。
業者さん、この夏連日の暑さで忘れていったのでしょうか。
社内に戻ると、妙なものが壁に立てかけてありました。

杖かい?.JPG(随分シブい杖をお使いですね・・・)

と思ったら、J女史ご愛用の傘でした。
「デパートで一目惚れして買っちゃったんです~♪
ちなみにこんな柄なんですよ」

こんな傘.JPG(社員一同、「うえっ、キモチ悪ぃ~」)

花鳥風月、蛇にナマズ・・・?
オリエンタルというより、水木しげるの世界に近い絵柄です。
この傘が似合う女性は、札幌狭しと言えどもなかなかいらっしゃいません。

ところ変わって高齢者事業室ゾーンへ。
小生「ここはシルバーチームですか?」
N川氏「シルバーじゃありません、シニアと呼んでください!」
ははーっ!時代と共に名称は変化しているのですね。
そんな大ベテランのシニアデスクに輝く”あるもの”は・・・

電話当番表.JPG(N川氏「昼休みは電話当番」が決まっております)

掃除当番も・・・.JPG(おおっ!?掃除当番まで厳格に制度化されている!)

華麗なる経歴の持ち主ばかりが集まったシニアチーム。
その内部規律は、家庭内のゴミ当番に匹敵するほど厳しいものでした。

(広報F)


某日、グループの幹部研修が開かれました。
テーマは「ビジネスシーンで役に立つ声の力」。
講師は北海道放送㈱社長室勤務の萬崎由美子さんです。
萬崎さんといえば、アナウンサーとして有名なお方。
いつもは座学の研修が、今回はアグレッシブな研修となりました。

萬崎さんセミナー集合.JPG(壮観な光景。けして怪しい団体ではありません)

「身体を動かして頂くので、みなさん動きやすい服装で参加してください。
 女性の方も、できればパンツスタイルの方がよろしいかと思います。
 顔全体が映る手鏡をご用意頂けますでしょうか?」
と、事前にアナウンスがありました、いったいどんな研修になるのかドキドキ。

代表真剣なんですけど.JPG(真剣に指導を受ける佐藤社長)

社長、HBCラジオにも常連で出演していますから、自分の声が気になるのでしょうか。

かーなーり真剣.JPG(率先して動きます、ちょっとカワイイ・・♪)

萬崎講師曰く
「ヴォイストレーニングというのは、声を作ることです。
50歳を超えたら、声を作り直さなくてはいけません。」

はは~っ!!
人間は楽な方に流れますので、放っておくと、
声は年齢とともに劣化し、嗄れたり、響きがなくなってしまうそうです、フムフム。

のどち●こを覗き込んで.JPG(喉ボトケを見ろと言われれば素直に覗き込みます)

萬崎さんは90分間ノンストップで、ドシロウトの私達に徹底指導してくださいました。
何より、良い声を出すにはカラダが資本だと痛感。

あいたたた・・・!.JPG(あいたたたた・・・)

姿勢、腹式呼吸、アクセントなど、注意することは盛りだくさん。

く、くるぴーよー!.JPG(カ・・・カタイ!)

まだまだ必要なエッセンスが”てんこ盛り”の状態で、時間がいっぱいになりました。
美声の奥義を知りたい方は「こちらの講座を受けてね」とのこと。
なかなか体育会系の研修で、ちょっと汗をかいたほど・・・。

萬崎講師、お色直しして.JPG(萬崎さん、最後の名刺交換はきちんと着替えて来られました)

内外問わず、後進の指導に真剣に取り組まれるお姿に感動。
マスコミは一見華やかな世界に見えますが、
裏では皆さん、声や言葉を実に真剣に、そして真摯に扱っておられます。
局アナのグレードはこうして代々守られてきたのですね。

立ってなさい!.JPG(けして罰として立たされているわけではありません)

「まっすぐ立つ」ということを、自分で壁に背中をつけることで
改めて確認できるという姿勢、立ち姿のトレーニング。
一つ一つの動作、に深い意味があるようです。
声の世界の奥深さに、なるほど納得!の研修でした。

(広報F)


弊社のスペースに同居している、キャリアバンク高等職業能力開発校
受講生達が日々通い、働くための様々な知識や技術を学んでいます。
とある教室から毎日聞こえてくる、割れ鐘のような声。

割れ鐘のような声.JPG(音量最大200%、ドアを閉めていても丸聞こえなんですが・・」

朝から夕方までこのペース、講師は疲れないのでしょうか。
そんな精力的な授業を展開する声の主はいったい・・・

とがった靴.JPG(ヒント、尖った靴)

「訓練校のイタリア男」こと、S藤先生です。

俺・・なんです.JPG(えっ!?俺?と相変わらず全てのリアクションが派手です)

「靴は足の靭帯を痛めたから、冷やさないように夏でもこれなんだよ」
と、けしてお洒落からではないことを強調。
しかし先生、学校イチ女性には紳士的で優しいと評判です。
そして彼にチラシの作成を頼むと

こんなラブリーな画像もつくります.JPG(こんなラブリー♪なデザインに仕上げてくれました)

S藤先生、こんな繊細な一面も持ちつつ
今日も腹の底から声を出し、力強い講義は続きます。
まるでカンツォーネを歌うような感じで、本人自身に喉の負担感はない様子。
さて、ビジネスシーンでの声の出し方、影響力って、結構大事ですよね。

みんなも真剣.JPG(某日、ヴォイストレーニングの社内講座がありました)

声って、喉だけじゃなく、カラダ全体を使うんですね。
その様子は、次回のブログでお伝えしましょう。

(広報F)


某日開催された、社内レクリエーションの続編です。
16:30からスタートしたボウリング、30チーム以上で2ゲーム投げて成績を競います。
そんなに激しい運動ではないはずですが、
たまにやると妙に盛り上がり、妙に疲れるものですな。
お腹も空いて、早くも気持ちはアサヒビール園へ・・・

レク伊藤サンド.JPG(心地よい疲れで”まったり感”を漂わせつつ、乾杯を待ちます)

レク乾杯.JPG(暴動が起きかねないため、二次会は時間前倒しで始まりました)

レクアサヒビール園.JPG(どんどん焼くよ~♪ラム肉食べ放題!)

レクおにぎり.JPG(おにぎりは一人1個と決められておりました)

ん~、出来たて生ビールとジンギスカンが胃の腑に沁みます!
と言っても、社長の佐藤はアルコールがほとんど飲めないクチなので・・・

代表ぐびっ.JPG(流し込むのはもっぱらウーロン茶)

酔った社員一人一人に声をかけ、健闘をたたえるのも社長のシゴト。

部下との歓談.JPG(かたや単なる酔っ払いと化した、ハイスコアI村氏)

レク代表挨拶.JPG(表彰式ではプレゼンテーターも果たし・・・結構忙しいんです)

レク優勝T畑氏.JPG(負けず嫌いですが、上位チームの健闘もたたえねばなりません)

この日は成績以外に、「佐藤良雄賞」も用意しました。
社長がランダムに選んだ数字に、見事順位したT田氏、
ステージに上がって喜びを身体で表現しました。
40代でも、まだ側転ができるんですね!

レク側転ですか!?.JPG(予想外の動きに、思わず身構える社長)

T田氏の捨て身のパフォーマンスに
場内のボルテージは最高潮に!
こうしてビール園の夜は更けていったのでした。

(広報F)


某日、グループ全体の恒例レクリエーションが開かれました。
毎年数々の伝説を生み出すこの企画、幹事も新人持ち回りです。
今年はオーソドックスにボウリング&ビール園コース。

レクバス.JPG(送迎バスつきだから、白石の会場まで楽々)

それにしてもあちこちで目にするグリーンのTシャツ。

レク背中.JPG(こうして見せびらかされ・・・)

実はメディカルチームが、今回のイベントのために特注したそうなのです。
といっても、ボウリングのチーム分けはバラバラなのですが・・・

レクボウリング場.JPG(なんとなく、連帯感が漂いませんか?)

背中には各自「お気に入りの数字」を入れたそうです。

レクぞろ目.JPG(もちろん、元パチプロY下氏の背番号は777)

レク新婚さんいらっしゃい.JPG(単なる同僚ですが、「新婚さんいらっしゃい風」のご両人)

レク司会.JPG(カメラ目線、幹事のH田は二次会の司会も務めました)

レク集合写真.JPG(こうして集まると迫力がありますな)

さてさて、肝心のボウリングスコアはどうだったのでしょう?
その様子は次回レポートで、どうぞお楽しみに。

(広報F)


今月は合同企業説明会、市内あちこちで開催されています。
キャリアバンクを会場にした道新適職フェアも、某日開かれました。

適職受付.JPG(5階エレベーターホールは受付に早変わり)

今年卒業したばかりの方も、多数来場された印象を受けます。
どのブースも真剣に人事担当者の話を聞く姿が・・・

ブースの様子.JPG
(最後まで行列が途切れなかった企業もあり、休憩も取れなかったのでは?)

もちろん、弊社の登録ブースもありまして
紹介メディカル派遣チームのカウンセラーが交代で対応しました。

いないいないば~.JPG(あいかわらずキレの良いゼスチャーのI本氏)

真剣カウンセリング水田.JPG(カメラの”寄り”を思いっきり意識した表情のM田氏)

ベテラン女性のなせる技.JPG(トップカウンセラーK坂女史のお話が聞けるなんて・・・)

お隣の札大サテライトの会議室で開かれたのは
いつも立ち見が出るほど人気のキャリアアップセミナー。

張り切り小川ちゃん.JPG(中高年の再就職を徹底解明するO川女史)

イベントにアンケートはつきものですが
なかなか回収率が上がらないのが悩みの種ですが
今回は違います。

アンケートの魔術師.JPG(アンケート回収では天下一品のM岡氏を出入り口に配備)

開場風景.JPG(こうして18時の終了まで、場内は賑ったのでした)

さて、実は来月(10月23日)に、再び道新適職フェアがここキャリアバンクで開催されます。
次回はあの”メディマ”こと、「メディカルしごとマーケット」。
医療特集の合同説明会ですので、関係者の方はどうぞご期待ください。

(広報F)


某日、関連会社の部長から一本のメールが。
「以前グループパンフレット用に送ってもらった画像がボツになったので
社内風景で適当なものを2点ほど送って欲しい、明日の10時までに」
という主旨、その時点で既に日は傾きかけ・・・。
まったくもう!とデジカメ片手に社内をウロつきました。

社内管理側.JPG(まずは社内の全体像を。思いっきりカメラ意識のT内氏)

もうこっちは急いでいるので、当事者への了解も説明もパス。
ひたすら「絵になる」被写体を探して歩きます。

M部&N野.JPG(システム上の相談をしていると思われます)

S野&I藤.JPG(人はカメラを向けると、なぜか笑顔になります)

検索チーム.JPG(急によそよそしくなるシャイな検索チーム)

上司とその部下達.JPG(逆にサービス精神旺盛で”やらせ感”いっぱいの上司と部下)

熱血O滝.JPG(仕事に夢中でまったく眼中にない、熱血社員O滝氏)

ま、これだけ部長に送りつければ、どれかは採用になるでしょう。
でも本当のキャリアバンクらしい社内風景はやっぱりこれ。

メロンがっつく.JPG(ふるまわれたメロンの試食に社員殺到!)

(広報F)


8月某日、真夏日が続く中、朝活も後半戦に突入です。

【朝活】受講風景2.JPG(冷房が効かなくなるほど大入りの会場)

でも講座によっては、機材の関係上受講人数の制限をしなければなりませんでした。
抽選となった人気講座は、「モーニングコーヒーをご一緒に」。

【朝活】後藤社長.JPG(講師は丸美珈琲の後藤社長)

【朝活】真剣にコーヒーを.JPG(真剣にお湯を注ぐ受講生、教室いっぱいに珈琲の薫りが!)

当社の入居しているsapporo55ビルは、JR札幌駅が眼下に。
そんなシチュエーションにピッタリの「レールが教える社会学」。

【朝活】レールを語る吉見先生.JPG(北大の吉見宏教授は、実は鉄道ファンであり、レール大好き

講座の中身によっては、場所をフリースペースに移して
ちょっとラフなスタイルで受講していただきました。
「メディア裏話」はまさにそんな雰囲気。

【朝活】今宮さん.JPG(講師の今宮廉氏は、この朝活自体もプロデュース)

ラストスパートは、札幌のトップデザイナーアトリエテンマの長谷川演社長。
椿サロンが銀座にオープンするまでのエピソードをご披露いただきました。

【朝活】長谷川社長.JPG(朝活のネタを、ご自身のブログにも掲載してくださいました)

トリは朝から元気いっぱいに登場の萬谷(ばんや)利久子さんによる「野菜のささやき」。
「皆さんに食べて欲しくってー♪」と持ち込まれたのは

【朝活】ピクルス.JPG(目にも鮮やかなトマトのピクルス)

「”シニア野菜ソムリエ”だから、てっきりご年配の方だと思いました」
という受講生の声があちこちから聞こえましたが

【朝活】萬谷さん.JPG(とってもチャーミングな女性でした!)

こうして8月31日、全ての講座が終了いたしました。
コナミスポーツとの連動講座もあわせると、
応募総数約900名、のべ752名の方々が参加した朝活。
この夏、札幌の朝が新しい一歩を踏み出しました。

(広報F)


カレンダー

<   2010年9月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

月別アーカイブ