2014年11月アーカイブ

キャリアバンクはコンサドーレ札幌を応援しています。
某日曜日に開催された、コンサドーレの最終戦。
最終戦、磐田との勝負は結果的にドローで終わり、J2ランク10位が確定しました。

マッチデイプログラム.jpg(当日マッチデイプログラム、ご覧いただけました?)

故障でしばらく見なかった小野伸二選手も、後半に出場しました。

onoピッチ.jpg(ゴールはなりませんでしたが変わらぬ人気ぶり)

何といっても今年の明るいニュースは、小野選手のチーム加入でしょう。
夏の入団会見も、まだ記憶に新しいところです。

小野rogo.jpg(広報としてはロゴが小さすぎたのが悔やまれます...)

逆に監督の途中交代や資金不足など、波乱もイロイロありましたが・・・
来年はぜひ、プレーオフに進出しましょう!

2014整列.jpg(後日スポンサー謝恩会に行ってきました)

ドーレ君とはぐ.jpg(弊社「なでしこチーム」のE嬢を従えて)

彼女、なんと大学でゴールキーパーの金山選手と同じゼミ仲間だったそうです。
彼とだけは軽口をたたけるのに、ほかの選手には緊張しまくり・・・
普段ピッチで見ているスタメン選手がいざ目の前だと、そりゃそうですな。

小野雰囲気.jpg(なかでも小野の風格はぜんぜん違いました)

「元日本代表」だから、というより、
「懐の深さ」「器の大きさ」のような魅力が伝わる人物でした。
これで万が一、現在オファー中の稲本が来ちゃったりしたら...
~しばし妄想~

都倉.jpg(札幌ドームMVP賞は都倉選手に決定

MVPだ.jpg(負けずにE嬢も"なんちゃってMVP"してみました)

野々村社長が繰り出すサプライズも楽しみにしています。
私たちはこれからも、コンサドーレ札幌を応援します。

(広報F)


2014 11 / 21

某日、小生の隣の女子が
「あっ・・・」
と声をあげました。

「"西島秀俊結婚"(BY:yahooニュース)ですって・・・・」
(そういえば"タイプだ"って言ってたよなぁ)

この会話はこれで終わったのですが
どうやら激震が日本中に起きていたようです。

このサイトによると~西島氏が求める理想の女性像~は
「いつも一緒を求めない」
「メールの返信がなくてもOK」
「1か月半会話がなくても我慢すること」
etc...

S嬢「この条件なら私も西島秀俊と結婚できます!」

そんな彼女が取引先の某旅行代理店から、
本題のついでに受け取ったチラシはこちら。

宝探し.jpg(クリスマス・イブ・イブの"宝探し合コン"in鶴雅

どこまでも独身女性にプレッシャーをかける12月はもう目の前。
実は某日、婚活セミナーに顔を出す機会がありました。
結婚相談所が数多く参加していたのですが、
各社のキャッチコピーは説得力がありますね。

結婚相談.jpg(しみるなぁ・・・)

女子1.jpg(いま、20代は半分が結婚するそうです)

その後残り半分の方は、
北海道の場合10人中2人しか結婚しないのだとか。

女子2jpg.jpg(つまり30歳を超えると8割が未婚のまま!?)

女子3.jpg(恐ろしくて、とても社内の独身女子には言えません)

未婚化の原因はあれこれ言われますが
プロの分析によると、最大の原因は「親との同居」。

「親御さんが動かなくて、だれがやるんですか!」
と叫ぶプロの言葉に、場内緊張の糸が張り詰めました。

rappanomijosi.jpg(娘の反論が聞こえてきそうですが)

もはや晩婚化ではなく非婚化が始まっています。
急げ、婚活女子!

(広報F)


2014 11 / 17

某日開催された、グループレクリエーション大会
いつもどおり、大所帯につきボウリング場貸切です。

ボウリング集合写真.jpg(写っているのは一部の社員たち)

オリンピア.jpg(本気の社員は前日練習して臨んでいます)

かまえ.jpg(毎度おなじみ、社長の始球式でスタート)

仕事も遊びも全力投球。
そのスタンスは創業以来一貫しています。

始球式は.jpg(はたしてボウルの行方は・・・?)

本日11月17日は我が社の27回目の創立記念日です。

1987年(昭和62年)のこの日に会社登記を行い、キャリアバンクが誕生いたしました。

創立から丸27年を迎えられたのも皆様のおかげです、あらためまして心より感謝申し上げます。

30回目の創立記念日に向け、さらなる拡大を目指し全社員で力を合わせてまいりますので

今後ともご支援よろしくお願い申し上げます。


ベストジーにスト.jpg(今大会で謎の"ベストージーニスト賞"に輝いたN川部長からのコメントでした)

キリンだよ.jpg(二次会はもちろん恒例のジンギスカン)

たくさんおいしいラム肉を食べて、これからも頑張りますよ!

(広報F)


某日夜、セミナールームでお茶の講座が開催されました。
シティライフと弊社HPだけに告知しているシークレット(?)講座
講師は大森園の女性経営者、大森由美子さん。

経営者と言っても3代目でまだお若いのです。
そして美人・・・・そして着物。

お茶やさん.jpg(すべてが絵になる女性です)

OLたちにも、ぜひ素敵な札幌の女性と出会って
キラキラ輝きを増してほしいという思いを込めたセミナー。
(冒頭ちょこっとだけ、お仕事情報を提供しています)
この日とうとう降り出した雪の夜にもかかわらず
9割の高い出席率で、みなさん楽しみに足を運んでくださいました。

お茶の種類や美容健康への効果や美味しい淹れ方(実演つき)など
大森さんにたっぷりお話しいただきました。

お茶好き女子.jpg(熱心にメモをとる女性たち)

こんな寒い冬の日は、家に帰って美味しいお茶を淹れて飲むのも
ほっこりして良いですね。
そういえば最近、自販機で買える高級な飲料も流行っていますよ。

希少な.jpg(「希少」な茶&珈琲200円也)

物珍しくて飲んでみましたが、
"たっぷりの冠茶をじっくり淹れた、究極のとろみと旨みを感じる「別格」な緑茶"
というキャッチフレーズは、けして誇張ではありませんでした。
日本の飲料メーカー、本当に味の追求レベルが高いですね。
美女に温かいお茶を淹れてもらえない日は、こちらのお茶で我慢してください。

そして一夜明けた朝、札幌は一面の銀世界となっていました。

雪景色.jpg(とうとうきましたか!この季節が)

この朝はビルの消防訓練が行われる日でした。


メットマン.jpg(テナントみんなで、有事に備えています)

オーナーの竹中工務店の幹部が本社から駆けつけて一言。
「昨日札幌入りして、目が覚めたらこの景色。"得したな♪"って思いました」

ううむ・・・やはり地元民とは初雪の見方が違います!
やはり道産子たるもの、もっと冬の到来をワクワクしたいものです。

シクラメン増えた.jpg(1階グラベルさんのシクラメンも増えています)

(広報F)


2014 11 / 07

某日、盛岡オフィスの引越しがありました。
こういう時は、札幌本社からシステムの人間が応援に入ります。
IT関係は、速やかに移行しないと業務に支障が出るものですから。
けして観光なんかではありませんとも!

akaihashi.jpg(と言いつつ東北らしい画像もあり)

iwatenomaturi.jpg(祭りの雰囲気も歴史も違いますな)

引越しに立ち会ったシステムA嬢曰く
「とにかく新しいオフィスの金庫が圧巻でした」
なんでも前の入居者は"銀行"だったらしく・・・

金庫で.jpg(本物ですよこれ!!)

当社の使い道は、残念ながら金目のものではなくミーティングスペース。
とにかくうっかり鍵がかからないよう気をつけないと。

くたびれた.jpg(引越しで疲れた身体に紅葉がまぶしいです)

morioka 057.jpg(最後はスタッフ全員でがっちりポーズ)

以下、盛岡オフィスのMセンター長のコメント↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩手県沿岸被災地でも
キャリアバンクの社員ががんばっていますよ~!!

盛岡オフィスは今回、陸前高田で長期失業者の就業支援をスタートしました。
支援の対象者は仮設住宅に住まわれている方。
今後、セミナー、キャリアコンサルティング、求人開拓で
月に3回程度、約半年間にわたって、就職支援をしていくんですよ~。

陸前高田には私のほか、盛岡オフィスの社員が
入れ替わり立ち代り、現地に入ります。


土盛.jpg(街の中心部。まだこんな感じです)

土盛りをして、町全体をかさ上げしているのです

sora.jpg

ダンプで土を運ぶと10年かかるので
巨大ベルトコンベアで近くの山を崩して、町中へ投入しています。

ipponmatu.jpg奇跡の一本松

枯れてしまう恐れがあったので
今は生の木ではなく、遺構として人工の木です。
(形は被災当時のまま)

・・・・・・・・・・・・・・・・

システムA嬢
「札幌に住んでいると、震災のことは忘れがちですが
 拠点のスタッフが、復興の一環に携わっていることを
 ぜひいろんな人に知ってもらいたいです!」


(広報F)


カレンダー

<   2014年11月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

月別アーカイブ