2014 05 / 13

「生活・就労支援センターとよひら」に行ってきました(後編)

某日はじめて訪問した生活就労支援センター・とよひら
こちらは今年1月8日からキャリアバンクが
札幌市から委託を受けて、運営しています。

さまざまな理由で生活にお困りの方へ、
おもに就労による自立に向けて、
相談員が継続的・包括的な支援を行っています。
(こちらの施設は豊平区の方へのサービス)

地下鉄平岸駅からは直進・徒歩10分ですが

バス停も目の前.jpg(停留所がビルの目の前なのでバスもおススメ)

平岸5の8(中央バス)
平岸4の7(じょうてつバス)
こちらで降りられても便利でしょう。

上にしてもらった.jpg(入口に看板もあるのですぐわかります)

担当S女史「この看板、はじめ二段目だったんだけど、
大家さんのご厚意で上にしてもらったの・うふ♪」
おかげさまで目立っています、ありがとうございます。

受付スルー.jpg(ビル1階には管理人受付の小窓が)

「入館の際には必ず受付に行先をお知らせください」
と表示がありますが、どうやら業者さん向けのようですので
一般の方は気後れせずにエレベーターにGO!

6階で降りてくださいね。

おいでやす.jpg(入口でキメ★のポーズS女史)

センターの受付.jpg(こざっぱりとした受付)

パーテーションの奥に、私たちの仲間がスタッフとして働いています。
気軽に寄っていただける雰囲気づくりを心がけ、
狭いながらも明るいオフィス。

良い眺め.jpg(おおっ!6階とは思えない眺めの良さ)

オフィス内はこんな感じ.jpg(オフィス内はこんな感じです)

快適さを追求しています。特に空調。

湿度たかすぎます.jpg(うるおいを逃さず...当日はやや湿度高め)

生活保護にいたる前の自立をめざし
就職支援や生活改善をサポートするのが我々のミッション。
少しでも皆さんのお役にたてればと。

面接対策中.jpg(これから面接に向かう方に、模擬面接でレッスン中)

面接官役のN氏、日々、企業訪問や同行で外歩きに汗を流しています。
この日は急に夏のような日差しが照りつけ
「今朝より日に焼けている」と指摘を受けていました。

チームプレーを何よりも大切にしているセンター。
私たち仕事探しのプロが
その経験値と個々人の人生経験、英知と個性を結集して
あらゆる問題に立ち向かっております。

ヤングマンS.jpg(若手ホープと冷やかされていたS氏、静かにキメのポーズ)

相談者の中には、債務超過でお困りの方も多いそうです。
そんなときは、法テラスさんと連携しながらサポートしています。
法律、行政、福祉、医療...(キャリアバンクは雇用)
それぞれのジャンルで、最適・的確なアドバイスができるよう
ネットワークを広く密に張り巡らせる必要があります。

法テラス.jpg(こちらも頼れる存在です)

最近は、若い女性の貧困問題がクローズアップされていますが
シングルマザーの相談も受け付けております。
「自分は該当するのかな?」
「誰に相談していいの?」
と迷ったら、お気軽にお電話またはお越しください。

帰路.jpg(問題解決の糸口を一緒に探せるはずです)

まず今日から、その一歩を踏み出してみませんか?

「生活・就労支援センターとよひら」

札幌市豊平区平岸5条7丁目8-22
第2平岸グランドビル6階
℡(011)816-5322
平日8:45~17:15

(広報F)

カレンダー

<   2014年5月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

月別アーカイブ