2009 08 / 04

パークゴルフコンペ物語(後編)

小生と同じチームになったメディカル事業部のN氏。
「パークゴルフの心得はほとんど無いに等しい」とのこと、
以前コンペで最下位だった小生、これを聞いて少し安心しました。

N氏スポコン.JPG(最初のうちこそ、ポーズをとる余裕もあったN氏)

低レベルな争いを続ける我々とは対照的に、
隣ではハイレベルな優勝争いを続けるチームもあり。

代表ショット.JPG(今年こそ優勝を目指そうと、渾身の一発!佐藤社長)

それにしても18ホールの長いことと言ったら・・・
小生もN氏も、ハーフ終了時点で既にバテ気味です。
シルバーの方々が、これを1日3プレイもするなんて驚きです。
終了間際は、かなり”流し気味”のプレイになりました。

看板.JPG(距離やパーなんて、この際どうでも良くなって・・・)

N氏は後半ショットに疲れが見え、たびたび他のコースに乱入。
持ち前のサービス精神も手伝い、終盤ウケ狙いに走りました。
ある意味、営業の鏡とも言えましょう。
ボロボロになった我々の真の目的はこちら。

ジンギスカン.JPG(あぁ・・・スポーツの後のビール&ジンギスカンの旨いことといったら!)

参加者がこうして至福の時を過ごしている間に、
幹事達が必死にスコアの集計をし、成績発表となりました。

食べる食べる.JPG(ちゃんとジンギスカンコーナーが完備されているから快適)

今回印象的だったのは、今年の新卒N嬢が
見事女子の部で優勝に輝いたことです。
その瞬間のショットがこちら。

狂喜N嬢.JPG(N嬢の喜びようにビックリのN氏)

女子優勝.JPG(最高の笑顔で賞品をゲットしました)

ちなみに今回の最下位は、意外にも一緒に回ったN氏。
実は小生、彼と1打差でブービー賞を手にすることができました。
スマン、そしてありがとうN氏!

(広報F)

カレンダー

<   2009年8月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

月別アーカイブ