2018年8月アーカイブ

みなさん「ヘルプマーク」ってご存知ですか?

外見では分かりづらい障害や病気のあることを示すアイテム。

「見えない障害」のある方は、日常生活のなかで援助や配慮を必要とするシーンがあっても、

ぱっと見、普通に見える分、周囲から理解されにくいそうです。

 

【対象となる方(例)】

・義足や人工関節を使用している方

・内部障がいや難病の方

・妊娠初期の方

・その他援助や配慮を必要とする方

 

札幌での普及や認知度は、まだまだ低いとのこと、

しかもマークそのものが現在品切れ状態・・・(ええっ!?)。

ご自身もヘルプマークの利用者である寺地恵子さんは、その普及活動に奔走しています。

IMG_6422.JPG

某日、啓発ポスターを持参してらした寺地さん。

このポスターは札幌市から受け取って、完全ボランティアで掲示のお願いをあちこちにしているとのこと。

ちなみに寺地さんは心臓の機能障害があり、疲れやすく長い距離を歩くのが大変なのです。

そ、そんな身でありながら・・・・しかも無償・・・・

とにかく明るく前向きな寺地さん、すごいです。

ポスターをキャリアステーションに貼ったところ、大変喜んでいただきました。

IMG_6425.JPG

キャリアバンクにも何人かヘルプマークをつけている社員がいます。

当事者である彼女のコメント↓

~~~~~~~~

電車で具合がよくない場合…
若者が座るっていうのが抵抗がある方が
多いと思うので、とても座りにくく
優先席が空いていれば、ヘルプマークを見えるようにして座っています。

障がい者のトイレなども、
見た目が普通だと入りにくいので
ヘルプマークをアピールして入ったり…

※基本は、具合悪いときのアピールで見せてます。
具合が悪くないときは、気を使われてしまうと
申し訳ないので、あまり見えないようにしています。

ヘルプマークをつけて外出している人=外出に不安を抱えてる人
が多いような気がします・・・。

目に見えない障がいを持っている人も、
実はたくさんいるんだよ~ということを理解してもらえたら
嬉しいなと思います☆

DSCF6428.jpg

このマークを街で見かけたら

ちょっとだけ、思いやりの気持ちと行動、おこしてみてくださいね。

(広報F)

 


みなさま、どのようにお盆シーズンをお過ごしでしょうか?

キャリアバンクそのものは、通常通りお営業ですが、

小生、久しぶりにお盆ど真ん中(8/13)に休んで墓参りに行ってまいりました。

といっても札幌市内、車で1時間もかからない場所にあるのですが

渋滞を避けて朝5時過ぎに墓地に到着。

しかし驚きました、既にけっこうな数の墓参りファミリーがいるのです。

朝5時過ぎですよ?

しかも帰る頃には、たくさんの車が縦横無尽に走っていて、ちょっと危険。。。

日中はどれほどのものかと、想像するだけで

「来年はピークはずらそう」

と改めて誓った盆休みでありました。

 

さて、北海道はお盆を過ぎるととたんに「秋」の気配に包まれます。

(っていうか、既に朝夕肌寒いんですけど・・・)

それに先駆けて「秋の便り」が、お隣の職業訓練協会に届いていました。

DSCF1426.JPG この道の大ベテラン星さん

その日も猛暑の中、街中をPR活動に駆け回っていました。

汗を拭き拭き、会社に戻ったら、同僚から

「星さん、頭に何つけてるの!?」

1hiromi☆.jpg 

星さん「頭・・・髪の毛のことは言わないで・・・」

TT嬢「違う違う~(笑)写メとる~」

001hiromi☆.jpg

01hiromi☆.jpg 

なぜ、そこが落ち着くのか・・・

お茶目な星さんには訓練校の卒業生ファンも多いのです。

ちなみに訓練校は、sapporo55ビル5階の同じフロアにあります。

エレベーターを降りると、どっちに行けば良いか、皆さん迷われます。

DSCF1421.JPG

右か左か・・・

DSCF1422.JPG

星さんに会いたい方は、左を向くとこのドアが見えます。

DSCF1420.JPG

キャリアバンクとは別法人ですが、みんな仲良しですよ~!

DSCF1419.JPG

特に職業訓練協会がいま、力を入れているのが「外国人技能実習」。

日本でも一番ホットな話題の一つです。

既に実習がスタートしている企業の一つ、片桐コーポレーション様の社内報に

ベトナムの実習生たちが掲載されたとのこと。(7/31号)

katagirisinbun.png

ううむ、素晴らしい1ページカラー特集ではありませんか!

全ページはこちら 20180731 no.58katagirinews.pdf

広報として、この10ページものの社内報製作現場が気になります。

素晴らしい取材力と組織としての情熱に脱帽です!

こんな組織の一端でみずみずしく働いているベトナムの皆さん、

ぜひ沢山のことを吸収して、北海道を満喫してください。

(広報F)

 


カレンダー

<   2018年8月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ