北海道・札幌での人材育成・研修・コンサルティングはキャリアバンク人材開発プログラム
個人面談

1on1mtgやフィードバックを有効に活用していますか?

1on1mtg(ワンオンワン・ミーティング)やフィードバックは個人面談(1on1面談)などと訳され、 上司と部下が1対1で面談をすることです。昨今では多くの企業で導入されています。
また面談を『カウンセリング』と呼ぶこともあります。個人面談の目的は上司が部下の仕事ぶりに注意を払い話を聞くことで、人材育成に役立てると共に早期離職を防止し定着を促す効果もあります。 個人面談の流れは以下の通りです。

(1)準備事項

 

1回30分~1時間程度の面談を週1回、隔週、月1回等、スケジュールを決めて行います。  新人との個人面談は毎週行っても良いでしょう。長い時間をかけるより短時間の面談を複数回実施する方が有効です。  面談をする前には部下は話をしたい2-3項目、上司は『承認したいこと』『指摘したいこと』を予め用意しておきます。面談時に話題とする事項をまとめておくことで面談がより有意義になります。  面談をする場所は原則個室です。話が他に漏れない場所を選ぶことで部下は安心して話をすることができます。

(2)流れ(例)

 

個人面談は『導入』→『相手(部下)の話』→『自分(上司)の話』の順番で進めます。

①導入例(実際の声掛け例)

 

お疲れ様。今月は●●があって大変だったけどどうだった?
(部下の緊張を解くために最初は軽い雑談から入る)

②相手の話を聞く

では今月の目標の振り返りをするね。 【良い点】 振返ってみて、『こんなことができるようになった』とか『こんなことに挑戦してみた』ということはある? 【反省点】 では『こうすれば良かった』とか『これは出来なかった』と思うことはある?(目標設定の参考にする) 【相手からの相談事項等】 他に困っていることや話したいこと、気になったことなどはあるかな?

③自分の話をする

では私から気づいた点を話すね。
【承認したい点】 今月▲さんが良く出来ていたいと思った点は・・・・。
【指摘したい点】 もう少し頑張れたかな、と思った点は・・・・。
【意見を聞く】 今の話を聞いてどう思った?
【来月の目標を設定】 では来月の目標を考えましょうか。
(相手から出た反省と上司が感じた反省点を踏まえ目標を設定)

部下を持つ管理職の方にお勧めの研修です。

1on1mtgを導入した方からの感想です。
「定期的に面談をするようになって部下との意思疎通が格段に改善した」
「一人一人と向き合う時間を取ることで部下のことがよくわかるようになった」
「部下が面談を楽しみしてくれるようになった」

上記のような効果を自社でも感じたいご担当者様、ぜひお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・お見積り(無料)のご依頼

まずはWEBまたはお電話にてお気軽にご相談ください。

WEBでのお問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

011-251-3353

月~金(祝日、年末年始を除く)9:00~18:00

オススメの研修項目
公開講座スケジュール
  • 2021.10.04開催対面:クレーム対応(基礎編)
  • 2021.10.20開催オンライン:電話応対
  • 2021.11.17開催対面:人間関係力向上
  • 2021.11.18開催オンライン:クレーム対応(基礎編)
  • 2021.12.15開催オンライン:人間関係力向上
  • 2022.01.19開催
    対面:タイムマネジメント
  • 2022.02.04開催
    対面:クレーム対応(指導編)
  • 2022.03.16開催
    対面:2年目社員研修
  • 2022.03.17開催
    オンライン:2年目社員研修