おすすめグルメ

大衆酒場 開拓屋

関係なくにぎわっていて、基本的に「居酒屋さん」と言われて想像できるようなメニューはすべて揃っています。
なかでも、私のオススメは料理長の熟練の技で焼かれたふわっふわアツアツの出汁巻き卵と、5種類もあるザンギです。
出汁巻きは、卵3個分とは思えないふわふわ感、厚み、大きさです。
固くなるとボリュームダウンしてしまう卵焼き。
さすが熟練の技です。
味はほんのりと出汁が香るくらいの優しい味です。
また、ザンギと言えば北海道のソウルフード!
開拓屋では、ノーマルザンギから、韓国風の「甘辛ザンギ」、にんにくとラー油のソースとネギがたっぷりかかった「こがしにんにくザンギ」、さっぱりの「おろしポン酢ザンギ」、さらにはザンギの上にマヨネーズとチーズがかかった高カロリーな「ザンギチーズ」。
その日の気分でザンギを選ぶことができるのがうれしいですね。
とは言え、私はおろしポン酢とにんにくザンギの二つを注文するのが定番になってしまっています・・・。

だし巻き卵

ザンギおろしポン酢

ザンギ甘辛ソース

さらに、季節によって限定メニューが出ていて、本マグロ刺やぶりしゃぶなどちょっと高級感のあるメニューをリーズナブルに堪能することができます。
夏は外にも席が出され、ビアガーデン気分も一緒に楽しめます。
ちょっとの要望だったら「はいよ」と聞いてもらえるような、そんなどこか暖かい雰囲気。
お腹いっぱい食べて平均予算が3000円以下と価格もリーズナブル!大衆酒場開拓屋、おすすめです。

店舗情報

やきとり居酒屋鳥心

札幌の中心街では「どこ行く~?」なんて、ぶらぶらと歩いているだけで「いい感じ」のお店に辿り着くことができますが、自宅近くに「これだ!!」と通いたくなるお店はなかなか見つけられないのではないでしょうか。
そんな中、最近ついに私は「これだ!」のお店に出会ってしまいました。
鳥心はその名の通り「焼き鳥屋」です。
札幌市西区の住宅街にひっそりと?お店を構えています。
お店に入ると、お腹がぐぅ~と鳴るようないい匂い。
1本100円前後の焼き鳥は、お肉がごろごろと大きくて食べごたえ抜群です!
新鮮なレバーやささみの串は、焼き加減をお好みで調整してくれます。
ささみ串は、辛みの強い「大根おろし」か「わさび醤油」で食べるのが、ビールにぴったりでおすすめです。
また、「豚足」などチェーン店ではあまり目にできないメニューもあります。
「豚足」は見た目と口に入れた感触で「豚さん」を感じてしまいましたが、目をつぶって味わうと、噛めば噛むほどとてもおいしい!
コラーゲンもいっぱいなので、女性は次の日の朝が楽しみですよね!
このお店を見つけてから何度も通った私のおすすめは、「とりわさ」です。
鶏肉のおさしみです。まさか、自分が料理をするときには、あれほど火が通っているかどうか注意している鶏肉を生で食べられるなんて・・・。
ぷりぷりで柔らかいとりにくにわさびが効いたお醤油を付けて食べるともう箸が止まりません。
鳥心は、どのメニューもリーズナブル。
1人2500~3000円でお腹いっぱいになれるので大満足間違いなし!
ほろ酔いで自宅までのんびり歩いて帰るなんて言うのも風情ですね。

豚足

とりわさ

店舗情報