最終更新日:2021年04月13日(火)
文字サイズ変更
  • TOP
  • 申請手続き
申請手続き
【必ずお読みください】

待機完了後、1カ月以内に申請を行ってください。

※書類に不備や不足がある場合、受理できないことがあります。

  • 技能実習の方の申請はこちら
    ※技能の方とは異なります

  • 特定技能または
    特定活動(インターンシップ、EPA等)
    「対象の14業種」
    の方の申請はこちら

  • 技能、経営・管理、医療、研究、
    技術・人文知識・国際業務、介護の内、

    「対象の14業種」の方の申請はこちら

申請方法

必要書類をご準備ください

下記1~5まで全ての書類が揃い次第提出してください。

  1. 1.在留資格及び入国日を証する書類

    【新規入国の場合】

    在留カードの写しを提出してください。

    【再入国の場合】

    在留カードの写しと入国日が確認できるようにパスポートのスタンプ(証印)のページの写しを提出してください。

    【再入国以外で宿泊開始日と交付年月日が異なる場合】

    在留カードの写しと理由がわかるように説明書を添付してください。(形式任意)

    在留カードサンプル

    注意! 
    ・裏面に記載がある場合、裏面の写しもご提出ください。

  2. 2.補助対象経費の領収書の原本
    領収書に必須の記載項目:宿泊者名、宿泊期間、1日あたりの宿泊費の単価(税込み)
    いずれかの記載がない場合は、宿泊施設発行の宿泊証明書の提出が必要です。
    ※宿泊証明書は下のボタンからダウンロードできます。

    ※領収書が旅行代理店発行の場合は、宿泊証明書ではなく領収書の番号が記載されている別紙に内訳を記載してください。
    ※監理団体発行の領収書だけでは受理することができません。

    領収書のサンプル画像

    注意! 以下の場合は再発行が必要となります。
    ・宿泊代と明記されていない
    ・その他不備があった場合

  3. 3.振込先口座の通帳の写し
    金融機関名・本支店名・店番号・口座の種別・口座番号・口座名義(カナ)の全てが記載されているページを提出してください。 (通帳の場合は通帳中面)
    ※当座預金・ネット銀行の場合は当座勘定照合表や残高証明書もしくは上記口座内容が確認できる写しを提出してください

    注意! 
    ・申請者と口座名義が異なる場合は、振込先口座の通帳の写しまたは申請書の再提出が必要となります。

  4. 4.技能実習計画認定通知書
    技能実習計画認定通知書の1ページ目に雇用する海外人材の名前の記載がなければ、 「申請する技能実習計画の対象となる技能実習生の名簿」を併せて提出してください。
    ※上記の名簿は、外国人技能実習機構からの割り印があるものを提出してください。
    ※道外企業の場合は、道内で就業することがわかるページも併せて提出してください。
  5. 5. 申請書
    申請書は以下のボタンからダウンロードしてください。

    ■記載例

    注意! 以下の場合は再度提出が必要となります。
    ・申請者が違う(監理団体名で申請している等)
    ・代表印ではない(会社印では受理できません)
    ・申請日が待機完了前(申請日は必ず待機完了後に提出してください)

提出

ご捺印済みの上記の書類を下記の受付窓口までご郵送ください。
郵送時には、特定記録等、配達状況を追跡できる形でお願いいたします。
北海道海外人材待機費用緊急補助金 申請受付窓口
キャリアバンク株式会社
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5F
TEL: 011-251-5803(平日9:00~17:00)

●一括ダウンロード

必要書類をご準備ください

下記1~5まで全ての書類が揃い次第提出してください。

  1. 1.在留資格及び入国日を証する書類

    【新規入国の場合】

    在留カードの写しを提出してください。

    【再入国の場合】

    在留カードの写しと入国日が確認できるようにパスポートのスタンプ(証印)のページの写しを提出してください。

    【再入国以外で宿泊開始日と交付年月日が異なる場合】

    在留カードの写しと理由がわかるように説明書を添付してください。(形式任意)

    在留カードサンプル

    注意! 
    ・裏面に記載がある場合、裏面の写しもご提出ください。

  2. 2.補助対象経費の領収書の原本
    領収書に必須の記載項目:宿泊者名、宿泊期間、1日あたりの宿泊費の単価(税込み)
    いずれかの記載がない場合は、宿泊施設発行の宿泊証明書の提出が必要です。
    ※宿泊証明書は下のボタンからダウンロードできます。

    ※領収書が旅行代理店発行の場合は、宿泊証明書ではなく領収書の番号が記載されている別紙に内訳を記載してください。

    領収書のサンプル画像

    注意! 以下の場合は再発行が必要となります。
    ・宿泊代と明記されていない
    ・その他不備があった場合

  3. 3.振込先口座の通帳の写し
    金融機関名・本支店名・店番号・口座の種別・口座番号・口座名義(カナ)の全てが記載されているページを提出してください。 (通帳の場合は通帳中面)
    ※当座預金・ネット銀行の場合は当座勘定照合表や残高証明書もしくは上記口座内容が確認できる写しを提出してください

    注意! 
    ・申請者と口座名義が異なる場合は、振込先口座の通帳の写しまたは申請書の再提出が必要となります。

  4. 4.パスポートの指定書の写し
    ※指定書に記載の「本邦の公私の機関」の所在地が道外の場合は雇用契約書の写しも提出してください。
    インターンシップ、EPA等の場合は、雇用契約書も提出してください。
  5. 5.申請書
    申請書は下のボタンからダウンロードしてください。

    ■記載例

    注意! 以下の場合は再度提出が必要となります。
    ・申請者が違う
    ・代表印ではない(会社印では受理できません)
    ・申請日が待機完了前(申請日は必ず待機完了後に提出してください)

提出

ご捺印済みの上記の書類を下記の受付窓口までご郵送ください。
郵送時には、特定記録等、配達状況を追跡できる形でお願いいたします。
北海道海外人材待機費用緊急補助金 申請受付窓口
キャリアバンク株式会社
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5F
TEL: 011-251-5803(平日9:00~17:00)

●一括ダウンロード

必要書類をご準備ください

下記1~5まで全ての書類が揃い次第提出してください。

  1. 1.在留資格及び入国日を証する書類

    【新規入国の場合】

    在留カードの写しを提出してください。

    【再入国の場合】

    在留カードの写しと入国日が確認できるようにパスポートのスタンプ(証印)のページの写しを提出してください。

    【再入国以外で宿泊開始日と交付年月日が異なる場合】

    在留カードの写しと理由がわかるように説明書を添付してください。(形式任意)

    在留カードサンプル

    注意! 
    ・裏面に記載がある場合、裏面の写しもご提出ください。

  2. 2.補助対象経費の領収書の原本
    領収書に必須の記載項目:宿泊者名、宿泊期間、1日あたりの宿泊費の単価(税込み)
    いずれかの記載がない場合は、宿泊施設発行の宿泊証明書の提出が必要です。
    ※宿泊証明書は下のボタンからダウンロードできます。

    ※領収書が旅行代理店発行の場合は、宿泊証明書ではなく領収書の番号が記載されている別紙に内訳を記載してください。

    領収書のサンプル画像

    注意! 以下の場合は再発行が必要となります。
    ・宿泊代と明記されていない
    ・その他不備があった場合

  3. 3.振込先口座の通帳の写し
    金融機関名・本支店名・店番号・口座の種別・口座番号・口座名義(カナ)の全てが記載されているページを提出してください。 (通帳の場合は通帳中面)
    ※当座預金・ネット銀行の場合は当座勘定照合表や残高証明書もしくは上記口座内容が確認できる写しを提出してください

    注意! 
    ・申請者と口座名義が異なる場合は、振込先口座の通帳の写しまたは申請書の再提出が必要となります。

  4. 4.雇用契約書の写し
    申請企業の捺印と海外人材のサインまたは捺印があり、雇用先の住所の記載が記載されているものを提出してください
  5. 5. 申請書
    申請書は下のボタンからダウンロードしてください。

    ■記載例

    注意! 以下の場合は再度提出が必要となります。
    ・申請者が違う
    ・代表印ではない(会社印では受理できません)
    ・申請日が待機完了前(申請日は必ず待機完了後に提出してください)

提出

ご捺印済みの上記の書類を下記の受付窓口までご郵送ください。
郵送時には、特定記録等、配達状況を追跡できる形でお願いいたします。
北海道海外人材待機費用緊急補助金 申請受付窓口
キャリアバンク株式会社
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5F
TEL: 011-251-5803(平日9:00~17:00)

●一括ダウンロード


留意事項

  • 事業の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止をお願いいたします。
  • 待機場所は、国が示す基準を満たす場所とし、共有スペースの不使用など、その他の事項も遵守ください。
  • 入国する海外人材に、感染拡大防止の取組を周知してください。
  • 下記に多言語(中国語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、タイ語、英語、カンボジア語、ミャンマー語、やさしい日本語)のリーフレットがありますので、活用ください。
    外国人技能実習機構ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

お問い合わせ窓口

要綱Q&Aを確認いただいた上で、ご不明な点や、記載のない状況にある場合は、
下記の問合先へご相談願います。

北海道海外人材待機費用緊急補助金 申請受付窓口
(キャリアバンク株式会社 海外事業部)

電話/011-251-5803

[電話受付時間]
平日9:00~17:00

[電話受付時間]平日9:00~17:00

gtk-info@career-bank.co.jp

※土・日・祝日、年末年始や上記以外はメールやお問い合わせフォームからご連絡いただけます。
その場合は、後日回答させていただきますのでご了承ください。

住所/〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5F