最終更新日:2021年04月13日(火)
文字サイズ変更
  • TOP
  • 事業概要
Q&A

事業概要

道では、道内企業が、海外から外国人技能実習生等を受け入れる際、国による新型コロナウイルス感染症に関する水際対策(14日間の公共交通機関不使用)に対応するための宿泊費用を緊急的に支援します。

申請期間
2021年4月1日~2022年3月18日
補助対象者
道内企業等
道内に所在する事業所において、海外人材(2021年4月1日以降に入国後の待機が完了し「対象の在留資格」を持つ外国人)を雇用する法人又は個人
対象在留資格
  1. ①技能実習
  2. ②特定技能
  3. ③経営・管理、医療、研究、技術・人文知識・国際業務、介護、技能、特定活動(インターンシップ、EPA等)の内、「対象の14業種」で就労するもの ※1

    ※1 介護分野、ビルクリーニング分野、素形材産業分野、産業機械製造分野、電気・電子情報関連産業分野、建設分野、造船・船用工業分野、自動車整備分野、航空分野、宿泊分野、農業分野、漁業分野、飲食料品製造分野、外食業分野
補助額
1人1万円/泊(上限)×15泊(上限)
補助対象経費
水際対策対応のため道内企業等が負担した宿泊費(実費)
(※2021年4月1日から2022年3月18日17時までに申請した分)
対象期間
2021年3月17日入国/4月1日チェックアウト済みから2022年3月3日入国/3月18日チェックアウト済みまで

留意事項

  • 事業の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止をお願いいたします。
  • 待機場所は、国が示す基準を満たす場所とし、共有スペースの不使用など、その他の事項も遵守ください。
  • 入国する海外人材に、感染拡大防止の取組を周知してください。
  • 下記に多言語(中国語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、タイ語、英語、カンボジア語、ミャンマー語、やさしい日本語)のリーフレットがありますので、活用ください。
    外国人技能実習機構ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

お問い合わせ窓口

要綱Q&Aを確認いただいた上で、ご不明な点や、記載のない状況にある場合は、
下記の問合先へご相談願います。

北海道海外人材待機費用緊急補助金 申請受付窓口
(キャリアバンク株式会社 海外事業部)

電話/011-251-5803

[電話受付時間]
平日9:00~17:00

[電話受付時間]平日9:00~17:00

gtk-info@career-bank.co.jp

※土・日・祝日、年末年始や上記以外はメールやお問い合わせフォームからご連絡いただけます。
その場合は、後日回答させていただきますのでご了承ください。

住所/〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 5F