2017年10月アーカイブ

HAPPY☆HALLOWEEN!!

P1420234.jpg(A TRICK☆OR☆TREAT)

もはや日本にすっかり定着してしまったハロウィンイベント。
街中、鮮やかな飾りつけで心踊った10月も今日で終わりです。

P1420236.jpg(今年も残すところ2ヶ月!)

さて、某日社内で抽選した、日ハムシーズンシートオーナー限定グッズ
「バカラ・オリジナルペアグラス」。
酒豪女子たちから
「愛飲(スーパーニッカ)との至福の時間のお供にします」
「ぜひ美味しいお酒と おつまみを自宅で楽しませていただけたらと思います☆」
などなど、熱烈エントリーがあったのですが、
あみだくじの女神は、なぜか不思議男子ミスターOを選ばれました。

bakara.jpg(バカラって、結構な重量ありますね)

O氏が自宅に持ち帰った日は
奇しくもドラフト会議で日ハムが清宮を1位で引き当てた日。
祝杯をあげるには最高のシチュエーションではありませんか!!
のちに本人から届いたブログ用画像はこちら。

DSC_0004.jpg(なぜ受講証明書・・・)

「バカラありがとうございました。
 重くてびっくりし、高価でびっくりしました。
 ちょうど職業紹介責任者講習も終わり
 祝杯に富良野ワインマルセイバターサンド
 一人祝いました。」
(※注:奥方は飲めないため)

「日ハムについては2度仙台に行って応援してきました。
 清宮で盛り返してほしいです。」

今年の日ハムは、昨年の優勝が嘘かと思うほど残念な結果でした。
スポーツは、一年一年が戦いなのですね。
大谷選手がメジャーに行くかも知れない寂しさを
清宮君を引き当てて一気に吹き飛ばした、日ハムの強運さ。

IMG_0002.jpg(ぜひ、コンサドーレも運を引き寄せて頂きたい!)

先日のホームゲームでは、J1トップの鹿島と堂々たる接戦を繰り広げました。
確実に実力は上がってきています、なんとかJ1残留を決定したい!
時節は11月18日(土)15時から清水エスパルスとアウェイで対戦です。
引き続き応援してまいりましょう。

(広報F)



「ウチの子、大丈夫でしょうか?」
こんな質問が一番多いセミナーのご案内です。

来る12/9(土)、キャリアバンクが道の受託を受けて運営しているジョブカフェ北海道
「保護者向けイマドキの就活セミナー」が開催されます。
副題の一言が効きますね↓
~親がサポートできること・できないこと~

hogosyamuke.png(どこまで親が口出ししてよいか、迷いどころです!)

現場の担当者に聞いてみたところ
「結構ご夫婦で来る方が多いんですよ」
とのこと、時代ですねーー!!

まずポイントは「親の時代と、子供の時代(いま)」では
就活もすっかり変わっている事を、きっちり認識して頂くことです。
だいたい昭和の時代はインターネットもエントリーシートもなかったですから!
昔存在しなかったツールの理解からスタートです。
そして、毎年状況が変わる「雇用状況」「景気」、
子供の就活イヤーはどうなるのか?
親御さんとしては、否が応でも気になるところでしょう。

その類の書籍も最近は出版されていますが
地元で新卒採用の最前線を知る"ジョブカフェ北海道"に聞くのが一番。
フラットな立場から、的確にアドバイスさせて頂きます。
情報に振り回されず、お子様が納得のいく企業と出会えると良いですね。
お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

(広報F)



いよいよ冬の足音が近づいてきました。
雪虫をみたよ~
というネタを書き忘れていたら、既に先日「初雪らしきものを見た」
という目撃情報も札幌市内であり。。。
この季節、いつ白いものが降ってもおかしくありません。
その日に備えて、早めに冬物、冬靴は用意しておかないと、
朝がドタバタですのでお気を付けください。

季節ものの求人案件が入ってまいりました。
「靴底の張り替え」など、修理受付。
凍結路面は滑りますからね。

repea.png
(なぜか写真はバブルの香りがプンプン)

このほかにも、「ミュンヘンクリスマス市での接客」や
お歳暮商品の受注業務
年末調整の問い合わせ対応
など、求人内容に年末を感じます。一年は早いですね。

さて、今月は解散総選挙がらみのお仕事で
たくさんの方々が登録や研修に来てくださいました。
今度の日曜日が投票日、忘れずに投票所にお出かけください。
キャリアバンクのスタッフも、総動員で頑張ります!

(広報F)


先日ブログで取り上げた、札幌市の若年者定着支援事業
「仕事の意識改革講演会」は、おかげさまで満員御礼となり終了いたしました。
一時は前代未聞の"キャンセル待ち"をかけるほどに。
さすが荒井優先生の求心力はすごいですね。

DSCN6822.jpg(会場となった札幌エルプラザ大ホール)

DSCN6825.jpg(準備中の受付、まだ余裕の表情のスタッフ)

この後は一気にお客様が押し寄せ、バタバタと・・・・
カメラマンも混迷気味で手ブレ画像ばかり。
そんな中、唯一最高のショットがこちら!

DSCN6838.jpg(先生、普段通りのカジュアルなスタイルでカッコいい)

「いつもこんな格好なんで、スイマセン!」
と、爽やかな第一声ではじまりました、ますます高感度UPです。

お話は、荒井さんが大企業でのキャリアを捨てて、
突然「存続の危機にある」某高校の校長先生になったいきさつ、
仕事に対する向き合い方、いまの学校・生徒たちへの深い愛情etc・・・
2時間があっという間に感じる密度の濃いお話でした。

DSCN6846.jpg(最高のプレゼンテーションに場内感動・・・)

~アンケートより~

「自分以外にうまくいかない原因を求めては何も前に進まない
 という言葉がとても印象的でした。
 前向きな姿勢を大切に仕事に取り組んでいきたいと思います。」

「自分自身、『常に変わりたい』と思っていたが何か足りないと感じていた。
 それが"覚悟"であったと改めて理解することができた。」

「『あきらめること』がすごく印象に残りました。
 自分が当事者として引き受けることのパワーがいかに素晴らしいか
 本当に勇気づけられました。」

・・・どんなお話か、気になりますよね?
今回は受講対象が限定されていて、参加できなかった方も大勢いらしたので、
今月末、「一般の方向け」にご用意しました、荒井先生のセミナーを。
詳細はこちら

araisenseiopenseminar.png(また新たなエピソードも聞けそうです)

今度は、どん底にあった学校をいかにV字回復させたか、にフォーカスしたお話です。
ビジネスマンの心にも刺さること間違いなし。
荒井先生の本気の「情熱」教室を、ぜひ間近で受講してください。

(広報F)


カレンダー

<   2017年10月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ